りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
なんごとですか
いつものようにだらだらと友人と話し
さて映画でもみるべと「血まみれ農夫の侵略」とか手に取ったのもつかの間

bfm01.jpg
ていうか画像は入れなくていいだろ

bfm02.jpg
しかも大事なことでもないのに2回も

なんていうかこれ


モンティ・パイソン?


この黒い頭巾の男の動きが、みょーにジョン・クリーズと似てるんですよ(笑)
やっと鑑賞に堪えうる絵で再見しましたが
正直どっちでもよかったなと思ってます

といつものようにやってたら
「カウンターみてみ」との声
カウンター? いや、AEさんとは同じネタ扱ってるけど、リンクはなかったはずだが……
ッテナンデスカコレハ
常時二桁以下なのに、200?
なに? どっかで晒されてるの?
勘弁してください大きなことは言ってるけど根は小心者なんで
「こいつあほやん」と生暖かい目で見守られるのは慣れてますが
原理主義者とか人の揚げ足取るだけが生きがいの生き物とは正直付き合いたくないんで

そういうのは大手のブロガーんとこいってやってくださいよ

唐沢なんとかさんとか。そういうの。
ふうびびった。心臓に悪いわ。
ほっといたらいつものペースに戻ると思うんで、いつもどおり行きますね。

ついでにいっとくとAEさん
「オタ風味」を挿入するのではなく
その左下のSEGA SATURNを強調したほうがよいのではないのでしょうか
土星繋がりで土萌なんとかさんの画像でもつけて
きっとそれで誰も寄り付かなくなるのでは

って客追い返しちゃだめジャン




ネクソンがえらいことになってるんで
それをネタになにかかこう、とかおもったんですが
友人と話しているうちにどうでもよくなりました
同業他社も調べてみましたが、大規模なハッキングは起こっていない様子
てことはやっぱりネクソンのみか

普通、ネトゲのハッキングは、1社では起こりません
たいてい、業者は複数のゲームで商売しているため、同時多発的に複数のゲームで、同じ被害が出ます
被害が単独のゲームである場合

そのゲームがとんでもないメジャータイトルであるか
(でも、ネクソンのゲームってそんなたいしたことないよな、CMには力入れてるらしいけど)
そのゲームの運営会社に致命的穴があるか
(以前このパターンでごっそりとやられた経験をネクソンは持っている)
運営内部の犯行か

おおよそこの3つに絞られると思うんですが
まず大手の他社ゲームで、大規模ハッキングが騒ぎになっていないことから、この件に関してはネクソン単独被害である可能性が高い
ネクソンのセキュリティに致命的欠陥が?
じつはこれ、相当以前から指摘されていることで、韓国ゲームの大雑把さからか、データも暗号化されず生のそれをやりとりしていたり、ってのは散々指摘されてます。ことゲームに関しては、韓国人はセキュリティ意識って0なんですよね。
まあ、被害にあったら誰かのせいにして金を絞りとr(ry
もう一点、運営内部の犯行か

ネクソンが学習能力0なのは、何度も暗号化されていないままの生のID情報を垂れ流していることで半ば証明済みですが
(軽く弁護しておくと、韓国では登録に国民番号必要なんで、個人が特定されやすいから生のままでいい、って発想があるのかと思われますが、しかし世界展開してる会社の意識じゃないよな)
そんなわけで「またか」という可能性もなきにしもあらず
また、ハッキングというのはほとんどがユーザーの脆弱性からくる被害のため、常に「なんで客が馬鹿なことの尻拭いをおれらが」という意識がついて回るのはやむをえないことで、そのため「おまいらちゃんと自衛しる」、と小学校の教科書みたいなセキュリティ講座を用意したりして、とりあえず「我が方には(ユーザーにすべて責任転嫁する)迎撃の準備アリ」てな態度でやっていたわけですよ。

もともと、ゲーム内データの保障は一切しない、それがネクソン側のサーバトラブルによるものであっても、ということで、ユーザーには潜在的不満があり、また、ネクソンは事前はもちろんのこと、事後もまったくトラブルの経緯の説明をしない不透明さが常態で、そのことに関してはある角度から弁護はできるものの、大多数のユーザーにとっては「信用できない運営」との受け止め方をされています。

日本のユーザーというのは実に辛抱強く、何をされても、頼まれもしないのに運営を弁護してくれる騎士団が登場したりするんで「ほっといてもOKか」と運営に錯覚されてしまうんですが、ちがうんですよ。
日本人は小さく怒って我慢する。これを繰り返すことで、怒りは常に蓄積しているのです。
この蓄積していた怒りが、ほんのちょっとしたきっかけで、「諦観」という形で、一気にユーザーに伝播するのです。
「もういいやこのゲーム」
この声がささやかれるよりも早く、突然ゲームからユーザーがいなくなり、運営が気づいたときには後の祭り。
日本人は、怒らない代わりに投げ出してしまうんですよ。
それは消費文化とも関連があるのかもしれませんが、そういう形で、たとえばシールオンラインは「ポストラグナロク」と呼ばれるほどのユーザーを獲得し、一時期はサーバの増設が間に合わないほどだったのですが、運営のログイン障害放置、サーバ異常の放置、くわえて一切のアナウンスがない、ということに、大手サイトが次々と閉鎖、丁度オンラインゲームの無料化推進という後押しもあって一斉にユーザーが離脱、同時展開していたカードゲームは営業停止に追い込まれ、運営は事実上の業務放棄、結局後任の運営の努力で、細々と続いている、というのが現状です。

ラグナロクはいうまでもなく、運営から不祥事を出し、一気に過疎か? とおもわれましたが、幸いそれで食っているエロ同人屋が多数いたためにかろうじて命脈を保ち(いや、全部真に受けられると困りますが(笑))、かなりの営業努力を行い、体質改善とクリーンさを打ち出したために、私が知っている当時のガンホーとは、比べ物にならないほどマシになっていると聞きます。

ゲームポットは、社員がデータを盗み出すわ、セキュリティはざるだわですが、幸い長期放置されても客単価が高いパンヤ1本で食っているような会社なので、ひたすら不祥事はユーザーが忘れて話題が風化するのを待ち、尻拭いはしないという、ネクソンとよく似た体質を持ってます。ただ、問題にとり組まないだけネクソンよりタチ悪いですけど。
キャラものがつよいのは、パンヤやラグナロクが証明済みなんで、各社とも巨乳でロリでエロいヒロインを投入してがんばってますが、世の中そううまくいかないようです。
もうヒロイン脱がしちゃえよ。

で、マビノギなんですが。

まず、公式掲示板でのハッキング記事に対する温度が低い。
こういう記事は、よくもわるくもユーザーを集め、「こういう問題には俺以外の全ユーザーが取り組まなければならない」というかんじの「なんとかしなくちゃ」ユーザーとか
「ハッキングされたよ誰か俺の代わりに消費者センターに文句つけろ」というかんじの「なにもしない」ユーザーとか
「ハッキングされるとかおまいらばかじゃね?」とまぜっかえすだけで実は問題の本質を理解はしていない「俺って大人だから自分に被害が及ぶまでは」ユーザーとかが
けんけんがくがく
なかなかおもしろい(でも毎回内容は同じ)書き込みがあるんですが
これがあまりない。
私つぶれたゲームいくつも見てきてるからなあ。
(行間を読んでください)

きわめつけは
今回実装された、プレミアムウィンター服ってのが、なかなかかわいいんですよ。
ついに我慢しきれず、じゃい子の服は買ってしまいましたが、人間の衣装にぱんつがあるのかないのか、そのことが気になってWIKIをチェックしてるんですが
いまだに加筆される様子がない。

マビノギは、とにかく「衣装厨」とでもいうようなのがよくもわるくもいまして
まあ、私もその類なんですが
そのため、少なくともよい衣装は速攻で記述が追加され、俺の服を見てくれってかんじの俺の嫁自慢大会が始まるんですが、基本的にあばたーなんで、誰が着てても同じなんですけどね、服は。
かなりデザインがよいにもかかわらず。
ほかの記述は増えてるし、いまだにテンプレでもめる、って事もなさそうだし。

なんか昔、これと同じ現象に出くわした記憶があるのですが。

ユーザーがデータの更新をしなくなる。
これは、主要購買層の撤退を意味している可能性があります。
基本的に金使う人は、それだけ必死とも言えるわけで、逆に言うとライトユーザーってのは、そういう連中が必死になって書き込むデータを待って「遅いじゃん、はやくしろよ(今の私の状態)」と、本人何もしないのに文句だけたれるって状況になりがちなんですが
以前から友人といってるんですよね。

ハッキングの記事に対するリアクションが薄くなる
大手サイト(特にWIKIの記述)が激減する

これがゲームの死亡フラグだと。

ま、だから即「残念なお知らせ」がくる、というわけではないんですが
かといって、一度ユーザーが離れたゲームに客を呼ぶのは、大変難しい
ネクソンはCM力で人かき集めてますが、RO厨、と呼ばれる、独特のルールで凝り固まって、そのルールで別のゲームを規制していこうとする連中と同じくらいに「メイプル出身」というのは「マナーの悪いガキ」というレッテルが貼られていたりするんで、ちょっとプレイして、思い通りにならなくなると、ゲームをやめていく。自転車操業ではあるんですよね、昔から。
マビノギは、リターン率の高いゲームですが、それでも、これだけユーザーに不満を抱かせてしまうと、どうなるんだろうなあと
人事みたいにちょっとわくわくしてますけどね
以前の「エレゴシちゃん」の時のように、ちゃんと事後説明でもあると、少しは違うと思いますが。

ただ、こういう形で告知したというのは、ほぼ全IDがやられたとみていいわけで
ハッキングで、それだけの大量の情報をぬくってのは、ちょっと、ねえ?
不可能ではないだろうけど。

ユーザー側からの一方的な見方なので、企業側に立てば弁護のしようもあるんですが
正直、ネクソンはやりすぎました
永遠にだまし続けられるわけではないんですよ、ユーザーは。







これ、文中に「スモー」とか書いておくとまたヒットしてきたりするんかね?
ゴールドスモーの画像でも貼っておくか!

nmc01.jpg
悪夢が現実に…

ってこれスモーとちがうし。
ていうか、どのへんのリアクション期待して貼ってんの私!
実は欧米版みたんですが
神父ゾンビとの戦いって、日本版にありましたっけ? みたことないような。

nmc02.jpg
武器はろうそく

SMショーじゃないんだから神父さん。
もうわかってもらう努力は放棄してます。笑える人だけ笑ってください。


いつもおもうけど、こんな怖い顔出てきたことない

売り切れてました。プレス数が少なi(ry
ウンベルト・レンツィってだけで、もうおなかいっぱい。
これってたぶん、脚本先行で「ウホッいいアイデア思いついちゃった」でつくっちゃったんだろうけど
正直嫌いじゃない。だめじゃん!
今回、本国バージョン見たんですが、なんかみたことないシーンいっぱいだったような
国内版見たとき途中で寝てたような
ひょっとすると結構カットされてるのかもしれません。
作品の評価にはまったく影響しませんけどね。

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/814-967e9604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック