りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
またヒトノサイトノネタ
そっちでレスしろよって話もあるんですが
せっかく盛り上がってる方向性ねじまげるのもな(笑)
ストパンの話なんですが、ストパンのいいところって


久しぶりに宇宙、航空ドラマがみられるってことなんだよな


もちろん、アニメの場合、絵柄が好みでないと、てんでダメ、ってのがあるんで、そこらへんはクリアしてるわけですが
(同じ系統にストラトスがあるんですが、あれはドラマは最高に好きなんだけど、どーも体の線の書き方が納得いかないのと、視線がおかしいのがきになって集中できなかったりすることがあるんですが)

世代のせいにしちゃいかんのですが、どーもこう、ドラマのないぬるぬるとしたシリーズものというのは、見る前から飽きてしまうんで

stp06.jpg
たとえばリネットさん

1期では、本当に何もできない役立たずで
自分が何もできないのを「自分には才能も勇気もないんだ」と言い訳して自分を納得させているという


オタにありがちな人格


彼女の人気の背景には、そうした共感があるはずだと私は思っているのですが
その彼女が、できるかどうか考えるよりも早く、決断して前向き事態に取り組むという
(淫獣宮藤ほっぽってまで)
1期の彼女には考えられないほどの行動力は、簡単に「成長」という言葉で書いてしまえば楽ですが
社会の中における自分の役割だとか、組織の中での自分の位置、そうしたものをひとつひとつ腹に収めた上で、できるかどうか、ではなく、やらなくてはならないことに対して、勇気を持って挑んでいるわけですよね
(「わたしにもできること」は宮藤の話ではなくて、全員共通のテーマ)
ここで大事なのは
突然、別のキャラになってしまいがちなこと
どういうことかというと、前向きになるからといって、出撃拒否して独房に放り込まれたアムロが、いきなりジュドーみたいにはじけても、こまるわけですよ(笑)
ちゃんとリネットはリネットという、キャラクター性は維持しつつも、彼女の成長を描いているところに
キャラクター大事にしてるなあ
というのがあって


ぶっちゃけこの回は私目線ではリーネ主役なんですが


いや、宮藤もかっこよかったけどな(笑)

描きたいものがあって
そのために企画を持ち込みたい
しかし、企画をまともに持ち込んでも、まず通らないので
売るための要素を前面に押し出して、好きなことをやる


作品作りの基本


話題づくりとしてのズボンがあるわけですが(笑)
よくみると、毎回きちっとドラマ部分は、こだわりをもって描かれてるんですよね
女の子ばっかりのアニメだけど、物語そのものはひじょーに骨太で
ここに手を抜き始めると「もう見なくていいかな」になるわけです。
パンツは別に嫌いじゃないけど、私にとっては別に、なくていいシーンだし(笑)
非常に古典的なドラマをやってるんですよね。スタッフに軍オタが多いからなんだと思いますけど

「眼下の敵」であるとか「バルジ大作戦」で育った世代としては、こういう人間中心の物語が、みたいわけですよ。
戦争の悲惨って、血の量じゃないし。
(そういうものがわからない人が多い、ということなのかもしれませんが)

関係ないですが
「日本人って愛称の法則がよくわかってないよな」
と、海外のストパン動画に突込みが入っていることがあって、なんか笑ったんですが
たしかに、シャーロットはシャーリーとはあまりいわないよな(笑)
(シャーリー自体は、英国系で普通に多い名前。シャーリー・テンプル、シャーリー・マクレーンなどで、Sではじまる。シャーロットはC)
ただ、英語の愛称の法則は、確かに日本人には理解しづらいところがあって
ウィリアムの愛称は、普通ビル、ですが
ビル、というのは、ビル・ゲイツ、のように、正式な呼称としても通用するため、現在彼のことをビル・ゲイツと呼ぶように、オフィシャルな呼び方でもあるわけです。
では愛称、ニックネームはというと、これはスタートレックのウィリアム・ライカーが「ウィル」と呼ばれているように、より親しみを込めて呼ぶ場合は、このようなニックネームを使うことから、シャーリーというのも、場合によっては……ある、のかなあ? でもCharlotteの短縮形ではないよなあ、確かに(笑)でもどうだろう、日本ほどではないにせよ、言葉も相当破綻してる(とはいっても、言語そのものが単純なので、日本語ほど複雑怪奇なことにはならんはずですけど)ので、あるのかもしれないし、ないのかもしれない。日本人だし、そんなのしらん(笑)
でも、日本の作品ではほぼ「シャーリィ」なので、別にそれでええやん、納得しろ、とかはおもうんですが。



シャーリィ・ホームズがいるじゃん、いるじゃん



だから私的にはOKだ。
お前らだって、別に正式な名前でもないのに、勝手に呼びやすいように人様の名前縮めるやんか。マシ・オカはマシ・オカじゃないぞ(笑)
私だって、SとCの発音を仕分けろ、とかいわれたってここまるが。たぶん「チャーリー」が一番米国的には正しいのかもしらんけど、どうなんだろうね。日本人の感覚で言うと、チャーリーって男の名前だもんな。

ま、それはいいんだ。





エイラの出番は?





stp07.jpg
よかった、ちゃんといいポジションもってるじゃないか

今頃気づいたけど、ペリ犬とリーネって、眉毛が同じなのな。
だからどうしたというわけでもないんですが。
ええ。ポジション的に、なんか気になって。














rj01.jpg
ガンタンク萌え!

実は、よそ様のサイトのように、きちんとストーリー紹介をしようと「ロボ・ジョックス」をみていたのですが



超めんどくさいな



よくやれるよなあ、あんなめんどくさいこと。
「わかんねえなら見れよ」
というスタンスの私から見ると、まるで神様ですな。
もちろん、私も「見てほしくて書いてる」のはありますが
(でも99パーセントは自己満足と、自分のメモ帳)
ああいうのは、サービス精神旺盛か、仕事でないとかけないと思った。
基本的に「わかんないなら自分でみろ、調べろ」だし、私。
実際それをやらないから、うちみたいに無責任なサイトの記述を鵜呑みにして、間違った知識前提であれこれいいだすようになるんだよね。専門でやってる人間でも、間違うことはよくあるほどなんだし、そのへんちゃんと、分析できるデータ蓄積することと、それを仕分けできる頭はもってないといけないとおもうんだ。

今まさに私がそれで困ってるから

でも、需要ありそうだったらやるかもしれない。
意外にちゃんとストーリーおっかけてるサイトって、みないんだよね。実は案外みんな見たことないのか?
というか、なんか普通のブログだな(笑)
次はもう少し考えよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/746-6a2fcfc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック