りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
人権蹂躙都市・大阪
焼け落ちた映像を見て
中央に不自然な吹き抜け構造
ああ、いわゆるなまぽ物件か、とおもったら
NHKでソースつきましたね。

北九州市でアパート火災、焼け跡から6遺体発見

人の命なんざへとも思ってない連中だからね。
放火も含めてしっかりと調べてほしいよ。

で、夜時間がなかったのでというかOSが起動しなくなってえらいことになったのでなにもできなかったんですが
パッドも起動後10分ほどで堕ちるようになったし、書き込む手段が何もなかったんですよ(笑)
これだけネタにシときたくてなー(笑)

先日ひるおびでだったか、伊藤惇夫が例の森友ののり弁について
「あれは安倍晋三記念小学校と書いてあった」
「財務省が安倍晋三事務所なりに問い合わせしないはずがない」
「つまり忖度があった。これは動かしがたい」

伊藤惇夫はあほなの?
これによって篭池の証言が正しかったとすれば
安倍は一切、全く、関係ないという証明になったんだが
伊藤惇夫は馬鹿なの?
財務省、辻元の線が濃厚になっただけなんだが
伊藤惇夫はトンチキなの?

大抵の人はピンときてるはずだけど、自分で忘れないようメモしておく(笑)
いや最近ほんとに自分の記憶に自信が持てなくてな。

・あれには安倍晋三記念小学校とあった
籠池がそう証言するならそれでいいでしょう。フジだかで「そんな長い文字入る?」という突っ込みがありましたが、伊藤惇夫やマスコミのロジックの話なので、今は考えないこととする。

・官僚は必ず裏を取る
官僚は自分で責任を取らずに済むように、この点に関しては執拗なので十分想定できる。
テレ朝お抱えの「安倍に恨みを持つ」元財務官僚も「ありえる」と認めている。

・安倍が悪い
財務省が安倍に問い合わせをしているとすれば
「安倍晋三記念小学校はない」と「知っていた」ことになる。
このことは安倍総理自信が国会で答弁し、マスコミの下衆の勘繰りに従って「安倍が嘘を付いていた」とするのならば
籠池自身がそのことを認めた上、例の振込用紙について発言が二転三転していることとの整合性が取れなくなる。
「安倍総理と戦う籠池」という、野党マスコミ演出と齟齬することを承知の上で「安倍を守るため嘘を付いた」とするのならば
どうすんの?
安倍信者と野党マスコミは「共謀」してるわけだけども(笑)
まそれはいい。

嘘をついたとすれば篭池は核心で、記憶違いが生じない部分で「偽証」したことになる。
偽証していないとすれば、このロジックではむしろ「忖度すら存在していなかった」ことになる。
嫁が名誉校長に就任したので土地取得に便宜が図られたとあえて強弁するのならば
野党マスコミが攻めどころと考えている「特例」は何故認められたのか、ということと整合性が取れなくなる。
それでもなお「安倍の名前がでたからだーっ」と強弁するのなら
それは「忖度」の域を超えてるよね。

安倍が指示したのなら(これなら野党マスコミは嬉ションなのだろうけど)、絶対に責任を取らないで済むよう、ありとあらゆるメモを残しておくと安倍が憎い朝日御用達の元財務官僚の言う通り、「メモを残さないはずがない」
そこまでのものすごく深い闇が存在するのなら、もう、キャリア官僚が3人ほど謎の事故にあってると思うが(笑)、自分の文字通り命に関わる問題で、どうやって官僚の口を開かせるつもりなん?
そもそも、籠池に関わったあらゆる著名人の証言が「この人物は平然と人を利用する」「平然と嘘をつく」「平然と自分に都合よく解釈する」加えて「金に汚い」「金に吝い」ということが出てきている上

天皇陛下まで利用して嘘をついてきた人物だ

天皇陛下がきた、なんてことを平然と嘘つける人物に、国粋主義的にしても愛国心なんざ微塵もないだろうし、国民の一人としては、こんな詐欺師の言葉を裏付けとして、国会を空転させた「金銭的損失」を、野党、マスコミはきちんと国民に対して責任取ってくれるんでしょうね? といいたいが。

返せよ。税金だぞ?

二転三転しているのは財務省の証言だけじゃない。
籠池、マスコミ、野党の追求は七転八倒してるだろ。
それだけころころ変わる理由は何よ?

まそれはいいとして、安倍が黒幕の悪の帝国が築かれていればパヨク界隈としては大満足なんだろうが
それだけの強い力が働いていたとすれば、この問題自体がなんでクローズアップされることになったのか、てなことになる。
トップダウンで官僚、検察にも手が回せる人間が(笑)
マスコミや籠池のロジックに従えば、忖度すら存在していなかったということになる。官僚は安倍と無関係だと知っていたし、嫁が名誉校長になって「神風」が吹いたと強弁するにしても、これも野党マスコミのロジックに従うとして、「特例」が宙に浮いてしまう。
そもそも官僚のいう「特例」は「例外措置」という意味で、例外措置をとってやったぞありがたく押しいただけという、クソみたいな特権意識から来る言葉遊びにすぎんのだけど、そこもここでは考えない。マスコミの論理の話だからね。

国会証言との整合性が取れなくなっている
元官僚による「体質」の話とも整合性が取れなくなっている
一方で安倍の答弁については整合性がトレないというほどの瑕疵はない。
往生際の悪いパヨクロジックでは延々と屁理屈が出てくることも理解しているし、何を言うかも想像つくけれども〔おそらく殆どの人が想像ついてるだろうし〕、今回の論理構成は、致命的なところで論理の破綻があると思うよ。
安倍晋三記念小学校はない、と安倍事務所が答えているとして、そのことを官僚が知っていたとするのならば、それでもなお安倍晋三記念小学校というペーパーをぬけぬけと持ち込んでくる相手に便宜を図る、その理由を忖度とするのにはあまりにも無理がある。
のちに発覚させて安倍を陥れてやろうとするにしても、自分たちも無事ではすまない。
内部での権力闘争があったとするのならまだありえるかもしれないが、そこまでくるともう我々には漫画かドラマの話だ。裏付けなしに言えることじゃない。
それだけのリスクを官僚が犯すときは、自分の失態を隠すとき、それだけじゃないの。
「その失態とは何か」を知りたいんだよ。国民としてはね。

実は全く注目されてないが、今回安倍さんははっきりと「価格についてどのような経緯で決まったのかについて調査する必要がある」というニュアンスの答弁をしている。
だから、従来の答弁がひっくり返って「隠せなくなった」と見るほうが、論理的じゃないの。
部下をかばっている体で表に出さない意味も変わってくる。
総理自ら調査すると発言するのは今回だけではないのだけど、それ以上突っ込んだ発言をしないのはむしろ「自分たちでケリつけろよ」と庇ってるようにすらみえるけどな(笑)
企業から圧力がかかると

発言をゆがめてましたあっ

と、発狂してしまうマスコミよりも、誠実には見えるね。ケースバイケース、相手によらず態度は同じだからさ(笑)
ANAってやっぱり怖いのね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/2479-ba3bd538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック