りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
人権蹂躙都市・大阪
公明党「ギャンブルはそもそも違法ですし」

えっ。

以上本日のニュースの感想。

でとりあえずE-5ギミック解除始めましたが
みてるであろう友人に言いたい
E-5,いる?(笑)
手応えとして、4抜けられれば丙テイトクーなら余裕臭い感じはある。めんどくさいけど。
しかし防空厳しいなこりゃ。
調子のって前半で雷巡使い切ったのと、うっかり残しておいた大井っちに札つけたのも痛恨だわ。
まあ、阿武隈さんがまだいるけど。様子見しつつ考えよう。

なんか拍手ボタンがいまだかつてないほど押されているとタレコミが合って
ほんまやん
顔真っ青なる(笑)
6だとウチでは1万回くらいの印象なんですよ。ジンバブエドル並の価値しかないから。
いやほんと、人様に共感していただけるような人間じゃないんでね…1とか2とか「くすっときた」レベルが分相応なんで、あれか、アイリスオーヤマのせいだろうか(笑)
異様に推してるもんな特にTBS.

TBSといや、北朝鮮とアメリカが接近してるとやたら報道してますが、NHKは国連の制裁がまた一段厳しくなったと。
「最近は挑発も病んでますし」ってあんたさあ

それクネに塩贈ることになるから謹んでるだけであってな

そんなん北朝鮮に興味あったら中学生でもわかるわ(笑)

で時間も遅いんで、息抜きに観た映画が思いの外面白い(くだらない)のでそれもやりたかったのだけど、まあいいや。

mhtbby001.jpg
フルチの爺さんでも貼ってお茶を濁しておこう

じいさんほんとこういう絵好きだなー
私も好きだけど(笑)
機会に恵まれず観てなかったのだけど、じいさんの映画はやっぱり面白いわ。中身空っぽでけれんといかがわしさしかないけど(笑)
プリンツだとおもった? 残念那珂ちゃんでしたー
みたいな映画やな(笑)

【続報】「マツコの知らない世界」での捏造疑惑についてTBSが記者会見 伊佐野英樹編成局長「捏造ではなくケアレスミスだった」と説明

つーことでこれはっとくのだけど(笑)
この両隣のまったく頭下げるきのないツラよ(笑)
それでも、こういう畜生を引きずり出せる程度には、世論ってのが馬鹿にならなくなってきてるんだなと。
こいつら特権意識の塊からすると「なんで俺たちが」なんだろうが
それ、かつて自民党の議員や、現在の都議がおもってることやぞ。
密室で好き勝手やれる時代ではないんだよ。
行き過ぎたバッシング批判するのはいいが、指摘されても仕方のないことを、何度も繰り返してるんだから。
ひるおびでも、朝鮮に都合の悪い統計を隠したろ。

TBSひるおび、都庁への苦情1位の「韓国学校」問題を隠ぺい

これは恣意的な情報隠蔽だから「ケアレスミス」では済まされないよ。
北朝鮮にとって致命傷になりかねない情報を、TBSは隠すんだということを、しっかりと表明するのなら「ああ、そういう放送局なんだ」と受け止めるのでかまわないが。
オウム真理教ともつるんで坂本弁護士一家の殺害に手を貸してるし

松本サリン事件で冤罪報道を行いTBSを出世した杉尾秀哉が長野から出馬するのはどうなの?

より具体的にこういうものもあるわな。
これらから、我々が「TBSは殺人集団」と考えても無理もないと思うのだけど、そう指摘すると顔真っ赤にして今度はこちらが殺されかねないので黙っておこう。
小池劇場なんぞというてるが、杉尾劇場で何人の人生を踏みにじってきたんだろうかね。

まあ我々が意思表示できるとしたら
朝鮮学校にはびた一文金を出す必要がない、と、なにをどう脅されようが意思表示しておくくらいだわな。
権力って恐ろしいよね。

【艦これ】笑ってはいけない居酒屋鳳翔!

ナガト・デラックス
「金剛? ちょっと艤装盛り過ぎじゃないかしら」
「那珂ちゃん? アイドルとかなにそれって感じ」

- じゃあ駆逐艦い…
「それはすっごいいける」

ででーん 全員アウトー

今年ももうこの季節なのか(笑)

【衝撃ニュース】韓国人、在韓米軍に軽油と偽り灯油を納品www 在韓米軍軽油タンクの実に95%が灯油と判明wwwww

【ひでぇw】 韓国人、在韓米軍に軽油と偽り灯油を納品 在韓米軍軽油タンクの実に95%が灯油と判明w(画像あり)

衝撃っつーか
こんなんわらうわ(笑)
軍の納品とか、一生食いっぱぐれない左うちわの商売なのに、なぜ自分で潰すのか(笑)

あれだ、韓国政府は一民間人の犯罪なんぞと言い訳せずに
当然広義の強制性が合ったとして、謝罪と賠償するんだろうな(笑)

ここで注意しとくのはたぶん

このタンク車には衛星利用測位システム(GPS)の発信器が付けられていて、途中で寄り道などすれば記録に残るシステムになっている。



ここ。
主語が誰かしらんが
おそらくは米軍も連中を信用はしてないっつーこったな(笑)

knkr226.jpg
いうてたらギミック二回目できましたわー

深夜って出やすいのかね(笑)

下剋上とかクーデターって成功した後に当時の元首ってのは処刑されるのが基本なの?

中国の禅譲は、あくまでも易姓革命の建前に乗っ取ったものだから、基本は普通の簒奪、エンディングは三族誅滅よ。
ただいくつか例外が合って、日本人にもわかるところでいえば、後漢を簒奪した魏は献帝を殺さなかったし、同じく滅ぼされた蜀の劉禅も、一応は安楽公に封じられて、飼い殺しにされてる。
(そのあといろいろあって一族ほとんど壊滅してるが)
中国が文明国から土人国家に生まれ変わる分水嶺、北宋の趙匡胤は、石刻遺訓を残して前王朝の一族の保護を命じている。後漢末から乱れに乱れた中国の倫理や文化を立て直すことに功績のあった北宋なのだけど、まあ今の中国はご覧のとおりだ(笑)
庶民文化華やかなりし時代で、ようやく庶民にも豊かさが降りてきたという、日本で言えば元禄時代のような王朝なのだけど、このままいってりゃ中華帝国はアジアの盟主になれたのにねえ。

で、この頃(北宋から南宋にかけて)に三国志演義や水滸伝が確立していくのだけど(水滸伝は北宋末の、いわばリアルタイムif小説みたいなもんとおもってもらえばだいたいあってる(笑)、水滸伝に登場する人物である小旋風柴進が、この北宋が保護してきた柴一族という設定になっている。作中丹書鉄券てな単語が出てくるのだけど、日本風にいえばお墨付き、あれだ、御落胤が葵の御紋出すようなああいう効果のあるもん、と思って差し支えない(笑)
なにがいいたいのかといえば、後世水滸伝が成立する世の中に合っても、石刻遺訓の話は広く世の中に知られていて、当時の中国人は宋代を理想と見ていたフシがある。
まあ
戦争にくっそ弱い中華帝国のこと、その後は御存知の通り、理想もへったくれもない世の中になってくのだけども
そういう精神文化を引き継いできたのが、日本なんだよなあというお話(笑)

時間もないので本日最高にくっそ笑ったニュースを。

【民進党終了】連合が自民と5年ぶりに政策協議 茂木政務調査会長「連合の政策に最も近いのは自民」

NHKみてておもわず
「まじで?(笑)」
っていってしまったわ(笑)

JRや日教組はいわば極左テロ組織みたいなもんやし(笑)、JR担当時代に直接色々きいて、顔は笑ってたけど「なんやこいつ」と思いながらきいてたからなあ。
前もかいたよーなきがするけど
結局、民主党政権てのは、民主党のためだけの政権で
連中は自分たちの権力が永遠につづくよう、日本人の雇用や経済、政治、軍事、あらゆるものを潰していきながら、自分たちの権力維持のためになる法案次々強行採決してきたわけで
最初は笑ってみてた労組系の中でも、連合は「なんやこいつら」と思い始めてたんだよな。
風が吹いて自民党が大勝した、みたいな分析ばかりかまかり通ってるけども、あの頃からすでに連合は冷え始めていて、消極的な支持しかしてなかったんだろう。
そういう空気を読んでいたから、安倍総理はいきなり空中戦で連合に直接飛び込んでいって、経団連と交渉したわけだから、そらぁ自分たちの「利益」に働いてくれる政党の方を支持するわ。
狂信者は別だけど(笑)

日本人を殺すような制作しか実行してこなかったんだから、そりゃあ日本人は離反するわさ。
かつてみた景色ではあるよね。

もっというと、今の状況は幕末とよく似ているのだけど
最もあの時代と似てるのは
政治的な御旗を押し立てて、好き放題な主張、犯罪繰り返してきた集団
ようするに

浮浪

あの連中が、しばき隊やらSEALsなんだよね(笑)
あの当時も、京では長州藩士の任期は高かったもんの、浮浪は誰にとっても迷惑千万な存在だった。
志士気取りのただの強盗なんだもの。
そういう、虎の威を狩りて自分の利益のことしか考えない集団がわっと湧いて出るってのは、世界どこでも共通ではあるけど
朝鮮朝鮮いうてると、そういうことが見えなくなる。
中途半端な理論武装して、暴力を最大限活用する悪しき伝統は、我々日本人にもあるんだってことは、自覚しとかんといかんとおもうけどね。
連中が攘夷、尊王の意味意義理解して暴れてたわけでもないし
あの連中みんな朝鮮人ではないやろ?(笑)

民主主義のために金を出せー
人権のために金を出せー
憲法のために金を出せー

さ も な く ば

ねよう(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/2384-2c8a8279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック