りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
日本では雪男と呼ばれる、伝説の動物「イエティ」…ホッキョクグマとDNAが完全に一致

球磨「クマだったクマー」

いや、まあ、随分前から言われてたことですが
まさかホッキョクグマとは

それはそれで大発見じゃないですか

まあそもそも、イエティの毛皮とされているもの自体が出ところがいかがわしいいやいや
とても残念です。
そうだ。車輪を回そう。
(動揺している模様)

どこまわしても新娘はドロップせんし
改2はひと段落
ゴーヤは育ててしまうとなあ。まあ、もう一隻確保はしてあるけど、参番目が進水するまで
てなかんじで、艦これもややモチベ不足ってかんじなので
そういや、ファンファーレがかわったという話でおもいましたが
「海ゆかば」とか「軍艦マーチ」ではあかんのか?
ちなみに、若い人はしらんのだろうが、パチンコ屋で軍艦マーチ

あれは親日罪じゃないのか?

在日朝鮮人の財産没収はよ。ハゲの財産も没収できるぞ(笑)

こんな日はバルジでも見よう。
そういや、ガルパン好きなやつは、聖地巡礼に大祖国戦争戦史めぐりとかもするのかね(笑)
ロシアさん、観光のチャンスですよ!

中国、韓国が独自技術で生産した軽攻撃機「FA50」の対比輸出中止を要求、韓国は拒否

参考

韓国、国の負債が1千兆ウォンに「手に負えない!!」

失速する中国・韓国経済のジレンマ…“親日国家群”ASEANの影に怯える

まあそういうことなんでしょ。
実際、今の韓国を自力更生できる手腕があるのなら、アメリカで財務やってもらってもいいわ。

「お・こ・と・わ・り」…東京五輪開催地返上を訴える「反五輪の会」がデモ

き ま り だ ひ

そういや、地元のニュースで四さまで向かえ

お忍びなのに2000人

とかやってて腹抱えて笑ってしまったわ。
ペ・ヨンジュンなんてもうババアの記憶の中にすら残ってないんじゃね、とおもうんだがそれはいいとして
最初は5000人くらいだったよな

しっかり動員数も減ってるやん

もうバイトも雇えないってか。大変すなぁ。

【南トンスルランド】朴大統領「地球村セマウル運動を世界規模で発展させ、第二の漢江の奇跡を」

そして精神論と。
営業会議でて、精神論とか標語しか出てこなくなったら、其の会社もう終わりだよな。

【韓国人の生活が第一】 民主党・有田芳生議員 「キムチをはじめ韓国の食べ物や文化が好きだ」 「反韓デモは法で規制すべき」

さすがにもう通用せんのでは…
NHKやらTBSは「これで犯罪者としてのレッテルをはれる!」てことで、在特会の名前を大々的に報道し「さあ、愚民共怒れ!」とやったつもりなのだけど、実際国民はなんの反応もせず、「だから?」とひややかな反応で、かえってフルネーム報道してしまったために「在日特権ってなに?」と、興味のない人にまで考えさせてしまった。
一部メディアもそれに反応して、在特会の手段そのものに賛同はしていないけれど、という前提つきで、「在日特権はある」「問題提起した意味は大きい」と、まさに在特会の思う壺の展開になってきた。
こういう思い切ったことをいえる環境が整ってきた、としか考えられないし、なにより、情報環境の変化というものを楽観視しすぎている。

フジ『とくダネ!』で「2ちゃんねる中傷被害」を訴えていたベンチャー社長が逮捕

この件もそうだけれど、TVは非常にいいかげんで、ネットのほうにこそ真実がある、という錯覚を与え続けているフジというのは、TV業界全体の病巣となりつつある。民主党のそれは、いまは完全におかしな人扱いになった歴代総理よりも、まだメディア露出を続ける、有田氏だろう。
実際には、取材力のない我々一般人の言うことなんてのは単なる思い付きだし、より真実に近いところにいるのは「取材をしている」マスコミにきまっているのだけれども、真実に近いところにいるからといって、事実を報道しているわけではない、という点は既に公然の秘密となりつつあるし、そういう前提で一度観てしまえば、その先入観からは逃れられない。フジは「うそつき」というレッテルを貼られ、NHK、TBSは「朝鮮TV」、朝日は「売国奴」、こういう感覚が刷り込まれてしまえば、たとえ正論を吐いてもそのまま受け取ってはもらえない。私はね、人に情報を発信するものは常に対人関係に気を配れる人でなくては無理だと思いますよ。人間てのは理屈より、それを発する人の人柄に信を置くもので、だからこそ「魅力的な危険人物」を政治家にしちゃならん、という話になるんだと思いますよ。
これもフジの弊害だと思いますが、アナウンサーが「個」を主張し始めたときから、現在のメディア不審につながる流れは既に、始まっていたのだと思います。無機質なスピーカーが放つ言葉は、無意識にその音を「情報そのもの」と錯覚させる効果があったはずです。防災無線のように。道路交通情報のように。

そこに「ご意見番」のつもりなのか、みのもんたや古館一郎、関口宏といった「自己主張の強すぎる、思想的に立場が明確でありすぎる」人物を配して、面白おかしくニュースをかき回したツケが、今のメディア不審の遠い原因になってるんじゃないでしょうか。久米宏もたいがいいわれましたが、今のニュースバラエティーに比べれば「俺が正義で、異論は認めない」というほどではなかったし、「こういうカラーもあってもいいよね」だったものが、各社こぞって「自社の主張をタレント個人におっかぶせて発信し、発信者としての責任からは逃げる」というシステムを作り上げたのだから、自業自得としか言いようがない。
そこまでいって委員会がまだしも評価されているのは、時には茶番があれど、それぞれに立場の違う人間が、一応は持論を展開し、TVタックルのようにどうでもいいまぜっかいしを極力回避して、悪口の応酬になるまで吐き出させるからでしょう。ある程度、番組なのだから脚本はあるはずですが(そもそも事前に回答を用意させてるわけだし)、一方的に「こうだ」と主張されて「押し付けられた」という印象を与えないから、数字でてるんでしょう。誰かに感情移入する余地はあるしね。

そう言う言い方でいえば、単に原稿を渡されて、適当な感想を言っている小倉は被害者とも言えるし(一義的には無責任な報道を容認したフジテレビに責任がある)、そんなもんで金もらえるなら、ヅラ被れば私にだって出来る、という言い方も出来るかもしれないし(笑)、よーく考えれば、今さかんに「正論」を吐いている多くのタレントは、軒並み取材経験のない原稿読みでしかないのよな。

三宅久幸と津川雅彦をくらべちゃいかんのだけど(そもそも私は津川さんの大ファンだし)、だからといって、津川の言うことにはなんの説得力もない。それは、取材や人間関係によって作られた、確固たる信念にかけているからで、そのあたり田嶋陽子と何も変わらない。
けれども、犯罪、拉致、といったことについては、自分自身が関わってきた経験から、非常に言いづらいこともずけずけと口にするし、なにより芸能界にかけては重鎮中の重鎮だから、それこそ何でもいえる。「ああ、やっぱりすげえな津川雅彦」と、ファンならではの感じ方をして、普段の言動は、見ないふりをする(笑)

横道にそれたが、素人の言うことは所詮、無知から飛び出した乾燥化、先入観にしか過ぎない。古館はよく現場に行きたがるが、あの行動こそ「無知を晒すことが不安でしかたがない」証なのだろうと思う。其の点、ずうずうしい日曜の顔なんかに比べれば、よほどまじめだし、真摯だとは思う。
(欠片ほども共感はしないけど)

評論てのは、やはり「それに携わってきた人」でなければ、公の場でやってはならんのだとおもいますよ。
そういう分業は必要だし、例外的に多方面に才能を発揮する人はいるけれども、それはあくまでも例外でしかない。
映画の宣伝みたいに、わけのわからん芸人が、口を突っ込んでいい領域ではないと思いますよ。
その素人振りを笑うとか、まさに私のような素人が、どういう受け取り方をして、どう勘違いしているのかということを、きちんと提示する意味持たせる、とかでなければね。
地元のニュース番組では「みの降板か」とか、トンキン方面ではいえないことを放言してましたが(笑)、ニュースバラエティというのは、専門家を交えて「聞く」姿勢を取れないのなら、打ち切る時期に来ていると思いますよ。

民主党は、有田議員を打ち切ったほうがいい。

取り返しのつかない領域に、踏み込みつつある。

あと、わかったふりして国内の何個か張って寝ます。
賢くないから、人の意見を大量に仕入れないと、不安なんだよ、私は。

古屋大臣が靖国参拝!放った言葉「議員、日本人として参拝は当然!そもそも特アは関係ないだろカス」→安倍首相も年内確定!

共同通信「安倍の非礼にも中国は大人の対応」と中国様を持ち上げる報道→中国激怒wwww

【サヨクが秘密保護法案に猛反対、なぜ?…過去にあった事件】民主党の辻元清美の内縁の夫と報道されている北川明(元日本赤軍)は公安機密を売り捌いていた

日本には法の不遡及があるのにね。
今現在やってなきゃ罰せられることも、批判されることもないのになんで反対してるんだろうね。
民主党が言い出したとき、メディアは何故反対しなかったんだろうね。
原発関連の議事録紛失で責任の所在が消えたことは、国民の知る権利に含まれないのかね。

教えてよえらいコメンテーターさん。

最後。

現代自動車の超高級車・サンタフェ(南トンスルランド産) 雨漏りがすると苦情が殺到し大変な事に

なあにかえって免疫がつく

ノロとPM2.5に。
おやすみなさい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1481-34f0a86f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック