りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
セプク
馬鹿映画ってのは
「おれこんなんしってるんや。どやっ」
ということで、(いらんことに)最近は語り継がれている。
「なんでそうなってしまったのか」という文脈を抜きにして笑うものだから、フジTVのバラエティみたいに薄っぺらい笑いになってるが、そのおかげで勘違いしたところがDVD化してくれたりするので、私としては大助かりだ。
ところがいわゆる「隠れた名作」であるとか「よくできてるけど売れなかった作品」てのは、忘却の一途である。
なんでかというと、多くの場合、作品が成立した時代背景、社会背景を理解していなければ、さっぱり面白くないからである。「ナイトホークス」なんかはスタローンの女装という、誰が得するんだかわからない特典があるが、当時やわらかい笑いの取れるアクションスターとして一世を風靡していたバート・レイノルズの「シャーキーズ・マシーン」なんかは、そういう落差で笑うこともできなければ、当時の作風もわからないので、演出の部分ももたもた感しか感じられないだろうし、そもそも30代はバート・レイノルズなんかしらんだろうし。
(ドーン・オブ・ザ・デッドの笑いもわからないだろう。そもそもロージー・オドネルも日本人には伝わってない)

男が女性用の妙な映画を見ても、しょぼくれた便所の落書き程度の感想しか持ち得ない程度に(男でもそういうものに共感できる人もいるが、あたしゃ無理ですよ)、いまの世代に「これをおもしろいといえ」といったって無理な話で、こういう作品をどうやって残していけばいいのかということが、今の私の課題だ。「スーパーマグナム」とか「バトルガンM16」とか。(それ駄作だろ)

学生のころ、ビデオ屋でバイトしてたのだけど、その店長というのがわりとマニアックな映画好きで、棚の整理をしているとき、ふっとマイケル・アイアンサイドの話になり(其の時点で既におかしい)、棚の隅っこに転がっているビデオ取り出して「これおもしろいんですよねえ」「おお、それ見たことあるかね」「おもしろいのになんでこんなにみられないんですかねぇ」という映画が

面会時間

という映画だったりするのですが
原因はだいたいわかる。カナダ映画だったからだろう。
カナダ映画って、意外に思われるかもしれないが、あの平和な国で陰惨な話が多い。別に血がどばっ、とかいうことではなく、「現実にありそうな話」あるいは「あった話」てのを、映画的な予定調和抜きで描くものだから、生理的にきついものがおおい。そのくせ脚本は荒唐無稽だから見てる側としては「どうしたもんか」と戸惑わざるを得ない。「ゴースト 血のシャワー」や「真夜中の処刑ゲーム」もカナダだったとおもうが、ストーリーは結構むちゃくちゃなのだけど、登場人物を極限まで追い詰めてしまうのですよ。それが90分続くから、ストーリーは頭に残らないのだけど、みょーにシーンが印象に残る。感想は「疲れた」おおむねそんなとこだ。
淀川先生はせっせとそういうカナダ映画を掘り起こしていたので、私の世代は結構カナダ映画を見ている。ホラーファンもそうだ。デヴィッド・クローネンバーグはカナダ人だから、ああいうテイストだと思っとけば、おおむね間違いはない。

で、この映画は、私のような女性に嫌悪と偏見を持った真性のキ印が、当人にしか理解できない逆恨みの論理で女性キャスターを付けねらうという、まあストーリーだけ見ると「なんだ、ケープ・フィアーとかのバリエーションじゃん」てことになるのだけども、アイアンサイドがきれっきれなので、こわっ、というより「やめてっ」になるのだ。
なにせあの顔である。あずにゃんでなくとも「近いです」といいたくなる。
(声も出ない気はするが)
極端な言い方をすれば、真性キ印の実録映画を見せられているような不快感があり、おもしろいこたおもしろいのだが、楽しむというところには着地しがたい。売れない理由はそんなところにあるんだろう。
考えてみると、ただのストーカーなのだけど、以前かこうと思ってやめたネタに「ブギーマンてようするにただのストーカーだよね」という「ハロウィン」ネタがあって、カーペンターのうまさというのは、あれをアイアンサイドのような「化け物じみた人」ではなく、「顔のない化け物」にしたことで、犯人を不特定多数の悪意の象徴化として擬人化させると同時に、人間に対する嫌悪感を薄めることに成功している、という点だと思うのです。
カーペンターてうまいよなあ、と思うと同時に、私の好みは、どちらかというと、モンスターよりも人間のほうが怖いから、犯人がキチガイのほうがおもしろいよなあ、とおもったりもするわけです。
やってること自体、そんなにかわらんのですがね。

だって、いるかどうかもわからんネトウヨより
議員バッチつけてる有田のほうが、怖いじゃん(笑)
私はそういう即物的な人間です。

あ、カーク艦長も出てるよ、とってつけたようだけど。
(とってつけてます)
カナダ映画って、アメリカの売れない役者&落ち目の役者の出稼ぎ先でもあるから、私のような人間にとっては宝の山なんですよね。一般的に言えば燃えないごみなのかもしれませんが。

あとは今から「キラー・クロコダイル」みるんで適当に。なんでそんなもんをって? 観たくなったからだろう他に理由いんのか?



スルーしようと一度は思ったけれども
なんか便秘みたいに腹にたまる感じがあるので、難癖をつけておく(笑)

【takoyaki200812】 ニュー速+探偵団が、飽きて諦めかけたその頃 鬼女探偵団は、粛々と推理しているのであった

馬鹿だろ。

こういう人間が偏狭なナショナリズムで「自分の手を汚すことなく」人を殺すんじゃないか。たとえが極端かもしらんが。
枝を見て木を見てない。もう、こんなことやって遊んでる時期はとうに過ぎてる。大事なのはこれを周知させて、レイシストなら朝鮮系にレッテルを貼っていく作業することだろうし、融和主義なら、朝鮮に投げかけて猛省を促しつつ、レッテルで判断しないでと周知することだろうし、朝鮮人なら「日本のせい」という段階で、この県は周知された時点でニュースとしての役割は、もうおわっとるのよ。重箱の隅は後日の検証過程や「朝鮮系ではない」と証明する側が行う作業で、なりすましだと多くの人が受け取った時点で、次のニュースに移っていないとダメだ。そんなのはNHK特集がやることで、おもしろいかもしれないが、それ以上ではない。ニュースとして掘り下げる価値もないし。
(やっぱり韓国人でした→やっぱりな、というのは確認作業であって、無意味ではないけれども、その労力を別に振り分けていれば、もっと有意義なことができる。たとえれば、西南戦争における熊本城のようなもので、そんなことにいつまでもひっかかっていては、戦争に負けるということ。対極の中で余力があればつぶしていけばいいところに全力を傾ける人間は、結局足を引っ張るだけの人間にしかならない)

ようするに、NHKはじめとする「うそ、歪曲」のニュースは、それが出てしまった時点で謝罪させなければ、発信した時点で効力を発揮してしまうということ。その逆のことが、これにもおきている。朝鮮人が友好な反論を即座に行えなかった時点で、このニュースは「朝鮮人」というものにレッテルを貼っていくものになるし、それは逆にも言える、ということ。
その労力は、いいかげんなBHKのニュースについて「世論」として圧力をかけ、即座に謝罪させることに振り分けたほうが、よほどためになる。
事実かどうか、なんてことは、情報を考えたときにはたいした意味がないんだよ。
細かい点を追求していくことが必要ときと、そうでないときはあるよって話。ま、趣味でストーカーやってるんだから、目くじら立てる必要なんざないんだけど、そういう行為を過度に持ち上げられると困るのよ(笑)

日本の国粋主義者による痛い指摘

舌鋒鋭くかきゃいいってもんでもないんだがな。
そういうあり方は「相手がそれを理解できる水準にある」ことが前提で、馬鹿には理解できない。
じゃあどうすりゃいいのよってことなんだけど、本当は「馬鹿の文字」である「絵」、いまだと映画とかアニメに頼るべき、なんだよなあ。

んで、内需つくれと散々IMFにもいわれてたのに、問題先送りしてほったらかしてたから、もう韓国は死ぬの。打つ手がないもの。常識の範囲ではない。
外需に経済依存している韓国には、世界経済の冷え込みと円安直撃で、もう何も残らないんだよ。だから、安倍は韓国と極力関わらないようにしてる。世界が韓国とかかわらないようにしてる。条約無視や無法行為は日本に対してだけ行っているわけではないから、反日でつながった中国くらいしか支援してくれない。しかも、中国ですら、日本と関係改善を模索しているという、ぼっち状態なのよ。そんなことは、ちょっと経済と外交見てる人ならわかってるはず。
あとは、韓国という国をどこまでほっとくか、という、各国の選択でしかない。韓国自身にはもう、やれることはないのよ。だから、クネが号令かけてもなにもできない。なにもかもが、遅すぎたの。G20がああなったために、韓国が打てる正攻法の手はもう尽きた。このタイミングで靖国、しかも麻生がってのは「日本は支援をしないよ」というメッセージに他ならないよ。

「未練も無い。支えてくれた日本人への感謝しか無い」 フィフィさんが芸能界引退へ

正論いう人なんだけど、うーん、いうとなんだが、ヒステリー入ってる人だからなあ。こういうとき守ってくれる人がいないのかもしらんなあ。
大阪でもダメなのかよ、てのは、大阪を過大評価しすぎ。大阪は身内以外には冷淡。この人はただの外国人で、身内でもなんでもない。大阪では守ってもらえない人だよ。
そして守られる人は、在日だ。大阪で使ってもらえるわけがない。

韓国外交部長官 訪日を取りやめ=靖国参拝に反発

靖国には定期的に行くべきだなあ(笑)それだけで、無駄な税金節約できる。
だいたい、外交ってのは交渉に来ることで、一方的な要求を伝えにくることじゃない。

路上で「スーパーマリオ」でおなじみ「?」ボックスが見つかる、不審物として警察出動の大騒ぎ

これ前もやったはず。アメリカでは定番のいたずら。
ただ、今回はタイミング的にやばいかもしらんね。引っ張られて罪状つけられるくらいはするかもしらん。

【中国】地震発生後も抗日ドラマ放送続行のTV局に激怒!!

ロシアからの支援もドタキャンしたらしいっすな。
やっと全貌見えてきた気がします。
ようするに、この地震で共産党の求心力を高めよう、それに利用しよう、それしか頭にない、つーことなんやな。
政権基盤強化のための「おことわり」
中国に生まれるって言うことは、そういうことなんだなと思う。

「在日韓国・朝鮮人は帰れ!」「日韓国交断絶が出来るか馬鹿!」「差別は楽しいかクズ!」新大久保で両者激突







有田先生のところに自己紹介がしてあった。
ほんとこいつら、ストーリー作るの好きだよな。
そのあと破綻するところまでセットだけど。

安倍はなんでパンチコにてをつけんのや、と言う人いますが、ちょっとかいておくと
やる気だからてをつけんのだとおもいますよ。
安倍さんは前回、パチンコにかなり手をつけて、それで中小はかなり倒産してるから、あの業界のガチな敵なのは間違いない。
失敗したのは、それにまずてをつけたこと。
パチンコってのはいうまでもなく脱法賭博ですが、それと同時に「景品」もおいてある。景品というのは当然商品なわけで、その景品を降ろしている企業にとって見れば、規制によっていきなり売り上げが消滅することになる。
現在、前回の反省を踏まえてまず経済復活を目指している安倍政権にとって、企業売り上げのマイナスに直結する政策は、これ以上とることができない。
パチンコの景品ってのは、あの業界が握っている人質なんですよ。そういう考え方をする人が出てこないことが不思議でならない。
「癒着しているからだろ」「在日企業だろ」、そういうことではなく、企業である以上、利益追求集団であることに変わりはないわけで、数字が出ている間は関連企業が団結する、つまり、そういう「抜け出せない状況」を作り上げて自分の身を守る、そういう手口があるんですよ。
議員に献金したり、しきりに写真取るのもそう。それが切り札になることを知っているからやるわけで、ようするにそれは「自分たちが汚い存在である」ということを認めた上での姑息な保身なのだけれども、実際有効なんですよ。
私なんぞは、花王の不買なんぞやらず、パチンコ屋の景品リスト作って、そればら撒いて不買することを考えるんだがなあ。(厳密に言えば、不買ではなく周知)そうすると何が起こるかというと、「パチンコと付き合い続けることはリスクだ」という、企業の自己防衛が働く。これに経済の上向きが加わると「傷が大きくなる前にきってしまおう」という選択肢も、出てくるわけですよ。

景品は、パチンコ業界が経済界に対してとっている「人質」だという認識をしたほうがよいです。
ま、花王とかロッテがずらっと並んでるところは想像付きますが、逆説的な言い方をすると、「だから花王の不買行動をやっても、効果が出にくい」てのもあるんですよね。
だったらパチンコ屋をつぶせばいい。
鶏と卵の話になりますが、それらを同時に、継続的に仕掛けることで、パチンコはもうだめだ、という空気を作っていくのが最も効果的だと思いますよ。

ネットを武器として使うなら、「どうやれば資金源を立つことができるか」という視点に立って、相手を眺め、合法的な手段でネガティヴな宣伝活動に勤めることですよ(笑)
一部の人が叫ぶように、安倍晋三が売国奴だとするなら、経済が上向いてなお、パチンコにはまったく手をつけないはずです。少なくとも今やっていることというのは国民のためになることなのだから、仮に売国奴だとしても、それにのっかっておけばいい、国民としてはそういうことでしょ。
売国奴も利用していく知恵ってのも、必要なんじゃないですかね。駆除しても増えるものを、いちいちつぶすだけではあかんとおもいます。

普天間飛行場ゲート前 伝えられぬ「クリーン活動」

沖縄のアレはジャーナリズムじゃなくてオナニズムだよねって話。

以前にも同じ活動が記事になったことはあったのだけど、そのときは兵士がやってきて「なにかいわれるのか」と身構えていたら「アリガトー」だったそうな。
この人たちも「そういうすとーりー」を作り出している、と同じ論法でいえなくもないけれども、どちらのストーリーがすきかといえば「米軍の家族と住民が、景観を守るために努力している」姿のほうが、左翼のいう「平和」に近づく道だとはおもわんか? 私はそう思うので、肯定的に「ええ話や」と受け止めてる。
確かめるすべがない以上、最初の一歩はそれでいいんじゃないかな。おかしなことをやってれば、どっかでぼろがでる。今はそういう時代でしょ。

3: リビアヤマネコ(関東・甲信越):2013/04/20(土) 22:53:09.88 ID:yXljzUWIO

余所者がどうもおかしな連中だと判った時に何をするでもなくただ嘆くだけなんだから
ウリナンチュー呼ばわりも仕方ないだろ
左巻きと放射脳はキッチリ排斥しろよ、自分等の街だろ


4: しぃ(大阪府):2013/04/20(土) 22:54:04.28 ID:x25o2Hzu0

>>3
そうすると今度は人権左翼も出張ってくるので



私の考えは逆だな。でばらせればいい。
もともと左翼は昔ほど多くはない。そして資金も無尽蔵ではない。
金を使わせ、人的リソースを食いつぶさせ、日本全国で同時多発的にそれをやる。そうすると「支持されていない人たち」はどうしても小数にならざるをえない。その結果をネットで配信して突きつけていけばいいのよ。
金と人を極限まで酷使させればいい。それで困るのは相手で、地元の有権者ではないだろ。地元の人間は地元に住んでいて、地元で活動するから金はかからんしな。
なんのためのグローバル化かってのを、もっと武器として考えたほうがいいと思う。新大久保のデモとパンダデモと沖縄のデモ、同じ日に同時にやる、という知恵を持ってもいいと思うけどね、私は。

民主・海江田氏 「アベノミクスでみなさんの生活が大変に」、安倍首相「1年前にやってれば雇用失われず済んだ」…参院山口補選

MISSのMIXで日本の経済、外交、安全保障破壊したことは忘れてへんで(にっこり)

【靖国参拝】自民党幹部が中韓を批判!「国内問題を外交問題とすることに憤りを感じる」

矢継ぎ早にこういう発言つづけて、誰がなんと言おうと既成事実化してかんといかんね。左翼みたいに。

「暴力沙汰で壊滅状態に陥った嫌韓デモを在日韓国人が完全封殺」 5倍の人員を動員して弱小デモ隊を包囲無力化

オマエまちがっとるやろ、しね!
といってくれるのがトモダチやで?
なんでも友達といって許してしまうのは依存症で、狂気に近い。
あれだ、オセロ中島みたいなもん。

【韓国】「日本人観光客が激減」~旅行業界経営難、政府に緊急支援要請wwwww

関係ないけど、私が無作為にアフィサイトぺたぺた張ることには意味がある。
そっから金もらってるわけではもちろんない(笑)いや、くれるもんならもらうよ!(笑)
こういうもんが「金になる」ということが周知されてきたら、馬鹿がどんどんサイト立ち上げるだろ。そのことで周知徹底されるじゃないか。それによって多少の小銭稼ぐやつがおったっていい。「在日バッシングは金になる」と錯覚させたり「創価ネタは金になる」と思わせたら、それでええねん。
世の中理性理屈理念で動くやつばかりじゃない。そういう相手には射幸心。これは4000年さかのぼってもガチ(笑)
でまあ

ようするに日本の経済的奴隷だって自白しただけじゃん

自立しろよ。いい機会じゃないか。大嫌いな日本人の顔色伺う必要ない。民族的な自尊心で不況なんか跳ね飛ばしてしまえ。

しばき隊は金稼ぎ目的で在日を利用してるただの人権ヤクザだった

朝鮮系の落ち着くところはここだから、あとは勝利宣言してトンズラコースですね、わかります。
というか、もうツイッターで「ネトウヨ弱すぎwwwww」やりはじめてるからそろそろけつまくって逃げる準備だろうな、とは思ったけど。
日本のおまわりさんを舐めないほうがいい。腐ってるのは一部だよ。

ラスト。

【江戸幕府終焉期】サムライ達のカラー処理画像の紹介に海外「記事が不適切・・・」

おまえらなんでそんなにサムライ好きなのか。
隣のどっかのサウラビが泣くぞ(笑)

Bokenについて友人と話す。
棒剣やろうか、という私に対し「木剣(ぼっけん)じゃね」
時々鋭いから困るわあの人は(笑)
たぶんそれであたり。いずれにしても竹刀のことはそう呼ばないが。
「リトルトウキョー殺人課」みていてもおもったのだけど(そんなもんみて語るな)、「ハラキリ」ではなく「セップク」に変わりつつあるのな。
切腹は欧米人には発音できないから腹切が定着したんだろうか。まあそれはいいや。日本でもいろんな呼び方あったし。
後半の突込みが、勘違いを含めて楽しい。(すぐに世界大戦に絡めるフォーマットの、前半の痛々しいのも面白いが(笑))
切腹の写真はおそらく、当時の新聞、あるいはみやげ物用に撮ったものだろうと思う。検視役と介錯役との位置関係から見ても、実際の切腹を再現してもらったんだろう。
背後に三方もみえるから、切腹という風俗を伝えるための資料としてのものなんだろうとはおもう。実際の写真だとしたら、介錯人の周りに空間がなさ過ぎるんじゃないか、というか、いくらなんでも窮屈に画面に納めすぎだし(笑)
出所がなんであれ、おもしろい写真だとは思う。丸に十文字とあわせて考えると、薩英戦争後、薩摩藩士の写真と思える。そういえば月代がそんなかんじだ(特に一枚目)。
気になったので調べてみるとあった。

日下部金兵衛の写真のようで、購入もできる。なんとお値段11万円だ、高いのかやすいのかわからない(笑)
あの上野彦馬のネガも引き継いだとWIKIにもあるんで、薩摩関連の写真は上野のものかもしれない。セントルイス万国博覧会にも出展したとあるから、そのための作品ではなかろうか。
きっとクールジャパン推進室みたいのがあって、「ハラキリってクールじゃん!」みたいなことを、あの当時もやってたんだろう。そういう馬鹿なところはかわってないとみえる(笑)
やってることは鬼女とかわらんな(笑)でもたのしいっしょ、こういうの。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1336-54337219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック