りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
有害
ちょっと角のたちそうな、感情的な議論になっているので、あえて参照サイトは伏せて書きますが
某所で鯨について軽い議論になっていたのを興味深く見てきました。
突っ込んでいる方は、いわゆるメディア主導の感情的な捕鯨禁止論に立って反論している方で、感情としては私もこちらに近いです。
一方、管理人さんサイドは、そもそも鯨類を刈ることってのは、なにをもって禁止を唱えているのか、という歴史的経緯から説き起こして、結果裁判の判決内容からも「こうなってるのであって、エコテロリストどもの言い分が通ったわけじゃない」という結論です。
実のところ、判決からするとそれが正しいんですよ。

勘違いしている方も少なくないかとおもうのでかきますと、数字は正確に記憶してないんで、突っ込まれてもなにもいいませんよ?(笑)とあらかじめ断っておいて
日本側は従来と同じく、調査捕鯨を主張
反捕鯨側は商業捕鯨だろと主張
その根拠というのは、「日本は調査のために100頭狩るといってんのに、実際は30頭しか狩ってない。こんなもので科学的データなんか出るわけない。だから商業」
日本の反論は「シーシェパードどもがテロしてくるから、とりたくてもとれなかったんだよ」
噛み砕いて言えば、あの判決は

日本はもっと鯨を殺すべき(だった)

てことなんですよね。
ま、コレ事態が日本に捕鯨やめさせる屁理屈なんですが。
「すいませんでした。これからは全力で殺しにいかせます。ついては護衛艦つきでいいですよね? テロに大しては主権の侵害ということで、警察権発動してもかまわないですよね? 撃沈した後、半分くらいは確実に救助するから」
と言い返してやればよかったんじゃないですかね(笑)

私はこういう利益闘争は、感情論以外では勝ち目がない、と思っているんで、感情論でなければ、というスタンスなんですが
(かといって、朝鮮の声闘ではないですよ。理屈と扇動、ワンセットでやってほしいということです)
日本の食文化とか、どーでもいいんすよ
というと、国粋主義者にぶち切れられますが。「的外れだ」といってるんです。
「日本人以外の反捕鯨国国民に対して共感を得る感情論でなければならない」といってるだけです。
ようするに、「大衆」の間に流布している「鯨がかわいそう」という感情論に対し、逆ねじ食らわせる形での反論でなければ、意味がないんですよ。
「アメリカは日本にもっと鯨を殺せっていってるんだよねー」
政府がいえんのなら、国民がそのスタンスで反論してきゃいいんだとおもいますよ。
TPPと関連付け照る人もたまにみますが、私らの子供のころはともかく

年間どんだけ鯨なんて食うよ

鯨肉なんてニッチなシェア奪う意味なんてないし、その逆に「牛肉豚肉もっといれろ。かわりに捕鯨は後押ししてやる」てカードに使うなら意味あるけど、逆だし。

理屈の話で言えば、近年、海洋資源の異常が指摘され、主に天気のせいにされてますが
食物連鎖の頂点に立つ鯨がなんの影響も及ぼしていないと考えるのは、ちょっとおかしくないですかね、て立場に立ち
生息域や、捕食対象、頭数、そうしたものを長期間にわたって統計的な調べ、蓄積していかないと意味がない。この判決のせいで、絶滅する種が出てきても、不思議ではないんですよ。
日本人は、鯨の捕食者として、少なくとも近海捕鯨から外洋へと進出して以降、存在してるわけですから。
(それ以前は、ジョンブルやアメ公がぶちころしてました)
環境問題に本当に興味がある人は、個体数のバランス崩壊、なんてことを耳にしたこともあるかとおもいます。実証データが積みあがっている状態ではないので、必ずしも「こうだからこうなっている」とは言いがたいものですが(特に日本の場合、人間の可住域が狭い国内で拡大しているため、動物の生態にストレス与えている面も無視できない)、少なくとも、人間が住みやすくするために、ほとんどの地域で捕食者を殺しつくしたのが今の日本、その捕食者の位置についたのが人間、なわけですよ。
その人間が、食わなくなった。
どころか、無制限に繁殖を許している。
猿や鹿の被害を最近耳にするし、猪も多い。猪はまだ、従来から狩られていたものの、シカは野放図に増えてしまっているから、人間による過剰な保護の結果、というのは、それほどはずれた見方ではないでしょう。
そういうことが海で起こらないとは断定できないし、である以上、急にとることをやめてしまったら、どんな反動があるのか、誰にだって予測はできない。そんなものはないかもしれないし、よりひどい結果になるかもしれない。そのために調査は必要ですよ。
反捕鯨国は

誰も環境のことなんざかんがえてない

というのが私の感想で、多くの人が似たような感想を持っているのではないか、と思ってるんですが
反捕鯨国の馬鹿ども、といったら怒られるかもしれないが(笑)、連中はいつも自然のバランスを破壊してきた加害者で、その方法論のまま保護をやろうといきまいている。
日本人のように、自然と共存してきた文化を持ってない奴らがなにをいうか、というのが、正直な気分です。
気分で申し訳ないですが。
日本ですら、こうしてバランス壊れてるしな。
個人的には今後、東北でコレが起きると思ってますが。自然と人間の衝突、がね。だからってやめろとはいえないし、自分たちで頭を使って折り合いつけてください、と祈るしかない。

と、今朝へんな時間に起きたので書き溜めておいたら、たかじんが鯨だったのね
被ったけどまあいいや。

【艦これ】イベントも終わったし、やるしかないな大型艦建造をよ! 溶鉱炉祭りまとめ

何故人は大型を回すのか。

私? 私はもうやりませんよ。大型で出る人は全員そろったし。
揃った…大事に育てすぎて改装前に一度も中破しなかった、く、くまの、熊野が
く、クマーッ!

ちょっとまて。
今WIKIみたら、最低値で熊野が出るだと…?

knkr86.jpg
利根えもん、ちょっと模様替えしようか

knkr87.jpg
まわしませんよ?

knkr88.jpg
帰れ!

knkr89.jpg
タイガーショッtt

knkr95.jpg
小口径砲のしろー!

knkr91.jpg
帰国子女の

knkr92.jpg
あれ

knkr93.jpg
…風が!

knkr94.jpg
吹いている!

knkr94.jpg
吹いている…て、ちょ!

knkr96.jpg
ヌル子鈴谷キター( ゚∀゚ )

knkr97.jpg
はい(資源は)大丈夫です!

knkr94.jpg
まだだ、まだおわらんよ!

knkr94.jpg
陸軍の潜航艇は化け物か!

knkr93.jpg
「のしろ~」

knkr98.jpg
嘘やろといわれると困るのでぺたり

くまのん…君と運命の赤い糸はつながっていないようだよ…そういえば、戦艦レシピ回したときも、一日目にきてくれたのが鈴谷で、君は2ヶ月かかったよね…
まあ、これで大鳳の運をあげたり、小口径砲が増えたりと

ああっドックどうすんだよ俺の馬鹿。

がんばって速く育てよう。
くまのん出るのはわかったから、彼女たちが無事巣立った後にまた回そう。
参考までに、うちの利根えもんはLV78です。

sdinlt01.jpg
とりあえず愛国心奮い立たせますわ。

ケイリー=ヒロユキ・タガワみたさに「47RONIN」みてえー、とか思ったのは私だけですか。

パンダ外交で売り上げ3分の1に…鯖江の眼鏡製造会社が破産

文化を知る、文化交流ってのはなにも技術や文化遺産渡すことじゃないよ。
相手の文化、全ての側面を直視し、醜いところも全て理解した上で、自らを振り返ることだ。
少しは中国史を読んでみろよ。十八史略でいいからさ。連中は、中国の悪い伝統を設置曲的に継承してきた慣れの果てだぜ。
日本も確かに似た構造はあったけれど、ひとつ違ったのは、中世から日本は、庶民が学ぶことに意欲的だったことだよ。だから革命が起こったときに、立場やナショナリズムに左右されない人間の多くが、維新の意味をある程度は自分なりに解釈できたし、稚拙でアレなんであれ、意見を持つことができた。だから、不満があるとき即座に暴力に訴える人は少数だし、中国人や朝鮮人と同じ原理で行動する人たちにのみ、濃厚に受け継がれている。

皮肉をこめて「孔子は奴隷肯定者だよね。人道に対する罪だよね。謝罪と賠償はよ」なんてことを私もいうのだけど、何故儒教が階級を絶対普遍のものと規定しているのかといえば、「礼」を中心とした倫理、価値観といってもいい、それらは士大夫の中にしかなく、庶民には存在していない。庶民は礼を知ることがなく、したがって、人類として永遠に畜生に近い存在である、という悲観論にたった哲学だからなのであって、その士大夫からしてろくでなしが多いことに絶望したからこそ、遊説していたわけですよ。
それでも、孔子のいくつかのエピソードにあるとおり、士大夫は孔子の正論に対し、恥じるところがある。だからこそ孔子は道を説き、正論が全てであり、筋さえ通っていればたとえ小国であろうと侮りを受けることがない、としたわけで
翻ってみるに今の共産党はどうよ。
日本において孔子が受け入れられたのは、こうした「恥を知る」文化があったからで、孔子の意気に通じるものを感じたし、だから尊ばれていたのだけれど、中国、朝鮮ではその本来の哲学が失われ、ただ階級原理だけが残った。そのように権力者層が仕向けてきたし、有史以来戦争にとことん弱い漢民族は、その恐怖から民族を階級で縛って支配し、あるいは利益を食らわせて懐柔してきたわけだけれど、これが今の中国の外交の基礎となっている。彼らが猫なで声を出すときは、侵略の意図があるときなのだということを意識するのは、「文化を知ること」なんですよ。
多くの人が中国を錯覚しているけれど

中国は弱い相手としか戦争しないんだよ

相手が小国であるときのみ、全力で叩き潰す。にもかかわらず、圧倒的な差があってもしばしば負けている。今の朝鮮とは縁もゆかりもないが、高句麗には何度も敗北しているし、中央アジアに進出しては、小国にぼこぼこにされてもいる。大人気ないほどの大群をもってなお負けるのは、中国の軍がただの個の集まりに過ぎないからなのだけど、それは予断なのでおいとくとして。

本来、中国は恐ろしく弱い、この視点に立って考えれば今の対日外交がよくわかる。小国と侮ってぼっこぼこにされた日清戦争のトラウマから抜け出せてはいない。馬謖を切らなければ、組織として存続しない弱さがあるからこそ、いつも虚勢を張ってるでしょ。ほんの小さな敗北が、全軍に広がる、そういう危うさが中国の本質で、一番それを理解しているベトナムが、対日戦線から海軍力を引っこ抜けないこのタイミングであれをやったのは、偶然ではないですよ。
だから、国内でこのニュースはほとんど取り上げられない。
中国は張子の虎だ、口先だけが威勢のいい国、その虚構が崩壊しかねないからで、安倍だけでも頭が痛いのに、というのが本音なんじゃないですか。
オバマはそういう状況をわかっているからしきりと対話対話と仲介の労をとろうとしているけれども、韓国と違い、中国はよりこの「メンツ」というものが、軍そのものへの恐慌の引き金になりうることを、よくわかっとらんのじゃないですかね。ここまで突っ張ってしまったら、相手が頭を下げてくるまで、なにもできんのですよ。

日本はそれを理解しているから、外交団派遣したりして「こっちが交渉もちかけてるよ」と花を持たせているけれど、それに対し土下座を強要するってのは、抜き差しならない状態である証拠ではないかと、個人的には思うのですが。

勿論、中国には別の側面もあり、一度は完全に倫理が崩壊した中国を、宋が立て直したということもあるけれど、結局は文弱に流れ、その後中国の持つよき伝統というものは、ほぼ消滅した。
日本も、いまこれに近い状況にある。
別に中国にいい面がないといってるわけじゃあない。でも、そういう面は散々聞かされたでしょ。中国の悪い面、悪い伝統、へたれの部分にも、いい加減眼を向けろ、って話ですよ。
現在の共産党が張子の虎なら、それと交渉することは無意味でしょ。必要なのは、どの程度やばいのか、立て直すことは可能なのか、次は誰なのか、品定めをして、将来を見据えた外交をしなさいって話で、これが個人の話になれば、記事のようなことになる、つー話じゃないですか。

ほんで、日本人の欠点はよ。
たとえ負けるとわかっていても、絶対に引かない、恫喝に屈しないという点で
物量で押せば勝つことはできるのだけど、殲滅戦をやらなければならなくなる。
米軍の非人道的な作戦は勿論、日本人として記憶し、継承すべきことなんだけれども、一面であれをやらせたのは、日本人の気質でもある、てことは、忘れてはならないことだと思いますよ。
中国人は、一方的にぼこぼこにされていたせいで、まだ日本人をその点、理解できていない。中華思想のせいもあるだろうけど。
日本人はお人よしで弱いから、騙せばすぐに引っかかる、そういう面でしか日本人を理解していないツケが、いざ恫喝を交えたときに、こういう反作用が出てきてしまっている。中韓両国に対する日本人の沈黙というのは、非常に危険だと認識すべきですよ、両国国民と在日中国、朝鮮人は。

もっとも、こういう見方も一面的なものではあるんで、時代の変化というものは考慮していない。
実際に今の中国の若い世代は、日本の軍国主義の象徴である「連合艦隊」だの「日本海大海戦」なんぞを違法動画でみまくっているのだから(笑)
ただ、「日本人とは違う」という一点は、常に忘れちゃならんことですよ。日本人の価値基準で他国の人間を見るというのは、なにより傲慢だし、それこそ文化をないがしろにしている。
安倍の「外交的非礼」は、そういう配慮の上に立ったものですよ、皮肉なことに(笑)

後、「こいつがこんなこといってるからこうだ」みたいな思い込みで理解しないように(笑)
読んだ上で感想もって、自分の知識とすり合わせて意見を持つのが、正しい政治的思想ってもんですよ。結果私と意見がいき違ったってかまわんのです。てか、そうあるべき。
でなきゃ硬直常態のままだもの。私は後3年はそれでいいとおもってるけど。

ベトナム政府、シナ艦艇の方から体当たりしてきた証拠のビデオ映像を全世界に公開

でもやっぱ、ベトナムはよく「観てる」とおもうよ。
同じ海軍のノウハウがない中国とやりあったら物量で負けるのわかってたし、現に負けたから、着々とその差を埋める努力をしてきてるし。ロシア、そして日本、それが決まってこれでしょ。
迎え撃つ用意アリ
の状況で公開したんだと思うし。尖閣で同じことやってるから、仮にベトナム側が挑発したとしても、こんな動画残さない(残すとまずい)中国が、そんな機器搭載してるわけがないと踏んでるだろうし、中国もわかってるかへたれてるんでしょ。
攻勢に出たら、いよいよまずいんだと思うけどね。

安倍が完全に孤立してればアレなんだろうけどさ。実は安部外交って、中国包囲網ってより、アメリカ包囲網になってる気がしてならない(笑)
別に敵対するってことじゃないけど。選択なき孤立に追い込まれる前に、握手できる面でいろんな国へ楔を打ち込んでるから、どこかの点で日本と共闘する余地が残ってるんだよね。ウクライナ情勢しかり、対中国韓国しかり。

安倍首相が韓国船沈没事故を教訓に も の す ご い 外 交 を展開していた事が判明!!!海洋分野での日本の存在感があまりに凄すぎた…

個々の政策では異論あるけど、本筋で日本の法的、秩序面の正常化に軸足を置いてるんで、安倍支持はやめられないんだよなあ。
でなきゃたぶん「だめだ安部」とかいってるような気がする(笑)
これで「パナマ船籍」とか寝言が通用しなくなるし、ケツきっちり拭かせるともできる。まあ、あいつらはらわんのだけど。外交カードが増えていくのはいいことだよ。

んで、地元でもなにげに海保が立ち入り検査やってるニュース流れてたのな。韓国行きで。扱いが小さいのでほとんどの人が気にもとめてなかったろうけど、ローカルニュースは宝の宝庫だと思うのよ、私。
地味にいろいろやってんだ。覚せい剤所持の校長とかな。くそう春日じゃねえか(笑)
独裁ならもっといろいろやれるんだろうけどな。
と、プーチンもきっと思ってるだろう(笑)

眼がつらくなってきたのでおわり。
寝言に付き合っていただいてありがとうございます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1640-ed428bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック