りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
ちょうねむい
なんでこんなに眠いのか。
そのくせ4時とかに目が覚めるんだぜ。
だから眠いのか。

なんとなく時流的に「黄金の7人」を観る。
面白い。
文句なしに面白い。
もっとイタリア映画を輸入しようぜ。

とりあえず、さぼりまくってた艦これで飛龍さんを改装して、これで友永隊3編隊に。みよ、駆逐艦がゴミのようだ!
これでまたひとつ枠が空く。

【艦これ】台湾で38号樅型駆逐艦「蓬」の奉られてる廟へ行ってきた!

これカオシュンの例のアレじゃないですかー!
しかし何度観てもフランキー堺みたいになってる船長さんは、みてるとなんともいえない気持ちになるわ(笑)
そんなことより、飛行機墜落に道路爆発は大丈夫だったのかね。特に言及がないってことは、もう復旧してしまったのかもしれないけど。

【頬骨の張った男】「良い韓国人も悪い韓国人もどちらも殺せ」在日韓国人の自演だった可能性

画像が詳しいのがあったので。

【新潟日報】NHK「訂正は考えていない」、朝日新聞が虚偽と判断した男性のインタビューを91年のニュースで放送していた

人に謝れと罵声を浴びせる人たちが、間違いを犯しても謝らないのだから、子供は謝らないわけだよね。

舛添要一の都知事選中の選挙公約をご覧くださいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

口からでまかせしかいってないから、華々しく党立ち上げたのに潰れたろ。
その程度の人間だからだよ。

【韓国人許さないアル】韓国選手、李克強首相にレーザー照射 中国から怒りの声、2万超のコメントのほぼすべてが韓国に対する「批判」や「罵倒」

”中国首相へのレーザー照射”を韓国人が必死に『日本に責任転嫁』。謝る理由は証拠が残っているから

ここは韓国を擁護しとこうか。

ロックオンしただけだから問題ないんちゃうん(笑)

自衛隊にもやってんだし、目くらいくれてやれよ(笑)

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/04(木) 23:39:00.96 ID:oD1XEkxF.net

このレーザーバカチョンは、属国精神に侵されていないのか。
どうせなら、生卵かトマトも投げつけてやればよかったのに。



テロリストが英雄と宗主国様も認めたんだから、義士気取りだろ。
お安い愛国心ですこと。

韓国、日本政府に経済支援要請キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! アベノミクスに「もう耐えられない」韓国中小企業壊滅状態wwwwwwwww

しらんがな。滅べ。

日本のクロマグロ漁半減案、韓国の抵抗を論破して押し切る

昨日混獲についてあてずっぽうで書きましたけど
ガチで言ってて吹いた(笑)

報道ステーションのテロップが小学生みたいな文章なんだがwwwwwwwwwww  (画像あり)

マジだった

なんだこれ(笑)

自衛隊行事拒否したロッテホテルに制裁!日本大使館関係者から総スカン「今後、日本政府も行事等でロッテホテルを使用することはない」

日本の大手観光業者は、全力で台湾に乗り換えた。
で、韓国は資本使って必死に広告打つけど、その都度日本人は反応しない。
日本人は、一度引いてしまうともう戻ってこない。きっかけはささいなことが多いんだけどね。
そして、その気分屋な日本人の行動が、相手には一番効く、ていうね。
日本人客はマナーもいいし金離れもいいから世界中でもてはやされてるが、ある日突然、理由がわからないまま客足が遠のくから扱いづらいというし。日本人には理由がわかるが、日本人以外にはわからんのだよ。おそらくは。

「とくダネ!」の放送内で女性閣僚を妖怪呼ばわり

関係ないけど、谷垣ってもう70に手がとどくんだなあ。考えたら当たり前か、ずっと自民党にいるもんな(笑)
「総理大臣やった人間が、副総理やってんだから」
麻生はこういうこと言わせると、ほんと切れ味が良くて笑ってまうわ(笑)
格下の人事だけど、ご褒美人事だよねコレ。谷垣総理くるのか。政治って怖いね。

ふう。ねむい。あかん寝る。

そういや、教育のどうのとまたやってたけど
ないのは勉強する時間、じゃなく、勉強する目的
目的を見つけるためのカリキュラムがないから、勉強しないんだよ。
私はこの歳になってやっと理解したわ。自分は何をやりたいのか、その明確なビジョンを人生の中で見つけていけるように導くのが、教育ってもんだろ。
私はそう思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1735-cf4dacff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック