りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
ネタがおおすぎる
NHKで「ウォーリー」をやっていたのでみる。

うまいわ。

こういう素直な物語は見ていて楽しい。
なんで「ジョン・カーター」なんかやってしまったのか(笑)
つか「火星のプリンセス」でないと納得できないおっさんがここにいる。

かといっていまごろゾンガーとかやられてもこまるけどな(笑)



ドヤ顔できなくなってしまった。
もう既に


ハゲ社長が韓国からソラーパネル買ってた


なお、太陽光発電をすると、電気料金がうなぎのぼりに上がって家庭を圧迫する仕組みは、理解しておいたほうがよいと思います。
放射能撒かないけどね。

脱原発派なのにこういうのもなんですが、エネルギー効率の悪い太陽光発電で、いったいなにをどうやってどう採算とるつもりなのかを、論理的に説明して欲しいと、国民の一人としては切にお願いいたします。NHKでいいからさ。
陰謀論を大真面目にやるのは好きじゃないですが、このハゲに日本の未来無茶苦茶にされるのもあれなので、いくつか整理しておきたいとおもいます。

ソーラー推進
・クリーンだから。
・再生可能エネルギーだから。

問いたいこと
・エネルギー効率は?
・夜間は?
・電力料金は?
・韓国企業のソーラーパネルで大丈夫?

現状わかっていること
・効率はあまりよくない
・夜間は電力会社から買うことになる
・高い。現在ハウス農家で導入している人たちは「国からの補助金が出るようになるのなら大歓迎したい」というくらい、高い。
・不明

現状わかっていることをどうペイしていくのかを聞きたい。
特に太陽光発電促進付加金について。

脱原発
・原発廃止論なのか、安全な原発再稼動論なのか。

問いたいこと
・福島原発の事故原因は?
・電力量は足りてる?
・料金は?
・原発は現状で安全基準を満たしてはいない?

現状わかっていること
・公式見解とくになし
・試算する人によって違う。
・停止するとあげる、東電関電があげると他社が追従する可能性も
・?

ということで、4つ目について考えたいと思います。

反原発論者におおい表現「運がよかった」「偶然助かった」
運?
はたしてほんとうにそうだろうか。

津波の話をしますので、被災者の方は閲覧にご注意ください。
基本的にリンクは張りませんので、興味のある方は検索をお願いします。

実は今回の震災で、最も被害の大きな都市のひとつ女川は、原発の町としても知られています。
そして、被災直後、この地区の津波動画は「存在していない」といわれてきました。
が、実際には存在しており(ただし、他の地区のように「津波が押し寄せてきた」ものではなく「津波に飲まれた」映像)ニュース映像としてはほとんど流されませんでした。
なぜ「存在しない」といわれたのか。町が壊滅してしまったからです。
数字の比較は意味がありませんが、そういうものが好きな人もいますので一応かいておきますと、福島の津波は10m、女川の津波は20mといわれいます。地形や建物の密度によって破壊力は変わりますので、数字の意味はあまりないと思いますが、とりあえず「すごかった」ことを理解いただければと思います。

そこで原発の話になりますが、よく「福島は津波に直撃され、女川は直撃しなかったので無事だった」という、反対派の主張があります。
半分は本当。半分は嘘。

東北電力の報告は、閲覧可能ですので見ていただくとわかりますが、素直に「想定外」であったことを認めています。
その上で、「津波が来るところなので、津波が来ることを想定して」高台に建設を行っています。
立地の段階から安全を考慮し、それでなお「想定外」であったことを認め、くわえて事故も発生していますが、職員が適切な対応を行い、安全に停止しています。反原発論者が、自説の補強のために繰り返し撮影に出かけていますが、そこに映し出されたものは「原子力施設である」ことからの物々しい警備と、「原発に問題があったと感じさせるような、いかなる危険の兆候も見出せない」観光動画になっています。
しかたがないので、なんとなく被災地の更地を映し

運がよかった

と結んでいます。
本音は、下種の勘繰りをすれば「期待していたような不正や不備の証拠が何もなかったことへの負け惜しみ」という印象です。反原発を、宗教的なヒステリー現象として共感している人にとっては、それだけで「東北電力は嘘をついている」という理由付けになるんだと思います。

一度報告書に目を通すと、普通の感覚の人なら感じることだと思いますが、素人の我々から見ても、控えめに安全上の不備を認識し、それに対しどのような対策を行ったか、何が足りなかったのか、丁寧に説明されています。
あえて予断を持って言えば、事故を起こした福島の報告書が杜撰なことをあげて、安全に停止した多数の原発の報告を、意図的に無視しているように見えます。こちらがほとんど無視されている状態というのは、恣意的操作といわざるを得ません。少なくとも、公平とは言いがたいと思われます。
(NHKは一度特集を組んでいたかと思います)

本当に安全は確保されてはいなかったのか?

この点の主張には注意が必要です。
想定外の津波がやって来、そして原発にトラブルが発生した。
ある原発(ほぼ全て)は安全に停止し、福島はメルトダウンした。
ほとんど全ての原発が安全に停止したことについて、それを「運」で片付けるのなら

安全対策なんて論じるだけ時間の無駄です

想定外だったので、現場の人間は大変な苦労をした。しかし、安全に停止させることができた。
つまり、その過程で今回の地震から、個々に問題点を洗い出す作業ができているわけで、再稼動に向け、あるいは、今後の原発運用に向け、さまざまな対策を講じて、より安全な原発を稼動することが可能である、ということです。
だから、「原発再稼動反対」という運動は、おかしいのですよ。
福島以外の原発は、今回の震災において停止しており、さらに安全性を高めることが、ノウハウとして可能になったのだから、想定規模が出てきた今「対策は可能」という話になるはずです。
ここで出てくるべき理屈は、橋下さんのいうように、いくつかの施設が足りない状態で再稼動するのはどうなのか、といった主張や、立地に問題のある可能性が高い原発があれば、そこは廃炉にしていこう、という議論や、想定規模の地震に対応する施設を建設することは不可能なので、廃炉にしていこう、という議論になるはずです。そもそも、放射能が漏れたらこわいじゃん、という視点から出発するのなら

安全性ではなく、原発の存在そのものについて議論すべきです

私の立場は「事故というものは必ずおきる。なので、原発は廃止したほうがよい」という考え方で、安全性なんてのはどうでもいいんですよ。
ただし、現実問題として、理想論で今すぐ空中から電気を出せ、といわれても無理なのだから、必要度が高く、立地に問題がなく、完全にではないにせよ、十分に安全基準を満たした原発については順次再稼動を行い、電力を気にしないでよい環境下で、代替電力施設の研究、開発、建設を速やかに行ったほうがよい、という立場です。
安全性について問われるのは東電の体質であり、福島の問題であり、それを原子力、全ての電力会社に拡大して論じるのは、明らかな間違いです。

原発の稼動は確かに綱渡りですが、それをせずに節電を行った結果、トラブルが発生する可能性もまた、綱渡りです。結局はどちらにかけるかという話になると思いますので、私は再稼動したほうがよい、と考えていますが、近々地震が来てメルトダウンすれば、またすさまじい被害が出るかと思います。こなければ、おそらく何もおこりません。
一方の節電は、地震よりはトラブルの起こる可能性が高いと思いますが、死者が出たところでおそらく数人だし、TVをとめるといったような、ダイナミックな節電を行えば、そもそも市民生活にはなんの影響も及ぼさないので、この選択もありだと思います。
ただ、仮に地震が来て電力不足になった段階で足りないから再稼動しよう、という話になった場合、節電したらええやん、なんてことをいったら死人がものすごい量でますよね。優先度の高い施設から復旧していった、東日本震災が教訓になると思います。
仮に震災が来たときに、ぎりぎりでまわしていると、再稼動が無理になる可能性があるから、むしろいくつか動かしておくべきなのではないか、というのが私の考え方です。
想定、というのは、「地震が来たときに、電力確保をどうするか」ということも含まれていなければ困るんですが、その点まったく考慮されていないようで、不安を感じます。特に、東北エリアについては。

節電するから再稼動しないで、という理屈は「地震が来ない」という想定の元に成り立っているのに対し、まだ巨大地震に対応する安全対策はできていない、つまり「今地震が来たら」を想定して再稼動に反対するのはおかしいのではないか、ということです。あくまても、近視野的に。長期的には、私は原発は原則廃止の立場なので。ただ、どこかに複数確保すべきだと考えているけど、その点どこかってのがまったく思いつかないのですが。竹島?
今まで大きな地震が起きている際に、メルトダウンを起こしていない点については、評価がなされていない点も変。

福島とその対応を直結して、恣意的ピックアップし「原発の安全性に問題あり」と結ぶのは詭弁
問題があったのは「福島の施設」「福島の対応」、全ての原発について不備がなかったわけでもない。それらはスタッフが迅速かつ冷静に対応し、その結果問題点も洗い出されている。
議論すべきは「廃炉か運用か」で、安全性ではないのではないか
安全性の議論の中で、地震が来ないことを想定した電力消費等の数字と、地震が来ることを想定とした安全基準の話題が同居していることに矛盾はないか、その点は主張する側もきちんと切り分けて議論したほうがよい

うまいことまとまってませんが、私はこの点について疑問を感じています。
日本の原発技術者は、東電がひどかったのは確かですが、他の優秀さは今回の震災でむしろ証明されています。
陰謀論によらなくても、平時で事故を起こす原発を抱えている韓国は、日本の技術者が欲しいはずです。
そして、過去の例から言って、日本の技術者は使い捨てにされます。
韓国は技術を維持できません。
結果、いつメルトダウンするかわからない原発を、対岸にぼこぼこたてられることになります。
韓国の原発は、日本に放射性物質が行くよう、日本海側に立てられています。

私のものの見方考え方が間違っていても、そこからなにか、原発問題について違う角度の仕方をしてもらえれば、うだうだ書いた甲斐があります。

おわり。

ああそう。
ソーラー事業は軒並み倒産していることをお忘れなく。
つまり、夢のエネルギーでもなんでもなく、採算が取れないから、その分普及→国民の負担増になるってこと。
これをクリアするには効率を上げないといけない。つまり、日本の事業として公的資金を投入し、効率のよう太陽光発電の研究開発をすすめないといけない。
韓国の企業に対してそれはできない。
そういうこと。





疲れたのでネタにしようとおもってましたが、友人に約束していたやつをおもいだしたのでリンクだけ。

私のミクは虚胡散主義で3倍の速度だから赤い

なんで中国産ボカロじゃないの。

こんな話題も。

いろいろかくのめんどいわ。
橋下さんも、見えない敵と戦い始めたみたいですが、ヒトラー化するからやめといたほうがいいとおもうよ。
もちっとスルーしたほうがいい(笑)

韓国にゅーす。

お前が返せ。

オワタ。


一方 ここまでアメリカ側の報道なし(韓国語)

めんどくせぇけど解説すると
アメリカに金積んで慰安婦碑たてました
日本人が買収して撤去させようとしています
日本人は悪いやつ アメリカ人は拒否した

このあいだまでアメリカを悪者にしていたけどね。
ソースは韓国ソースのみ(現状)
クレイマー団体なら、日本金づるだし、金くれればかんがえてやんよって催促のような気が、個人的にはしてる。
物や金でスワップもちかけるって、日本の外交のやり方じゃないし。民主ならやりかねんとおもうけど、連中ならこれ大歓迎だろ?
アメリカ合衆国下院121号決議で検索してみるのも面白い。WIKIソースを頭から信じ込む前に、複数のサイトで問題点なんかを探すのもオツです。

適当につくったら死んだ

またうんこ撒いて抗議(韓国語)

市庁舎にうんこまいたそうで。
なんでうんこまくのかね。

おわり。
コメント
この記事へのコメント
「呼び捨てされ激怒」の橋下市長に反論 小林よしのり氏「常軌を逸してないか?」
http://www.j-cast.com/2012/05/01130942.html
2012/05/06(日) 04:30:16 | URL | アジバ総司令(仮) #-[ 編集]
ご丁寧に参照リンクありがとうございます。
全方位で喧嘩売ってる人なので、そのあたりもよく存じてます。
彼得意のツイッターのほうで、どうも壊れかかっている様子なので、ちょっと心配しています。

この人は、基本的に敵を公開処刑にしないと戦えない人なので、揚げ足を取れない(とり続けられない)相手との喧嘩に慣れてないのじゃないかと思うんですよね。
なんとかして相手の口を封じようと躍起になっている様子が見て取れるので、あぶないなと。
この人の周りにまったく人材が集まらないから、なんでも自分だけでやってしまおうとしているからだとはおもうんですが。
任せられる人がいればいいんですけどねえ。
2012/05/06(日) 13:50:21 | URL | りせっとさん(仮) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1060-fb0af45d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック