りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
人権蹂躙都市・大阪
ああ首いってぇ。

なわけで集中力がなくて困る。座ってて気がつくと何もミてないのも困り物よなあ。

【毎日新聞】内閣支持率36% 前回から10ポイント減 不支持率は44%

これだけ煽って、これなのか。
なんというか、ほんとにメディアの力って落ちたんだなあ。第一次安倍内閣の頃なら、10%台だったろうにな。

韓国与党代表「慰安婦合意は無効。わずかなお金で最終的だと言うことは出来ない」

だからね。
それは「受け取ったもの」のいうセリフではない。

7年前の朝日社説が『特大ブーメランに変貌して』記者を鏖殺した模様。民主党政権なら何の問題もない

先日の記事だけど
国民はあほではないんだけどね。
馬鹿は多いかもしれないが。

”テロ準備罪の可決”で某有名俳優が『下劣すぎる本音』を吐露して周囲騒然。国民を全力で罵倒した模様

古舘一党だし、馬鹿は仕方ないとしても
ここ数ヶ月のこの連中は酷い。
なにがひどいといって、公然と国民を馬鹿呼ばわりする。
バカバカ言ってるお前が言うなという話もあるが、あのね。
確かに日本人の大多数は馬鹿だよ。
しかし愚かではない。
これは繰り返し言っているけども、無知なこと、馬鹿なことは別に悪じゃない。我々一般国民がどれだけ政治や行政についてリソースを割けるか? ないよ、そんな時間は。
みんな日々に追い使われているし、そういう世の中にしたのは誰かというのは言うつもりもないけれども
そういう国民の「知る権利」に応えるべきジャーナリズムが、全く事実報道をしない。
事実報道をしなければ当然認識も歪むわけで、いままではそうやって、自分の金にならないものを潰してきたわけだ。
もう一歩踏み込めば、国民のために仕事するような政治家であれ、官僚であれ、さらに言えばジャーナリストであれ。
そういうものを踏みつけにしてきた挙句の言葉が、国民を馬鹿呼ばわりだ。
これこそ「人を馬鹿にするな」ということだろうよ。

【必見動画】国会を一ヶ月騒がせた『加計文書』フジTV・ユアタイムにてわずか7分で完璧に解説される

今日そこまでいって委員会に出てたな(笑)ひさびさにおもしろかったよ。
宮家邦彦の外務省擁護というのもわからん話ではないんだよ。
ただ、やはり「想像力が足りない」ということは言わなきゃならんと思うよ。
特定アジアの連中は、小さな譲歩を飲ませることが、そもそも目的なんだよ。
もともと屁理屈で逆ねじを食らわすことしかしてきていない。歴史上、ずっとそうだ。かの国共から信義だの、正義だのという言葉が失われて何世紀立つと思うんだ。

【民進党】離党した長島議員「国対幹部から『そんな地味な質問は翌日のヘッドラインは取れないし、ワイドショーも取り上げない』と一蹴された」

ああでもこれ、結構重要な発言だよ。長島そもそも気づけ、ってツッコミも多いし、実際そう思うけど。
これは野党とマスコミが「政策」ではなく「いいがかり」のみを求めて安倍おろしを画策しているという、野党側からの発言だから。
わかりきっていることでも、内部からこういう発言が出てきた意味は大きい。
本人はわかって発言しているようにはみえんけど。

【テロ等準備罪成立】TBSサンモニ 関口宏氏「数の論理で押されちゃったけど、数を与えたのは国民」岸井成格氏「国民は本当にいろいろ考えないと」(動画あり)

んで先週も同じこと言うてたが
民主主義を否定したいのなら、北朝鮮へいけよ。

【テロ等準備罪成立】TBSサンモニ・関口宏氏「どんどん戦前戦中に戻ってしまう...日本の在り方が変わってしまう感じがする」(動画)

私も同感だ。
昭和の一時期のほうがまだましと感じることが多くなった。
今のマスコミはまさに戦中の扇動メディアそのものだわ。

【音源あり】民進党・玉木雄一郎先生、獣医学部新設問題で辛坊治郎氏にフルボッコにされる

辛抱もスタンス変わったか。風向きみたか?

31: 名無しさん@涙目です。(京都府)@\(^o^)/ [ZA] 2017/06/18(日) 14:08:17.54 ID:Sklqt+su0
>>28
総理と関係があるから外すってそれはそれで不公平だろ
どっちにしろ決めるのは今治市なんだし



そのとおりなんだよ。
維新もこういう「どっちもどっち」論で常に安倍内閣にいいがかりをツケていることも肝に銘じておくべきだ。
別に安倍内閣こそ大正義だという話じゃないよ。
森友のときも松井もやってたろ。必ず党勢拡大という下心ありきだから、それは政治家として必ずしも街風邪ったことではないけれども、我々有権者の側も鵜呑みにしてはいかんという話ですよ。

関係性を疑われないよう、最新の注意を払って手続きをしていることは、何人もの官僚、元官僚が指摘している。その上で重医学部新設を岩盤規制とみて認可までこぎつけたわけだけども
ここで八代英輝あたりは法学部の新設を持ち出して頓珍漢な批判をしている。
あれは失敗したろう、と。

だからこそ、新設の必要性、特に「獣医学部が存在していない地域についてのみ」という点で、近年の口蹄疫や鳥インフルエンザの対応を例示して、その初動が後手後手に回るマンパワー、獣医全体のリソース不足を指摘しているわけだ。既に「必要性」が要求されており、その必要性の議論というものは新設を議論するときに俎上に載せられているものなんだよ。
そのうえで、獣医学会も、文科省も、それら提示された必要性を否定するだけの根拠を提示することはできず、敗北した腹いせも合って、上に報告を上げるとき(これは先のそこまでいって委員会で指摘されていたことだが、現場交渉は課長レベルが担当し、その上位が出てくることはないそうな)「総理のご意向で押し切られた」という「言い訳」を書き綴った内部文書を、さも意味ありげなキャプション付きで流出させたようするに「必要性はある」が、「否定できる根拠は誰も明示することができなかった」、結果として100%の成功なんてことは確かにありえないが、かといって、官僚がやるべき最低限、あるいは最大限の議論は、尽くされていたんだよ。

だから「議事録を読め」と繰り返し言われてるんだけどな。

そもそも文科省は「獣医学部は新設させない」という規定が存在していたわけで。
認可件を握っている省庁が、そもそも「認可を審査しない」というのは異常だ。
だから「審査してみろ」と言ってみたら「ぐぬぬ」になってしまった。
そういう話だよ、これは。

てことで首痛いので寝る(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/2506-63cb034a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック