りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
宣誓
子供のころから「いらんやろあんなもん」と思ってましたが



「精一杯戦うことを誓います!」



って大事な言葉やったんやな。

柔道関係のジャッジの「おかしさ」が絶望的な件。
点数制にするならやはり「ちゃんとわかってるひと」にジャッジさせんとあかんとおもう。
途中で気を抜いてしまった選手にも問題あるけれども、ジャッジにまったく信頼感がないというのはちょっとね。

てことでまず息抜き的に。

kmb01.jpg

KMB2期の可能性に沸くアメリカのオタども

どうする 折部やすな。

友人から
「あれを観るなんてあなたおかしい」
とまでいわれた私ですよ
なのはよりKMB
けいおんよりKMB
ハルヒよりKMB
そう極言してもさしつかえない(極言しすぎだ)この私がですよ
というか前にあげた作品は全て途中で投げ出してる私がですよ
このスレを眺めたときの絶望感ったらないわ。





俺の感性アメリカ人っていうねorz





個人的な感想として
たぶん
メスがいないからだとおもう。

ジャパニメーションの女は発情しすぎだわ。年中。

kmb06.png
しかしこれ使えるな(笑)

というわけでこれ。

「日本人が審判を買収した証拠が発見された」 海外で最悪すぎるデマが流布されてる件

こういうこというのもあれだけど
オタが一番冷静なんだよな。
議論としては、いろんな示唆にとんだものだとおもいます。てか、こうやってベターさがしていってないから、ロンドン五輪は無茶苦茶なんだよね、たぶん(笑)

朝日だかNHKだかが、おもいっきり悪意のある抽出の仕方してたけど
反原発公聴会でも
「感情論って言うけど、私はこわいんです」
だからさ。

公聴会ってそういうくだらない作文読む場所じゃないんだって

「私は怖い」という主張は勿論、全然かまわないし、感情だから大いに声に出せばいいのだけれども
公聴会ってのは「意見」を述べる場所であって「作文」を発表する場所じゃないんだよ。
意味ないからやめろよ公聴会。おなじ感想文なら、小中学生のほうがよっぽどいいもの書くわ。

害悪ってのはいろいろあるけれども、それを「国民」という目線で考えたとき、その最たるものは
知る努力をしないもの
考える努力をしないもの
責任を放棄するもの
脱原発、反原発活動している者全てがこうではないけれども、こんなやつらがおおいせいで、まともな議論がまったく進んでいない。
いやだからとめろ、怖いからとめろ、その一点張りでまったく思考放棄している人間が
雇用ないからつくれ、金がないから作れ
と原発作ってきたことを、わすれんな。
こいつらだよ。結局は。
人の命や日本の未来なんてまったく関係ない。
目先の自分の利益と心の平安だけ。
こいつらこそ、東電に次ぐ人殺しじゃないのか。

で、5輪関係ですが。

日「まさか中さんを弁護することになるとは…」
中「え、マジで?」
日「ドーピング少女のことですけど
「違うつってんだろ」
日「中国が新記録で金だと『ドーピング』、アメリカだと『天才少女』。どんなロジックだ、というのは尤もな観方だと思います」
中「お、おう」
日「いいたくはないですけど、アジア人なら死んでもかまわないだろ? というロジックで、アドルフさんも使わなかった原爆を落とされたフシのあるうちとしては、どれだけ努力しても、そうした偏見から逃れられないことは痛感してます」
中「アジアの白人とか言われてるお前が言うのも意外だな」
日「嘘ですよ、そんなの。聞き分けのいい黄色いの、くらいにしかおもわれてません」
中「あたしは、聞き分けのない黄色いのだけどな(笑)」
日「ただ、英さんたちを過剰に叩くうちの人たちについても一言あるので。あのひとたちは、『サービスは対価なしに支払われない』という考え方なので、愛想笑いひとつ、気の利いたサポートひとつでも、対価がなければなにもしないんですよ」
中「そこはわかるな。うちもそうだ」
日「うちは世界標準で見ると異常なんです。中さんとこや、欧米に旅行に行くと、期待していたサービスが得られないと切れる人が多いんです。単なる価値観の相違なんですが」
中「まあ、例外と程度の差はあるけどな」
日「米さんは基本フレンドリーなので、うちとの相性がいいんです。うちが愛想笑いをするのは『敵意を持っていませんよ』ということを示す習慣に従っているだけで、狭い国ですから、そうしないと生きていけませんから」
中「やつらは国土ひろいじゃん」
日「米さんは、市民が武装してますから。うちは殴り合いで済みますけど、即命にかかわるからじゃないですか」
中「英は島国じゃん」
日「うちと一見似てますけど、うちと中さんは、年がら年中戦争してたわけではないでしょ」
中「まあな」
日「英さんは、大陸や海を越えてあちこちと戦争してましたから、生活圏、命にかかわる敵は、肌感覚として隣近所の人ではないですし。早い段階での拡大政策を採っていた英さんとは違って、うちはずっと隣近所でけんかばかりしていたから、うまくやっていくにはどうしたらいいだろう、という方向に流れましたけど、英さんは身分と法で縛って、その上に国家がのしかかってきますから、自衛意識が薄いんだと思います。仲良くしなければならない必然性がないから、とりたてて無理もしないんじゃないですか」
中「おまえんとこいくと、なんでじろじろみるんだ、みたいな苦情は耳にするな」
日「プライバシーを剥ぎ取ることが、安全保障という、無意識の感覚があるんだと思います。時候の挨拶で、今日はどちらへおいでですか? というのが、その代表的なものでしょうね。基本的に、臆病なんですよ」
中「じゃあ、攻め込んだら逃げるのか?」
日「私が何故臆病なのか、しってますか?」
中「ケンカが怖いからじゃねえの」
「ケンカを始めると、絶対に逃げないからですよ」
中「お、おう」
日「怯懦、は、うちにとって侮辱ですから。割と無造作に命かけますよ」
中「沸点がわからんやつ」
日「こういうことされると切れる人は切れます
中「お、おう」



ま、内容はネタ的にいろいろと引き伸ばしてはいますが(笑)
いいたかないけど、ひっじょーに自己中心的な民族ですよ、日本人って。
その点に関しては、韓国や中国の言い分もわからなくはない。
連中の言い分はわけがわからないですけどね。
頑として自分の価値観を疑わない、自分こそスタンダードだという姿勢は、おかしいといえばおかしいです。
世界のほうがおかしいという言い方もありますが、そのおかしな世界と付き合う必要があるのだから、頭を使わなければならないのに使わない。平和憲法平和憲法叫ぶアレとかね。
武装しなければ相手は攻めてこないというロジック。武装していなければ攻め込んでやろうというロジックには対処できないという単純な理屈を無視して「世界がおかしい」と主張するのは、こっけいを通り越して、きちがいですし。
主義主張としてそこを目指そう、ということがおかしいといっているわけではないですよ、念のため。
CO2を削減しよう、と同じ。
CO2を削減するために、文明を捨てようという主張は、それはそれで勇気のあることだし、リスクの覚悟があればいいとおもうのだけど、攻め込まれて殺されたら、それはおかしい、というんだよね? それはおかしいよ。攻め込まれる可能性を捨ててしまった時点で、黙って殺されないと。

日「ぶっちゃけたところ聞きますけど」
中「なんだよ」
日「薬物の化学式の末尾だけ組み替えたりしてませんよね」
「してねえっつってんだろ」



前科が多すぎるからな(笑)
「アジア」でも、北朝鮮とか日本なら、即ドーピングとはいわれてへんとおもう(笑)

たまには悪意のある記事の拾い方をしてみよう。
別に普段は悪意はないんですよ?


新宿で韓国人とみられる男が近くにいた人を次々と殴り、男女4人がけが


2日午前、東京・新宿区にあるマンションで、韓国人とみられる男が近くにいた人
を次々と殴り、男女4人がけがをしました。

2日午前9時半頃、新宿区・河田町のマンション敷地内で「女性を殴っている男が
いる」と110番通報がありました。

警視庁によりますと、現場にいた3人の男のうちの1人が、マンションの住人らに
工事現場で使われる「コーンバー」で次々と殴りかかるなどし、男女4人が軽いけが
をしたということです。3人はいずれも韓国人とみられ、警視庁は殴るなどした
自称・ホストの30歳の男を傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

3人の男と殴られた男女は面識がないということですが、逮捕された男は取り調べ
に対し、「3人で大麻を吸った。それ以外は何も覚えていない」と供述していて、
警視庁は当時のいきさつなどをさらに調べています。



韓国人には身近なものなんだな大麻。

(ええ深読みしてください山本太郎的に)
芸能界と韓国くらいじゃん。大麻が気軽に手に入る環境って。

翻訳めんどくさいので、まとめのほうで。

故意敗北 一波万波、インドネシア コーチ"日本も故意敗北疑惑"

戦略的に、引き分けを狙いにいったり、負けを狙いにいったりすることはあるよ。どのスポーツでもそう。
サッカーでも、勝ちが決まったらパスまわして時間稼ぎしたりするだろう?
ただ、それは姑息な行為なので普通、審判が警告を与えます。
それも含めて、ルールの範囲内での時間稼ぎというのは、どのスポーツにもあります。
今回の場合

度重なる警告を受けていながら最後まで試合らしい試合をしなかったことが問題なの。

中国は、公式に本人を出して謝罪した。どうせ金とれるしいんじゃね、という開き直りもあるのかもしらんけど(笑)
韓国は?
ねえ、韓国は?


ロンドンオリンピック女子バスケ最終予選「日本vs韓国」でのラフプレーが予想以上に酷すぎると話題に


韓国は?
ねえ、韓国は?

ロンドン五輪、韓国柔道勢の不正柔道着疑惑とは?

韓国は?
ねえ、韓国は?

座り込みのフェンシング韓国選手に特別賞

韓国は?
ねえ、韓国は?
というのも飽きたので、ちょっとかいとこう。
これ、フランスならびにイギリスも「疑惑」を報じている。
それだけ正当性があるのなら、座り込んで泣く意味がわからない。コーチ陣は馬鹿だろ?
体操のときはっきりしているとおり、ジャッジに異議がある場合、保証金を渡す必要がある。その結果判定がひっくり返ったら、保証金はちゃんと戻って来るのは、先に引用したリンクのとおり。
で、不思議なのは、映像がまったく残っていないこと、なんだよなあ。
また韓国がー

という話では、残念ながら、ない。

あるいはそうなのかもしれないけれども、フランスやイギリスが報じているところを観ると、そこに疑惑がある可能性は高い。なのに映像は残されていない。
フェンシングは特に、セコンド単位の判定を要求されるから、他の競技と比較しても、映像を残すことのほうが妥当だと思えるのだけれども、それがまったく出てこないというのは、組織ぐるみで不正を行っている可能性が浮上してくる。
ソウル五輪どころの話じゃない。

柔道は、韓国との絡みの疑惑が多いため、どうしてもそちらに目が言ってしまうのだけれども、一度目線を変えてみると、「金の障害となる日本代表を、相性の悪い韓国との試合で潰すことで、本来の目的を達成しつつ、疑惑をもたれないよう工作した」という、かなりひねくれた見方ができなくもない。
実際、有力候補が不自然なジャッジに振り回されているのは事実だし、それが韓国戦ともなれば、日本の世論は韓国を疑うことしかしない。
(マスコミは擁護するけど)

ホームということで別に不自然なことではないけれども、内村が苦手とするあん馬を、難易度の高いものを使うことで、全体の平均点は下がるものの、最有力候補の日本を蹴落とす工作、というひねくれた見方もできなくはない(笑)
ま、後者はこじつけもいいところだけれども、一本の判定が、有効に切り替えられたことで、寝技に持ち込む機会を失った、であるとか、韓国側の胴着の乱れを全く無視して試合を進めるだとかは、見方を変えると、全てがオリンピック委員会の疑わしい運営に行き着いてしまう。
こと、フェンシングの疑惑が、かなり決定的。

もっとも、国民上げてアレな行為を繰り返す韓国を弁護する余地はないのだけれども(笑)、反韓、というバイアスを捨てて「運営委員会はどうか?」という目で見る必要はあるのかもしれない。
これをアジア蔑視に結びつけたりする、安易な結論もありっちゃありなのだけれども
(まとめの中にも「どこが紳士の国だよ」という指摘があるように、不信感は既に出てきている)
しかしちょっとまってくれ。
ここはロンドン、イギリスだということを考えてもらいたい。

欧州1ばくち好きが集まっている国だぜここは

日本の団体体操の件で、イギリス人が「もう一度原爆落とせ」などと罵声を浴びせていることは、日本ではさすがに報道されないけれども(笑)
あの試合には現実に掛け金が動いているということを理解すれば、あの反応も直感的に理解できるのではなかろうか
ナショナリズムではないんだよ。

ばくち

ロンドン5輪が疑惑だらけなのは、おそらくここだとおもう。
ま、アジア人蔑視が働いていない、とはいわないけれどもね(笑)
ばくちがあるということは、必ず裏で金が動いている、ということでもある。
今回に関しては、韓国人は抗議する金すら持ってないようだし、冤罪かもしれない。
だからいったじゃん。イーストエンドはまずい、って(笑)

文句を言わない日本人
前科が多すぎる韓国人
強い上に前科もちの中国人


不正には最高の配役じゃないか。

誤算は、日本人が文句言ったことだな。

女子ホッケーまで…英国のホームアドバンテージに泣く

観てないので、内容についてはなんともいえないけど
ホームで戦うってのは、そういうことだよ。
で、ここで気になるのは

韓国は判定に激しく抗議し、ビデオ判定を要求したが、ビデオ判定後にも判定は変わらなかった。



ホッケーみたいな長い試合にはちゃんとビデオがあるんだな。
不自然だろやっぱ。フェンシングは。
私が探しきれないだけなのかも知らんが。

“誤審オリンピック”4件のうち3件が韓国…スポーツ外交力が問題?

いいたいことはわからんでもない。
でも、韓国がいっても「おまえがいうな」
素敵なやられ役だと思う。
韓国人が抗議をしても、誰も真に受けない。私が賭博で不正を考えるのなら、韓国戦でやる。そのほうが、間違いなくリスクが低い。
ただ、バトミントンがあるから、どっちもどっちっていうね。
グレーゾーンなのは結局、変わりない。

ちなみにNHKは、無気力試合についても「まともな意見を言う韓国人」で、ちゃんと弁護してました(笑)
大使館に突っ込んだきちがいが出たときに、それをやれよ。

大韓体育会長の「シン・アラム、特別賞受けて終えよう」発言に非難の声

各国報道が感情的過ぎて、なにが事実なのかわからんようなってますが、こちらでは「フェンシングに誤審があった」としてますね。なんか、示談金交渉みたいだな(笑)

チョ・ジュンホは準々決勝で日本の海老沼匡に3-0で勝ったという判定を受けたが、その後、審判委員長の介入で0-3の敗戦に覆った。大韓柔道会のムン・ウォンベ審判委員長も「柔道の競技ルールについて国民が理解していない部分がある。有効が10個あっても技あり一つにはかなわない。全体的な競技内容でチョ・ジュンホが上回ったとしても、有効に近い点数を海老沼が獲得した」とし、判定に問題はなかったと主張した。



72歳か。
深い意味はないですが。
ルールをちゃんと理解しているのは見て取れる気がします。
ああいう誤審が出てくる背景に、納得のいかないものを個人的には感じますけど。

ロンドン五輪の「判定」に韓国国民が不信感

お前が言うな、にみえるけど、ちょっとまってほしい。

 インターネット上のブログや短文投稿サイト「ツイッター」には不満の声が溢れ、「ロンドン五輪をボイコットしよう」との発言も多くみられた。



本当にこういう趣旨の発言がでているとしたら、よっぽどだとおもう。
いままでの韓国なら「判定をやり直してメダルよこせ」だのという要求に変わるのが定石。
もう「ロンドン5輪はどうでもいい」というスタンスは、ちょっと注目されてもいいと思う。
これから後半戦、なにやらかしてくれるか楽しみな反面、個人的には運営委員会への疑惑を強く感じる結果になりましたなあ。
弁護したいけど、弁護できんわ。

 韓国体育会関係者らの対応を問題視する声も上がった。フェンシングの判定について大韓体育会長が「(競技執行委員らが)ミスを認定したものの、規則に従った判定だった。悪法でも法は法」とコメントしたことや、チョ準好の判定に対する韓国選手団長の「IOC(国際オリンピック委員会)の判定を尊重する」との発言に、対応が甘いとの批判が集まっている。ツイッターでは「韓国を代弁しないでIOCを代弁してどうする」との批判もみられた。



「韓国を代弁しないでIOCを代弁してどうする」



いや、この人iocの代弁者だろ(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1119-d4cc6d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック