りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
人権蹂躙都市・大阪
大型アップデートのたびに改悪すんのまじでやめないかなセガは。これだから朝鮮人はと本気で腹立つわ。

いろいろやってて時間がなくなってしまった。ストレス溜めないようガンダム観てたのでネタもない(笑)
やっぱゴッグはかっこいいなあ。

でま、民主党の悪夢を繰り返したくないので言っても仕方ないが言わないと収まらないことは書いておく。
少なくとも、災害で親兄弟をなくして民主党に特に考えもなく投票した人間は、自分の選択の重みを噛みしめるといいよ。その点全く同情はしない。自分の身内でも。

【獣医学部新設】民進・玉木「愛媛県で鳥インフルエンザ、狂牛病あるいは口蹄疫が発生したことが一回でもあるんですかね?」自民・青山「!?」@グッディ(動画)

いやさあ。
民主党の議員がこのレベルだぜ?
腹立つの通り越して情けなくなるよ。

【動画あり】高橋克実「総理は今治と聞いたら加計と思わなきゃおかしい」 青山繁晴「加計は岡山ですよ?」 禿「」

ジャーナリズムも(笑)

玉木「何らやましいことがないから出られるんですよ」

安倍もそう言ってるよ。

玉木「行政を捻じ曲げて質問したことはありません!」

安倍もそう言ってるよ。

【炎上】NHKのAI番組、やらかして批判殺到・・・・・

これが現実だもんな。
こんなものがメディアだもんな。

蓮舫代表のブーメランに『新聞記者が思わず本音を漏らす』悲劇が発生。どう見てもあの人はあれだ

呆れる人が出てるのが、民主党と違うところではあるね。

しかしまあ
取材しない伊藤惇夫に
取材も資料の読み込みも徹底する青山繁晴ぶつけるて
ひるおびもグッディも、偏向で叩かれて突然中立性を装ってるよな。
またおそらく、「激論展開している」体だと数字取れることに気づいたのかもね。田原総一朗やビートたけしがずっとやってきて、成功してるわけだし。
ジャッジが公正でないところも含めてね(笑)

んで玉木私学助成金の話してるが

その私学助成金を私腹を肥やすために使ったのが前川だぞ。

しかしアウェーでホントよ~喋るな青山。これが本領ってのもあるが(笑)
毎回この温度でやってりゃ、たとえ安倍支持率落ちたって、悪いのは

馬鹿な国民

になってるよ。

とりあえずこの動画は「与党からの正しい批判」になってる。一見の価値はあると思うよ。
きいてるか、石破茂。

【森友問題】NHK「学園と近畿財務局の協議内容の詳細が判明。具体的金額で協議か」←あれ?安倍夫妻の関与は?

ほんと関係ないな(笑)

さて、そろそろ寝るけど

「期限切られたので京都産業大学が落ちた。加計ありきだ」

このロジック。
そして民進党自身が自分で指摘してるが

教員が足りてない

という現実。
「実現可能性」
という視点でみたとき
先に教員を押さえている加計のほうが「有利」ではなく
リソース足りないんだから、京都産業大は物理的に「無理」だろ。
それこそ外国人を技能労働者として受け入れでもしないと無理だ。

教員の数という物理的な要因
そもそも特区制度という枠組みの中で話が始まったのに、特区ではない京都産業大学が手を上げたという事実
交渉に費やした期間
そして獣医師会はそもそも新設は絶対に嫌だという前提
マスコミも散々これは喚いてるよね。
でだ。

特区は「なぜ規制を外せないのか」について、規制をかけている側が説明しなければならない挙証責任がある。
これが逆であれば、どんなに最初にハードルが低くても、解釈を後から後から付け加えることで、いくらでもハードルの高さを上げることができる。こんな理不尽なことはないので、最初にクリア可能なハードルを設けるか、もしくは絶対に作れない、やれない理由を会議でみんなに説明しなさい、ということなのだけど
文科省はついに、全く、反論できなかった。これは元官僚の高橋氏だったか、が散々具体的に指摘している。

この時点で「もう門前払いはできない」わけで、だからこそ「これ以上増やしたくない」獣医師会は、事ここに至っては最低でもⅠ項にしてほしいと、これは自分で発言している。結果、そうなった。

一方で、教員の不足という現実問題があれば、先に動いている加計が有利なのはアタリマエのことで、規制が崩れたらしいぞと聞きつけて、言い方は悪いが火事場泥棒的に手を上げた京都産業大学には、そもそも抑えるべき教員が、既に足りない。
文科省の立場で見たとき
「作る」となれば、これが失敗すれば文科省の責任となる。
では、「作る」という現実的な課題を観たとき、どちらがより現実的かという話になる。
教員がいない学校なんか作っても、しょうがないだろ。
答えは考えるまでもない。

獣医師会を「忖度」して、1校に限っている文科省からすれば、京産大は既に手をかける必要のないものだ。加計だけにいろいろと便宜を図っているのは
獣医師会の顔色をひたすら伺い
自分たちの責任回避のために一生懸命仕事した結果にすぎない。
それをやった当事者は誰か。
前川喜平その人でしょうが。
行政を歪めてはならないというのなら

なんでその当時、京産大に同じだけの人員を割いてレクしなかったのよ。

それは官邸の圧力があろうとなかろうと、次官の裁量でできることでしょうが。
それをやらなかったのは、この時点ではまだ、私学助成金と紐付きになった天下り問題が発覚する前で
定年まで次官を勤め上げるつもりだったからだろう。
自分の裁量の範囲内でできることすらやらなかった人間が、何を言うのかという話じゃないか。
「おかしい」という話をするのなら
官邸から圧力があろうがなかろうが
文科省マターでやれることをやってこなかったことのほうだろう。

例の怪文書、という言い方をあえてするが、一連の非公式文書で、お尻を切られて慌てふためいていた様子がはっきりと伺えるが
その時点でもなお、だらだら引き伸ばすことで内閣が変わり、いつものように手のひらひっくり返して「はい獣医師会、忖度しました天下りポストよろしく」とやるつもりだったんじゃないの?
それを見透かされてケツを蹴り上げられたから、顔色変えて仕事した、というのが本当なんじゃないの?
さらに云えば
「なんでこいつらはこんなにも仕事をサボるのか」
という疑惑の目を向けられ
調査され
その結果として

私学助成金と紐付きの天下りが発覚したんじゃないの?

下衆の勘繰りをするのなら、安倍どうこうよりこっちのほうがよっぽど、シナリオとしてスッキリすると思うが。
前川についていろいろ指摘している元官僚の人もそういう私的はせんので、馬鹿なことを言ってるのかもしれないが(笑)、私は一段汚い人間だから、汚い人間のやることが肌合いとしてわかるのかもしれないよ(笑)
前川の利益、という視点に立ったとき、全ての文書や同行はむしろ、安倍と全く無関係に腑に落ちるんだが。
時系列整理して精査してみたいくらいだわ。

まあ、そんな暇はないのだけど。
それで仕事してるわけじゃないからな(笑)金もらってるやつがやってくれよと言いたい。
ではねよう。他にも突っ込みたいところあったがタイムリミットだ。お尻きられた(笑)

ああそう農水省だひとつだけ。
野党がなんで突っ込まないのかといってたが
農水省と獣医師会が利益関係にあるからだろ(笑)
ねえ、玉木議員。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/2537-50a0c805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック