りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
うーん
スマトラ地震
今のところ規模と若干の映像以外何も伝わってきてないですが
津波がなかったのなら、高層建築が少ないのが幸いした、のかなあとおもってはいます。
地震はもういいよ。

いよいよXデーということで、一応北をネタにしている関係から、いろいろかこうかと整理してはいたんですが
なんか、もうどうでもいいな
ただ不思議なのは
あんだけ衛星をハリボテハリボテといい、管制室の不自然さを指摘していながら
あれに弾頭が入っている可能性ってのは、いわないのな
もっとも、数打てなさそうな核弾頭のせてるとはおもわないですが、どうあってもこの悪天候の中強行するということは
衛星軌道上にのせるつもりはない
と判断できるわけだから、普通にダミー弾頭がのっかってる、と判断するのが当然ですよね。
変なところでアメリカに配慮してるんですかね。
韓国もいつものように大騒ぎはしていないようですが、先制攻撃しかけるならよっぽど絶好の機会という気がする。まともな国家ならそんなことはしないだろうけど、朝鮮王朝だし(笑)
王朝回帰の憧れがあるあの民族にとって、理想だものなあ北朝鮮は。
南も、国民総カルト化して、半日という目標を与えることであらゆる国内問題から目をそらしてきた国だけれども、一時的にせよ、情報の自由化があった国なので、いまひとつ思うように国民が動いていないような感じがありますし。
韓流大ブームのはずなのに、ネット上ではバッシングのほうが目に付くし、日本に来れば楽園だ! とか考えていると、ちやほやしてくれるのは特定地域だけだったりして、そういう自分の実感との乖離感から「自分たちは反日してるのに、日本人が韓国のことすきって本当なの?」と、少ないながら疑問に感じている人もいるようで。

よく朝鮮学校が左翼のプッシュの的になりますけど、あれには非常に大事な役割があるからで
(金とか利権以外に)
ようするに、朝鮮人のアイデンティティは、幼少期に徹底して叩き込まれることなしに形成しづらい、てことなんですよね。
そのためにアメリカにいこうが、中国にいこうが、日本にいようが、徹底的に朝鮮人コミュニティを形成して、思想汚染を予防するんですけど。
特に儒教というものがうまく作用するため、家庭内で両親の権力というのは絶対的なため、価値観の排除と純潔かが容易なんですよね。よく礼の国とか言われて、だから家族を大事にするんだといわれますが、違うんですよ。彼らの社会は階層社会であるため、家族の中にも明確な序列があり、子供というのは肉親であると同時に家僕でもあるため、子供が結婚すると、ごく当然の権利として、一族すべてが転がり込む、という伝統があります。レイプが非常に多いというのは、子供を家奴として酷使していた時代の名残なのではないかとおもいます。もちろん現在の韓国は一応民主国家なので、建前の人権というのは守られているので、形式と習慣だけがよくわからないまま継承されているのだとおもいますが。この場合の最小限のコミュニティ、つまり、一族という縦社会の枠組みの中で、会の人間の生産力によりかかって扶養される共同体の概念が「ウリ」なのではないかと考えています。つまり、結婚したり、あるいは自分たちのコミュニティに好意的に迎え入れたものはすべてウリになり、これが広義になると国家そのものがウリになり、この場合、ウリ以外の存在というのは、ウリのコミュニティにとって利益をもたらす存在ではないため、大前提として「敵」という認識になるのではないですかね。
朝鮮人の、自己中心的で利益優先の行動原理と、排他主義、合理性の排除(最優先事項がウリの利益であるため、その達成こそが至上命題であり、そこに合理的な理由など必要とされない。北朝鮮の現在の行動がそれに当たる)、このあたりの理解しがたい行動というのは、そうとでも解釈しなければ、ちょっと理解のしようがありません。

どんなに知的に見える人物でも、自分の利益=ウリの利益の話になると、その利益の確保こそが最大の命題となるため、いかなる屁理屈をこじつけても自己を正当化しようとする、これこそが起源捏造であり、手に入れることができないものへの渇望からくるパクリであり、相手の足を引っ張ることで利益を独占しようという行動であり、また、目的が結果のみに限定されるため、その過程には興味がなく、ものづくりを行うことができないというとにつながっているように思います。
いわゆる人種差別的な観点から「DNAがおかしい」という人もいますが、おそらくそうではないですよ。生まれた瞬間からカルト宗教に入信させられているような、社会構造によるものだと思います。アメリカに住もうとアメリカ人にならず、「韓人の権利」などという、真っ向からアメリカの理念にけんか売るような発言をするのも、幼少期から洗脳され、思想汚染を防ぐために囲い込み、同じ価値観を共有することを共有するという、ようするに

マインドコントロール

この状態にあるのではないかと思います。
これは、朝鮮のコミュニティ以外からの刺激を継続的に受けることでぶれていくため、行動様式を単純化して(明確に攻撃対象を与える、合理性は無視して、自己の主張だけを繰り返す)、余計なことを考えないスピーカーを量産するシステムに仕立てているのだと思います。
その証拠に、在日といわれる人たちでも、朝鮮人コミュニティから出てしまい、日本人として生活している人は、普通に日本人のアイデンティティを共有していますし。そういう人を探すのが困難なんですが。
逆に言うと、一度そうしたコミュニティで教育された人間は、ほとんどぶれることがない、ということでもありますが。
そのため、言っていること、やっていることが合理性を欠いて、ほかの民族から見ると「なにをいってるんだこいつは」という結果に結びつくことが多いのだと思います。離婚騒動でもめているあの人とかね(笑)目的を達成することだけにとらわれているため、合理的に考えると、おかしなことをしているという自覚がまったくないのでしょう。

そういう価値観のずれを考えるとき、北朝鮮に対して自重を促すというのはまったくの無駄です。相手に主体性を持たせてしまえば、自分の利益しか主張しません。朝鮮半島に対する外交は、南北通じてオールオアナッシング。ミサイルを発射するのなら経済制裁を強行する。竹島を返さなければ断交する。日本人の感覚だと、そんなこと言ってしまっていいものか、と考えてしまうんですが、もともと彼らにとって日本人はウリもしくはウリナラではないのですから、敵です。敵が譲歩してくるということは付け入る隙がある、と考えるわけで、相互理解と友好を考えるとき、イエスノー以外の返答は、相手にとっても困るんですよ。長い歴史の中で宗主国であった中国がそうしてきていますし、主体的に要求を述べ、交渉し、自分たちの利益をできる限り引き出すという歴史的な外交の駆け引きのノウハウをもたない国相手のことですから、まずは相手に合わせることからはじめないといけないでしょう。
アメリカの外交がことごとく失敗しているのが、そのよい例です。日本が隣にあるために譲歩していたという点もあるのかもしれませんが、何を考えているのかわからない中国ともめるのを避けることに必死すぎたためだというのが、おそらくは正解なんでしょう。
結局、対中外交の失敗が、現在の半島情勢を作り上げた1側面であるとおもいます。もちろん、ソ連健在のころは、現在よりもやや複雑だったはずですが。
アメリカも、朝鮮のやり方をつかみ始めたのか、いまごろ強硬な発言だけはするようになりましたが、味を占めた子供にお説教しているようなもので、きくわきゃありませんわな。
対北協力者の多い日本に対しては、拉致関連の前向きな取り組みという形での歩み寄りを期待しているようですが、さてねえ。北朝鮮にとっても、日本に対してさまざまな外貨獲得の根を張ってしまった関係から、日本に対して核を打ち込めなくなってしまったんじゃないですかね。そのために傘広げて、周辺国から譲歩を引きずり出そうとしているように見えます。ようは、パチンコは平和代金みたいなものなんでしょう。

周辺国の利益ということを考えれば、人道的でないと非難されようと、国民すべてが餓死するまで追い込むのが理想的なので、今回の北朝鮮のごね得を、中国がどう対応するのかがすべてなんでしょう。なんだかんだであの国は支援してしまうし。
アメリカと経済連携を強める方向にシフトしたら切り捨てられる運命にはあるんですが、そのとき切れた19号の側近が、どこに核を打ち込むか、てことだけでしょうね。懸念は。
経済封鎖が有効であることは、ビルマでも証明されていますが、歴史的にただの一度も自民族で権利を獲得したことのない民族なので、はたして、数世紀の意識改革を、たかだか数十年でやってのけられるかといわれると、私は無理だと思うし、朝鮮半島に関してはほんとに、なにをどうすればベターなのかがさっぱり見えてきません、個人的に。手を貸すこと、どのような形であれ、そのことだけは、確かなんですが。
たった一度でも、自分の力で革命を起こせれば、虚栄とハリボテから脱して、本当の意味での誇りを獲得できると思うんですけどねえ。無理だとは思いますが。

あとはだらだらっと。

イラン側、鳩山氏発言を削除 ただ「発言は事実」

イラン大人すぎワロタ。
これ見る限り、イランの親日ってのは本物なんだなあ。


竹島の実測原図 旧日本軍、明治41年に測量


あーあ。こんなのでてきちゃったか。
なんでこれが韓国にとってやばいかというと
韓国側の主張は

日帝とヒデヨシが、韓国にとって都合のいい資料をすべて焼き尽くした

ということなので、朝鮮が竹島を実効支配していたはずなのに証拠がないんだよ、という言い分だったのです。
日韓併合は1910年のことなので、この地図の年号がほんとに1908年であるとすれば、この時点で日本は竹島を実効支配していた、ということになるので、都合悪いんですね。
どうせ「上陸しないで計っただけ」とか言い出すに違いありませんが。
ただ、韓国側には提示する資料が一切なく、そもそも竹島の存在すら知らなかったということが公文書として残っているので、都合悪いことにかわりありませんが。
しかしすごいよな。敗戦して逃げ帰るときに、都合の悪い資料全部焼き尽くした日本軍には、南京と同じ魔物がいたに違いない。

[りせっとさん(仮)緊急特集]

ちゃららーん ちゅららららーん ぼぅわわわわわーん

日「2012年04月10日、英デイリーメールが報じたところによると」
「これは……」


日「やはり」
米「宇宙人は地球にきていた!」
中「はいはいはいレギュラー面してしれっと出てこないでな」
米「UFOといえばうちのホームグラウンドyo」
中「最近はうちのがおおいんだよ。ばんどん飛んでんし」
露「チェレンコフ光……」
中「人聞きの悪いこというな」
日「米さん米さん」
米「なに?」
日「これ、何型っていうんですか? あだむすきー型?」
米「ボタン型じゃないカナ?」
露「みもふたもないよね~」
中「夢も希望もないな」
日「ふっとおもったんですけど」
米「マニアックな突っ込みはノーサンキュー」
日「そういうんじゃなく。ひょっとしてこれ」

ktu.jpg

日「雲の彼方に消えたアレでは?」
米「……」
中「……」
露「……」
日「な、なにかいってくださいよう」
中「どんなリアクション期待してたんだ、お前」


わりとまじであるかもとおもう(笑)
さて。日本国民が無事でありますように。
自衛官の皆さんがんばってください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1032-0f9f56e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック