りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
馬鹿が窓からやってくる
robo001.jpg


風は吹いてなかった吹いてなかった
ネット上は2chのまとめくらいしかみてないのでわかりませんが、メディアの世論はこれですよね。
個人的に、風は吹いていたんじゃないかとおもいます。

執拗に繰り返される、自民、民主拮抗の数字
出口調査の結果見えてきた自民の圧勝
ふたを開ければ小選挙区での圧勝

メディアの数字の出し方がおかしい、ということなんじゃないの。
電話調査というのは「自宅に居なければ成立しない」から、若い世代の声はほとんど反映されない、という欠点があると、ずっとおもっているのだけれども、それが結果として見えたような気がして仕方ない。
もっとも、「得票数」視点でとにかく消去法なんだ、という結論にもって行きたいようですが
前回、民主に風を吹かせた、なんのポリシーももたない層が「消去法で」よし第3極だ、その投票行動が乱立構造で死に票になったのなら、国政に危機意識があり、「比例で大きくプレなかった」自民というのは安定的な支持を受けていた、という証拠なんじゃないかな。共産党も同じ理屈で大きく増えもしてないし、減りもしていない。
要は、民主政権誕生に力を与えてしまった、気分だけの投票行動が自沈したという「風」が吹いていたんじゃないの。
あの数字は、間違いなく民主に懲りていない馬鹿が山ほど居る、ということでしかないとおもう。
あの政権を見てすら、思考放棄して流行だけの投票をやっているのなら、やはり生まれてくる政権はぼんくらにしかならないのだろうとはおもう。
第三極が魅力的過ぎて割れたのなら、それは政策目線での投票行動といえるのだとおもうけどね。
この結果は

自民の支持層はぶれなかった
左翼の受け皿もぶれなかった
民主党は支持者を失った
第三極は浮動票をかき集めて、自ら沈んだ

こういうことだとおもう。

まだある。
安倍叩き、自民下げ
執拗なネガティヴキャンペーン

これが国民に対して逆風を吹かせてしまったんじゃないの。
だからこそ、まとまらない第三極も惨敗、維新も伸びたように見えるけれども、石原の保守看板に対する期待、当初から「自民には協力する」という発言に裏打ちされて
ほかの第三極よりもマシ
この現象こそ消去法なんじゃないの
そしてネガティヴキャンペーンに躍起になった結果、注目されなくなった枡添やら田中やらが消滅
同じく党そのものがネガティヴキャンペーンのみで戦った社民、大地、そして民主の惨敗
その中で共産がほぼ議席を維持していることからも、左派が死んだ、とはいえないでしょ。

この選挙の結果は民主の敗北ではなく、メディアの大敗北と見るべきなんじゃないか。
街頭演説に対する反応が鈍かったのも、結局ネットを介して自分たちの投票行動の議論が済んでしまっていたから、あとは確認作業でしかなかった、ということじゃないか。
この時期での選挙ということで、高齢層の投票行動が鈍った、と個人的にはおもってるのだけれども
年齢別は今週のうちくらいには数字が出るとおもうので、どういうものなのか、興味があります。
もっとも、メディアの見方が一番妥当なんでしょうけどね(笑)
結論ありきだから気に食わないだけ。

あと、石原が上機嫌で橋下が不機嫌だったのは、旧たち日は比較的安定して支持を受けていたのに対し、肝心の維新は完全に地方政党であることを露呈してしまったからじゃないのかな。もっとも、近畿はブロックが大きいから「地方」と呼ぶには巨大なのだけれども、維新という看板には多少の期待が集まっていても、あれだけぶちあげた政治塾生は勝負にならないだめだしをくらったことに対し、単純にきれていたのではないかと。
即安倍支持を打ち出したことにもそのあたりがよくでている。

自分は保守ですよ

というメッセージを、なんとかして発信しようと躍起になってるんだろう。
売国奴といわれだし、保守の化けの皮がはがれたという批判を受けて、あわてて石原を担いで保守のふりをしようとしたものの、結局は自分が前に出てこなければ気がすまない性格が災いして、維新という看板にすら泥をつける結果になってるし。石原は保守だから、安倍支持は喜ぶだろう、程度の浅い読みでご機嫌とりをやったら怒鳴られた、そんなとこなんじゃないか。
石原は、良くも悪くも古い政治家だから、ここまで自分を支持し続けてきてくれた平沼に対して、その恩義に報いるため、首班指名という「名誉」で報いようとしていたのだろうし、そのあたりの人の心の機微がまったくわからず、不機嫌になればあいてかまわず怒鳴り散らすような人間には、外交どころか内政すら危うい。
田中真紀子と同じタイプでしょ。

保守
現実主義者

そのたて看板の裏側に隠れて、利用できるものには媚び、自分に利益がなくなったとわかれば捨てる
みんな、減税、亀井、そうやって切り捨てられてきた人間は、二度と信用しないだろうし、そうやって捨ててきた人たちは、どんなに無茶なことをやっていても、政治家として戦ってきた実績のある人だから、あの逆風の中ちゃんと勝ってきてるし、それにくらべて維新が擁立した候補のざまはどういうことだよ、って話ですよ。
実際には「見切りをつけられた」のだということにも気づいていなし。

みんなの躍進というのは、数字だけ見ると維新よりも少ないけれども、あの数字は維新に突きつけられた、国民のノーというサインじゃないのか。
そういうことだけはわかる人だから、記者にあたりちらしてたんだろう。管よりも俗物だよ。あっちは無能かもしれないが、ある種の善人には違いない。あの逆風の中、不思議に分厚い支持層に支えられてのことではあるけれども、いい戦いをしてるし。
維新を支持する人には先見の明があるかもしれないけれど
橋下を支持する人間には心がない
個人的にはそうおもう。
繰り返すが、地方の首長としてなら歓迎するよ(笑)

で、あたりまえのようにメディアにとって

「世界」は韓国と中国しかないらしい

これから夏まで、毎日これが続くかとおもうと、うんざりする。
こいつらの論法って、大津いじめの加害者にはいじめる理由があって、被害者が悪いんだ、被害者は無抵抗で殴られるべき、恐喝されたら金を渡さなければならないし、相手が悪くても土下座しなくてはならない、つまりはこれと同じ理屈だろ。

いじめをつくっているのもメディアじゃん。

EUも日中関係の悪化を懸念している
↑当然予測しうる事実
だから日本の右傾化を心配している
↑そんなことは一言も言っていない

こうやって「事実」から作文を作っていく。


「朝日新聞の非常識なマジキチ社説がネット上で晒し者に」 一流クオリティペーパーの最悪すぎる本性が露呈


こんなかんじに。


内閣参与に米エール大の浜田宏一教授起用へ


こういう人事がやれなかったのが民主党。
上下関係にうるさい組織黙らせるには、さらに上の人間を担ぐことだよ。
自分がスーパーマンだと考えている人間にはできない人事。自民本気でやるつもりなんだな。
人事がこんなにわくわくする内閣は初めてだ。
ま、マスコミのいうように独裁政権作りも可能な優秀な婦人しそうではあるのだけれども(笑)
サブカル好きの麻生が居る限り、日本に戦争なんてさせんよと、個人的にはおもう(笑)

英キャメロン首相が安倍氏に書簡「日本はイギリスにとってアジアで最も重要なパートナーだ」 “新政権と連携”

台湾も既にメッセージ来てましたが、大事なのは内容ではない。
日本から呼びかけても居ないのに、勝手にメッセージが来てること。
もう外交は始まってるんだよ。
「勝ち馬に乗ろう、これは勝ち馬なのか」という値踏みがな(笑)
プーチンからメッセージきたら、本物じゃないか。

ひろゆき vs 山本太郎

特にコメントはない。

【さっそくテレビがバッシングを始める】村井美樹「安倍さんは怖い」「愛国心を持ってる人は中国の反日運動してる人と同じに見える」MBS毎日放送、動画あり

維新がとる地域ではある。

女性は家にいる時間が長いから右傾化してる。



プロ市民って、裕福か主婦も結構多い気がするが……(笑)
子供が居る親にとって、日本に対して積極的な挑発行動を繰り返している国があり、それに対してなんら打つ手を政府が持たない(もてない)とすれば、子供の将来に対して不安を感じるのは当たり前だろ。
そして、だから戦争したいわけでもない。侵略戦争したら、その大事な子供も死んでしまう。
やるならやるぞ、という態度をみせてくれ、ということと
対等な関係で外交的な解決を求めている、そういうことでしょ。

まあ、真性もいるこたいるけど(笑)

メディアによる主観だけの情報に対して、対立的な情報を求めた結果
「こいつらはうそつきや」
というレッテル貼られて悔しいってことだろ。
あまりにも情報を捻じ曲げた結果を受けて、反動からかえって、思考停止する人も生まれるんや。
そういう人間が生まれているのだとすれば

おまえらの責任や。

思考停止してる人は確かに見るけれども、そういう人は、問題に対する反証というのを頭から知識としてしらないんだよ。
それはメディアのやってきたことで、もっといえば、詰め込み教育の成れの果てじゃないかとおもう。正解を提示されて、それを記憶するだけの作業は楽だし、無責任で居られるから。
それが今回の選挙の結果につながったんじゃないかとおもう。
自民だめ、民主だめ、とメディアが言う。
第三極がいいらしい。
そうおもっていると、石原の暴走や橋下の迷走珍走、河村、亀井の扱いのひどさや、小沢の政党ロンダリング、党首の顔しか出てこない政党に、叫んでいるだけの政党、そして与えられない正解
選択を迫られて「なんとなく、前維新維新いってたから」
その投票行動の結果があれなんだろうとおもう。
国民を馬鹿にしているメディアが投票投票叫ぶ姿は滑稽でしかない。その結果、今回はメディアが一番望まない答えを国民が出してしまったとすれば、悲劇を通り越して喜劇だ。

まあそんなとこでぼつぼつてきとーな更新になります(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1239-d90bbc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック