りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
現地情報 仙台青葉区
現地 仙台青葉区の友人から、画像を提供していただきました。
報道でもご存知かと思いますが、青葉区はいち早くATMが回復するなど、被災状況は軽微な地区です。
被災地では恵まれている地域だと言うことを念頭にご覧ください。
水は一部通っています。電力もある程度確保されています。
ガス供給の目処はまったくなし。ガソリンその他は在庫を食いつぶしている状態です。

場所 仙台青葉区台原 スーパービック
(リンク先はぐぐるMAP)

miya01.jpg
まず売り切れ商品の表示

これは「売り切れている」というよりも、開店当時から「そもそも在庫がない」と受け止めてください。
(だから手書きではなく、プリントアウトされています)

miya02.jpg
行列の様子

長さでは関東に勝ってるかもしれませんね。
(皮肉です)
しかし整然としています。

miya03.jpg
注意書き。

一人15品目です。
但し、「一人で15個カップめんが買える」わけではありません。
あくまで「15種類買える」です。
タオルがあると、電気ポットでお湯を沸かして蒸しタオルを作れる=多少衛生状態を改善できるので「タオル買ってきた?」と聞いてみましたが「そういうものはない」とのこと。
バンドエイドやジャム、塩、味噌といった、それ自体は食材としてもどうにもならないものや、必要になる可能性はあるけれども、今すぐ必要のないものばかりです。
購入リストを聞きましたが、とにかく食べるものがない。
あっても調理できないので、どうしようもないという話はありますが。

miya04.jpg
現在(17:30)の青葉区。

見るからに寒そうです。
もう一人の友人は「30cm積もるかも」と。
電気の通っているところは暖房がありますが、避難所がどういう状態なのか、察してください。
自衛隊による直接搬入が始まることを伝えましたが、ぬか喜びをさせるのもなんなので「でもたぶん、津波被害のところが優先だよ」と付け加えましたが「当然。むしろそれを優先すべき」とのこと。
明日食べるものがあるかどうかわからない人がこういうことを言っているのに、その一方で、冬眠前のクマみたいに、血ぶくれするほど食べ物抱えてどうするの、と皮肉のひとつも言いたくなる。

自衛隊の原発支援に関する記者会見を見ていましたが、正直記者の飲み込みの悪さ、頭の悪さにいらいらしてきます。
「警察の動きは把握していない」
「外部に出て作業できる放射能濃度ではないので、車内より放水活動をする」
「人命優先するために、社外作業は行えない」
この堂々巡りの質問をひたすら繰り返し、そのつど辛抱強く、同じ回答をしている姿が印象的でした。
質問する側も、もう少し要領よく立ち回ろうよ。
東京電力に対して「死ねって言うのかよ」みたいな、もう記者ともいえないようなことを言ってる人がいましたが
きみらは自衛官には死ねって言うのか。車外活動しろって言うのか。と、何度も突っ込みたくなってくる。
正直、真っ先にパニックに陥ってるのがマスコミだから、住民がパニックに陥っているように見えるんですが。
こういうときこそ、情報発信する側には冷静さが求められると思うんですが…。

ネトゲ各社の動向もみてましたが
ブラウザ三国志は、予定通り休戦モードを解除するらしい。
(ちょっとわかりにくいですが、休戦モード中はほかのプレイヤーを攻撃することができないため、被災した方々への配慮で休戦モードにはいってました)
もう、東北のユーザーにはなんの権利もないらしいなあ。むしろサービスを一時休止することを検討すべきなんじゃないかと、こういう対人ゲームに関しては思うんですが…。
これは「自粛」って話ではなくて、被災地のユーザー、被災地に支援へ向かっているユーザーの権利保護という意味です。最低限、登録情報から保護ユーザーにすべきだとおもうがなあ。
ああ、そういえばメールだけでいいから、そういうデータも持ってないのか。
なんにせよ、もうずっと休戦モードでいいんじゃね、と内心思いますが、天下統一とかに必死なユーザーにとっては、今が攻め時だからなあ。それがヘビーユーザーなのだから、やはり切り捨てざるを得ないのかもしれません。
ま、ライトユーザーは引退時かもしれないですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/835-e5eba8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック