りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
google日本語をつかってみた
なんかダンバ広場でチャックノリスって露店が出ていて
一輪車でウイリーできるとかなんとかかいてあったりするんですが
まさかうちの閲覧者じゃないよなぁ、そんなことないよなぁ(笑)


噂の例のものをつかってみました。
某所で話題になっていたように「すとぱ」でストパンが候補に出てきたり
「ちょうでん」で超電磁砲がでてきたりと、ニートとオタをターゲットに見据えた強力なIMEなのは間違いないようです(笑)
MS対応しか謳っていないSEALでつかえるのかってのは問題ですが


プレイしてないから関係ないよな


ただ、入力に関しては擬似的で
私はながいことATOKユーザーだったので、半角英字うつときは「変換」押して半角にする癖がついているのですが
これをおしてもちゃんと変換候補として入力され、ダイレクトに入力できないため、たとえば

Judas PriestのアルバムPainkillerは最高

という文章を入力する場合
キーを押す回数が増えるので、とてもめんどくさい
まあ覚えればいいだけの話ですが、対応を謳っているのなら、ちゃんとダイレクトに入力させて欲しいものです。
他に関しては、おおむね良好。
辞書登録で若干のトラブルが有った程度で、MSにくらべれば誤変換はあまりない。
ネトゲとの相性が悪い、てな話ですが、そのへんは今後の課題でしょうな。

「しまぱ」で縞パンが出てくるのは、あるゆる場面で応用が出来そうですが! どんな場面だよ!

声優関係も強いらしく、「くぎみ」で「釘宮理恵」になったりするようですが、こういうものに真っ先に食いつくのがニートとオタ、ってことなんでしょうな。
だから

ルチオは変換しないし
ルーチョももちろんダメ
ロバート・ワイズだとデニーロしか候補に出てこない
ましてやルッジェロはルッジェーロしかでてこない
シビル・ダニングも無理だ
ラリーでは、ラリー・コーエンもラリー・ブキャナンもでてこない有様
つまりあれですか



映画マニアは人と交流できないインドア変態ばかりなので辞書能力の向上にさっぱり役立ってないってことですか、そうですか!



がっかりだ!



まあ私も向上に貢献してないんですが。
だって私が貢献したら

「くいじ」で喰人の島とか出るようになるし
(喰人で変換候補でてきやがるのはやなとこですが)
「すかと」でスカトロになったり
「きゃら」でデビット・キャラダインになったりするんですよ

使いづらくてしょうがないだろ、それ。

つまり公共の利益を考えると、映画マニアは辞書能力向上に貢献するなってことですか。
今「オタ」というと、単に特撮とアニメが好きで、ゲームにはまってる連中のことだけを指すようですし。
だから私はオタの範疇に入らないんですよ。カテゴリーFなんですよ。私のアイバーは策士なんですよ。てまざりすぎてなにがなんだかわかんねえな。

でもカレン・ブラックとかジェーン・シーモアが一発変換できるならって「じぇーん・し」はきたよ(笑)、まあそういうIMEは夢ですな。

だからというわけでもないんですが、朝っぱらから「ビヨンド」を見てげんなりしています。
眼球破壊度トップクラスだよなあ、これは(笑)
しかしさすがにイタリアだけあって、クローズアップと明暗のコントラストで雰囲気を出した画面から始まり、不安定なアングルからこれでもかと繰り出されるゴアシーンは、いろんな人が言っているように前衛芸術の雰囲気が濃厚ですね。
ただ、とにかくぶじゅるるるって感じできちゃない血がでてくるのは閉口ですが(笑)
大昔漫画を書いたときに、友人から「あんたの漫画って変な間がある」といわれ、「普通ここで溜めないよね」とか「普通ここでこういうカット入れないよね」といわれ、自分の構成が絶望的に変だと自覚したんですが
ルチオじいさんの映画を見ていると

「普通そこで4回も切り口みせんでいいだろ」
「いちいち左右の腕によらなくてもいいだろ。釘打つたびに」
「はしごから落ちていくところをスローモーションでとる。それはいいけど同じシークエンスは2度もいらないだろ」
「少女の頭ぶっとばすのに、わざわざアングルかえる必要はないだろ。あ、それはプロップに差し替える手間だから、いいのか」

とかいう、演出的に見てどう見ても無駄なシーンが多い(そしてそれがルチオの特徴)なのを確認してみると
私めちゃめちゃこのじいさんの影響を受けているのか
あるいはもともとこのじいさんと同じカテゴリーの脳なのか
ちょっといやんなりました。
ルチオ映画見る前から、構成へんなのはかわってないから頭の構造が同じなんだよなあ(笑)

なので残りの半生は





先の尖ったものの近くでくつろいだり油断しないように生きていたいと思います




ゴアシーンは見るだけでたくさん。
(いや、見るのもやですが)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/635-77ce0646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック