りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
まあ端的にいってしまうと
人の考えることだから立場によって主張違うのは当たり前

てなわけで
そもそも浅い私がいろいろ勉強をかねて調べていたんですが
あっちの意見に納得
こっちの批判に納得
そっちの理論に納得

もう最後が丁稚だったらどうしようかと

(関西ローカルですみません)
まあ、政治はようは利益代表ってだけなので
政治的な駆け引き=ケンカのやり方
日本は島国なので、けんかをしないようしないようかわしていくことに特化した国だから、そもそも外交が得意であるわけはないんですが
たとえば麻生先生なんかは、総理としてはいろいろと突っ込みどころのあった人ですが
この人対外的なけんかのうまさはあったんじゃないかと、個人的に思うんですよねえ
批判されるようなところはあったんですけれども
まあいいや、民主のこと考えると死にたくなる。

でも、けんかするのに徒手空拳ではけんかはできないよね。

(よく勘違いされるのは、ガンジーは無抵抗主義ではなく、非暴力、不服従、これは天と地ほどの差がある。彼の最大の武器は、非暴力という行為でメディアに訴えることにあり、服従しない行動を積極的にとることで、相手を攻撃することにある。積極的に相手を刺激し、暴力を振るわないというのは命の危険があり、実際にかなりの死者が出ているのだけれども、相手がイギリスという、まがりなりにも民主国家だったからこそとりえた「武器」であって、武力弾圧になんの抵抗もない、密室の国家でなら、単なる犬死にしかならない。相手によって武器をちゃんとえらんでいるのだから「暴力を振るわなければ最終的に勝つ」なんてものは、幻想に過ぎない。ガンジーはイギリスで法律を学んでいるため、イギリスのやり方というのを心得、このやり方なら勝てるはずだ、と非暴力、不服従という武器を選んだわけで、武器はやはり、交渉において必要なのだ。そして、具体的な武力を背景に持たない場合は、満身創痍になる覚悟が必要ということになる。ヒトラーもミュンヘン一揆で似たようなことをやっているけれども、相手が発砲してくるということを想定していなかったために、総崩れになってますしね)

ま、政治に限った話でなく、人物批判や政治批判は、総じてそういうものですが。
ノーベル平和賞の劉暁波も、いってることは結構とんちんかんで、突っ込みどころが多いのだけれども、問題は「どれだけ正確な言動なのか」ではなく、「どれだけ平和に貢献する、あるいは平和を希求する行動をとったか」なのであって、彼が賞を取ったというのは、さすがやなぁ、などとおもったのですが。日本のお飾りの賞なら、言動や著作の批判に終始して、絶対に無理だよね。枝葉じゃないのはさすがだと思う。
そこいくと民主はさすが、理屈にも行動にも見るべきところがまったくないように思えるのですが、あれっまたこの話になっちまったな。もういいよ民主の話は。

ただま、あるところに金を落としておかないと困る(日本人が)という側面があることは、否定はしませんけど。



だれか私に民主のすばらしさを伝えてください。日本人やめたくなるんだ。














ま、うちもやってますが
こうやって気軽に批判できるというのがネットの弊害でもあるんですよね。
それを弊害とせず、糧とするためには、どれだけ批判的な論調に耳を傾けられるかということで
私のように神経細い人間には、住みにくい時代になったものだと思います。
かつてなら、密室レベルで会話の上でのことだった話題が、グローバルに人目に触れ、かつログが残り、さらにいうと、反駁に即応する必要がなく、熟慮の後に突っ込むことができる環境ということで、オンラインコンテンツはすべからく、突っ込みいれる側に有利っちゃ有利なんですよね。
あと、サイレントマジョリティは「存在しない」ように錯覚されてまうし。
大半の人は、こういうものよんでも感想を持つだけで、それを多くの人に伝えようとしてみたり、批判しようとしてみたりはせんものです。
めんどくさいし。
自分も批判の矢面に立つことを本能的に知ってるから。
職業でもないのにアニメだの映画だのも含めて批評家気取りって、あほだよね(笑)

そう思ってもやめられない。
結局最大の動機は「この屑映画のおかしさおもしろさを一人でも多くの人に気づいてほしい」
やってることはなんとかかんとかの布教と変わらない。
ただ、利益が伴ってないだけ、より純粋な動機だってことくらいか。
誰かに強要されているわけでもないしね。

ま、そんなかんじでなにをみようか悩んでいるうちにこんな時間になったので今日の更新はない。
というか、また夜中からメンテなのネクソン。そのやる気がまったく結果に結びつかないのは気の毒な気もするが。
そんなことより400Kもつっこんで細工して品質ボーナス2がたったいっこってどういうことなの
大量にできてしまった品質1とか修練1は友人にばらまくことにしよう。
ごみ処理じゃないよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/912-43e0b1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック