りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
三浦友和がわかりにくい
ごめんなさい。つっこまれました。
「なんで三浦友和?」

独眼竜正宗で、成実は友和だったんです

ああっ、ネタを説明することだけはしたくなかった!



ムカデの話で、友人から突っ込まれる
リンク先の人は、その筋ではかなり有名な方らしい
どうせあのつくりならアクセス解析で即ばれるだろうし、多少アレな書き方をしておけば、変に突っ込まれたりすることもあるまい、とたかをくくっていたところ
どうも速攻でネタにしていただいたらしく(笑)
でも、そう聞くと意地でも見たくない気になって、確認しに行っておりません(笑)くそう、読み物としてかなり面白いところだったのに。
そんなわけで、たまたま毒の量が少なかったからなのか、それとも手当てが適切かつ迅速だったからなのかはわかりませんが、幸いまったくといっていいほど、痛みはありません。違和感はしばらく続きましたが。むしろ関係ないほうの左半身の痺れのほうが問題(笑)筋トレでもするかなあ。

オタってのは基本的に、驚くほど知識が豊富で、会話のたびに「ああそれしってる」って顔をしますが(私もそう)、その知識をいかせる人というのは、すごい少数ですよね。
断片的な知識を、詳細に知っているということと、その知識を相関的にくみ上げることができること、というのはまるで別のことで、私にはそういう「ひらめき」はありません。ばかばかしい方面でのひらめきはありますが(笑)
ムカデの毒がなんであるのか、可能性として神経毒のような作用の仕方はしないから、なら熱に弱いんじゃないか、そういう発想というのは、結論を見せられた後なら「しってるしってる」と「わかっている部分だけをピックアップして、全体を知っていたような気になる」錯覚に陥りますが(ヌルオタの精神世界)、なかなかどうして、それら断片的な知識から「これが有効なんじゃないか」というのは、導き出せない気がしますよ。いや、出せません。無理。

知らないことはわかる範囲で調べたくなるのが私なので、ムカデについても調べてみましたが、そもそも毒性自体がものすごくあやふやなのだ、ということがわかりました。それじゃあ、有効な治療というのがなかなか出てこないのもうなづける(笑)
じゃあ医療機関でやってる治療はなんなのか、って話になると、結局は「命に関わることはほとんどない」「ほっとけば自然治癒する」ということで、ハチのように研究はされていないのが現状なんじゃないか、という気がします。とりあえず鎮痛剤でも処方しておけば、勝手に直るわけですし、患者的にはそんなことはわからないので「治療の結果治った」ということになるんじゃないでしょうか。ふざけた商売ですね。

しかし「わかってない」ということは、未知の危険もあるわけですし、すべてのムカデ毒に、先日の対処が有効かというと、そう断言はできないと思いますので、やはり医療機関に見せたほうがいいことはいいんでしょう。
薬もらうときに「ただの鎮痛剤じゃないですよね?」と突っ込むことは忘れずに(笑)

私のやられたのは、アオズムカデだったようで(外見上の同定なので当てになりませんが)WIKIによると毒性が最も強いらしい
なんか腕がむず痒くなってきましたが(笑)
ムカデ毒は溶血性……え、溶血性?
ムカデの毒って、捕食のため、と一般的に言われてるけど、それって少なくとも、昆虫が対象ではないってこと? 溶血性の毒って、昆虫にきくもんなん? なんか闇雲に神経毒なんか、とか思ってましたが、違うのか。
それとも、捕食用ってのはいい加減な見立てで、ほんとうはムカデの捕食者である、モグラなどの攻撃に対する、防衛用のものなんちゃうん? それならちょっと手を出しただけで猛烈に攻撃してくるのも納得いくんだけど。まあ、素人が考えても仕方ないか。

ハチ毒に似ているらしいけれども、ヒスタミンと、ヒスタミン様物質って、どこがちがうん(笑)
これも血管に作用するようだけれども、それって昆虫にきくん? 捕食対象として、かなり大型の生物が、本来の獲物ってことなんですかね。わかりませんが。
クラゲの毒は神経毒とのあわせ技らしいですが、してみると、シャーロック・ホームズの「ライアンズ・メーン」とか、ブランデー飲ませるだけで寝かせたのは、かなりひどい治療だな(笑)地元の連中が気づかないってのもアレですが。

まあ、痛みこそ治まってるものの、まだなんとなくだるいので、更新はありません。
さてねるか、とGYAOみたら




にゃんと「リオ・ブラボー」をやってるじゃないか




別にジョン・ウェインは好きじゃないけど、カーペンター信者としては、ハワード・ホークスといえば見なければならないもの。
つーか、なんで今頃リオ・ブラボー? 結構前にネタにしたから、うちもGYAOのことはいえんけど(笑)
はっ、まさか、関係者が誰か見てるんじゃあるまいな



観たい映画とかかいてたらやってくんないかな(笑)



「空の大怪獣Q」は、たぶん映像ソースが国内に残ってないんじゃよな、きっと。B級ホラーは無理としても……そうだあれだ、私がネタにしたときは、ヒット件数がたった1だった(笑)「ロイ・ビーン」なんてどうだ。今はごろごろヒットしてくるけど、うん、やはり名作じゃよあれは。WIKIでははぶられてる「脱走大作戦」でもいい。ニューマンはコメディがいいんだよ。

それとあれだな。ポリアカ4のラストみてたら思い出したよそう、「キラーエリート」! えっ、バイオレンスはあかん? そういう問題でもない?
観たい映画の大半って、ようするにメディア化されてないんだよなあ(笑)
まあ、ダークキャッスル関連で、なんかリメイクとかあると、オリジナルが流れるかもしらんのはうれしいですが。
ワーナーはどうでもいいものしかながさんからなあ、わりと。5年かそこら寝かせただけの話題作とか、別にみたくないんじゃよ。やっぱりこの手のジャンルは、作品選定にもポリシーがないと、今の客はついてこない気がする。勿論、ライトユーザー向けのコンテンツはあって、という前提の話だけれど。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。はじめまして。TUです。
もし、刺咬傷が微熱を持ったり、リンパが赤みを帯びているよう(化膿しやすい体質)なら痛みがなくても早めに病院に行かれることをお勧めいたします。テロップに注意書きがあったのですが、殆どクリックしてくださる方がいなかったものでご連絡まで。
2010/06/09(水) 01:14:41 | URL | 理系オタク #o7mZXEbc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/09(水) 09:02:03 | | #[ 編集]
わざわざありがとうございます
はじめまして、わざわざありがとうございます。
コメントをいただけるとは(笑)、ひどい書き方をしていて申し訳ありません、一応、芸風なもので(笑)

今のところそういうことはなく、噛み痕がぽつんと赤い程度ですね。ただ、身体の感覚がかなり麻痺しているので、普通の人よりは鈍いです(笑)
微熱どころか、体調の悪化のせいで平熱を下回ってしまっているので、そのあたりの心配はないようです。

実は、検索でヒットしてくるのは「冷水、とにかく冷水!」とあったもので、ネタとしては温水だけをかけてますが、冷水も使用しています。
ただ、闇雲に冷水、と書かれているものよりも、記述的に納得いくものがあり、実際に効果が体感できた(ような気がする)ために、ネタにさせていただきました。ハロー効果かもしれませんが(笑)

まず最初に冷水をぶっ掛けた後
温水で火傷をすると意味がないので、まず40度程度からはじめて身体を慣らしていき、徐々に温度を上げる方法をとりました。同時に石鹸、シャンプーを使用し、傷口に刷り込むように、手のひら全体で洗い落としています。
その後、念のためポピュラーな方法である冷水で処置をしています。
患部を洗い流す点については、ひょっとすると冷水で血管を収縮させていたことが、よい結果になったのかもしれません。「患部を冷水で」は、治療効果というよりも、病院にいくまでに、体内に毒が侵入してくるのを遅延させる効果を狙っているのかな、という気がします。だとしたら言葉足らずですけど。

音もろもろに関しては、平素そういうサイトを巡回しているために、即停止するのが習慣となっていますので、実のところ、普通に閲覧しておりました。ある程度「演出」がありますので、その点ご理解ください(笑)

ただ、テキストサイト、CGサイト等運営していて気がつくことは、文字情報は極端に少ないほうがよい、という点です。
解説する側としては、親切に事細かに書いてあるつもりでも、緊急時でなくても今の人は「読まない」んですよね(笑)

私のように、そういうのを読むことが好きだ、という人以外は、「シャンプーで洗浄」の文字すら見えていないかと思います。
そのため、シンプルに「水で流しておけ」というのは、効果のほどは別として、処置として流布しやすいのだろうと思っています。
閲覧者は基本的に結果のみを求めてやってきますので、せっかくの解説も効果が薄いのかもしれませんね。

私的には、大変参考になりました。ありがとうございました。
2010/06/09(水) 23:33:12 | URL | りせっとさん(仮) #-[ 編集]
もう一件
身体の症状については、持病ですのでムカデとは関係ありません(笑)

ご心配頂、ありがとうございました。
2010/06/09(水) 23:35:48 | URL | りせっとさん(仮) #-[ 編集]
こんばんは。詳細に説明していただきありがとうございました。大変参考になります。3日経っても痒みがでないようなら解毒は取り敢えず成功ですね。
ご意見いただきありがとうございます。
確かに1行でも長過ぎるようです。
いっそトップに絵1枚の方がいいかもしれませんね。閲覧時間1分弱~2分の人が60%超えていますから。イラストにした方がいいかも。
1ページ内に文字情報を文章として一杯詰め込んでいるのは検索エンジンに上位ヒットさせるためなんです。ページランク1でも6位くらいに表示させることができるのでしています。普通は読みませんよね。(^_^;)
それではお体をお大事に。
2010/06/10(木) 00:29:15 | URL | 理系オタク #o7mZXEbc[ 編集]
ぶっちゃけた話、新人教育などをしていて痛感したのは「最初の一言以外聞いてない」ということで、それも一言聞いていればいいほう、ほぼ、自分に都合のいいところだけ聞くか、自分に都合のよい聞き方しかしないので

「こうしろ」

と紋切り型で叩きつけるのが(親切という意味では)ベストなのかもしれませんね。

トップの絵をどーんとのせておいてから、肝心の文字情報は、改行である程度段落つけた後にリンクしておくといいのか……な? どうだろう(笑)
読むと非常におもしろかったんですけれども、この手の情報は、情報だけにさわりだけきいて済ませることおおいですしね、ご苦労が多いことと思います(笑)

(そして肝心の注意を読まずに失敗して人のせいにするのも定番ですが)

なにはともあれ、肝心のムカデ毒のほうは、まったく問題ないようです。精神的なもので、なんだかうずくような気がしますが(笑)、実際にはどこが噛まれた痕なのか、わからないほどになっています。
いろいろとありがとうございました。
2010/06/11(金) 00:55:09 | URL | りせっとさん(仮) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/703-e394ee75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック