りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
あるじゃん
下痢ひどいのでお茶しつつ鉄腕DASHみてたのですが
丁度先日ネタにした麺類の話
しれっと起源が……いや、いうまい、こういうのは楽しんだほうが勝ちだ(笑)
で、中韓双方の麺類を出していくというものでしたが


なんだ、結構あるじゃん


地方にはまだ、食文化残ってるんじゃないの?
それはちょっとおかしいんじゃないかってのも中にはありましたけど
ま、漆は日本でも食べられてたって話もありますけど
でも「おいしい食材」として食べられたわけではないからなあ(笑)
どうも対比が罰ゲーム感ありましたが、韓国人から見ても、田舎の食文化はそう見えるんだろうな。だから広がらないんだろうけど。
そこから洗練していくものなんだがなあ。
ただやっぱ、食材をそのまま煮る、その感覚が強いな韓国料理は。味を調えるとか、そういう感覚がないんだろうか。唐辛子ぶちこんだら、そんなもん一瞬で消し飛ぶとおもうけど。
トマトのソースみたいのもでてましたけど、トマトはそもそも南米由来のものじゃないの? 伝統的な味とは言いがたいよなあ。それとも、中国原産の、トマトに良く似た品種があったんですかね。伝統的な味なら、伝統的な食べ方をしたほうが、素朴でいい気がするんだがなあ。
まあ、なんだかんだで、変なもの含めて、食文化は観ていて面白いです。

暫く朝鮮ネタは避けようとおもっていたのですが(書いてると、なんかどっとストレスたまるんだよなあ)、おもしろい話があったので。

野党公認候補がキリスト教を侮辱

まともな韓国人発見。

でも「キリスト教」って表現は語弊があるな。モルモンとかなんとか学会みたいに「カルト」と注釈つけないと。
統一教会のことですね、これ。
統一教会系統の関係者が、信者を性奴隷にしていたとか、お布施の代わりに性接待を受けていたとか、幼児を性奴隷にしていたとか、男の子も掘られていたとか、上げていけば霧のないほど事件を起こしているので、「キリスト教」というのはやや語弊があります。
ですよね? ラツィンガーZ
(このひとらも男の子大好きだけどな)
カルトという表現に抵抗があるのなら、新興宗教と呼ぶのが正しい。
でも、批判はわかるけどパフォーマンスにしても、なんかおかしいよな(笑)
人民寺院思い出すわ、このひとみてると。

"不潔なアジアン業者たち去れ"

DCが爆弾投下。
個人的に、投機的な意味はわかるけど、アメリカ人が魚食うとどんどん値段が吊りあがるので、バッシングは大いに歓迎したいところ。
でも、どうもこの文脈からは「日本」がでてこないんだよね。てことは、DCでもなりすまし日式料理店は、ある程度見分けがついてるって事なのか。
4chあたりのオタが、日本のソースから拡散してるのかもなあ。
ほとんど韓国名指しされてるので切れたようです。
発言そのものは、配慮が足りなかったのかもしれないけれども、ようするに

衛生面に問題が多すぎる 特にアジア系

ということですよね。
この「特にアジア系」というところが差別的だといわれればそうなのだけども。スタンドのホットドックだって、かなり危ないもんな。
ただ、NYでは以前「韓国系潰しだ」といわれた(いわれたもなのも、そうなんだけど)キムチ取り扱い不許可の動きがあったりと、市民レベルでいろいろあるのかもしれない。市民運動家の多い国だし。
このさい、不潔な店舗締め上げて金を脅し取ってやろう、みたいな運動かもいるとはおもいますが、韓国系は何度か続けて死者を出しているので、そのあたりの声が後押しになってるんでしょうね。日本で言うと、ユッケとか、あのへんのような。

2chあたりの書き込みを見ると、こういうときは日本人を味方に引き入れようと「アジア人同士人種差別に立ち向かおう」とか、日本を抱き込んで何とかしてもらおうという発言が出てくるんですが
きみら、国会で「お前親日だろ!」「いや、お前こそ親日だ!」って、うんこのなすりつけあいみたいなことが争点になってる選挙ひかえてますやん。なんで「親日が罪」「親日t反日かが選挙の争点」の国に、日本人が手を貸してくれるとおもうの(笑)
そこで毅然と「この問題には韓国が先頭に立ち、断固戦う!」とやらないからダメなんだけどなあ。
いつまでも子供のけんかをやってるから、評価しようとしている日本人まで敵に回してるんだよ。

中「全てのコンテンツはあたしのもの!」
「は?」
中「なんだよ。その痛い生き物発見、みたいな目」
「そのまんまなんですけど」
中「戦車で踏まれたらものすごく痛いって「レッドアフガン」でいってた
日「痛いって言うか、死にますよ。中国の新著作権法の話ですね。でも、ソースが2chとツィッターしか見つからないんですけど」
金「いかにもいいそうだもんね」
日「素案が故意に拡散された可能性はなくもないですが、それ、内部にリークする人がいるってことですよ」
「スルー!?」
中「しかたねえだろ。今、お前は世界中からスルーだ」
金「がーん」
日(ショック受けるなら、打たなければいいのに……)



こっちのソースはでてきてんですけどね。
噛み砕くと「3ヶ月だけ著作権保護します」みたいな。
一応、ソースは中国国家版権局らしいですが、すみません、PCがなんか暴走中で、中国のサイトとか重そうなところはちょっと(笑)
やっぱり、コンテンツ産業は無理だとおもう。基本的に「品質」って意識のない国だし。ブランドの意味を理解できないんだよね。
中国の購買力は確かに大きいのですけど。

露「そんな日ちゃんに素敵なプレゼント♪」
日「ちゃん!? ……まあ、いいですけど、なんですか」
露「やっぱりねー、こういう人たちは、頭を改造しないとだめだとおもうの」
日「ロボトミーとか、洗脳とか、そういうものは勘弁してくださいよ」
露「そんな野蛮なことはしないわよ~、もっと、うちのカガクの力を信用して」
日「ティム・カリーがタイムスリップするようなイメージしか持てないんですが……」
露「誰? それはいいのよ。そんな日ちゃんのために開発したのがこれ。じゃーん♪」

pu.jpg
かっこいいラス公プーチン氏

露「じゃ~ん、"ゾンビ銃"~」
日「そのダミ声やめてってちょっっっっ
露「これはねー、中枢神経を攻撃する、とてもクリーンで、環境にやさしい光線銃なの~」
日「まってください」
露「脳に直接電磁放射! 群集コントロールも、ほら、こんなにお手軽!」
「まってください」
露「これさえあればね~敵国の兵士も、反体制勢力もみんなお友達にになってくれるの~」
「まってください」
露「政治的、軍事的目的達成のための最終手段として、核兵器みたいなあぶないものより」
「ちょっとまってください」
露「ほらほら~これが私と日ちゃんの、トモダチ作戦だよ~」
「しれっとぱくった上になんてものつくるんですか、だめですよ、これ!」
露「えー」
日「えー、じゃないですよ。なんてもの考えるんですか、まったく」
露「これなら誰も死なないし、傷つかないのにぃ」
日「死ななければいいってもんじゃないですよ。具体的にどうなるんですか?」
露「だからぁ~、ゾンビ銃っていったじゃ~ん」
日「意味がわかりませんが」
露「中枢神経直接破壊するから~」
日「はい」
露「たぶん、ちょっと、生きているだけになるんじゃないかな?」
「ちょっと」
露「うん、ちょっと」
日「ちがいます、多寡の話でなく、突っ込みです」
露「ニホンゴって、ムツカシ~」
日「それ廃人になるってことじゃないですか」
露「ゾンビ銃だから、そういうことになるかな~?」
日「なるかなって、あなた……」
露「でも、これさえあれば」

pu2.jpg
露「うざい中とか金黙らせれるよ~」(ドヤ顔)

日「……」
露(ぽん)
日「か、肩たたかないでください!」
「あはっ♪」





おそロシア



なんてものつくるんだよまったく。
越えちゃいけない一線ってあるよな。
これさえあれば、隣のいかれた国
いやいやいやいやいや。
でも、いつかは誰かが開発するとはおもってた。
ただ、堂々と公表する国があるとはおもわなかっただけで。

直リンすんのはなんかこええなあ。
とおもうので、ソースは自己責任で。
朝鮮中央通信社(北朝鮮)
引用。

各国の記者が平壌入り

【平壌4月8日発朝鮮中央通信】朝鮮宇宙空間技術委員会の招きにより、地球観測衛星「光明星3」号の打ち上げを参観、取材するために米国のAPとCNN、NBC、ロシアの第1チャンネルとNTV、星テレビ、日本の共同通信とNHK、フランスのAFPとモンド紙、英国のロイターとBBC、ドイツのARDテレビ、スウェーデンのSTV、スイスのRTS、ベトナムの中央テレビ、中国香港鳳凰衛星テレビ、インドネシアのTVONE、シンガポールのチャンネル・ニューズ・アジア(テレビ)、南アフリカのETV、ブラジルの「エスタド・ジ・サンパウロ」紙の記者が6、7の両日、空路と列車で平壌入りした。



日「えっ」
米「えっ」
露「えっ」
中「えっ」



いつのまにー(笑)

なにがおそろしいって
日本語版があるってことだよな。
でも、こういうのみてると、日本の報道だってどんな偏向が入ってるのかわかったもんじゃないな、と改めて実感するわ。
まあ、韓国関連の叩き記事なんかでも、同じことはいえますけどね。
でも、KARAと総連のつながりなんかは、韓国自身が自爆しちゃってるからなぁ(笑)
嘘つくのへただよね。
そういう意味ではいい人たちなのかもしれない。

まあそんなわけで

pum01.jpg
ドナルド・プレザンスは仕事を選ばない

「ピューマ・マン」を観て
「悪魔の植物人間」を観ていたので

ほんと仕事えらばねえなプレザンス

こういうフットワークの軽さは欲しいね。

AEさんとこの掲示板で、ケン・フォーリー(「ゾンビ」のピーター)の話がでていてニヤニヤする。
この人、アメリカのオッサンの例に漏れず、どんどんどんどんどんどん太っていって
気がついたらデブノMCハマーみたいになっていたのですが
黒人は顔がどんどんどんどんどんどん怖くなる人が多いのに
どんどんどんどんどんどん
ビリケンさんみたいな顔になってしまった人。
日本のファンも、わざわざ会いに行く人が多く、そのことがきっかけで来日も成ったという、なんというかまあ


ゾンビ一筋の人


ロメロの映画って、役者が育たない好人物が多いんだよなあ
スコット・H・ライニガーが「ドーン・オブ・ザ・デッド」にでたから「じゃ、俺はこっちにでちゃえ」ってなかんじが、いい感じですよ。向こう張ったわけではなく、ライニガーはほとんど役者引退してるので、コンベンションでよく一緒になる二人のことだから「お前もなんかでろよ」みたいなフリはあったのかもしれない。
おっと

fez01.jpg
ビル・ハインツマンの話はオフレコで頼む

作家性の強い監督の下に役者は育たない、ってことなんすかね。
フォーリーは結構手広くやってたんですが。
べつに好きだから、どうでもいい話じゃあるんですが。

イタリア映画は、屑映画に出倒した後、大物になる人は結構多いのに。アメリカ映画に致命的な何かがあるのか?
単に、ロメロがドキュメンタリー畑の人だから、個性が埋没してしまうほどリアリズムにこだわるってだけの話かもしれませんが。
「ゾンビ」なんかをみていると、あの「ありそう」感がすごい怖いんだよね。
ゾンビってモンスターは、「ありえない」って世界と、「ありそう」って世界の境目でうろうろしているからこそ、怖い存在だとおもうので、漫画になってしまうといまいちつまらんのよなあ個人的に。
笑いに転化するつもりなら

(笑)

みたいな演出は、やめたほうがいいとおもうんだ。
うん。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1029-d1c6b9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック