りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
特別

中「無慈悲な特別行動きたー」
日「うわーたいへんだー」
「ふふん♪」
中「なんで報道したん?」
日「さあ。金さんの声明に耐性がないのか、それとも今までのが壮大な伏線だったのか」
中「そうなん?」
金「全ては計算済みである。不出生の軍事の天才だよ」
日「基本的なこと聞いていいですか?」
金「何?」
日「ソウルまで進軍する体力あるんですか? 兵士さんたち」
中「アウシュビッツのユダヤ人のほうが元気に見えるな」
金「勿論可能である」
中「その自信はどこから……」
金「中と露が近所で演習してるじゃん
中露「お断りします」
日「つまりサイバーテロですか? 李さんも得意ですし。この間ホワイトハウスのHPおとしてましたし」
中「あれはテロとはちょっとちがうような…」
露「テロなら、あの人容赦なくミサイル打ち込んでくるものね~」
日(お金にならない戦争は、しないとおもいますが…)
露「でも、日には撃ち込まないんだ?」
金「パパの遺言だし」
中「パパは李とも喧嘩すんなっていってなかったか?」
金「うちの19号馬鹿にしたから」
中「馬鹿にしてんのは、お前だろ…」
日「ぶっちゃけ、どこも困らないとおもいますが。あ、でも核はやめてくださいね。本当にもってるのなら」
中「うちは困るんだが…」
日「南シナ海で、李さんと似たようなことやってますものね
露「チキンぶりが板についてきたわね~」
中「大国の自覚に目覚めたんだよ」
露「突っ込んでもいいのよ?」
日「私のほうをみないでください」
金「さてと。なにしようかな」
「今から考えるのかよ」



今までと違って今回はイラスト付きなので
北朝鮮デラックスって感じですが。
今までの無慈悲シリーズが壮大な伏線なら、軍事の天才といってもいいかもしれない。
でも政治の天才ではないな(笑)
ま、サイバーテロじゃないかな。どこターゲットかってのが問題だけど。
米朝合意を水面下で続けてるから、アメリカは避ける
なんだかんだで中国は避ける
ロシアには不干渉でいてほしいから避ける
てことは、韓国、日本、台湾くらいか。
拉致問題解決しなさい、って遺訓守るのなら日本避けるだろうけど、北朝鮮ならやるもしらんな。
スマホと官公庁、企業は注意しといたがいいかもしらんね。
むしろ、個人を特定できない若年層の凶悪犯罪が激発してることのほうが気がかりなんだが、私は。

nobi.jpg

いつのまにか、民主がダウンロード罰則化阻止していたそうで
中国と韓国へ対する配慮ですか?(笑)
アメリカと足並みそろえるかと思ったのにな。

本日のロシアさん。

チュパカブラがでたらしい。
(※ウサギの死体てんこ盛りなので、耐性のない方は見ないでください)

チュパカブラってロシアにもいたんだ?

全然関係ないけど、なんか、ディズニーにゆるい熊いるでしょ?
何度聞いても名前覚えんけど。

私「あの熊なんて名前だっけ」
知人「しらねーよTDLなんかいかねえし」
私「メロン熊じゃないことはわかる」
知人「それは財政破綻のフラグだやめろ」
私「熊、熊」
知人「……」
私「ナンディベア?」
知人「馬鹿だろお前」

※ナンディベア
ケニアのUMA。熊と名前が付いているが、現在の熊にはあまり似ていないらしい。アグリオテリウムとかなんとか、そういう説のあるアレ。アフリカにいたクマってことで、軽捷な体つきをしているらしい。そういうものが変換第一候補の自分がいやになった。

美議員 "日本海表記在庫しよう" ... 草の根の力

東海じゃなくて韓国海だろ。

表記どうこうよりも

KAVCは在米韓国人の政治力の向上活動を行うニューヨークの草の根有権者運動団体だ。



アメリカ人になるつもりまったくなし。

日本人は、このことをつっこんで区別すると「差別だ」と騒ぎ立てたら黙るけど
アメリカさんは銃口向けてくるよ。
民族のアイデンティティと、民族の独占的な権力の区別ができない。
日系がアメリカで受け入れられるのは、アメリカ人になるからなんだよね。
日系の権力拡大、とかは目指さないし、勿論差別されれば戦うだろうけど、日本の国益のために、アメリカの方針や法を曲げろ、とは要求しない。アメリカ人なのだから。
受け入れられないのは自業自得だし、金で全てなんでもうまくいく、とおもいがちなんだけど、利権が争点となるだけのサッカーやらフィギュアは買収できても、アメリカのアイデンティティは買えないと思うよ。
ほんと懲りない人たちだな。また黒人蔑視やらかして焼き討ちにあうんじゃないの。
ロス暴動から学んだことは何もないらしい。
日本でも、いまだにラターシャ・ハーリンズ射殺事件は華麗に無視して「韓国系も黒人も被害者」みたいなすり替えを行ってるのだけども

撃ち殺された子は報われないよな

韓国人が国内外で黒人を蔑視すると、黒人社会が爆発するのは、この事件があったせい。韓国のバラエティで、ちょっと黒人をジョークのネタにしただけで大問題になるのは、そこだけ切り取ると行き過ぎかなぁ、と思えるのだけれども、背景にこの事件があるせいなんですよ。
去年から立て続けに黒人と問題を起こしてますが、今年に入って既に何件かおきていた気がするけど、韓国系の銃乱射で黒人が巻き込まれたら、またロス暴動に発展する恐れは十分にある。
一度や二度でなく、しかも中韓は日本と違い、恥はかくものではなく、かかされるもの(つまり主体的自省ではなく、あくまでも第三者から受けた屈辱)、このことから、民族が被った恥は、民族全体で報復しなければならない、という発想になるため
韓国内でもアメリカ内でも黒人を差別してえらいことになる。
黒人側のほうも(アフリカ系アメリカ人と書かないといけないのかもしれないが、頻出するので統一しています。ご理解ください)過去の歴史もあって、暴動に結びつくような発言、行動は自重する風潮があるのだけれども、去年の末から今年にかけて、一気に理性のたががゆるんだような印象を受ける。
あぶないよ。
黒人の沸点が低いということでなく、過去にはっきりと差別されていた歴史があり、差別と戦った歴史を持っているから、いつもの調子でぶれずに蔑視ばかり続けていると、また暴動のトリガー引くことになる。
上記の記事のような発言が本当にあったのだとしたら、そうした現状の緊張感から、ガス抜きついでに金を頂戴して、日本人に振ったのかもしれない。日本人は、結果がおかしなことにならなければまず怒らないし。
4月にはいってからは黒人ともめたという話は聴いていない気がするので、適度に相手をしてやって、韓国人の変なエネルギーをそらそうとしてるのかもしれない。

こういう歴史があるから、アメリカでは韓国系ということ自体が、色眼鏡で見られる原因なんだよね。
日本がロビー活動しているから、と妄想してましたけど
あなたたちの黒人蔑視というロビー活動が功を奏して、韓国が嫌がることをなんでもしてやろう、という具合になってると見たほうが、正しいと思うよ。
最近、韓国国内でもまともな記事多く見るようになりましたが、粛清されてる様子もないし、そういう平易な目で、自分の民族が世界でなにをやって、どういう感情を抱かせてしまったかを説明してもらうといいんじゃないかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1044-ec6dcc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック