FC2ブログ
りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
暑い……
毎度恒例の夏がやってきました
例によって極端に更新率が下がります
私ハワイとかに住んだら一年で死ぬな(笑)

ネタの続きを書く体力がないので、そちらはちまちまと書き溜めるとして
やっとこさ「容疑者 室井慎次」をみました
さすがに人気シリーズだけあって丁寧に作ってあります
榎本いいなぁやっぱり(笑)

しかしナードが悪役ってのはなんつか、ハリウッド意識してるのか自虐趣味なのか
AEさんとこを読んでいてもおもったのですが(2008/6/17)
根は思っている以上に深いのかもなぁ
ただおもうのは、音声レベルの低さ
邦画みてると(時々アニメも)おもうのだけれども


なんで人の声の音声レベルあんなにひくいの


演出でないシーンで、そもそもなにいってっかわかんないんだが
つーか


音楽がでかすぎんだよ


邦画を見ていて唯一頭にくるのがここ
編集頭膿んでるんじゃないか
私は大いにいいたい



邦画にこそ字幕が必要だと



おもいませんか、おもわないのか、騒いでるの私だけだもんな(笑)
アニメの場合単に実力不足でなにいってんのかわかんないってとこはありますが
すくなくともこのくらいのメジャータイトルに出てくる人で、なにいってんのかわかんないような発声しかできない人はすくないし
現にTVではちゃんとききとれるしな
(トラック数の問題てのもありますが)
つまんないオタにこびてわけわかんないとこにこるより

ちゃんとわかる編集をしてくださいよ

ほんとにもう、ねえ?
誰に同意を求めてるんだ


そうそう、訃報続きでなんだかもぅ


ムキーーーッ


てかんじではありますが
宇宙家族カールビンソンでもおなじみの(えっおなじみでない?)
りっく ろぶ すたん
ベイカー師匠にはもっと長生きしていただいて、「エイリアン・インタビュー」でもいってたとおり、ぜひ異星人の捏造フィルムをつくっていただきたいものです
ああでも62歳かぁ 年齢的にはなぁ
このひとの仕事っぷりのせいで、いまだに「ゾンゲリア」苦手なんだよなぁ(笑)
じゃあ「ゾンゲリア」は
「エイリアン」のオバノンと
「物体X」のスタンがハリウッド資本で
「ゾンビ」をとった残酷映画って事で

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃

みたいな映画ってことなんだろうか
オバノン・スタン・ロメロ 大怪獣総攻撃?
いや、どうだろうな(笑)

しかしどいつもこいつも氏の仕事から「ドラキュラ ゾルタン」を書き落とすとは実に嘆かわしい
ベイカー師匠のオクトマンといっていい仕事ぶりなのに
えっそれ誉めてない?

なにはともあれ
私たち映画ファンに、いつもサプライズを提供してくれた偉大なる特殊効果マンの
その魂の安らかなる事を念じて。
特撮ってのは、サプライズなんだよね。
と、スターウォーズ新三部作を観ていて思う。
行間をよんでっつーか、わかれ。

で、AEさんの宮崎についてのコラムを読んで激しく共感する。
いつもながらにおもしろいことかくなあ。
(楽しいという意味ではなく「うまいことかくなあ」という意味ね)
以前もかきましたが、欧米では「ロリコンは死 死 死(例のアレ含む)」
パンヤなんかやっててもおもいますが、ふつーにオープンチャットで「小学5年生」とか「マンスジが」とか

そういうのはおもってても公の場所でいっちゃいかんのじゃないのか?

とかおもうんですが、もうオタ=ロリというのはほぼ公式みたいなもので、世間もそう思っているし本人たちも「オレロリだから」とか平気で口にのぼせる
じゃあほんとにそうなのかといえば、ちゃんと成人のまんこにも興味はあって、無修正動画を求めてへんな請求書とかくる、いわば性的にはふつーのひとたち
ごく一部には確かに真性の人もいますが、いわゆる「2次萌え」、ようは現実ときっちり切り分けられている人がほとんど
それで2次にしか興味がない人は、それはそれでキモイとかいわれますが、それはまた別の話
でもな、ブログなんかでロリロリいうよな、2chなんかでもそうだし
で、オタのカテゴライズのなかでも同属嫌悪ではなく、切り分けることによって

オレこいつらより格上

という理由から「ロリオタきもい」とかいう連中も、結局のところ世間から見れば五十歩百歩
仕事先でもやっぱ、取引するため交渉するのはおっちゃん多いですから、業界自体が若くて未成熟なIT系なんかはともかく、世間では漫画の話なんかしてれば「あれっ」て顔をされます
ようは

隠れキリシタンのようなもの

しかしネットでは小学生からいい年の私まで
「パンヤのクーはいい!」
とか、同レベルで騒いでいてもおかしくないので
それがあたりまえだとおもっているお祭り馬鹿が、公共の場でもされをやりだす
あのね、たとえば30ン才の私が、取引先の重役相手に「クーのスジがテラエロス」とかいってるとこ想像してみてくださいよ



誰がどうみたって変質者


私なら「こいつやべえ」って通報するね。
いわば閉鎖環境でのお約束で「クーテラエロス」なんていうことは、実際クーにいたずらできないという大前提があるからこそいえるネタ、であるわけで、それを公に「小学5年生とまんこしたい」とかいいだせば、そういうお約束の世界にいない人たちにとっては鳥肌の立つ話

あれですよ、プロレスがお芝居だという前提が頭の中にあっても、それをとっぱらって本気で熱く語り合うのがファンでしょ
それ勘違いして本気で語る人がいれば、やっぱ引く人がおおいとおもいますが
おなじカテゴライズのなかにでも、そういう大前提がわかってるひととそうでないひとってのは、いるわけですよ
しかし世間から見れば


プロレスファンはお芝居を本気と思い込んでいる馬鹿


とみえてしまう
確かにそういう馬鹿はいるわけですが、ごくごく一部ですよ
ロリオタでもおなじこといえませんか
真性は当然いるわけですが、たとえばクーの話をしていて、突然

オレこの間近所の小学生を(ry

などと真顔で言われたらどうしますか
ドン引きですよわたしなんか、だって人の親になる年齢だし、自分の娘が(いないけど)いたずらされたりしたらたまらんもの
その境界線を越えることってのはそうそうできませんが、こえかねないやつって言うのは潜在的にいるわけですよ
で、問題はここ。世間がどう見るか。
普通マスコミは、単純になにかを悪とカテゴライズして排斥することにより視聴率を稼ぎます
宮崎事件のときは、それがオタ
そのため彼が見ていたギニーピッグや多くのホラーは店頭から消えるか、有害シールを貼られる
(当時ビデオ屋でバイトしていて一枚一枚はってったことをおもいだす)
レモンピープルなんかはビニールに突っ込まれ、閲覧できないようにされる
よくかんがえると立ち読み防止のビニール包装ってここからはじまったんだよな(笑)
で、事件報道にもそうとう問題があったことがのちのちわかるんですが、世間的にはもう

オタ=子供の敵

という図式が出来上がっているわけですよ
いまさら言われてもな、という話。
宅八郎氏は「オタはキモイしきたないけど、有害ではない」ということを身をもって示した人ですが
マスコミにしてもダークな話題で引っ張るよりはそっちのほうがネタにしやすいのでくいついた
そのため氏の出現からは

オタ=きもい きたない

となっていく
さてここからが現在の話ですが
オタ文化の担い手だった人たちが社会人になり、ガンダムが社会の共通用語として「3倍のスピード」であるとか「**とはちがうのだよ**とは」といったフレーズがキャッチコピーとしてまかり通るようになってから「オタは世間に受け入れられた」とか勘違いしてますが
ばかいっちゃいけない

ガンダムってのはオタ文化の健全な上澄みにしか過ぎない

エルピー・プルなんてのもいますが、あざといキャラはさておき、世間的にあれはエロ目的のキャラと認知されているわけじゃありません
だから「ガンダム」はいいけど「らき☆すた」はきもいという理論がまかり通るのが世間
おかしいとおもいますか? アニメジャンどっちも、とおもうかもしれませんが、それが世間の価値観ってもの
ようは昔は「アニメ」とひとくくりだったものに格付けされたというだけの話
漫画で言えば、手塚作品は、いまや別格でしょう。ピノコで抜いたって、BJの品格は落ちません、世間では。
本人の品格はおちるかもわからんですが。べつに何をおかずにしたってとやかくいわれる筋合いはないよな?
いや、私がピノコで抜いたって話じゃないですが(笑)
同じようにセイラさんをおかずにしても、ワンリューミンをおかずにしてもOKですが(いや公言したら引かれるとは思うが(笑))、こなたやかがみんはNGってのが世間ってやつですよ。

で、宅氏の出現により、宮崎は「オタの中の例外」ということで、やっとおちついていたわけですが
ここにきてインターネットの出現により、リアル小学生がなにをいうかというような連中まで「オレロリだから」とかがんがん発言する
じゃなにか、おまえ乳幼児とでもやるってのかよ
クラスメートに欲情するのは当然の性反応です
級友のブルマに心をときめかせたって犯罪ではない
しかしネットってのはそもそも年齢が見えにくい
性別だって見えにくい
文脈でピンとはきても、わかりにくいことはかわらない
カッターで級友切った阿呆はネナベ自称してたとかいうし
でなにいいたいのかというと
ブログなんかでロリロリいってたり
ぱんつぱんついってたり(私か!)
あげくフィギュアばらしてぱんつ撮影している連中が


オタの標準


になるわけですよ、世間的には。
あたりまえですが、フィギュアのぱんつみたって犯罪ではないし、私がCGでぱんつかいても犯罪ではない
しかし世間は「こいつらリアルにもこんなことやるんじゃ」というきっかけをあたえてやれば


ああやっぱりな


となるわけですよ。
たとえばエロ同人にしても、妄想と現実を区別できるモラルのある人だって、描くし読む
しかしなにか事件が起これば「こいつら区別できないから」といわれれば、判断材料が


氾濫した幼女まみれのエロ同人


だったらどうなるか。
まぁ、自明ですよね。
逸脱や狂気を楽しめるのは、理性なんですよ。
それは多くの犯罪小説がそれを証明しているし、時折ネタにされるホラー映画だって、世間はそこまで馬鹿ばかりじゃありません。ま、ドイツホラーなんかみせたら失神するかもしらんですが(笑)
だから逸脱者というのは普通、無自覚にそれを知っていて、自分のモラルに対してはわりに厳格です。だから報道でそういうことを言われると逆切れする人たちが大量に出ます。あれは事実と違うということよりも「おまえたちはモラルを守ることのつらさをしらない」という叫びなのかもしれません。

なんでも児童ポルノを持っていただけで逮捕される法律がだされてますが、法的に問題があっても、あれ、このままじゃとおるし施行されますよ。うちにもエロ同人とかあるから、そうなれば逮捕です。
それはおかしいと叫んでいる人が多いですが、「なぜそうなったのか」を叫ぶ人は、すくなくとも私の見ている範囲では皆無です。
だってそうでしょ。



チャットなんかで小学5年生とまんこする同人の話なんかを公然としているやつらが沸いているんだぜ



私だったら全員縛り首にするよ。
今世間を動かしているのは、ガンダムを基本として育ったような40代くらいの人たちですが、其の人たちの目に見える、こういう能無しの配慮もモラルもかけらもなく垂れ流される発言で思い起こされるのは、宮崎事件の悪夢ですよ
早めにこういう馬鹿どもを切り捨てなければ、またあの不自由な時代に逆戻りする
そう思うのは当然の反応だとおもうんだけどな、どうなんだろう。
40代のオタまで敵に回したら、若い世代に味方してくれる世論なんてのは、能無しの世迷言垂れ流すくらいしか脳のない、想像力のかけた連中くらいしかいませんよ
世間に文句いうんでなく、律するべきは自分だろ

エロ漫画描いている知人なんかは、もぅ、そらぁサイト立ち上げても神経質なほどに世間体を気にしますよ。「そうあってしかるべき」というスタイルを強要されるから律せざるをえないってこともありますが、たいていはちゃんと家庭を持って子供もいる普通人だから、そういう感覚に敏感だというのもあるでしょう。
ところがいまどきの(という言い方は私だいっきらいで絶対使いたくないのだが、他に言い換えるべき巧い表現が思いつかない。最大公約数ではなく、最小公約数の無責任な連中のことをさしているのだと、モラリストの方は思っていただきたい)オタってのは、自由を旗印になんでも垂れ流していいと思っている
あのね、たとえば30のおっさんが小学5年生にいたずらしたら、それが合意の上でもモラルに反することなのよ
中学生が小学生に、だってあかん。そもそも生物的な意味で、性交はともかく出産に耐えるほど、今の10代ってのは頑丈にできていない
頭の悪い人とこういう話をすると、すぐ戦国時代の話を持ち出すけれども


もっと「人類の」歴史を勉強するといい


そもそも自由ってのは野放図って意味ちゃうんやで。それなら人が殺したかったら誰かを殺してもいいという話になる。
そうではなく、社会的な動物として、周囲の欲求とバランスを取りつつ自分を律することをできるものにだけ与えられた「ほんの少しの逸脱の権利」が自由だと私はおもう。
私が殺人小説やらぱんつやらを好きであっても、世間的には「いいおじさん」でいられる。それはちゃんと、世間が自分に求めているモラルをしっているからで、公の場でサンゲリアの話なんかはじめてドン引きされるようなことはしないからですよ。
文句言う前に、まず自分の言葉が積み重なることにより形成されていく「世間に対するイメージ」てのをわかるべきだとおもうけどな。
だから私は、そういう野放図を、既に閉鎖空間ではなくなっているのに制御できなくなっている、大型掲示板てのがきらいなんだ。
ああいう場は、わかりやすく「イメージ」として抽出される格好の場なんじゃぜ? そこで調子こいてるってこと自体が、なあ、いや、もういうまい(笑)
あそこに参加すること自体、そこに集う人自体が問題なのでないことは、ここまでの流れから汲めると思いますが、ようはピックアップされる部分ってのが、きわめつけに痛いんだよね。
つまり、その痛い部分が宮崎事件なのだ、といえば、少しは若い世代にもわかってもらえるだろうか。

私がああいう掲示板を毛嫌いするのと同じ理由で、世間は宮崎を介してオタを嫌悪し、いま、またおなじことをくりかえそうとしている、てのが今の流れ。
ちがうのか? 私の認識が悲観的過ぎるのか?
もうロリとか世間的にはOKなのか?
それじゃアメリカに占領されて他方がよかったのかもしらんなあ。
別の角度からモラルが崩壊しそうじゃあるが(笑)

おやすみなさい。

→AE~攻撃側全滅
2008/6/17(火)


うちはよまなくてもいいから、ここはよんどけ。いやマジで。
コメント
この記事へのコメント
ゾンゲリア
いや、りせっとさん(仮)なら
「ゾンゲリア」は絶対書くと確信してましたよワタクシは!
ええ、それはもう
2008/06/19(木) 01:47:56 | URL | 全滅屋団衛門 #-[ 編集]
やな確信のされかただナァ(笑)
ていうか本人のあずかりしらんとこで「ゾンゲリア」だろっとか言われているような私の人格に乾杯。

ありがとうございました。

史上初犬の回想シーンが見られる「ドラキュラ ゾルタン」のほうがともおもったんですが、手元に映像ソースがなかったのと、あんなポテチンな映画を、まさかに訃報にあわせてネタにするわけにもいかず。

でも、ベイカー師匠なくなったら、間違いなく「エイリアンインタビュー」だとおもいました。演技でもない(笑)
2008/06/19(木) 02:07:21 | URL | りせっとさん(仮) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/303-6e08cd37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック