りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
寝るのでちょっとだけ
豊川信金立てこもりの犯人、野田内閣の総辞職を要求

【続報】豊川信金立てこもりの犯人「野田佳彦首相に辞めてほしい」

野田について触れないのはわかる。選挙中だし、警察の指示もあるだろうし。
「何が目的なんでしょうかー。政治的意図でもないようですし
口を滑らせたんだとは思うが、フジがいうと

犯人は在日なのか

と、反射的に思ってしまうわな。
念頭に情報があったからだと思いますが。
通名の弊害だとか偏向のそれは、こういうことだよ。
隠されてると、都合の悪いものに対しては全てレッテルを貼るようになる。
差別を作ってるのは、団体とマスコミ。

あと、時系列を追って発言が「変化」してるのなら、犯人はネット環境持ってるぞ。気をつけろ。


「自民党に投票する奴ってさ、マジで何考えてんの?」 と主張し、猛反発をくらう橋下信者。逆に圧倒的な自民党支持を証明。 【政治板の反応】


個人的には、20代~の投票率によって結果がまるでかわるとおもってますが
ネットでの世論は圧倒的に強い自民ですけど、世の中まだネット環境ない人間のほうが多いし

橋下徹 「参議院の廃止ィ? そんな事言ったかなww?  民主からの逃亡兵は参議院で議席取らせるからww 皆さん、お願いしまーすwww」

そのせいで、変節漢であることが執拗に暴かれてますけど、問題なのは

【維新にセクシーアイドル】佐々木理江氏が出馬wwwwww

定石とはいえ、対立候補には若い女という発想
べつにこれ、維新だけではなくて、小沢もやってますけど
「女が一定数いればいいんだろう? これでフェミニストがとち狂って票を入れてくれるし」というこの擁立のやり方そのものが


有権者、あるいは女を馬鹿にした方法だということにいい加減気づいたほうがいいんじゃ


政治家としての資質や、目標関係なく
生物学的に若いメスだから
という理由で擁立される人間に票いれるって言うのは、候補者も湯有権者も馬鹿にしているし
なにより、女性なんちゃら団体が真っ先に怒るところじゃないのか
それとも、本質的な点からは目をそらしてもOKなんですかね? 私なら舐めるなと声を上げるが。

明るい日本

結局こうなるよな(笑)
この選択は正しいと思う。
でも、この二人も石原のことなんかぜんぜん好きじゃないわけがない人たちだということは忘れてはならない(笑)

何で石原閣下は中国批判はしても韓国批判しないの?在日維新の会と組んだり怪しくね?

スレタイ詐欺かと思ったら、コメントのほうで突っ込まれとった(笑)
まあ、私も何回かかいてますけど
石原の「右翼」は「共産主義と戦っている俺かっこいい」という化石のような右翼なので
維新の利益とはバッティングしない
そういうことでしょ。

で、野田が献金返したとかいう報道もありますが、いくらなんでも反応がおそすぎやしないか? 
これ法律がおかしいんだよ。
献金が禁止なら、処分するのはもらったほうじゃなくて献金したほうだろ。
法律に根本的な欠陥があるので、こういうのが得意で、はめられたと2chでうわさの石破あたりが、ぜひ改正案を出してほしい。
明らかに法律のほうがおかしいんだし。ちゃんと実刑つきの法改正をしてください。当然、献金も国庫に没収で。
埋蔵金あるやん。

政治資金規正法22条

ラスト。

米ファンドが韓国政府を提訴

「そもそも参加表明国が、日本の参加を認めてません。なので、TPPに参加できるかどうか、がわからないのに是非を問うなんてこと自体がナンセンスなんですよ」と、今日TBSがいってたな。久しぶりに正論を聞いた気がする。
だからさ。維新が口先だけでないのなら、自分たちでアジア外交を進めて、独自のTPPを作りあげりゃいいんだよ。いつも他人のアイデアにのっかるだけの能無しだから、批判されるんじゃないか。旗振って誘導するバス会社はいらん。自分たちでツアー企画する人間が、今ほしいんだよ。
アメリカからの自立だの、日本のなんちゃらだのいってるけど、やってることは誰かの意見に乗っかって、イエスかノーかを問うだけで、だから、是非はともかく安倍の主張に対して「ノー、ノー」と叫ぶことしかできないんじゃないか。
反対ではなくて、対案を出せよといわれてるんだよ。

でも、ガキ一人頭にいくらあげる、と言われたほうが票集めるんだよね。政治主導で買収をやってんだから、不正がなくなるわけがない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1214-b81190cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック