りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
復興
結局、業務縮小で雇用削減
東北復興なんて嘘ですよ。
復興特需食いつぶしてるのは建築業(外からの)くらいで地元に金が落ちやしねえ。
喜ぶのは水商売くらいか。金が落ちてるだけマシなんだけど。


てことで明るいニュースをひとつ。


「人工熱水噴出孔を利用した有用鉱物資源の持続的回収」研究開発海底熱水資源開発に向けた新たな基盤研究に着手


中韓が沖縄、対馬、尖閣、竹島を占領したがる理由のひとつ。


日本が海底からのレアメタル採取に成功、中国も大きな注目



日本にも資源はあります。
日本には環境に配慮しながら、さまざまな資源を取り出す技術もあります。
「環境に配慮して」この言葉を耳にしたとき
その言葉に実証的な裏づけがあるのかどうか、確認する癖をつけましょう。
韓国はチキンなので、日本が自衛隊持ってからは武力侵攻やめてますが
中国はやりますよ。
レアメタルの独占はアメリカも非難している=中国にとってのライフラインのひとつ
某実現党みたいなことはいいませんが(笑)、中国や韓国のええ加減な技術で近海を掘りまくられることは、即環境へのダメージにつながります。
なにより、利益独占するためなら何でもする国相手の話なので
人が住めない土地にすればいいだけの話なんだよね。中国の安い命なら採掘可能だし。
てかんじで、陰謀論敵に言うと北朝鮮が誤射、てのもありうるからなあ。
キュウリエソのニュースはこんな軽い扱いでいいのかとおもう。こうしたニュースをゴシップ扱いで流している人間は、本当に環境のことを考えているわけではないし、環境環境と言い出すマスコミは「なぜこんなことがおきたのか」を追っかけるよう、関係機関に取材を続けて、継続的な情報収集しないといかんとおもうのですが。
大事なニュースは続報がない、という印象に異常感を感じてる人は、結構多いとおもうのだけど。

海の底で何かが起きているのは確か。

今回の記事は、コスト面でもペイしそう、ってお話。技術的には以前から可能だった。
日本は既に、リサイクル技術を持っているので資源がないわけじゃないんですよね。人件費含むコスト面でペイしないだけで。
原油原価でも、とにかく海外からの輸入の話ばかりで気持ち悪いですが、日本にもあるんですよ。
結局はバランスの問題なので、原発の問題にしろ

環境へのダメージをとり(本当に深刻なダメージがあるとして、だが)脱原発を突き進む
とか
アメリカから天然ガスを買い、アメリカにNOといえなくなる
とか
経済規模と生活水準を落とし、快適ではないが安全な生活を確保する
とか
選択肢は無数にあるんですよ。
「あれもいやだ これもいやだ」と口にする人間は

何も考えていない

どこかから金が出て言わされている

反対することしかできない


もしくは私のように「次の一手」を考えられない馬鹿か
脱原発ひとつとっても、選択肢はいろいろとあるんですよ。
沖縄だって、乱暴な言い方をすれば、日本が核を持てば関係国みんな黙るから、海兵隊なんかいらんわけだし。
(実際はそんな簡単な問題ではないけど)

韓国の新古里原発も停止、次はどんな事故が…

はい。ぼろぼろでてきてますね。
「韓国の原発は安全」とかいってたハゲ、弁明はよ。
巧みに論点がずらされていってますけど、日本の原発は平時であれば事故は起きてないんですよ。ま、隠蔽されてる可能性もなくはないですが、空間線量が異常に上昇してる、てことはないですし。
ここでの問題点は「事故がおきるかおきないか」ではないです。どんなもんであれ、事故はおきます。
「事故に対処する能力とノウハウがあるかないか」です。
韓国人は、自国の原発について「その能力がない」と感じ始めていることが良くわかります。基本的に提灯記事しかない韓国のマスコミがこういうことを言い出したということは、民間レベルでの声が抑えられなくなっている、とみていいのではないかとおもいます。
日本に反原発工作員送り込んだりして、無駄に危機感をあおった結果、見事にブーメラン食らったいつものパターンかもしれませんが。
北朝鮮は、目的のための手段の教育しかやらない分、1分野に特化しているため、その分野に関しては韓国よりも遥かに水準の高い能力を持っているとおもわれます。日本がおいていったインフラからスタートした点では同じですが、ずっと日本に依存し続けていた韓国に比べ、国民を絞り上げているとはいえ、独力で何とかここまで続いている北とは、あらゆる面で比較になりません。
そのことを知っているため、「自分の力ではどうすることもできないから助けてください」と、こんな斜め上のことをやってます。十二一重より枚数が多いわけですねってか、ただの重ね着とかさねを一緒にすんな。全然危機感がねえのなこいつら。

「泰安の奇跡」記録した記念館建設へ 06年オープン目指す

あきれてものも言えない。なんでもこの調子だからなあ。

Hebei Spirit号原油流出事故(WIKI)

事件の概要。
サムスンのクレーン船が、時化にもかかわらず無茶をして航行、航路を無視して操作不能に陥り、ヘーベイ・スピリット号にクレーンをぶつけた。
韓国側はヘーベイ・スピリット側に問題があるとし、船長を有罪に。
国際的非難が巻き起こり、関係各国に迷惑をかけた上、謝罪と賠償もしてない。
「関係各国に迷惑をかけて自体を収拾してもらった」を「我々の輝かしい業績」に摩り替える←いまここ

韓国の言う「奇跡」って、いつも何一つ自分は努力してないのな。
危機管理能力もなく、収拾能力もなく、保障能力もなく、なにひとつまともにできないのに自分の手柄のように語って謝罪も賠償もしない、それがあの国ですよ。発展途上国なんです。
生活水準を無理に引き上げたせいで、意識との乖離が激しい分、問題点に気づきにくいというのもあります。
中国の知識層は、感情面での日本への嫌悪感がある人間でも、ネット等での情報収集から、多面的に日本という国を捕らえていますが、あの国はそういう人間が希少です。あるいは、中国よりも狭い分管理しやすいので、発言できません。
オンラインコンテンツで仕事してる韓国人に、比較的まともな印象を受けるのは、おそらく自分で情報収集する癖があるからだとおもいますが、日本でも逆を言えば、一面的報道しか受け付けない国民が無知で偏っている、という言い方もできます。
ネットに真実かあるよって話ではありません。ネットにはむしろ、うそのほうが多いです。
ただ、マスコミが触れない情報があふれている分、報道の姿勢や内容に疑問を感じやすいという話。

本当に日本には資源がないのか?
「友好」という言葉を曲解してないか?
「外交」という言葉を理解しているのか?
「環境への配慮」を「代償を他人に肩代わりさせる」に摩り替えてはいないか?
本当に環境への配慮ができていないのか?
高度経済成長期の日本人像をそのまま現代に投影していないか?

国会も結構面白いことになっていますが
(でも社民にしゃべらせるのはもうやめとけ(笑))
いろんな情報を見ていって、判断しないと、妙な方向に誘導されるだけになるとおもいます。
君が代なんかでもそうですが、歌わないことを正しい、としている人たちの主張がいちいち自分自身へブーメランとなって突き刺さっている現実を見ていると、判断できない人間は自分本位に物事を歪曲していくことがわかります。
個人の内面の問題と摩り替えようとしていますが、心情と君が代を歌わないこととは全然別の問題です。政治思想的に君が代が納得できないが、私は公務員になった。なので私の意志を尊重して君が代を廃止しろというようなものですが、逆ですよね。
人を殺したくないが国を守りたいので自衛官になった。だから私は銃を持つことを拒否する、というようなもんです。
職業選択が間違っていることを、内面への干渉に摩り替えてしまっては話になりません。
今の日本が間違っている、君が代はおかしいというのなら、教師ではなく、政治家にもなれたわけだし、キリスト教系の学校へ行ってもいいわけです。選択は自由で、それでも公立校へ就職したいというのであれば、あるいはそうせざるをえないという事情があるのならば、変える努力をしなければならないし。
その努力は面倒なのでボイコットする、そしてルールが間違っているので私は従わないというのでは、法治国家に暮らす人間のものの考え方ではないことになりますし。ルールが間違っていることは、人間のやることですし多いのですけど、そのために一生をかけてルールを変える努力をしている人たちを、具体的には冤罪裁判などで、日常的に良く見てますよね。
間違っている間違っていると口で唱え、なんの行動も起こしていない教職員が何百人もいるのに、なんで間違っているルールを変えようと努力しないの。なんでこれだけ長い間変わってないの。変える努力はしてるの。してるのならなぜ前進も後退もしてないの。なにひとつ変化がないの。
問われているのはそこでしょう。
これほどの長い間続いている「権力に反抗している気分を味わうだけ」のごっこ遊びは子供に悪影響にしかならないから、大人がまずそれをやめろといわれているだけで思想統制とか片腹痛いわ。

自分の都合でルール曲げる子供がどんどんでてきているのは、あなたたちの責任ちゃうん

自分を振り返ってもおもいますが。
そういうものの考え方は良くない。
ただ、私は人のせいにしたくないので、自分で自分自身を変えよう、そうおもっている。
そうすることがかっこいいとか、そういう次元の話ではなく、いろいろと間違ったことをしてきてしまったから。
死ぬまでに何かできることがあれば、それをやってから死にたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roboko.blog41.fc2.com/tb.php/1018-1bf4bc55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック