りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
人権蹂躙都市・大阪
Recuvaなかなかすげーなあ。欲しいファイルかなりの確率でサルベージしてくれてるわ。
整理大変だが…(笑)

さて
思い余って
宇宙戦艦ヤマト
新たなる旅立ち
永遠に
完結編
と立て続けに見終えたところですが
やっぱり永遠にはいいなぁ
この当時実況あったら

草ァ!
いわれてること間違いなしだが(笑)
このガバガバ感好き。

towa001.jpg
「考える人は、右手なんですよ!」

ええシーンやん。

towa002.jpg

草ァ!

このガバガバ感、安彦良和の仕事か?(笑)
いやー仮にも絵かきは考える人はまちがわんだろー。私でも間違わんぞ(笑)
一つの文明を滅ぼしていいかどうかっていう重大な局面でこのミステイク
徳川吊っていい。

大体「無理な姿勢で思索にふけってるのはなんで?」という作品なのに(笑)
まあ他にもガバガバな設定で今見ると笑ってしまうんですが

towa003.jpg
ミネバかな?

これが

towa004.jpg
真田さん、いい仕事をしている

このおっぱいである。
手のひらにちょうど収まるサイズ。

もうこれだけでなんでも許せてしまうよね。

設定とかなんでもええんやな、ということを私に気づかせてくれた作品である。
そして
愁嘆場だけ釣瓶撃ちにしても人を泣かすことはできんのやな
ということに感づかせてくれたのが、完結編である。
「メリハリって大事やね」
ってことを、アーウィン・アレンの失敗から学ばなかったのかな?
個人的には、ヤマトの中で一番つまらん作品である。
もう一度観たらなんか変わるかと思ったが、つまらんものはやはりつまらんものであった。
収穫といえば「白いユキは結構エロい」ということくらいか。私はあんまり彼女は好きではないのだ。

【悲報】籠池泰典さん夫婦揃って偽名だとバレてしまう

設定とかなんでもええんやな!
前書いたような記憶あるけど、統一教会系なんじゃないの。古い自民の保守とのつながりも納得できるし。

41: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/08/01(火) 15:34:26.45 ID:XJ0WpzKF0
苗字を変えないと意味ないじゃん



名字かえるのは在日でもそんなに簡単じゃない。
背乗りか、下の名前を変えて他人になりすますパターンになる。
廃墟好きだと、ラブホテルあとに突撃する人のレポート読む機会あるのだけど、だいたい決まって在日朝鮮人なんだな。
で、そこに朝鮮学校の卒業書やら、いろんな証明書がそのまま置き捨てられている。普通の日本人は「えっ、これ大切なものなんじゃないの?」と考えるのだけど
借金踏み倒して別人になった人間にとって、そんなものは意味のないものだから。
同じ地域で「やらかす」なら、上も変える必要あるかもしらんが、普通は面が割れてない地域でやるわけだから、下の名前だけ次々変えていく。責権者が押しかけたときには既にもぬけの殻、戸籍上は存在しない人間に変わってしまっている。

「だから」

民進党・姜英紀「韓国を含め、アジアのほとんどの国は戸籍制度を廃止しています。日本でも廃止すべきか、議論の余地がある」

ガバガバでも最低限、戸籍は必要だし
いつの間にか主犯が(仮名〕になってしまった尼崎事件の角田美代子も、ひょっとしたらもっと厳格に運用されていたら、あれほど簡単に人を殺しまくれなかったかもしらんし
仮定の話を言っても仕方ないが、日本のように組織的に戸籍の乗っ取りが頻繁に行われている国だからこそ、必要なものだよ。
おかげさまで

【籠池夫妻逮捕】青木理氏「元々は安倍応援団。今回の件で、政権を熱烈に支持する右派ってこういう人たちなんだというのが見えた」@モーニングショー(動画)

メディアからヨボセヨな人たちが「どんな人達なのか」、とてもよくわかるしね。
なあ元共同通信。

【速報】自民党・青山繁晴「NHKは公共放送を名乗るのをやめるべき!国会で法律を通してスクランブル放送にすべき!」 (動画)

むしろ国営にしようよ。民放があるんだし、批判勢力は十分でしょ。国策報道をばんばん流せばいい。それに対して批判が生まれれば、コレこそ健全な言論のあり方になる。
職員は国策に反した行動を取ったら、国家反逆罪で5年以上の懲役。給料は地方公務員水準で。なにしろ国民の税金になるわけだし、マスコミ様はそれこそ文句はなかろう。
政府が政府の意思を直接国民に伝えるメディアは、これから更に必要になる。マスコミの大好きなネームロンダリングでNHKが国営になれば、馬鹿が今度はNHKを鵜呑みにするだろうし、現象としては面白いことが起きると思うよ。
嫌ならやめてもらえばいい。成りてはくさるほどいるだろ。
パチ屋と一緒で、日本中のあれ全部潰せば雇用問題も解決や。貧困もどうにかなるかもしらん。ことのついでにNHKもそうしてしまえ。

【テレビ朝日】古市憲寿「失業率も低い」「安倍さん以外が首相になった場合、もっと今の日本がいい社会になると思えない、合格点の70点」

最近こいつ日和ってきてるよな。
籠池の逆パターンやんの?(笑)

韓国映画「軍艦島」が『即死級のマジレス』を専門家から喰らった模様。あれは韓国人男性の願望だ

珍しく全部読んだが、映画評として素晴らしい文章だ。非の打ち所がない。浜村順ならコレよんだだけで1時間は喋ってられる。

裏切りを続けた石破茂に『遂に年貢の納め時が迫る』破滅的な事態に。党内から壮絶に嫌われている模様

草ァ!

59:名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 17:29:50.03 ID:+MzG/Bk00.net

さっき日テレで野田聖子でてたけどこういう時こそ力をあわせるとか
裏切るわけにはいかないとか言って遠まわしに石破非難してた



一番のカスはそいつやぞ(笑)
批判勢力をあえて閣内に、という流れをマスコミが無理に作ろうとしてるから、野田を猛プッシュしてる。
当初は石破だったが、自民党のみならず、私もだが一般有権者にウケが悪いんだ。
このタイミングなら入閣できると思って運動してるんだよ。
防衛大臣は小野寺返り咲きで私はいいと思うがな。友人からは「え、あの人押すの? いいの?(笑)」とかいわれたけど(笑)
中谷とか論外だし、あえて奇策に出るなら、既に経験者で民間の森本敏やないか。民主党政権時の防衛大臣やが、あまりにもこけまくるんで党外起用された人だし、元々。そつなくこなしてくれる人物であれば、それでいい。

イッテQ、手越祐也がイモトの代わりにベトナムに行った結果wwwwww

写真が嫌いになった理由をネタにしてればダッシュの後観ることにしたが。
この関係性で関係ありませんと言われたって、それこそ「普通の人」は納得線じゃないか。ねえ、マスコミさん。

よく国民の税金で、と政治批判する時に言うが
電波にタダ乗りしてあぶく銭稼いでるきちがいの放言にも、同じくらいの厳しい目と制裁が課せられて然るべきやないか。そのロジックやと。

有吉弘行が河本準一にピシャリ「許してもらえない」

ピシャリ言ったのかと思ったら全く言ってなくて草。
誰に謝罪したのかわからない謝罪会見
なにを謝罪したのかわからない謝罪会見
謝罪したならなにか問題起こしたのかと聴くと
俺は何も悪くないのに叩かれていると開き直る

だったらなんであんなに急いで謝罪会見したんだよと

行動と発言が全部矛盾しているのに「許された」になるわきゃねえだろ。
日本人相手だから、殺されないだけありがたいと思え。韓国人なら誰か刺しに行っとるわ。

【動画】稲田前防衛相が離任式 見送りの際には拍手に包まれ、感極まって涙を流す職員も

室井佑月みたいに笑い者にしてる可能性もあるからなんともいえんなあ。
個人的には女性政治家の可能性を見せてほしくは合ったんだが、結局は下駄履かせても想像通りだった感は否めない。
結局どこかで泣けば棲むという甘えがあるし。タイプとしては実は蓮舫と同じだから。知能の問題を抜きにすれば(笑)
反省材料として立ち直ってくれればいいのやけど、マスコミの叩きに耐えうるとは思えないね。5年たっても10年たっても、延々このネタで叩かれるんだから。
結局、安倍さんが女性にひどく甘いんだよ。過剰な期待を抱いていると言ってもいいかも知らんが。
相手が男なら、このレベルで大臣起用はなかったろう。もう少し実務をやらせたはず。
人事における最大の欠点だと思うよ。稲田にしてみれば、いい迷惑だったのかもしらん。

【定期】朝日新聞、また訂正お詫び 読者投稿「終戦時引き揚げ女性の“中絶手術”」に関する記事 読者が指摘、投稿者の記憶違い

共産党のテキストになかったってことなんじゃね。

【憲法改正】石破「もっと議論を重ね、党内のコンセンサスを〜 それが自民の文化」⇒ テレ朝アナ「スピード感が足りない。安全保障環境は厳しさを増している」⇒ 石破イライラ(動画)

テレ朝に正論言われるとか(笑)
「議論を重ね」をどんだけやってきたのあんたら、ってことだよ。いのこの段階でまだ議論重ねてるようでは、ずっと仕事してねえだろって話。一定の方向性くらいは出てるはずで、それによって優先度の高いものは、改正議論に乗せていいはず。

獣医学部の話と全く同じだよね。

てなことで、ねる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/2542-cf43defa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック