りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
友人との会話ネタ用
超絶個人的な用件で書き込み。

でもまあ、これは拡散しなければなるまい。
拡散しなかったら日本滅ぶ。

そんなわけで





これがおそロシアの真実だ





ま、2011年のニュースなんですが。
このころから凄い勢いで日本に擦り寄っていたんだなと。
ほんとにお伝えしたかったのはこっち。

朝日
時事
おそロシア

あ。間違えた。
お伝えしたい内容。

ロシアコスプレ娘のエロさ。

「あはっ」
中「この『あはっ』の裏にある悪意は、ちゃんとわかってるよな、お前」
日「はあ。一応」
中「騙されんなよ。お前、こんにちは、とか、ありがと、とか言われるとめちゃめちゃ手放しで喜ぶからな」
日「AKBとかミクを取り上げると、開かれた社会、グローバルな国家をイメージさせるのにわかりやすいアイテムだってことですよね」
中「わかってんじゃねえか。ラス公のヒキワケとかに騙さ…いってえ! 表情変えずに人を蹴るな! サイボーグか、お前は!」
露「あはっ」
日「露さんは警察国家で、国民は支配されているといいたいんですよね」
中「そうだよ。民主化という幻想の元で、自由を謳歌してるつもりになってるんだよ」
日「国家ってそういうものですよ。権力者に金持ちは擦り寄るし、そのかわり自分たちに都合のいいような社会構造を認めされるために、労働人口に不満を抱かせないよう扶養しているわけですし」
露「だよね~。少なくとも、今のうちでは最低限の言論の自由は保障されてるよ」
日(選挙は不正だらけですけれどね)
中「うちだってやってるよ。お前んとこのサブカル、受け入れてやってんじゃん」
露「上から目線だよね~」
中「おまえがいうな」
「前途を絶望させてしまったら、国家は転覆させてもいいんですよ」
中「易姓革命かよ、お前んとこはそういう革命思想ないじゃん」
日「ないですけどね」
露「実は私、3人の中で一番乳でかいですよ」
中「何の話だよ」
露「コスプレする話じゃないんですか?」
日「しません…それに、コスプレと乳は関係ない気が…」
中「なんでだよ。チャイナ服は最強だってのは、お前も認めるだろ」
日「なんの話ですか…」
露「うちは美人多いって、日もみとめてるよね」
日「まあ。整った顔立ちの方多いですよね。40こえると別の生き物に変身するみたいですけど…あ。民族衣装はかわいいですよね。シックな色だとゴスっぽいですけど」
中「くそう。なんか今日は風向きが悪い」
日露さんは、「同じ国権の強い国でも、民族浄化で人を食ったり、去勢はしないですからね、庶民が」
中「ぐぬぬ」
「あはっ」



友人から「ぶっちゃけロシアと中国だったらどっちがいい?」と聞かれたんですが
うんこ味のカレーか、カレー味のうんこか、そんな罰ゲームみたいなこといわれても、とかおもいますけど
しいていうならロシア。
一応、ソヴィエト時代でも粛清や虐殺なんかはありましたけど、実行側には一定の罪悪感があるように見えたし。
中国には人権意識が薄い。当たり前のように、人間を食材にするし。
権力が暴走すると、人権意識が飛ぶのは日本だろうとアメリカだろうと同じだとおもうし、ロシアはまだソヴィエト時代の負の遺産を丸抱えしてる、ってのを割り引いて観れば「触りたくない国」くらいのもんだけど
中国は、知識層と民衆との価値観や意識の乖離が大きすぎて、どうもなあ。

ふとおもったのだけど。

いわゆる自称知識人、有識者って左翼多いですけど
どうも、ロシアって黒いイメージで捉えられてるような気がするのは、なぜだろう。
確かにソヴィエト時代ろくなことはしてないですけど。
プーチン先生も、ろくなことしてないですけど。
北方領土で、いいイメージもたれてないですけど。

でも、同じような(むしろもっとひどい)ことをやっている韓国や中国は擁護されるのに、ロシアは割りと、一方的に悪者扱いですよね。

てなかんじで今日は

roc01.jpg
「ロケットガール」を観ていたのですが

よく考えたら、日本とロシアは結構、宇宙開発においていろいろとやってるんですよね。
ロシアにメリットがあるから?
いやいや、確かに国際協調というポーズから言えばそうなんだけどさ。宇宙開発においては後進国だった日本から、ロシアがうるものって、外交カード一枚って気がするんですよね。ま、副産物としてはいろいろあるのは確かなんだけど。
日本とロシアは、おそらくアメリカに対してよりも根の深い因縁があるのだけども、今の日本人は、それほど嫌悪感も、恐怖感も感じてないのかとおもうんですが
(でも、身近にロシア人を感じていた福島の友人は怖い、といっていたから、距離感によるものもあるのかもしれない。私自身、韓国人に対しては嫌悪感よりもまず、身近な危険の対象、という認識だったし、トラブルがあると仲間を呼び集めてリンチを始めるというあの体質を何度も繰り返し目の当たりにしているから、好感を持てというほうが無理な話ではあるのですが。その上罰せられないし)

ロシアの南下政策はそもそも、不凍港の確保というのがあったわけですけど、それを達成した今、太平洋側に積極的に出てくるのって、資源目的くらいですよね。資源はもともと少なくない国だから、中国のような「競争相手を片っ端から潰して価格を吊り上げる」方式をやるのでなければ、北方領土を押さえておく意味は薄くなってますし。
既に戦争が、経済と情報戦という段階に移行している今、土地に固執する意味は薄いというか、資源と戦略性以外では、中華圏の侵略主義とか、伝統的に争いがあるとか、そういうレベルのトラブルになってますよね。
もっと多角的な見方をすれば、結果的に
土地は多いに越したことはない
というのはいえるのだけれども、冷戦時代に比べると、北方領土って、戦略的意義は薄くなってますよね。朝鮮半島以上に。

しかし、北方領土に関しては、強硬に領土権を主張し、だれもがあそこは日本の領土である、と即答するのに、尖閣、そして竹島となると、どうも奥歯に物の挟まったような言い方になる。
それは相手に問題があるというより、ものをいう日本の側に問題があるとしか、おもえないんですよね。

だいたい、外交という場で信用できる相手、なんてのはいません。利害の一致する相手はいます。
トルコやフィンランドは、歴史的に親日国ですけど、国民が無条件の親しみを感じていたとしても、外交という舞台ではやはり、利益の打算は働いているし、それは台湾の親日も同様。
そんな人の親切を、とかいわれるかもしれませんが、それはそれ、これはこれとして、国家の打算は多かれ少なかれ、あるんですよ。
ただ、その利害を飛び越えたところで「力にならなければ我々は恩知らずになる」であるとか、「今我々が力になれるのであれば、手を差し伸べるのは当然のことだ」というのは、国民の感情や機運の問題で、そのキャスティングボードを握っていたのが、いままではマスコミだった、という話。

確かに、ネット上でもロシアが「おそロシア」といわれるような記事は多く目に付くのですが(笑)、たとえば、韓国や中国の情報に比べると、とにかく絶対量が少ない。
それはとりもなおさず、日本が(中韓と相対して)ロシアとあまり縁がないこともあるし、興味がないことも大きいようにおもう。
プーチン氏の親日家ぶりは、外交のカードのひとつと捕らえたほうがいいのだろうけれども、それがたとえば、中国や韓国、アメリカの政治家だったら、無批判に好意を持って受け入れられるのは、なぜだろう。
判断するにも、ロシアの情報ってびっくりするくらい少ないんですよ。まだまだ情報が制約を受けているのもありますけど、中国よりもぐっと少ないし。

北朝鮮もそう。
今回の打ち上げはもちろん、政治的な効果を計算してのことですけど、憶測だけで不確かなことしかわからない。
でも、今回は珍しく、誤解を受けないように受けないように努力してみたり(努力しても、打ち上げ成功したらICBMもったことになるんだけど(笑))、非公式に再交渉を再開したり。
なにかが以前とは、少し変わってるんですよね。

では、中国や韓国の情報はいっぱいは言ってきているのかというと

ない

私たちが前提の知識としてそう思い込んでいる代物は
今の中国とは関係のない歴史
今の中国が掠め取ったもの(パンダとか)
それらを総合して、好感を持っているだけで、今の中国そのものを見ているわけじゃない。
韓国の場合、民主と同様ばらまきによって好感度を買っているのと、在日朝鮮人が好感をもたれていないこととのコンボで、接する情報源によって受け止め方がまるで違っている。
私の場合、朝鮮民族そのものを嫌悪しているわけではないにしても、たとえば、トラブルが起こると仲間を呼び集め、暴力で相手を屈服させるやり方には嫌悪と憎悪を抱いているし、だからといってみながみなそうだともおもってはいない、。誰かが金づるを引き当てると、一族がそれに全てぶら下がるという、どっかの離婚騒動の人や、自称なんとかみたいな人を見ると「あれっ」とおもったりする程度の偏見はあるにしても、みながみなそうだとは、やはりおもってはいない。
それはたぶん、「情報が体験と結びついている上に、同種の事例が多すぎる」ことからの見方で、逆に疎遠すぎるロシア人に対しては「感想を持ちようがない」というのが正直なところなんだとはおもう。

アメリカ人もそう。
映画という、いささか歪んだ像を受け止めつつも、昨今、トラブルばかり起こして死人まで出している海兵隊や米軍を見ていると

大丈夫かこの国

という意識もある。
それでも、いろいろな情報が入ってくるから

中国よりはマシだ

とか、考えてしまう(笑)
北朝鮮の動きを見ていると、もっと日本人は、いままで知らなかった国のことを知る努力をしなければならないのじゃないか、とおもう。
手元にある情報だけ見ていると、相変わらず自律できない韓国人、他国の足を引っ張り、アメリカをけん制する中国、経済圏の拡大ばかり狙うアメリカに対し

こそっとロシアがおいしいとこをもっていこうとしている

そんなふうにみえたりもする。
情報が全くないからそう見えるだけで、実際はそうではないのだろうけど(笑)
どうせマスコミや有識者というのは、金を食らわされて情報源としては不具に近いから、今の段階では、自分たちで何とかするしかないのだけど。
すくなくともロシアのニュースなんかをみていると
適当に危ないし
適当に楽しいし
適当に偏ってる
これは日本もそれほどかわらない。
誰が発信源を握っているか、という差だけで、そのことにより人が死ぬ、という構造も変わらない。
ロシアは政府が殺しに来て、日本は勝手に絶望して自殺する、その程度の差でしかない。
先のニュースのように、ロシアでも、震災復興を願うイベントというのは行われているし、そこに少なくない人が集まっている。
ミクにクンニするチャンプもいる(笑)
特に何をしたのかわからない、韓国からの支援に感謝するニュースは大々的に報道され、ロシアの扱いはこんなもんだ。三面記事にでも載れば、いいほうだろう。
日中国交正常化。南京発言でぶっ潰れ、おかしなことに、それがきっかけで国内でも見直し世論が高まっているけれども、不意にそういう報道は掻き消え、中国からの反応も伝えられなくなる。

重大なニュースじゃなかったの?
なんで消えちゃうの?

ま、プーチンの選挙不正に関しては、日本でもあまり報道されなかったですけど(笑)
それはたぶん、日本人にとってたいした関心事ではないからなのだとおもう。
隣の超大国なのにね。腐ったとはいえ。

受身じゃどうしようもない。
もっと知る努力をしないと、どうにもならない。
ロシアにも、いろんな考え方の人がいる。とくに、民主化によって家計が崩壊した人は、民主化のネガティヴな側面しか見ていないから、プーチンのような、独裁権を持った指導者を求めているのは確か。そして、独裁者に権力を持たせることに危惧を感じている人が多いのも確か。
そういうあらゆる面ひっくるめて、もっと周辺国にアンテナを張るべきなんだとおもう。

で、北なんですけど。
個人的に。南に巨大な反面教師がいるおかげで、指導部はいろいろ考えるところがあるんじゃなかろうか。
やってることがプチロシア、プチ中国って印象が。
ただ、2国と比べてあまりにも狭い。その国でロケット打ち上げというのは、ちょっと考えがなさ過ぎるという批判は予想できたとおもう。
日本は幸い、太平洋側に打ち出せば、文句言う人は少ないしね。

韓国は…
訓練教材他を外部に持ち出し(借りパクしようとした、あるいは盗んだという穏やかでない表現は使われていないものの)、ロシア当局から交代を求められ、初の飛行士は女性ということに。
その前にこんなことをいってます
本日のおまいう。
WIKIから引用しときますと

韓国人とロシアの持つISSへの商業旅行枠を韓国政府が購入しての滞在であり、自費で費用を負担した最初の宇宙旅行者であるデニス・チトーや、マレーシアのシェイク・ムザファ・シュコアと同様、宇宙旅行者または宇宙飛行関係者として扱われる。なお、日本人として最初に宇宙に到達した元TBSの秋山豊寛とも費用負担の点では類似性があるものの、秋山豊寛は旧ソ連認定の宇宙飛行士の資格を有している点が異なる。


ようするに、ロシアの宇宙船にチケットかって乗り込んだ「お客さん」
秋山さんは「将来日本のパイロットになるため、免許を取った研修生」
お客さんがマニュアル持ち出したら、そら盗むなって言われるわな。
そんなわけで、ロシアさんは韓国を全く信用していないため、「エンジンに近寄るな」と怒られてみたり、打ち上げ遅れるとロシアのせいにしてみたり、で結局日本に相乗り頼んだら、打ち上げる衛星つくるの遅れてて日本に迷惑かけたり、で、やっと打ち上げたとおもったら

国辱

こんなことをやっている間に、あがるかあがらんかはともかく、北朝鮮はガワだけは公開できるレベルまで持ってこれたわけですし。
なにやってんだって話ですよね。
北と南では民族が違うとおもう。少し。
今はかなり、ちがってきているようですが(笑)
なんでも日本にたかればやってもらえた韓国に対し、あまり他国に親切でない保護者(ロシア、中国)の元で育った北朝鮮は、自分で何とかすることを覚えた、という話。
とりあえず、100年分くらいは南と差が開いたかな。
時系列的に、北がどの変の時代にいるのかは、打ち上げてみるまでわかりませんけど(笑)

でさあ。
打ち上げは平壌でTV鑑賞会




まさか特撮で打ち上げるつもりじゃないよな




ま、失敗して、特撮みて国民が喜び、ってパターンがみんなが幸せになるエンディングではあるのですが。破片は海に落ちる込みで。
下手に太平洋側へ、とか、北へ、といわないあたり、最初から成功しない打ち上げという腹積もりなんじゃないかなあ、とは個人的におもうんですが。
日本にとっては実は、どうでもいい話なんだよね。既に北は中距離ミサイルは持ってるから、いまさらICBMもたれたって、へでもない。
それはガン無視だったアメリカさんが、今頃切れてるの? って話。
軍オタさんの分析が、一番聞きたい話題ではあるよなあ、このへん。
北が反日路線をやめると観測している人もいるようだけど、うーん。軍事独裁国家だからなあ。
でも「開かれた国」をアピールしていけば、南にいい当て馬がいるんで、好感度あがるのは間違いないんだよね。





これがブラック滝沢の法則か。





うんこして寝よう。
ゆずれないもの
エロに大切なものはなんだろうか。
それは妄想力ではないだろうか。
他愛のない萌えアニメよりも、エロアニメを観たほうがえろい。
自明である。
しかしだ、しかしながら、萌えアニメには


妄想次第でこれからどうにでもなる可能性が残されている


であれば萌えアニメのほうがエロいという結論も、ありえる話だ。
いや、更に言うなら
萌えとは無縁のアニメのほうがさらにえろい、とすら極言可能である。

では、優れたゲームとはなんだろうか
それは想像力ではないだろうか
ドット絵よりもCGのほうがいい、そんなことは自明である。
しかしだ、ドット絵には


無限の想像力を掻き立てる力がある


ドット絵というのはとりもなおさず、省略の美である
つまり、そこには対象に存在している特長を圧縮した美しさがある
それに解釈という羽をつけてやれば、いくらでも羽ばたくことが出来る

ミロのヴィーナスという大理石像がある
あるいは、サモトラのニケという大理石像がある
なぜこの二つが、とりわけギリシアの大理石でも美しいとされいるのか、そのことには理由がある。
ヴィーナスには両手がなく、ニケには首と両手がない
しかし、残された部位の躍動感、美しさは見るものを圧倒する
考古学者は、失われた部位を、文献や他の同像から推測し、復元しようと試みるが、美術家にとってはその作業は必要ない
彼女たちは、それら肉体の部位を喪失しているからこそ美しいからである。
もしもこれらの像が、完全な形で発掘されていたら、かくも美しい像にはならなかったはずである
なぜなら、人はこの像を見るとき、無意識に失われた部位を想像し、肉付けし、あるいは失われた部分は全く無視して、トルソを見るように鑑賞する
どんな芸術家であれ、人の想像力には勝てないのだ。

そのことを考えたとき
リアルなだけでなんの想像も掻き立てられないゲームや
理屈ばかりで何一つ訴えてこない特撮や
サプライズのないアクション映画や
絵が綺麗なだけのアニメ
これらが「売れない」というのは、ごく自然なことなのである。
これらの作品は全て、刺激だけで旨みのない料理でしかない。
何度も食べてみたいものではないのである。

日本のアニメがどうして海外で受け入れられるのか
それは「日本人にとっては定番過ぎて退屈」な展開も、サプライズであるからに他ならない
なぜ日本人は海でスイカを割るのか
なぜ日本人は電車のホームで並ぶのか
なぜ日本人は毎日顔をあわせているのにフルネームで相手の名前を叫んだりするのか
そういう「約束事」や「文化背景」というものが、日本という奇妙な国の一端を知る手がかりになるのである
日本人にはたいして想像力を刺激されない代物でも
海外の人間にとってはそうではない
全世界から観て、日本人というのは

どこかぶれている

そこは誇りにおもっていいところなのかもしれない。





ああ。ひさしぶりに吹いた吹いた。





いやでもまじめなはなし。
欧米をマーケットと考えて、単に欧米に似せることだけを考えたFFなんとかとか、そういうものが海外でたいした評価を得なくなってるのはそこだとおもうよ。
日本国内ですら需要がないのがなんとも。
日本人は結局、日本人にとって好きなことをしていくのが一番、マーケティングとして正しいんだとおもう。

ほらな。

……。


に、日本人にもうけてるのかこれ?


私は結構、すきなんだけど(笑)
で、ここにきてメロン熊の登場というのはおそらく、石原先生の力で地方都市に圧力働きかけを行い、ゆるキャラでかさ上げしたってことなんだとおもいますが
東京国際アニメフェア、さすがだぜ
動員数3万人(3/24)





去年5万人




さすが俺たちの石原都知事結果を出す漢だよな!




大真面目に取られると困るのでかいときますが
私この親父 うんこ投げつけてやりたいくらい嫌いですよ
うちをよく見に来てる方はご存知かとおもいますが(笑)

「来年、ほえ面かいて来るよ。ずっと来なくてもいいよ。来る連中だけでやります」

漢だね。
ポケットマネー突っ込んで来年もやるんだよね。
まさか、このご時世税金突っ込んだりはしないよね。

ま、鉄板ネタなのでかの国のことにも触れておきますか

マンファじゃないんだ?

(突っ込むとこそこかよ)
物知らないので、ソウル国際マンガ・アニメーション映画祭ってあるんですか?
ほんとだ10何回もやってるんだ。
つかさ…さすがに、テコンからはそろそろ離れようよ…(笑)
だからってトンチャモンだされたら困るが。
まあ、まじめな話、韓国の文化に興味のある日本人なんてごく一部だし
マスコミの刷り込みにそもそも縁のないオタに至っては、興味を持つ機会そのものがないし
そんなオタが、韓国のアニメに興味を持つことなんてちょっとなあ。
ラグナロクオンラインがブームのときアニメになったけど、結局は微妙な感じだったみたいだし(私は見てない)
下請け暦は長いのだけど、何を作りたいのかを考えてないというか、感じられないというか
うーん
マビノギもどんどんそんな感じになってるからなぁ(笑)
韓国人絶対


萌えとかツンデレを変な理解してる(笑)


傍若無人なだけの女の子が萌えとかツンデレじゃないんだよ
最終的には
純粋なこと
一途なこと
リアルな女に求められないこの要素(まて)が大前提としてあって
それをうまく表現することが出来ない不器用さが萌えなんだとおもうんだけど
この間の武闘家クエのあの3人みてても
直球で


すきすきすきすきすきすきすきすき


叫ぶきちがい女が
直球で


私を手伝って手伝って手伝って手伝って手伝って


って叫ぶ
いや。


こんな恥じらいも奥ゆかしさもない発情期のメスは童貞にもたぶん需要ないで?


これ、可愛いとおもって描いてるんだろうか。
まさかなあ。
描き方によってはきちがい好きな私のツボにはまるかもしらんけど
ああでも、韓国ってとにかく何でも記念日にして祝うからなあ
こうやってすきすきすきすきすきすき言い続けているのがいいんかもなあ。
まあでも

恥じらいのないところに萌えはないな

てことは、やっぱ韓国に萌えアニメは作れない、ってことか。
アメリカのドラマにはツンデレでてくるから、アメリカ人にはたぶん、つくれるよな。
絵的に萌えるかどうかは別として。

いや。




ドロッセル・フォン・フリューゲルならっっっっ





描いたの日本人やん。
おおう
なんかいろいろと大変なことになってる。
と、人事のように言ってます。
九電は「現状では値上げという選択肢はない。現状でやりくりしていく」と、えらく強気の発言でしたが
不祥事やらかしてイメージ気にしてる分、かわいげがあるのかもな。

矢追純一アイ(全てが陰謀論に見えてくる)でみていると、東電と民主のあれも
「どたんばで全部飲むから、悪者になってね。そしたら次の選挙でもうちは安泰だし」
とかいう紙芝居を見ているような気がしてくる。
日本人そこまでばかだろうか。

馬鹿なんだろうな民主が与党なんだから。

民主が与党になったとき、日本オワタみたいなことをうちでも書きましたけど(ドヤ顔)
想像以上にひどいことになってて、死にたくなる気持ちよくわかる。
維新は? とよく言われますけど、あそこも具体的な話や都合の悪いことは
「うちは官僚も着いてないし予算もないからわかりませんよ」
と、正論ではあるけれども、徹底的に逃げを打つ橋下さんがトップだからなあ
弁護士だから、言いぬけるのが得意なのが当たり前なんだけども
いままでは嫌われ者をしばいてきたことでうまくいってたけど、どこまでそれが通用するかなってのはありますよ。
マスコミが維新塾報道するとき、馬鹿をピンポイントで選ぶのもあれですが。
口で勝てないからって、やり口がなあ。

今日、NHKで在日参政権のことが出てましたけど
はじめて韓国の選挙に行く1世
「私は(軍籍にいて)対日協力者名簿に名前があるから、帰れなかった。うれしい」
こういう人は、真の愛国者だよ、とおもう。日本に対する感情はわからんけども、殺されるから帰れない、兵員引き上げのときに日本に来てそのまま帰れない(あるいは、戻ったけど逃げてきた)
NHKの狙いは良くわかる。取り上げられているのが、つめの先ほどの希少例であったとしてもだ。

その次に出たのが
3世の青年。不自然に友人と会話。
「選挙いった?」「いやいってへん。俺在日やからいかれへんっていってるやん」
と、彼が不遇であることをアピール。
「日本の選挙に参加したい」
まあ、ここまでもよろしかろう。
で、韓国の選挙に行くか? という話になり、家族会議。結局、韓国の今の事情がわからないということで棄権。
いやあのさ。韓国の政情って、日本を取り巻く環境の、要素のひとつなんだが…たしかに、ウリ党だの、ハンナラ党だの、ブドウ党だのいわれても、よくわからんが…
結局「日本の参政権がほしい」
まあ、それはいいだろう。
で、父と子。

子「韓国に行く気はない。俺は日本に住む」
子「帰化もしない。でも日本に住んで参政権がほしい」
父「(帰化して)韓国系日本人になるというだけの話なんやで? そういうこともかんがえなあかんとおもう」
子「でも俺は帰化しない。韓国にも帰らない。選挙権ほしい」

どう考えても父のほうがまとも。
NHKの意図としては「かわいそうな韓国青年に、なんとか在日特権を与えたまま選挙権をあげられないだろうか、だとおもうのだけど
南朝鮮政府のいつもの主張

俺は義務も責任も果たさないが権利だけはほしい。ついでにいうと特権も手放したくない

これなんですが
この放送みて、何人の人が「この青年はかわいそうだ」と感じるとおもうのだろう
在日特権を知らない人なら「なんかややこしい事情あるんやなあ」くらいには感じてくれるとおもいますけど
南朝鮮と同じ理屈で主張してるから、日本人にどう受け取られるのか気づいてないんじゃないのかNHK
反感あおるだけだとおもうのだがこれ。

うそでも「韓国では在日差別がひどい。帰化するには兵役を済ませないといけないが、韓国でいじめ殺されるから怖い。だから帰化も出来ない。俺は日本に生まれて日本で生活してきたから、日本人になりたいんだ」
というもってきかたをしたら、馬鹿が騙されてくれるとおもうんですが。
麻薬ばっかりやってるから、その程度の知恵もまわらんのか。
結局「韓国人が在日を憎悪してる」ということを知らせてしまうと、「なぜ韓国人が在日を憎悪するのか」ということに触れなければならず、触れてしまえば日本での特権階級的な扱いにふれなければならず、また、なぜ戦争被害者と自称している韓国人が、日本に住み続け、帰れるのに国に帰らず、そもそも在日という存在が、その大多数が戦争被害者でもなんでもなく、密入国者であり、朝鮮戦争から逃げた上に働きもせず暖衣飽食しているということに、韓国人が憎悪しているということを説明しなければならなくなる
ようするに「嘘の上に嘘を塗り固めなくなるから本当のことはかけず、でも要求だけを並べたらおかしいことになりました」
というのが、このミニ特集。

おそらく、1世のじーさんは、後半のむちゃくちゃさを「戦争の悲劇」に摩り替えるためのエピソードなんだろう。
父は自分たちがどうやって日本にきたかをわかっていて、そういう自分の立場を日韓の人間がどう考えているのか、よく理解しているのだろう。
息子のほうはぼんくらで、自分の特権を手放したくないけど、韓国の義務と権利は要らない、日本のだけ欲しい。
この馬鹿に焦点を当てず「息子はこんなに馬鹿なんですよ。でも、私は出来れば日本の選挙権が欲しい。しかし、この年で兵役は正直つらい」ともっていくのがベストなんじゃないかとおもうがなあ。
私でも、もっとマシな脚本いくつもかけるとおもう。

初の韓人最高裁判事誕生ならず~韓人政治力拡大戦略の修正不可避(ニュージャージー)
(ハングル)

機械翻訳。

"政治的犠牲"韓人社会鬱憤
フィリップ権承認無産 "政治力伸長の戦略の変更必至"
入力日:2012-03-24(土)
ニュージャージー州上院は22日、フィリップ·巻州最高裁判事指名者の承認を拒否し、 "本紙3月23日A1には、"韓国人社会が大きな衝撃に陥った。

一部では今回の結果はすでに予想されたものであったとし権限指名者は、 "政治的犠牲"になったと鬱憤を吐いた。 特に、米本土の最初の韓国人の最高裁判事誕生を期待していた韓国人社会は大きな失望感を現わして、韓国人社会政治力向上のための戦略修正が必要だと口をそろえた。

大砲ツリー韓人会アンドリュー·キム前会長とバクジョンホ前理事長らは23日、ポートリーに会議を開き、韓国人政治力向上のための "KPAC(Korean Political Action Committee)"の発足を具体的に議論した。 アンドリュー·キム会長は "韓国人政治力向上のための戦略変更が必要である。 KPAC発足に二度とこのような侮辱をされないようすべきだ "と強調した。

ニュージャージー韓国人会イヒョンテク会長も "影響力のある政治家攻略など状況に応じた戦略が必要だ"とし "特に訪れた機会を逃さない場合は、日系人社会の団結が必要だ"と述べた。

ジェイソン金ペルパク副市長は "衝撃を禁じ得ない。 フィリップ権地名に誇りを持っていた韓国人1.5·2世に言うことなくなった "と話した。 FGSソングムジュ副会長も "韓国人最高裁判所の裁判官の排出を目標に優先指名者の支持署名キャンペーンを熱心に
展開したが、あまりにもとんでもない結果が出て大きく衝撃を受けた "として"クォン指名者は、政治的な犠牲 "と鬱憤を吐いた。

地域日刊紙レコードはジュサンウォン司法委員会がフィリップ権デジグネーターの承認を拒否したこと予想されたものと23日報道して人目を引いた。 本稿では、歴史的に、ニュージャージー州最高裁判所の裁判官は、民主党と共和党で一人ずつ交互にジミョンドェそのバランスを維持してきたがクリス·クリスティ知事がこのような慣行を無視して民主党席に独立した党であるフィリップ冊指名し、民主党の承認を拒否する事態を運転してきた分析した。



大略まとめると。
・組織票で最高裁判事候補を押した。
・公平性が損なわれていると州が突っぱねる。
・在米韓国人勢力を拡大するチャンスと、金と手間をかけていたのに一蹴されたので怒った。

ようするに、司法を支配して、自分たちに都合のよい判決を出させるつもりだったという話。
このひとら、アメリカ人であるという意識が全くない。
移民国家であるアメリカですら、朝鮮系が嫌われるのは、つまるところ「いつまでたってもアメリカ人にはならない」という点。
民族的アイデンティティとは別。
自分たちの利益になることは不正には当たらない。なぜなら自分たちは特別扱いされるべきだからだ。
このアイデンティティが、朝鮮民族というものをねどこかおかしなものにしている。
もちろんみながみなそうではなく、そういう価値観はおかしい、と、時々指摘する本が発行されたりするのだけれども
オチは「あなたは親日家なので財産没収の上逮捕しますね」におちついてしまう。
このあたりは中国も似たようなもの、ただ、中国の場合本当に特権階級があり、その人たちが自分たちは特権階級であると主張するのだけれども、朝鮮の場合、庶民がそれを主張すること。日本の中流意識と比較するとわかりやすいかもしれない。
ようするに

日本でこれをやりたいのだけれどもどうですか

というのが、地方選挙権の獲得だったり、参議院選挙権だったり、公務員に登用しろということ。
要求の内容がどうこう言う以前に、日本の国益を損なうことを積極的に考えている人間に、参政権を与えたり、公務員に登用する道を与えるのはそもそもダメだろということでいろんな人がひとつひとつ潰しているのですが(地方参政権は一部実現している)「自分の主張は理屈ぬきで通らないとおかしい」ので、おしいのだから「主張は通らねばならない」、つまり「主張が通らないのは誰かが悪い」ということになり、その誰かが

日本人

ということに落ち着くので「民族差別だ」と言い出すのが実相です。
今、東電に対して怒っている人が多いですが
たとえば民主党が、東電のために値上げを飲み、公的資金をどんどんおかわりして、国民に節電まで求め、さらに消費増税を強いて、国民年金がなくなり、積み立てていた年金も消失したら

誰のための政治家なのか

と怒りますよね。
国民のために仕事をする、それが前提なので、特定の誰かのために働く政治家というのは、感覚としておかしいのです。
それが特定人種のために働く政治家や公務員を作ろうという話になると、差別という言葉が出てくること事態、異常なんですよ。
公務員や政治家は日本国民のために働くのであって、外国人のために働くわけではないですから。
外国人のために働くのは、その人が属している国の公務員。
差別というのは
「朝鮮人に政治なんてわかるわけないだろ」
と口にすること。
「朝鮮人に日本の参政権を与えるわけには行かないだろ。外国人なんだから」
というのは、差別でもなく、国家運営において当たり前のこと。
日本人が韓国の政治家になり、日本の国益のために韓国を動かしたら、普通困るでしょ。
逆だとなぜそれがOKになるのか。
しかし、そのあたりの理屈が、全然わからないので、会話にならないのです。
前提が狂ってるから。
だから、NHKのミニ特集が、こんなことになってしまったんですよね(笑)

もちろんみながみなそうではなく、最初の1世の人のような人もいます。そして、靖国神社には、当時同じ日本人として戦った多くの朝鮮人も、英霊として祭られています。だからといって、特権を認めていいという話でもないし、その逆もしかり。

帰りたくても帰れないという、あの1世のような人のために、韓国もついにおもい腰を上げ

・選挙権もやる
・日本語しかしゃべれなくても大丈夫

という受け入れ態勢を整えました。
その上で「帰りたくない。帰化もしたくない。でも選挙権は欲しい。公務員にもなりたい。そして朝鮮学校へは無料で行きたい」
こういうでたらめな事を全て「差別」で押し通そうとしているため、事情をある程度把握している人は「ふざけたことをいうな」、と、いろいろ運動しているわけです。
その運動の方向性や、内容をかならずしも私は全面的に受け入れているわけではないけれども、「権利だけは守る。義務は果たさない。ツケはおまえらが支払うべき」という態度は、非難されてしかるべきだとおもいいます。

東電と同じことを言ってるし、やってるんですよ。

それを「差別」という言葉で瞞着されてしまってもいいものか、という話。




またなんか時間がなくなってしまった。
中途半端だけど、寝ます(笑)
今日は暴投です

日「滅んでしまえ、こんな国」
中「な、なにがあった?」



今日は珍しく、何本か有名アニメを見ておりました。
そういえば、音楽DL違法化くるらしいですね。
ふとおもったんですが、キャッシュも該当することになるそうだけど
ストリーミング配信を録音したときはどうなるんだろう。
そんなめんどくさいこと、だれもせんとおもいますが。
きかないよなあ日本の曲。
メタルないし。

で、アニメ。

動かないな

こう、3人くらいキャラが左右に並んで
「うぉぉ」
「きぇぇ」
とか叫んでいるだけの止め絵って、どうなんだろう。アニメというよりも、吉本新喜劇思い出しちゃった。
むしろ萌えアニメのほうがよく動く事実に愕然
綺麗に描けばいいってもんじゃないよ、とか昔はいってたけど
演出そのものも逆転してしまってたのか。
よく動く分、「ああ、アニメ見てる」という楽しさはよっぽど萌えアニメのほうがあったわ。

本日はいつもと趣向を変え、水曜スペシャル風に行こうかとおもいます。

「21世紀の奇跡を見た!!人跡未踏の半島にじょんいるみさいるは1000年前の姿そのままに実在した!!」

中金「ニッポリーン」




yyri01.jpg
はーい




「縁起でもない呼び方はやめていただけませんか」
金「日って、ニホンなの、ニッポンなの」
日「好きに読んでください」
中「今日は機嫌悪いな」
日「胸に手を当てて考えてみてください」

金(仮名)「くくく。では手はずどおりに」
中(仮名)「くくく。手はずどおりに」
金「(仮名)「食糧支援のかわりに、誤射すればよいのですね、お代官様」
中(仮名)「左様。なにしろ誤射であるからな」
金(仮名)「お代官様もお人が悪い」
中(仮名)「いやいや、おぬしこそ」
金(仮名)(にやり)
中(仮名)(にやり)
中金(仮名)「うぉっほっほっほっほ」

「誰かが私の邪魔をするんです」
中「拳を握り締めてしゃべるのやめろ」



姥捨て!李国最大の核安保サミットに人捨て穴は実在した!!

米「あー。あー。きこえるかー。ママンはないているぞー」
日「私を盾にしないでください」
米「ママンのふるさとを灰にする気カー、このおんしらずー」
「だから、私を盾にするのやめてください」

「いっておいた」
日「言った、ってなにをですか」
中「厳しく言っておいた」
日「だから、なにをですか」
中「ごめんなさいというまで言っておいた」
日「だんだん李さんに似てきてますよ」
中「マジでぶっ殺すぞ」

露「あのねー、ミサイルってねー、賞味期限があるのよー。うちなんか、定期的にぶっぱなして、賞味期限切れてないか、確かめるんだよー? 面倒だよねー。面倒なこと嫌いでしょー? いまなら、みんなまとめて面倒見てあげるよー?」
日「なんで私の手をひっぱるんですか」
露「うちの傘にはいったほうが、安心かな、って」
日「いりません。私、核嫌いですし」
露「そんなこといわないでー。いまなら天然ガスもお安くしておくよー?」
米「うちはシェールガスあるよ!」
日「だから、どうして私を盾にするんですか」

金「心理的影響を受けるだろう? はっ(ほじほじ)」
日「鼻ほじってないで、ちゃんと私の話をきいてくださいよ」
金「あー、なんもきこえなーい。ごはんくれなかったしー」
日あなたがわるいんじゃないですか。拉致するし、テロするし」
金「きこえなーい。パパの遺言は絶対だしぃ」
日「ひょっとしなくても、私はぶられてますか」



テポかか銀河か!?原始ロケットを半島北部奥地に追え!!

匿名希望1「Youぶっちゃけいっちゃいなyo」
匿名希望2「ピーに落ちるといい」
匿名希望3「あはっ。ピーに落ちるといいかな?」
匿名希望4「実はピーに落とそうとおもってたよ!」
匿名希望1「実はそう言おうとおもっていた」

日「あなたたち…」



なんかもうストーリーができている気がするよ。

ニュースを読んでいると、かわぐちかいじ風味の謀略が次々と頭に浮かんでくる
自分の妄想力にあきれた。

露さんのこんじょだめしミサイルの耐用テストの結果見て、賞味期限逆算すればいいんでね? という気がしますが。
テレ朝が「ニホンが核を持つはずがないんですが」とか、控えめにいってたけど、ひょっとしてぷるってるのか?(笑)
冗談抜きで、今の若い世代が政権の座に着く時代になったら、核武装くらいは当然の議論として出てくるとおもう。うちらの世代にはまだ、抵抗あるけど。
南北朝鮮にしろ、中国にしろ、つまるところ

日本は何もしない

とタカをくくっているからむちゃくちゃしてくるわけで
田中さんのおかげで国防のガイドラインが明確に出てきているのはありがたいとおもわないといけないな。野田さん、あんた策士だぜ。
尖閣と竹島に、放射性瓦礫おいてくるって、ほんとにいいアイデアなのかもな(笑)

日本に自制呼び掛け=ミサイル迎撃準備で-中国外務省

あんたが食糧配給やめればええやん。
まさか、日本がWWIIIのトリガー握る日が来るとはおもわなかったな。
中国がこういうことを言うのも珍しい気がする。いつもは「勝手にやってろ」なのに。
タイミングがまずいよ。福島でピリピリしている、沖縄を武装する好機、今なら日本人はノーといわない。現在の中国人は、こういう日本人を見るのは初めてだから、どう扱っていいのかわからんのかもしらんなあ。
まじめな話、支援を白紙撤回していない時点で話がついてるような気がするけど、その出来レースに大真面目に対応している日本に面食らってるのかもしらんなあ。

独島:日本の高校教科書、大半が領有権を明記か

生命の危機を感じたら、日本人はいきなり行動してしまうことを、どうも忘れているらしい。
新聞がどれだけ叩いても、こういう教科書を潰せなくなっているのは、韓国や中国の行動に対して潜在的な恐怖を感じているからだろうし。
尖閣で演習すると言ってるから、これが日本のいろんなトリガー引きかねない点は、可能性としては低いかもしれないけれども、あるような気はする。
今、孤独死と自殺者が加速度的に増えているのは、自分の将来に絶望し、日本人らしく静かに人生の幕引きをやっているのだろうけども、日本人は公然と怒る対象を発見したとき、なにをやらかすかわからないところがある。
ことに、今日のAIJ社長の発言で、おっさんたちも腹が座ってしまったし。
自国内で暴動やテロを起こさない分、対外的な圧力に対して火がついたら、侵略戦争はしないだろうけども、武力衝突くらいはやるべきだ、という論調に変わる可能らいもまあ、なくはない。
尖閣や沖縄は、資源が絡んでることを報道されてしまったからなあ。竹島もそうだと知れば、ちょっといままでのようにはいかないようにおもう。
即武力行使ということでなく、国際調停に応じなければ実力排除も辞さないという、強硬論は出てくるかもしれないからなあ。
民主の消費税議論も、どーも私には、次期選挙のための議席確保のための出来レースにしか見えない。
政治家ではなく、政治屋だから、国民が失業しても餓死しても平気だけど、自分が失業するのはいやです、なので票をください、というパフォーマンスに見えるんだけども、どうなんかなあほんとのとこは。

誰がどう見ても、国民のほとんどが切り捨てられている現状、捨て鉢にはなってるとおもう。
東電の後釜に座る根性の持ち主が一人としていないことが、その証拠に見える。今、日本で一番憎まれるポストだし。
次点がAIJの社長か。
大半の人が「死ねばいいのに」とおもってるのは、この二人くらいだろう。

で、シェールガスに絡めて、どーあってもTPPやFTAを結ばせたがってる人がいる。誰なんかね。

ためしに中国とFTAすると

病死したブタで作った「毒ソーセージ」が全土に出回る=中国

こんな罰ゲームが待ってます。


放射能なんて屁でもねえ。


有利なことだけをやたらに主張する
不利なところだけをやたらに主張する
これがきたら

言論誘導

こうおもっといたほうが、いい気がします。

「私は中立ですよ」

って顔してるやつもな。
私のことですが。

自分でちゃんと裏とって、判断して、意見を持たないと。
まず意見をもたなきゃ、間違いの正しようもないしね。

yyri02.jpg
またらいしゅー
復興
結局、業務縮小で雇用削減
東北復興なんて嘘ですよ。
復興特需食いつぶしてるのは建築業(外からの)くらいで地元に金が落ちやしねえ。
喜ぶのは水商売くらいか。金が落ちてるだけマシなんだけど。


てことで明るいニュースをひとつ。


「人工熱水噴出孔を利用した有用鉱物資源の持続的回収」研究開発海底熱水資源開発に向けた新たな基盤研究に着手


中韓が沖縄、対馬、尖閣、竹島を占領したがる理由のひとつ。


日本が海底からのレアメタル採取に成功、中国も大きな注目



日本にも資源はあります。
日本には環境に配慮しながら、さまざまな資源を取り出す技術もあります。
「環境に配慮して」この言葉を耳にしたとき
その言葉に実証的な裏づけがあるのかどうか、確認する癖をつけましょう。
韓国はチキンなので、日本が自衛隊持ってからは武力侵攻やめてますが
中国はやりますよ。
レアメタルの独占はアメリカも非難している=中国にとってのライフラインのひとつ
某実現党みたいなことはいいませんが(笑)、中国や韓国のええ加減な技術で近海を掘りまくられることは、即環境へのダメージにつながります。
なにより、利益独占するためなら何でもする国相手の話なので
人が住めない土地にすればいいだけの話なんだよね。中国の安い命なら採掘可能だし。
てかんじで、陰謀論敵に言うと北朝鮮が誤射、てのもありうるからなあ。
キュウリエソのニュースはこんな軽い扱いでいいのかとおもう。こうしたニュースをゴシップ扱いで流している人間は、本当に環境のことを考えているわけではないし、環境環境と言い出すマスコミは「なぜこんなことがおきたのか」を追っかけるよう、関係機関に取材を続けて、継続的な情報収集しないといかんとおもうのですが。
大事なニュースは続報がない、という印象に異常感を感じてる人は、結構多いとおもうのだけど。

海の底で何かが起きているのは確か。

今回の記事は、コスト面でもペイしそう、ってお話。技術的には以前から可能だった。
日本は既に、リサイクル技術を持っているので資源がないわけじゃないんですよね。人件費含むコスト面でペイしないだけで。
原油原価でも、とにかく海外からの輸入の話ばかりで気持ち悪いですが、日本にもあるんですよ。
結局はバランスの問題なので、原発の問題にしろ

環境へのダメージをとり(本当に深刻なダメージがあるとして、だが)脱原発を突き進む
とか
アメリカから天然ガスを買い、アメリカにNOといえなくなる
とか
経済規模と生活水準を落とし、快適ではないが安全な生活を確保する
とか
選択肢は無数にあるんですよ。
「あれもいやだ これもいやだ」と口にする人間は

何も考えていない

どこかから金が出て言わされている

反対することしかできない


もしくは私のように「次の一手」を考えられない馬鹿か
脱原発ひとつとっても、選択肢はいろいろとあるんですよ。
沖縄だって、乱暴な言い方をすれば、日本が核を持てば関係国みんな黙るから、海兵隊なんかいらんわけだし。
(実際はそんな簡単な問題ではないけど)

韓国の新古里原発も停止、次はどんな事故が…

はい。ぼろぼろでてきてますね。
「韓国の原発は安全」とかいってたハゲ、弁明はよ。
巧みに論点がずらされていってますけど、日本の原発は平時であれば事故は起きてないんですよ。ま、隠蔽されてる可能性もなくはないですが、空間線量が異常に上昇してる、てことはないですし。
ここでの問題点は「事故がおきるかおきないか」ではないです。どんなもんであれ、事故はおきます。
「事故に対処する能力とノウハウがあるかないか」です。
韓国人は、自国の原発について「その能力がない」と感じ始めていることが良くわかります。基本的に提灯記事しかない韓国のマスコミがこういうことを言い出したということは、民間レベルでの声が抑えられなくなっている、とみていいのではないかとおもいます。
日本に反原発工作員送り込んだりして、無駄に危機感をあおった結果、見事にブーメラン食らったいつものパターンかもしれませんが。
北朝鮮は、目的のための手段の教育しかやらない分、1分野に特化しているため、その分野に関しては韓国よりも遥かに水準の高い能力を持っているとおもわれます。日本がおいていったインフラからスタートした点では同じですが、ずっと日本に依存し続けていた韓国に比べ、国民を絞り上げているとはいえ、独力で何とかここまで続いている北とは、あらゆる面で比較になりません。
そのことを知っているため、「自分の力ではどうすることもできないから助けてください」と、こんな斜め上のことをやってます。十二一重より枚数が多いわけですねってか、ただの重ね着とかさねを一緒にすんな。全然危機感がねえのなこいつら。

「泰安の奇跡」記録した記念館建設へ 06年オープン目指す

あきれてものも言えない。なんでもこの調子だからなあ。

Hebei Spirit号原油流出事故(WIKI)

事件の概要。
サムスンのクレーン船が、時化にもかかわらず無茶をして航行、航路を無視して操作不能に陥り、ヘーベイ・スピリット号にクレーンをぶつけた。
韓国側はヘーベイ・スピリット側に問題があるとし、船長を有罪に。
国際的非難が巻き起こり、関係各国に迷惑をかけた上、謝罪と賠償もしてない。
「関係各国に迷惑をかけて自体を収拾してもらった」を「我々の輝かしい業績」に摩り替える←いまここ

韓国の言う「奇跡」って、いつも何一つ自分は努力してないのな。
危機管理能力もなく、収拾能力もなく、保障能力もなく、なにひとつまともにできないのに自分の手柄のように語って謝罪も賠償もしない、それがあの国ですよ。発展途上国なんです。
生活水準を無理に引き上げたせいで、意識との乖離が激しい分、問題点に気づきにくいというのもあります。
中国の知識層は、感情面での日本への嫌悪感がある人間でも、ネット等での情報収集から、多面的に日本という国を捕らえていますが、あの国はそういう人間が希少です。あるいは、中国よりも狭い分管理しやすいので、発言できません。
オンラインコンテンツで仕事してる韓国人に、比較的まともな印象を受けるのは、おそらく自分で情報収集する癖があるからだとおもいますが、日本でも逆を言えば、一面的報道しか受け付けない国民が無知で偏っている、という言い方もできます。
ネットに真実かあるよって話ではありません。ネットにはむしろ、うそのほうが多いです。
ただ、マスコミが触れない情報があふれている分、報道の姿勢や内容に疑問を感じやすいという話。

本当に日本には資源がないのか?
「友好」という言葉を曲解してないか?
「外交」という言葉を理解しているのか?
「環境への配慮」を「代償を他人に肩代わりさせる」に摩り替えてはいないか?
本当に環境への配慮ができていないのか?
高度経済成長期の日本人像をそのまま現代に投影していないか?

国会も結構面白いことになっていますが
(でも社民にしゃべらせるのはもうやめとけ(笑))
いろんな情報を見ていって、判断しないと、妙な方向に誘導されるだけになるとおもいます。
君が代なんかでもそうですが、歌わないことを正しい、としている人たちの主張がいちいち自分自身へブーメランとなって突き刺さっている現実を見ていると、判断できない人間は自分本位に物事を歪曲していくことがわかります。
個人の内面の問題と摩り替えようとしていますが、心情と君が代を歌わないこととは全然別の問題です。政治思想的に君が代が納得できないが、私は公務員になった。なので私の意志を尊重して君が代を廃止しろというようなものですが、逆ですよね。
人を殺したくないが国を守りたいので自衛官になった。だから私は銃を持つことを拒否する、というようなもんです。
職業選択が間違っていることを、内面への干渉に摩り替えてしまっては話になりません。
今の日本が間違っている、君が代はおかしいというのなら、教師ではなく、政治家にもなれたわけだし、キリスト教系の学校へ行ってもいいわけです。選択は自由で、それでも公立校へ就職したいというのであれば、あるいはそうせざるをえないという事情があるのならば、変える努力をしなければならないし。
その努力は面倒なのでボイコットする、そしてルールが間違っているので私は従わないというのでは、法治国家に暮らす人間のものの考え方ではないことになりますし。ルールが間違っていることは、人間のやることですし多いのですけど、そのために一生をかけてルールを変える努力をしている人たちを、具体的には冤罪裁判などで、日常的に良く見てますよね。
間違っている間違っていると口で唱え、なんの行動も起こしていない教職員が何百人もいるのに、なんで間違っているルールを変えようと努力しないの。なんでこれだけ長い間変わってないの。変える努力はしてるの。してるのならなぜ前進も後退もしてないの。なにひとつ変化がないの。
問われているのはそこでしょう。
これほどの長い間続いている「権力に反抗している気分を味わうだけ」のごっこ遊びは子供に悪影響にしかならないから、大人がまずそれをやめろといわれているだけで思想統制とか片腹痛いわ。

自分の都合でルール曲げる子供がどんどんでてきているのは、あなたたちの責任ちゃうん

自分を振り返ってもおもいますが。
そういうものの考え方は良くない。
ただ、私は人のせいにしたくないので、自分で自分自身を変えよう、そうおもっている。
そうすることがかっこいいとか、そういう次元の話ではなく、いろいろと間違ったことをしてきてしまったから。
死ぬまでに何かできることがあれば、それをやってから死にたい。
春の福島
「別にネタにしなくてもいいよ」といわれたのですが
写真を見ていると、いろいろとおもう事もあったので、触れてみようかとおもいます。
余談ですが、ぐぐる先生によるとサジェスト機能は個人情報保護方針に従って人から何を言われても削除しねえってことだそうですが
じゃあなんで

朝鮮人 韓国人のサジェスト機能は機能してないの?

(日本人 フランス人 アメリカ人といったものは全て出てくる)
いい加減なこといってるんじゃないよ。




で、友人は仙台在住、実家が福島ということなので、まずは仙台市からのスタートです。

001.jpg
仙台駅二階

東北地域名産品フェアだそうです。なかなか盛況だったそう。
手前のケースは、ショックかかるもののようなので、パッケージの感じからして生チョコとか生菓子ですかね?
自分の経験からして、駅構内の非常設エリア使ってのフェアだとおもいますが、対角にもあるようにみえるし、後ろにパネルもあるから、常設ブースにイベント設置したんですかね?
震災直後の崩壊ぶりを思い出すと、随分復興したんだな、という印象があります。

002.jpg
乗り換え案内

「仙台駅から亘理駅(30分)でが電車、亘理駅から相馬駅までがバス、その先で電車が復活しています。原ノ町駅から先は原発での避難地域にはいります」
ということだそうで、若干交通網も復旧してきている、と捉えていいのかな?
亘理とかいわれても、人名しか思い浮かばない私(笑)

003.jpg
仙台駅からやや南の仮設住宅の町並

仙台市内は被害がそれほどでもない(といっても、ビル倒壊したりしていないというだけですが)という話を聞いていたので、沿岸地域の方の仮設住宅でしょうか。
もともと人が住んでいないところに立てられているわけだからなあ。

004.jpg
亘理駅

ここから乗り継ぎということみたいです。
乗り降りはかなり多かったそう。
人の行き来が増えているというのは、一年前を考えると随分いい傾向のようにおもいます。

005.jpg
駅から南の風景

「亘理駅から南を見ています。この次の駅から津波被害地域で線路が切れています。線路の引きなおしにあたって山のほうに移動することが決まっているので路線復活まで数年の年月がかかります」
ということだそうで、線路も沿岸地域は迂回ということなんでしょうね。山は山でいろいろと問題ありますが、どこか通さないと仕方ないわけですし。
拡大してみると、使われていないせいか、線路に錆が浮いてる感じです。

006.jpg
代行バス案内

ちょっと回りの風景がないのでわからないですが、チケットはたぶん、従来の券売機のものを使用しているんでしょうね。なので改札が必要なんだとおもいます。

007.jpg
車内の景色

時間帯としては閑散期らしいですが、こちらも比較的人が多い印象だったそう。
各駅と快速の2本が定期的に出ているらしい。
電車の代行ということを考えると、ちょっと少ない気がしますが。

008.jpg
福島県沿岸北部、相馬市

ここから再び鉄道へ。
このあたりは、地震で倒壊した施設もほとんど復旧しているそうです。相馬は福島でも大きい都市(ですよね?)ということで、基点ということから早いのだとおもいます。

009.jpg
駅構内からホーム

前回は確か、錆の浮いた線路だけだったとおもいますが、暫定的にいくつかの路線は復旧しているらしい。
駅舎へのダメージなんかも見られないので、普通の風景です。震災から1年の駅にはちょっと見えないですね。

010.jpg
沿岸域

ちょっと暗くてわかりにくいですが、前回は自衛隊とボランティアによってヘドロと瓦礫が撤去されたところ、今回は完全に更地になっているようです。冬枯れのためか、雑草も少ないので遠景が良く見えますね。
前回は稼動していなかった奥の煙突が、煙を上げてます。
新地発電所(東北電力と東京電力の共同管理施設)で、震災のダメージから、まだフル稼働には至っていないということ。
原発に関しては…あれこれいうのはやめておこう。

011.jpg
前回と同じ建物が

という話ですが、ちょっと意図がわからない、被災して無人になっている、ということなのかな?
重機が入っているようなので、ひょっとすると取り壊し寸前なのかもしれません。

012.jpg
沿岸部の更地

季節的に時間的に暗いのもあり、寒々とした印象。

013.jpg
漁船

角度的に、前回よりもぐっと観やすくなってます。
が、やはり暗いですね。
これだけぎっしり詰まっているということは、やはりこの漁船、使われてないのか。
あまり近いと、ちょっとした波で船同士が衝突することになるため、普通はもう少し間隔をあけます。万一ぶつかっても大きな損傷が出ないよう、古タイヤがくくりつけられていたのは、私なんかには懐かしい光景ですが、今は最初からついてるんでしょうね、緩衝材が。
浜に上げておく余裕もないってことは、やはり被災したまま戻ってきてないということなんだろうなあ。
先日の鹿児島の漁船でも、宮城の方が事故にあっていたようですが、船がないので(厳密には、あっても運用できる環境がないため)出稼ぎしているという現状なんでしょう。

014.jpg
隣にあった建物が更地に

おそらく、構造的に観て漁協か水揚げ用の施設だとおもいますが、復興のめどが立たないのでとりあえず更地にした、ということでしょうか。
比較用に、ツイッターのほうに直リンしてもいいのかね?(笑)
まあ、最近はTVですっかり見慣れてしまった建物の写真なんですが。慣れちゃいかんのですけどね。

015.jpg
カモメは歌う

ヘドロが取り除かれ、見慣れない船も増え、カモメも増えているらしい。
漁港としてはともかく、港の機能は復帰し始めていることですね。
この写真見たときに頭に浮かんだのが


冒険者たちのバラード

カモメは歌う 悪魔の歌を
帆柱に 朝日は登る
けれど夕日は お前と仲間の
ドクロを うつす



この欝度MAXな歌詞
圧倒的なノロイ様の存在感
ゆっくりと振り下ろされる鋭い指先がトラウマの人も多いのではないかとおもいますが
OPとEDのギャップのすごさも有名で
この歌はガンバたちがノロイの島にたどり着いたところを歌ったものなんですが
カモメたちが
「今日もまたいつものように夜が明ける しかしお前たちは夕日を見ることはないだろう なぜならお前たちはそのころ屍になっているからだ」
とガンバたちを囃しているんですよ

欝になる…

ここで毎回終わってしまうので、子供たちは1話から
「ガンバって、最後しんじゃうんだ……」
という悲しい気分で物語を見ていたのです。
なんでそんな話してんねん。

いやいや、アニメの歌なので、ちゃんと2番がある。

カモメはうたう 歓喜の歌を
かじさきに 朝日はかがやく
そして夕日は お前と仲間の
勝利を いわう



無責任なカモメは気にしなくていいんです。
がんばればきっと、勝利が待っているとおもいます。
私が奇麗事いってんのもあれですが、「ガンバの冒険」は、そういうことを感じさせてくれるアニメです。

016.jpg
受け入れ終了

ほんとはね。がれきは地元で焼いたほうが安くつくし、なにより、一時的にせよ雇用が生み出せるのだから、地元にとってはできる限り自分のところでやってしまいたいのが本音だとおもいますよ。
ただもう、とにかくオーバーフローしすぎてどうしようもない状態。
私は女に対して偏見を持ってますんで、ヒステリックな反対運動家みてると、いらっときてハンマーで頭かちわったろか、とかおもいますが、だからといって、不安な気持ちがわからないわけではないんですよ。
ただ、民主主義というのは多数の暴力という側面があり、しかしそれではこまるということで、少数意見を潰してしまわないよう、選挙制度でもいろいろと工夫されていることはご存知かとおもいますが
しかし、少数意見を尊重ばかりしていては話が進まないのも確かなことです。
これは裏返すと、「少数意見であるわれわれの主張を受け入れないのは暴力だ」と主張することで、多数の意見を無視する暴力でもあります。行き過ぎることは、どちらの側からしても暴力なんですよ。
既に一年間あまり議論がなされ、受け入れが決定され、それを不服として撤回を強談する行為というのは、納得した多数の人の意思を無視した暴力です。その手続きに大いに問題があるのならばともかく。
(再稼動がらみのアレとかね。反対側も、うまく焚きつけられてるってことわかれよ)

おそらく、受け入れることによって問題は出てきます。断定しても良いです。
必ず出てきます。
というのは、「実際にがれき受け入れによって被害が出る」という話ではなく
「因果関係証明不能な被害を、あたかも瓦礫受け入れによって引き起こされたように装って被害を訴える」という意味です。
正直なところ、全く影響がないとは、私は確信を持っていえませんが
ラドン温泉だって、健康被害が出る可能性がある、とWHOが警告してますが、正直放射線の影響というのは長い時間をかけて人体実験でもしないと「こうだ」とはいえないはずなんですよね。
今の被ばく線量の安全基準だって、つまるところはマウスの実験だったり、数少ない統計資料からの試算なわけで、専門家であっても「これは大丈夫」とは、厳密な意味では口にしにくい問題かとおもいます。
体内被曝には細心の注意を払う必要があり、そこに問題がおきる要素があるとすれば、つまるところ



福島でも、産地偽装する連中が出てきてますが、結局は全て人です。
なので、がれきを受け入れないから安心だとかいう理屈では、正直全くリスクを回避できないですよね。
どちらかというとまず、このような行為の厳罰化という法整備を進めつつ、監視機能の強化を図ることが最優先だとおもいますが
市民運動する人たちって、こういうことに取り組もうというと消極的なんだよね。
自分の手に汗するのはいやで、とにかく快適な環境を手に入れたいという理屈は、わからなくもないんですが、少なくとも「誰かのため」「社会のため」に行動しようとしているわけでないことだけは、わかります。
本当に環境に対して危惧を抱いている人は、まず、行動しますし、前向きに問題解消への足がかりとなるものに対しては、積極的にかかわってきますし。

資本主義社会というのは、金持ちが正義の社会構造であり、であるからこそ「金持ちが安全に暮らせる社会」維持のために、貧乏人が死なない程度に安心して生活できる環境を整えてやるわけですが、東電のような理屈で言うのなら、金持ちがその義務を放棄した時点で、貧乏人は暴動や反社会的行動に走る権利を得た、ということになります。
東電の言う権利を認めるということは、逆説的に暴れてもいいってことなんですよ。民衆には、適度にえさを与えて働かせよう、それなら治安もいいし、俺たちはもっと稼げる、というのが資本主義のやり方なので。
橋下さんのなまけものを食わせる義務はないというような発想は、限界に来た資本主義社会が行き着く理屈で、一面的な見方をすれば「暴動を起こされる前に殺してしまおう」的発想ということもできるかもしれませんが、もちろんそんなことをやろうとしているわけではないのだろうけども、不平不満を言わせてしまうという段階から、生活が維持できないというレベルになったとき、当然予想される結果は資本家の腹の中に覚悟として入った、とみなしてもいいんですよね。

お前は暴動をあおっているのかといわれると、そうではないんですが、だって今の日本で、そこまでして社会構造に対して積極的にかかわろうって人がいる? 横だけの公平感を見て、上の不正を気にしない国民にそんなことする人間が出てくるとは、到底思えないですよ。
ようするに、自殺がさらに加速し、少子化がさらに加速し、最終的には搾取すべき民衆が目減りして、膨れ上がった利権者が共食い始めるだけでしょ。AIJの破綻が、その端緒だとおもうし。
精神的に追い詰められている被災者は特にその傾向が強いだろうし、同時に、ボランティアとして参加している人間も、いつまでこんなことを続けなければならないのかという、徒労感と幸福感の喪失から、自殺を考える人も出てくるだろうし、ねずみ講でもうけていた天下り南下の中からもでてくるだろうし、波に乗り損ねた朝鮮系の小金もちも、ばたばた死んでいくとおもいます。
廃墟系のサイトを見る人は知っているとおもいますが、ラブホテルの廃墟には夜逃げの形が多く、その生活痕跡から朝鮮系であることがはっきりとわかる遺物がごろごろでてきますが、丁度バブル崩壊直後の日本がそうであったように、なんとなく生きているだけの私のような層というのは、ああいう形で生活を崩壊させていくんだろうな、とか、割と醒めた目で見てます。
よく、朝鮮系が日本のがん、みたいなことを言う人がいますが、違いますよ。
日本の構造的な欠点に、いち早く飛びつくのが朝鮮系だというだけで、その分真っ先に死んでいくのも朝鮮系です。
大阪のカジノ構想というのは、おそらくはパチンコ利権つぶしを合法的に、かつスマートにやっていこうということだとおもいますが、実現すればパチンコ屋の廃墟で、死体がまた出てくることになるでしょう。タブン。
ただ、そういう金のなる木に群がる場合、やり口が非合法、あるいは違法すれすれのむちゃくちゃをやって、その一線を越えても罰せられない異常さ、ということははっきりとあるので、人種隔離主義者の言い分というのも、私自身は理解できるのですが。
でも、仮に全員本国へと送り返しても、そこに誰かが座るのは確かなんで、人種隔離やればいい国になるなんてのはやはり、幻想ですよ。
せめて、どんどん罰していくしかないです。
あとはあれだな。

刑務所は地元に作らないこと

大阪で逮捕したら北海道に収監する
東京で逮捕したら福岡に収監する
それぞれが独立した組織となる
こういう形で地元と切り離していかないと、暴力が司法の側の家族に及ぶんで。
組織が違うんでどうにもならない、というお役所体質を、こういう形のポジティヴな転換って、できるとおもうんですが。
あかんかな(笑)
誰だって、暴力には弱いんですよ。




で、ことのついでに嫌韓への燃料を投下しておくと(笑)
どうもリアルに対馬を領土問題にしたいみたいですね、南朝鮮は。とにかく日本へ難癖つけておいて、そこから譲歩という名の金を引き出すのに必死に見えて仕方ないんですが。
秀吉の朝鮮出兵についてよく文句いってますけど

応永の外寇(WIKI)

先に手を出したという言い方をすれば、朝鮮のほうが先なのでは。
(これは3回目)
百済がらみは侵略ではないし。
この記事にもバイアスがかかっている、という前提で読んでいても、「手口が似てるよなあ」とおもう点がいくつかありますよね。
人間の行動様式は、そう変わらないんですよ。価値観や行動様式、倫理を背景にやるので。善行であれ、悪行であれ。
竹島と違い、かなりの人が住んでいる対馬へ武力侵攻は、ちょっとまともな感覚ではありえないとおもうんですが、そのまともでないことをやってきた南朝鮮だからなあ。武力侵攻して対馬の人が皆殺しにされても、また謝罪するんですかね。

摘発! 不法韓国人運ぶ闇夜の「日韓シャトル便」

まあ、みんな知ってることですが。
こうやっていつのまにか増えている「強制連行の子孫」てのは、認めちゃいかんですよね。そもそも同じ日本人だったんですけどね太平洋戦争のときは。(なので日本人も徴用されてる)

おっさんでもわかるように不法就労関連がまとめてあるサイト

まあ、こういう形で「法にすれすれ」ではなく、明らかに法を無視して日本で稼いでいるわけですが
こうやって国境こえてくるのはまだしも、オンライン犯罪はどうしようもないからなあ。
子供の金を騙し取る中国人、韓国人であるとか
それを「国民性」で切り捨ててしまえる民族性とか
こういうものを子供のころから目の当たりにしていれば
私のように「いやいや、そういう人ばかりではないよ」なんてぬるいことをいっていればたたっ殺される世の中がやってくる、とおもいます。
国内で国民を殺そうとどうしようと、それはその国の事情なのだからかかわるべきではないとおもうけれども
こうしてどんどん国外へ犯罪者を輸出しているわけなので、日本国内で理由なく東アジアへの嫌悪感が広がってるわけではないんですよ。
私のガキのころなら、南京のアレはなかったなんていったら、マスコミに袋叩きだったことをおもうと、隔世の感があります。
南京に関しては、中国の死刑写真とBBC『南京大虐殺』の酷似でググって見ると、結構面白い記事が見られます。
何度も言ってますけど、ストーリーを作るときにはその国の文化や歴史背景が色濃く出るんですよ。

「黒い太陽731」という、731部隊を題材とした香港映画がありますが、731部隊の行った行為の真偽についてはともかくも、これを物語化するに当たり、「いかに日本人は残虐であったか」を煽る必要は当然出てきます。そのため、この映画には「医学研究として果たしてそんなことが必要なのか?」という残虐行為が数多く収められているのですが、肉体棄損ということに徹底した映像表現は「やはり中華文化圏だな」ということを感じさせるものになっています。気軽に本物の死体を使ってしまうあたりも含めて。
ドキュメンタリーであっても、「ここからは嘘」という線引きがわかるんですよ。そしてそのラインの向こう側というのは、逆に同国人にとっては強烈な怒りの導引剤となります。(日本人にとってはカルチャーショックとなり、いわゆる「日本人は悪いことをした」という、あの脊髄反射的な無責任発言へと展開します)
日本ですと、たとえば死体を辱めるのはやはり梟首につきるかとおもいますが、磔や引き回しがあまり現実的ではない太平洋戦争の時期でも、梟首は可能ですよね。その「日本的風景」が出てこず、「中華的風景」である虐殺現場だけが証拠として提示されてくるということは、虐殺の真偽はおいておくとしても、資料批判ということに対する姿勢は全く持ってお粗末だ、ということは言えるわけです。
仮に虐殺があったとしても、このような姿勢が中国の立場を悪くしているのだということを、中国側の人間が自覚し、資料整理する必要はあるんじゃないですかね。それができないからこそ清朝から進化していない、などと言われるわけですし。

こういう比較検討が容易にできる時代になったことは、オンラインで犯罪を行うことが可能になったことと同様に、こちら側からも突きつけることのできる匕首ではあります。
ただ、最初から批判精神のない相手に何を言っても無駄、つて話はありますが。
知識人は、朝鮮半島よりもぐっと話せる人間が多いのは多いんだけどなあ。そういうひとには政治的立場があるからなあ(笑)

【中国ブログ】「日本文化は中国文化のコピー」に対し日本人が反論

例によって最初に書いておきますが、こういう記事には必ず、ある程度のバイアスはかかってますよ?
という前提で読んでいても結構面白い。
該当ブログへのリンクもあるので、興味のある方はほかのエントリーも読んでみるといいかもしれない。

文化的連続性がないというのも本当の話で、マ・クベの壷で有名な北宋ですが、あの壷を焼く技術は、とっくに失われてしまっている。だからこそ高価なんですが、たとえば日本の焼き物や漆器は、ある程度形を変えながらも、現在まで引き継がれているため、日本文化の伝統というものを継承しているわけです。
しかも、失われてしまった技術も、ある程度の基礎が残っているため発掘できてしまうのが日本です。
朝鮮出兵の際、陶工を拉致してきて薩摩で焼き物を作らせた話がありますが、あれは先進国である中国の技術を継承している朝鮮の技術者を連れてきているわけですよね。中国でその技術は失われ、朝鮮でも失われ、皮肉なことに、日本にはその技術が残っているんです。
さらに皮肉なのは、職人に対して差別の強い朝鮮半島で生活していた「拉致されてきたはずの」彼らが、技術者として敬意を持って迎えられたことに面食らう場面もあったりします。
このように、職能集団として敬意を持って迎えられた「拉致被害者」である職人さんたちも、在日です。くくりの中では。
彼らは日本に敵意を持ってもいい人たちですが、日本の文化を受け入れつつも、民族的アイデンティティを維持し、ちゃんと朝鮮人であることを誇りにしながら日本で代々生きています。

民族的アイデンティティを守るというのはこういうことでは?

日本人が中国の古代史がすきなのは、先進国であった中国の良い部分を必死になって見ていたせいなのかもしれません。結果として、日本人は中国人の良いところを一生懸命模倣し、歴史や物語の中にある「すばらしい中国」に憧れてきた結果、より純粋に美しい中国人なたのかもしれませんよ。中国人は誇りにしてもいい。
ただ、今の中国は何度もいってますけど、過去の中国とは連続性がありません。
政権交代→民族浄化を繰り返してきた中国というのは既に「同じ場所に住んでいる」、精神性だけをある程度継承してきた人たちといっても良いとおもいます。
死生観や価値観といったものは継承していますが、文化はほとんど受け継いでません。
庶民がどんな姿だったのか、ということは「水滸伝」あたりの庶民文芸に描かれていますが、文化の担い手であった貴族階級が、政権交代のたびに皆殺しにされているのと比べ、その姿はほとんど変わっていません。
項羽の死に際し、あさましく群がる人々の姿を司馬遷はどう見ていたのか。
日本人が、集団を均質化してリンチをはじめるように、そういう根の部分の民族性はしっかりと受け継がれてはいます。日本人もこういうところは自分自身を見つめなおさなければならないとおもいますが、中国人もやはり、そうした負の部分は見つめなおす必要があるんじゃないですかね。
故障したトラックめがけて略奪行為が当然のように行われたり
公共施設から当たり前のようにものを盗んでいったり
臓器を売るために人間を養殖したり
いくら服だけ着替えても、そういうところを「おかしい」と感じられるようになるまでは、やはり発展途上国なんですよ。
経済規模や、人口の多さではないんです。
日本という国は、古代中国の良いところを多量に受け継いだ国だ、という認識から、日本を見つめなおすといいのではないですかね。
日本はおそらく、中国にとっての鏡ですよ。
日本は中国に憧れ続けてきた国です。そしてその先進文化を貧欲に取り入れていった国です。
そして、日本はそうした文化を丁寧に継承してきた国です。
日本という国はとりもなおさず、中国が失ってきた文化遺産を継承している国なんですよ。
「失ってしまっている起源」にかじりつくことよりも、日本の良い部分は受け入れ、批判すべき点は批判していくのが、これからの中国の道ではないですかね。

韓国はしらん(笑)
あと


パンダはチベットに返そうなあんたらのじゃないから


文化や特色を獲得するために侵略を繰り返すのは、やめたほうが良いとおもう。
突然頭に浮かぶ曲
結構皆さん、いろいろとあるんじゃないかとおもいますが、私もあります。
どうせメタルだろ、わかってんだよといわれそうだけどそうじゃない。


「トライアタック! メカンダーロボ」が鳴り響くんです



あれっなんかまちがえてしまったな
水木兄貴の「とぅらぃぃぃぃぅあったぅああああっく!」がなんか突然頭でなるんですよ。
子供のときからずっとそう。
そんなわけで「さすらいの星 ジミー・オリオン」が鳴り出したのでそろそろ

終わるなよ。

ゴチバトルでの韓国料理がひどいらしい。
あの手のものはつまらんからみないのと、出てくる代物が容易に想像できるので見ないのですが、想像通りひどいものだったらしい。
私はネトゲやら音楽やら映画でがんばる韓国人は嫌いではないし、いいものなら評価されるべきだとおもうけど

創作料理だけはやめといたほうが…

韓国の創作料理の致命的なところは、外側しか見ていないこと。
基本的に「味」を「刺激」ととららえているところ。
意味をわかっていないところ。

意味ってのはなんのこっちゃ、という感じなのでざっと説明しますと
たとえば日本に串団子ありますよね。あれは装飾性、携帯性、何より大事なのが、加熱した場合中までしっかり火が通るようにしてあるので、丸いんですよね。
食べやすい、というのももちろんある。
くしに何かを刺したものも、大抵はそのあたりをちゃんと考えてある。たとえば、重くて折れてしまうようなものの場合、串が板状になっていたり(アイスクリームや串カツなんかがそう)、ようするに、食べ物であるということももちろんですが、作り手の合理性、食べる場合の機能性、そして装飾性といったさまざまな要素が組み合わされて、今の形になっているわけです。
その大前提に「装飾性、芸術性」を加味し、追及したものが懐石や創作料理で、大本の機能性はそのまま残っているわけです。

韓国の創作料理の場合、たとえば、日本は松の葉や桜の葉で自然を描写したりしますが、それが何を表現しているのか理解しないまま、ごはんに松の葉をぶっ刺したり、はっぱをのせたりします。
松の葉そのものは食べませんが、風味を楽しめます。そのあたりは韓国人にもある程度理解され、松の葉の食品というのも出てるのですが、松の葉以外のわけのわからんのもぶっ刺すので困ります。
時々「これが食べ物である」という大前提を忘れてしまうのです。わかりやすくいえば、お子様ランチをつくってしまうんです。
桜の葉なんかは、蜜付けにして食べられるようにしますが、韓国料理の場合、これはそもそも食えるのか喰えないのか考えるところからはじめないといけません。

そして味。
日本人の悪食としてよくあげられるのが刺身ですが(よくあたるので、私も食べないけど)、刺身というのは意外に、食べてみるまで味がわかりません。
高級食材である場合、基本的に料理はまず目で楽しみ、香りをたしなみ、しかるのちに味わうことになるんですが、いざ口に運ぶと、それは意外な甘さだったり、淡白だけど舌の上で説ける様な食感だったり、あるいは苦味に面食らった後、尾を引く風味があったりとさまざまです。
ようするに、食べる前に何段階もの楽しみがあり、最後に口に運んだとき、その味に期待以上の何かがなければ高級料理とは呼べないわけです。
料理人の知人が言っていたことですが、創作料理を作るときに
「観たときにどんな味がするのか想像できてしまうものは作っても仕方がない」
ということで、料理で遊びすぎるアメリカンカルチャーなジャンクフードはともかくも、高級料亭で出すようなものは、いかにしてお客の口へ料理を運ばせるか、いかにして期待感を引っ張るか、そしていかにして期待の上を行くか、ということで
単にキムチとスパゲッティを混ぜて韓国風とかいっているものは、ジャンクフードや家庭料理にはなっても、高級料亭で出すものではないんですよ。
(おいしいかおいしくないかは関係ない。そこに味に対する期待感が存在しない時点で、高級料理にはなれない)
ジャンクフードやスタンド、定食として出す分にはいいのだけれども、韓国の料理には味わう前の期待感がない、ということです。
いろいろと見た目を和風懐石に似せたりしていますが、その根本的なところがわかっていないから、レストランとしては成功しないんですよ。

そこでいつも被害妄想が爆発して「こんなにも日本料理に似ていて、韓国独自の素材(キムチや朝鮮人参のこと)もはいっているのに評価されないのは、日本人が工作しているからに違いない!」と、近所のジャパンレストランに殴り込んだりするので、NYでは「キムチは不潔な食べ物」として規制を食らったりしてしまってます。キムチがどうとかいうよりも、高級料理店を名乗る店のやることではない営業体質を指摘してもわからないので、もうこれ禁止したら商売やめるだろ、ということでそういう措置がとられてしまう背景があるんですよね。また日本人のせいにされますけど。
(今は食べに来ない黒人のせいです)

もっと素朴に「この料理はどんな味がするんだろう」というところに立ち戻らないと、高級料理にはならないんですよ。
とりあえずキムチから離れないとだめ、ってことです。味が容易に想像できてしまうから。

韓国関係のニュースを追うといやんなるので、ヘッドラインで流します。
別に無理に追っかけなくてもいいんだけど、北朝鮮情報が気になって追っかけてると、いらん韓国の情報ばかり入ってくるんでな。
週末の友人たちとのチャットネタにしたいんで、かいておるんじゃよ(笑)
もともと私の私物だからいいよね、ここ。

談合:農心など4社、10年間不当に値上げ

 ラーメンメーカー各社が過去10年間にわたり、談合によって価格をつり上げていたことが分かった。ラーメンは韓国国民が平均で週に1.5回は食べるという「国民的食品」だけに、韓国社会に衝撃が走っている。



日「しってました」
中「しってた」



次。

鉄塔建設10日後に崩壊 ドミノ倒しに(動画あり:ハングル)

金「ほら。こいつら馬鹿なんだよ」
日「ロケット打ち上げられるとしたら、突っ込む余地がないですね」
金「ふふん♪」



実際、日本の建築家が見ると一目で危ないとわかる構造だったようで。
ようするに、ちゃんと力学的な根拠に基づいて作られてない。だから理由もなく崩壊する。
(もちろん原発もね)

F1韓国GP、開催権料の値下げに成功

日「開催したけど収入が大幅に下回った」
中「あいつらにモータースポーツなんてわかるかよ。自分が優勝しないものにそもそも興味ねえし」
金「宿泊施設がラブホテルで、一年前のごみがパドックとかにそのまま放置されてるんだっけ」
日「丸一年間、ほとんどつかってなかったみたいですし」
中「で、値下げ要求したと。世界中でだすだし言ってる義捐金の割り引き申し込んで、さらにその額すら出さない国だからなあ」
金「まったく、意識が低いよね」
日「あなたがそれをいうんですか…」
「あたしは出せないものを出せるとか言わないし」
中「ごうつくばり連中に値引き認めさせた根性と裏金だけは認めてやるよ」
日「割り喰ってるのは国民なんですけどね…」



F1ネタはおもしろすぎるので、専門のサイトをお勧めします。

大阪府、朝鮮学校への補助金支給を拒否

日「例によって差別とか言われて、いらっとしてるんですが」
「顔こわっ!」
中「お前らどこの国の人間なんだよ。つか、ここで怒るのはお前じゃないのか?」
「朴のことなんぞ知らん!」
中「お前…」



NYTが「独島・東海」の広告掲載を拒否…韓国人歌手ら反発=韓国

「こんなニュースもありましたねえ」

翻訳添付。
独島が私たちの領土だという事実を世界の人々に知らせ、サイト(www.koreandokdo.com)が外国アダルトグッズサイトのプロモーションに利用されていることが確認された。 国内外で有名になった公益サイトを商業的に悪用する商魂も問題だが、国家的広報事業の管理が不十分という指摘も少なくない。
独島広報サイトをクリックしたところ、顔が赤くなるアダルトグッズ続々と...

独島広報サイトは2005年7月、米国の日刊紙ニューヨークタイムズ社会面に "独島は韓国領土です"(Dokdo is Korean territory)というタイトルの広告に載っているとしながら顔見せをした。 この広告は、珍しくも広告の主体や電話番号などを書く代わりに独島広報にホームページだけ紹介した。 英語のホームページは、 "独島は韓半島の東に位置する2つの島。 独島は韓国に属し、日本政府はこの事実を直視しなければならない。 "という内容を掲載した。 独島の写真何枚も浮かべた。 しかし、現在そのサイトにアクセスすると、 "naughty ****。​​*"というカナダの成人用品オンライン専門店で繋がって顔が赤くなるアダルトグッズが並んでいる。 独島広報サイトで独島の起源と独島が私たちの領土であることを示す歴史的文献と地図など見さえできない。 関連業界の確認の結果、 "koreandokdo.com"ドメインの所有者は、カナダに住んでいる韓国人と推定されるHさんだ。 Hさんは、昨年9月2​​2日、そのドメインを購入し、来年9月22日までに所有権が付いている状態だ。 H氏は "このインターネットアドレスは、独島に関心が高く購入したが今している事業(アダルトグッズ)がそのアドレスに関連付けられているようだ"としながら "独島と関連して、何かはしないようだ。 もししたい場合は販売する意向はある "と述べた。

バンクナ独島本部のような独島関連団体は残念だという立場を見せた。 バンク関係者は "商業的な意図によって独島が入ったドメインが利用されるのは問題だ"と批判した。 独島本部側は "外国人が独島広報サイトにアクセスし、アダルトグッズサイトに変わったことを見れば韓国のイメージがどのようになるのか"と反問した。
(ようするに、韓国の権威とか専門家と称する人たちが寄稿するような、半ば公的なドメインが、管理者が金にならないと見切りをつけアダルトグッズ販売サイトに切り替えたところ、NYT読者が見に行ったら一面ピンクだった! という話。工作資金が切れたとかもささやかれてるけど、原因これじゃね? タイムズの品格も落としたわけだし)

「実にやつららしいじゃないか」



領土問題は、単なる金の問題でしかないという話。
日本の教科書に「竹島は日本の領土」と書くといったら「今は困る」と失言しちゃったり。
ようするに、大統領以下閣僚は不法占拠していることをちゃんと認識している、ということで。

光州でスマートフォン"ギャラクシー"のバッテリー破裂事故。中学生が火傷

「くそっこんなので」
日「爆発は中さんだとおもってました」
「くそっ返せない」



張ります。

(光州=聯合ニュース)ソンヒョンイル記者=光州西区のある中学校の教室で生徒のポケットにあった三星(サムスン)電子ギャラクシーS2携帯電話のバッテリーが爆発したという主張が出てきた。
保護者A氏は21日午後2時10分頃の授業の準備中だった息子のズボンのポケットに入っていた携帯電話のバッテリーが "パック"の音とともに爆発したとし、 "息子が、バッテリーを取り出す過程などで手のお尻などにやけどを負った"と22日発表した。
被害生徒は病院で治療を受けて、この日登校した。
問題のスマートフォンは、昨年12月中旬に買ったことが判明した三星(サムスン)電子は爆発に膨れ上がったバッテリーを上げていった。
三井電子は、正確な経緯を調査中だ。

スマートフォンのバッテリーの爆発は、すでにいくつかの件発生したことが判明した開発者らは爆発の原因と解決策の検索に苦慮していると伝えられた。



auばいKDDI大丈夫か。
電池日本製なんすかね。

つーかニュース多すぎだろ。

日「例のアレは、ちょっと凄惨過ぎるのでうちでは扱いません」
中「配慮痛み入る。マジで…」
日「まあ…いいたいことはありますけど、軽く話せる内容ではないですし。ワイドショーネタとして興味本位な取り上げ方するうちの姿勢にも問題ありますし」
中「そうか…」
日「むしろ私はこっちのほうが
中「…」
金「…」
日「何か言ってくださいよ」
中金「すげえ勢いで突っ込まれそうだからヤダ」
台「日ちゃんはこっちに来るネッ!」
日「台ちゃん!?」
中金「ちゃん!?」
台「こんな人と一緒にいたらダメになるアル!」
金中「アル!?」
台「ふう。これで安心ネ」
日「なんで鉄塔の上なんですか…」
台「マンガで読んだアルよ」
中「すげー負けた気がするのはなぜだ」
「負けてるからじゃないかな」

日「フルボッコされてますね…」
「いい気味アル」
日「な、なにか聞こえた気が」
「気のせいネ」
日「というかどうして突然。震災がらみではいろいろとご迷惑かけましたが」
台「気にしてないアル。持ちつ持たれついうネ」
「利用できるものは利用するアル」
日「こ、心の声がでてますよ」
台「親しみを込めて総統"って呼んでいいアルよ」
日「それ、なんか親しめないんですが…」
台「今日は日への援護射撃にきたアル。南京大虐殺ハ、中になにもいう権利ないアル」
日「そうなんですか?」
台「日と戦争してた当事国は蒋介石総統の南京国民政府アル。国共内戦で敗北してから台湾に移ったアルから、国際法上の慣例から、賠償請求権はうちにあるネ」
日「そうなんですか」
台「タブン」
日「たぶん、って(笑)」
台「うちは請求しないアルよ」
日「ありがとうございます」
台「タブン」
日「…」



あくまでも賠償は「戦争当時の政府」になされるはずなんで、中国の場合、台湾の息の根を止めない限りは日本に何も要求できないんですよね。
たぶん(笑)
あくまでも、内戦の結果南京を占領したのが現在の共産党なんで、台湾に対し賠償に関する一切の権利を委譲しろと迫るか、台湾を併合しない限りはたぶん無理なんじゃないかとおもいます。
台湾総統に無理やり親中派据えたのは、当然台湾への野心があるわけですが、実際に併合という形になればたぶん、朝鮮と同様に謝罪と賠償を言ってくるとおもいます。
欧米は「そういうこまかいことをいいあっていつまでも搾取を続けるとまたナチが生まれる」という反省から、かなり大雑把なやり方で戦争にケリをつけることにしてますが(大雑把過ぎて中東がひどいことになってますけど)、中華圏はそういうことは考えないので、たかれるものからは永遠にたかろう、というのがあります。乞食根性云々という話ではなく、そういう理屈になるんですよ。日を改めて書くことになるかもしれませんが、長くなるので。
朝鮮半島や中国が、日本が軍事大国にまい進しているといつも書いてますけども、本当にそう見えているのなら、追い詰めているのは自分自身です。貧困と民族主義はつながりやすいですし、政情不安と民族主義もそうですよね。今まさに日本はそういう道へ突き進みつつあるとおもいます。橋下さんをこき下ろすのも、わかることはわかるんですよ。あの人は坂本竜馬を気取りたいようですけど、司馬遼太郎や山岡荘八的な竜馬では、全然ないです。ヒトラーになぞらえたほうが、確かに似ているところが多いですよね。そうだとはいいませんが。むしろ別の人を思い出すんですが、これも長いからいいや。

こういう指摘もあります。

気をつけていただきたいのは、こうしたニュースでも、当然バイアスがかかっているということ。
また、個人の発信したものがソースであること。
朝日当たりがよくやる手口ですが、確かに中国側から、「当時南京の軍隊はどこでなにをしていたのか」という具体的なソースは、提示されたことがないんですよね。
一方で、日本側としては南京安全区国際委員会のジョン・ラーベによる客観的な資料がいくつかでてきていまして、しかもこのラーべは日本人の残虐行為を訴えた、という、日本人にとっては都合の悪い主張をする人物です。

ジョン・ラーベ(WIKI)

こういう人物が、南京の人口を20万、と提示していたり、なぜか虐殺を指示したはずである日本大使館に対して、繰り返し食糧支援を要請してます。死んだ人間が飯を食うはずはないし、なぜ突如、日本人が善性に目覚めて、死人に米を配ったのかはわかりませんが、ドイツに持って帰って売ろうとでもしたんですかね。
しかし、中国や朝鮮といった中華思想権のものの考え方は、まず「自分の主張が最初にありき」で、「資料はあとからでてくるもの」だから、こういう合理性を説いても無駄なんですよね。
なので、欧米の裁判に出てしまったり、調停を頼むと負けてしまうのはわかってるんですよ。
中華思想で言えば「われわれの主張は正しい」ので、なにをどう反論されようとも「われわれの主張は認められなければならない」という結論に行き着いてしまうので。
みながみなそういう考え方をするわけではないですが、国家としての主張となると、どうしてもそういうことになります。合理性で争っても、どうしようもないんですよ。

ただ、個人的にラーべの言うことにはかなり信憑性に乏しいところがあるように思えるので、資料としての信頼度はどうなんだろう、とおもう反面、嘘をつく必要のない部分の数字には、逆に生の事実が出ている可能性が高いな、とおもいます。
数字に関してはぶれてないし、むしろだんだん人口が増えているらしいのは何を意味してるんだろう、って話ですよね。

ほかのネタかく時間なくなっちまったい(笑)
寝ます。
漁船気になるなあ。
あなたって不思議だわ
あなたっていくつなの


それババアてばれてるいうことちがうん


CMに突っ込みながらニュースを見ているとキタキタ

中国で発見の化石、未知の人類か

やっぱ、アジア人って人類の種類が違うよな、絶対(笑)
どういう混血の仕方で民族形成されたかわかっていくと、いろいろと面白いのかもしれない。
東南アジアに比較的親日国多いのって、ひょっとするとポリネシア系が入っているといわれる日本人の顔に、なんとなく親近感覚えるのもあるのかもなあ。
竜山文化晩期の巨人の骨が発掘された、なんて話もでてましたが、諸葛孔明巨人説、てのもありましたな。
三国志の人物はでかいひとがおおい。平均して190センチほど、呂布や関羽が2mちょっと、英雄なので幾分誇張があるとはいっても、曹操の160センチくらいという生々しい数字を見ると、孔明190ちょいってのはあるのかもしれない。ちなみに架空の人物である兀突骨は、ちゃんと270センチくらいある。遺伝子異常にしてもでかすぎだそれ。
豪傑はともかく、知将にでかい人が多いのは、イメージ的になんか違うよな、日本人的に(笑)

アフリカ以外で最古の現生人類を発見

こういうのもあります。
ただ、中国はプロパガンダ入ってくるからなあ(笑)
まあ、中国に限らず各地の遺物というのは、政治的に利用されるものなので(だからこそ国から金が出る)、結局は信用するしかないんですけどね。

初期人類、航海術に長けていた

かつては陸地を伝ってしか人類は移動していない(河川や近海を除く)というのが定説で、そのことが
アフリカ系>白人>アジア系
という、おおざっぱな遺伝子の優劣の根拠になっていたんですが
このような形で、早くから航海技術を持った何者かが存在していた可能性が指摘されるようになり、さらに遺伝子の分野の進歩もあって、それほど単純な話ではない、てことのようです。
最近、マヤカレンダーネタあたりのおかげで南米が良くネタにされるので、私的には大喜びなんですが
そんな超古代文明を持っていた中南米、南米っていわゆる○大文明にはいまだに数えられてないし
現代の食生活の大部分が、南米由来のもの(トマト、ジャガイモ、トウモロコシなど)てことを考えると
必要が文明を生む
という理屈からして
必要なかったから不必要な道具が発達しなかっただけなんですよね。
河川、ということも、相変わらずセノーテを無視して語られることが多いし
自分を見ていてもおもいますが、固定観念てこわいよなと。

よく、ぶれない人がかっこいい、みたいな風潮ありますけど
場面場面でころころぶれる人はともかくとして
さまざまな情報に触れ、判断し、考え方を改めていくことの大切さってのは、あるじゃないですか。
歴史でも、政治でも、個人間の感情でも、ぶれていくことが当たり前なのに
でまあ、最近みてておもうのは
私らの世代よりも、危険でぶれない人たちを量産している気がするんですよねえ。
いいことなのかわるいことなのか。
日本の国益って視点で眺めると、いいのかなあとはおもうんですが。
そういう方向に追い込んでいってるのは、周辺国の情勢だからどうにもならないんだよなあ(笑)
まあ、そのころはとうにくたばってるだろうから、日本がどうなるかなんてしったこっちゃないですが。

米先住民とバイキングに血縁関係?

で、かなり以前から「アメリカ大陸を発見したのはコロンブスではない」といわれているんですが、バイキングが遥か以前に発見していたという説がありまして、それを裏付けたのがこの研究という形。
カナダには、いくつか植民地跡が発見されてます。
ランス・オ・メドー(WIKI)
引用先にもありますが、バイキングたちはせいぜい2,3年過ごしただけとされてますが、その後いくつか発見された、バイキングのものとされる遺物、遺跡からも、長期間入植したらしい形跡がない理由については、結局良くわかっていません。
海が苦手だった西欧人や、中国人の歴史観から、飛躍する時期に来ているのかもしれないですね。

で。

【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…人体への危険性減らず

引用。

【訂正】3月13日発行の夕刊フジ、上杉隆氏「原発崩壊」の連載記事(2回目)で、ウォールストリート・ジャーナル記者の発言はありませんでした。削除しました。



削除された発言。

「信じられない。とてもではないが、人が生活できるような数値ではない」
米ウォールストリート・ジャーナルのエリー・ウォーノック記者と、セーラ・ベルロー記者はあきれたようにこうつぶやいた。
先週、福島から東京に戻ったばかりの筆者が、2人の米国人記者に、原発から50キロ以上離れた福島市と郡山市の空間線量の値を伝えたときの反応がこうである。



「発言はありませんでした」
ではなく
「捏造してこの発言ありきで記事を書きました」
が正解。
この記事そのものが「この発言ありき」で構成されているため、内容が全て空論になってしまっている。

政府の数値が信用できない
はぁ?

あんたらの報道の姿勢が一番問われてるんだよ

初めに結論ありきで記事を作るからこうなってるんじゃん。逆に言うと、持論に都合のよい客観的なデータや発言が、何一つ出てこなかったということでもあることには、留意する必要があります。
だから、学者のいうとこも、政治家の言うことも、マスコミというフィルターを通してしまうとみんなうさんくさくなってしまってるんじゃん。
誰が誰の利益のために動いていて、誰が誰に金を出しているのをわからなくしてしまっているのはマスコミ。
国民が不信感を持っている対象を、政府や東電に摩り替えてしまおうとしているのもマスコミ。

問われているのはマスコミ込みでの信頼感です。

お前はどっちなんだといわれそうなのでいっておきますが、私は廃止派です。時代の流れだとおもいます。
但し、原子力のノウハウそのものはしっかりと残していかなければならないという考え方です。
それをどういう形で残すのがベストなのかが、私の頭ではわからない、というところです。
どっかの国が、工作員派遣してまで原発廃止させようとすることには、政治的な意図が間違いなくあるとおもうので。
日本は不便な国だよね。日本語しゃべってないと、ネイティブでないとすぐばれる。

【現場から】原発事故より怖いのは嘘だった=韓国・古里

韓国での報道。
日本と同じことが起きている。
日本と違うところ。

・平時で運用ができていない。
・平時から危機管理意識が低い。
・根本的に守秘義務が守られていない。

こんな国がなんであんなに原発作るのに必死か、てことかなあ。
日本の場合、平時ならこうした問題は起きてないだろうとおもいます。
で、日本は地震多いから、頻繁に危機状態ありうるよね、というのが今の流れ。
一度メルトダウンしてしまえばどうなるのかは、福島で今、リアルに体験している。
で、ここまで広島、長崎の話が不自然に出てこないんだよね、日本国内でも。
そのとき日本人はどうしたか、何を考え、どう行動したのか、学ぶべきところが多いんじゃないのかな。
メルトダウンどころでなく、炸裂したわけだし。
なぜどこもやらないのかが不思議でしょうがない。諸外国も、そうおもってる気がする。

ソウルの線量が、日本の都市部よりも高いという意味について、もっと考えるべきでしょうね韓国人は。
風上だよ?
メルトダウンしたら、放射能は全て日本人に行くよう、東側の海に原発つくってんでしょ?
なぜ福島よりも遥か遠いソウルのほうが、関東よりも高いの?
日本は放射線を輸送する技術でも持ってるの? おかしいよね?
日本も韓国も、学ぶことは多いとおもいます。
互いに大本営発表だけを鵜呑みにしないことは大事だとおもいます。
その意味で、第三国のニュースに目を通す習慣はつけるようにしておいたほうが良いとおもいますよ。
そうしたらなぜ大震災がお祝いされたのか、本当の意味が見えてくるかもしれないし。

家計の危機、五つの導火線

同じく韓国の記事。
マスコミもついに認め始めてます。
私はネトウヨのように「ザマアwwww」とはとてもいえません。
だってその負債

日本に跳ね返ってくるんだもの

日本が国内経済優先に舵取りし、保護を打ち出すなら別ですが
こんだけ金がない金がないといわれながら、妙な名目でちょこちょこ金が出て行ってるし。
韓国人のためをおもうなら、破産して苦しむ姿を傍観しておくのが、一番正しい選択だとおもいます。
韓国政府と財閥の関係とかが見えてくるだろうし。
その上で、国民の意識が変わったら手を差し伸べるという選択肢もあっていいとおもいます。
とりあえず

増税しないと破綻する国が 不透明な金渡す余裕はもうないよな?

さすがに「慰安婦がー」で金は渡さなかったようですが。
ほとんど毎日「日本は金を出さなければいけない」という記事が出てきている中、いかに国民をむちゃくちゃに扱っていたのかでてきているとこですし。日本も人のこといえないですけどね。
韓国人は暴力に訴えるけど、日本はそういうのがないからなあ。どう行動するのがベターなのか、よくわかりません。じじいはもうあかんな(笑)

それでは、本日はイギリスのもっとも著名で才能あふれるモンティ・パイソンをお送りしてお休みすることにいたします。


世界でもっともケチなスコットランド人の詩人、ユアン・マクティーグル

タイトルは「「金貸してくれ」」
素朴な手紙という手段で、内なる魂の声を綴った名文の数々
ご堪能ください。

一方韓国では。

韓国ミサイル射程延長へ 李大統領「米と協議」

世界でもっとも厚顔無恥な大統領 李明博
題して「慰安婦への賠償は韓国政府の問題だけど、なんとかして日本を巻き込みたい。金をくれ」
ご堪能ください。

日「え」
金「あたしたちの出番は!?」
中「危なすぎることやってるから、当分ねえんじゃねえの」
露「今なら何をしても、黙ってみてますよ」
中「だからこっちみんなって。うちは国内で手一杯なんだって」
米「武器供与やめろーっ!」
露「あはっ」
日「米さんは、技術ばらまくのやめてください…」
台「収拾つかないので、これで終わりネ!」
日中露米韓「いつのまに!?」

えっ
「世界のみんなに聞いてみた」、ゴールデンにうつるの?
民放で唯一楽しみにしてたのに、これからつまんなくなるのか…(笑)

だから北朝鮮にえさを与えるなと何度いえば凝りねえなドイツ人

自己満足でよく知りもせずにえさくれてやって、何かやったようなツラすんのやめろよ文明人なら
恥ずかしい。
「ジャガイモは軍には渡らない」
その根拠のない自信はどこからくるのか。
あまりにも信用ならないからアメリカはルートを確立しないと絶対に渡すことはできないといってるんやで

ドイツ人馬鹿なの

よしんば民間に手渡せたとしよう。
北朝鮮はなにをやっているのか。
残飯みたいなものを食わせて人民を働かせ
生産した食料を輸出にあててるんやで
北朝鮮は食糧が足りないわけじゃありません

外貨を稼ぐために食糧を輸出して自国民を飢餓に陥れているのです

悪い冗談のようだが、ほんとのはなしだ。
(韓国は米が家電と車に置き換わるだけという話もあるが)
社会構造に問題があるのであって、食料が自給自足できないわけじゃないんだよ
あまりにも民間人を搾取しすぎて、ばたばたと死に出したから、外貨も稼げない、生産もできない
なので、将軍様からの恩賜として貰った米を配ろうとしているんですよ
それではこまるから、はっきりと「アメリカのもの」とわかる栄養補助食品ならOKといっているのに

その結果ますます人民が搾取されることになるとなぜわからない

そのジャガイモひとつでどれだけの人の命が奪われるのか考えたことがあるのか
恩賜として下されてしまえば、更に搾取が激しくなるんだぞ
恩を施されたわけだからな
それは命であがなっても返さなくてはならなくなる
目先の偽善で満足して、人殺しに手を貸すやつは本当に現地に行って住んでみるべきですよ
よしんば極秘ルートで手渡したとしても、人民は育てたりしない
その場で全て食ってしまう

前うさぎも全部食われてしまったやん 学習能力ないのか

今生死をさまよっている人間に
明日の米1椀を説いても
今の米一粒が大事なのはわかりきってることだろう
ほんっとNGO団体って馬鹿しかいないのな。キリスト教の上から目線のボランティア精神から何一つ進歩してない。

結局アジア人の命なんて野良犬にえさを与えて救ってやった気になってる程度の意識なんだよな
中国が甘やかすのは共産党の立場と利益に基づいているから、よしあしは別として彼らなりの言い分はあるのだけれども
この支援には本当に何の意味もない
北朝鮮の人民のこめかみに銃口押し付けて「死ぬまで働け」と強要したに等しい
これで北の政権が息を吹き返したら、このNGOの人間たちは死んでお詫びするレベルだわ。

中国の支援はおそらく、水面下でテポドン2号打ち上げを耳にして「支援してやるから発射はやめとけ」ということだったんだろうけど、タイミング的に観て
それすらも無視して強行しようとしている意味が想像できないならいらんことはするな。
韓国人はきっと本気で怒るぞ。あの連中もチョコパイの風船爆弾とかはとばしてはいるけども(笑)
現実的な話じゃないが、南に進攻開始して韓国人が皆殺しにあったら、どう責任取るつもりなんかね。私はあの政府は潰れてしまえとおもっちゃいるが、住民皆殺しにしていいとはおもってないし

日本にまた大挙押し寄せられるのは正直ごめんこうむるが

で、アメリカはこの件について一言ないのかね? 追加の核の傘にはいることになるよ?(笑)
そもそもどの程度の食糧支援するつもりなんですかね。いっといてなんですが。
ほんとに種芋1キロとかなら、速攻で食われて、腹の足しにも将来の糧にもならんとおもうが。
飢餓ってものを甘く見てないかヨーロッパ人は。アメリカ人はなんだかんだいって、そういう前線見てきてるから、まだしも頭に入ってるだろうけど。


でまあ、韓国がらみですと

原発のセーフティは結局机上論でしかなかったとか
まご社長ついにツイッターで黙秘とか
FTA発行と同時に別口でダンピング関税発動とか
(たまに勘違いしてる人がいますが、FTA関係ないです。おそらく、FTA締結にマイナスにつながるからダンピング関税についてだんまりきめこんでいただけかなと。まあ「いまからどんどんいくよ」ってえげつない脅しとも取れますが)
公取委の調査妨害 サムスン電子に過去最高の過料とか

ついにサムスンへ一歩踏み込んだみたいですわ。
サムスン王国潰すためにFTA結んだとするなら、すげえな韓国。骨を切らせて肉を断つのか。
なんとなく、マスコミの東電たたきと同じで


でもどうせ東電は永遠に甘やかされるんだよね?


という「結論ありき」の上でのガス抜きという気がしますが。八百長なんじゃないかなあ。
まあ、当事者の企業にしてみれば、数ヶ月でも値上げが据え置きになったのだから、今回のあおりに関してはよくやった、というべきだとおもいますが。
アメリカの緩和措置も、北がむちゃくちゃしだしたうえ、日本人が悲鳴上げ初めて「EUと一緒にやっとけ」な、ついで感半端ないですが
でもこれ

もともと全部アメリカのせいといっていいんだよな

口だけでなく手を動かせ。

サムスンについては、朝鮮の論調はこんな感じ。
サムスン、て書いてあるところに日本がー、日本がー、と書き込めば、いつもの朝鮮日報の出来上がり。安上がりな新聞だな。
韓国系マスコミと朝日あたりは、新聞紙面でラノベ書くのやめてよ。

くそう。せっかく昨日いい映画見たのに、ドイツの馬鹿のせいで台無しだぜ。
やったからには収穫までちゃんと面倒見ろよ。

なわけで、寝る。
めきしこ
今日はおもいきり馬鹿になりたい気分なので、例のアレは冒頭でさらっと流して本題にいきます。
いつも馬鹿やんという突っ込みはいやんばかんという方向で。

「馬鹿のふりはやめだ。今から本気出す」
中「そのSM女王みたいなコスプレはなんだ。足が貧弱すぎてにあわねえぞ」
金「もともと私は知性派なのだ。まんまと騙されたようだな!」
日「知性とその格好は関係ないとおもいますが…子供がハイレグきると、いろいろとあぶないですよ」
金「お前、それ平壌でも言えんの?」
日「そもそもいきたくないです…」
金「そんな貴様たちをどーんとご招待だ! さあみるがよいわれらの科学を!」
「心底いきたくねえんだが」

といいつつもいっちゃう付き合いのよい二人

中「やあ。この世で1番会いたくない女」
露「あはっ。おひさしぶりです~」
中「やあ。この世で2番目に会いたくない女」
米「いいお天気だねえ。うっかり事故も起こせないじゃないか」
日「物騒なこといわないでください…」
中「で、世界で3番目に会いたくない女ときたわけだが」
日「ひどい扱いです…」
中「この世で一番かかわりたくないSMクイーンはどこいった」
「あたしはここだあっ!」

銀河2号の先端にありのようなサイズのSMクイーン。

米「HAHAHA! 二度と食料はやらん!」
露「本当に打ち上げるつもりなんですねぇ」
日「……はい。はい。PAC-3を。え。頭の体操って何ですか? 全然うまいこと言えてないですよ。無理にうまいこといおうとしなくていいですから」
中「あいつ、高所恐怖症じゃなかったか?」

30分後。

「死ぬかとおもった」
中「そのまま死ねばよかったのに」
日「」
米「」
露「あはっ、誰も突っ込みませんね」
中「みんなそうおもってるからだろ」
露「私はおもってないですよう。燃料タンクに亀裂が入るとか、致命的な大事故がおきたらたのしいのに、とおもってたくらいで」
中「お前……」
金「おっと茶番はそこまでだ。ちょ、主役はあたし! なんで日囲んでんの!」

米「で、ぶっちゃけ技術者拉致られた? 正直にいってみ。今なら痛い目ですむから」
中「お前、原発関連の人材も李にやられつつあるだろ。いい加減、技術流出には神経使えよ。迷惑なんだよ、こっちは。金だけでも頭痛いのに」
露「せっかく李さんの打ち上げぶち壊したのが台無しです♪」
日「ひぃぃ、なんでわたしが怒られるんですかぁぁ」

「きけぇぇぇぇぇぇ!」

日米露中「あ、勝手にすすめててください」

金「くそう。今にみてろよ。シプ! ク! パル! チル!…」
中「ほんとに秒読み始めやがった……」



4月にはこうなるんですかねえ。

軍オタではないので、間違ってるかもしれませんが、おっちゃんにもわかりやすいように簡単に書いておきますと

PAC-3……パトリオット・ミサイルのこと。
銀河2号……通称テポドン2号。

今回あげるのは衛星。ただし、衛星軌道上まで打ち上げられるようになると、大陸間弾道弾への技術転用(相互互換)が可能なので、事実上、ICBMを持つのと同じことになる。
TVなんかでは、衛星軌道上から降下する弾頭は、パトリオットでの迎撃は不可能、とかいってましたが、日米合同演習で、イージスのスタンダードミサイルが演習用の弾頭を撃墜した、って報じてなかったっけ? あれは上がる前のロケットに当てたってことなんだろうか。パトリオットで落としたわけではないから、うそではないのかもしらんけど。すみません。軍事はよくわかりません。
ああでも、中距離は叩き落したよって報道か。ICBMはあかんってことなんかな?

北は数学だけは叩き込まれてるからなあ、子供のころから。だからこの分野に関しては、南よりぐっと進んでるとおもうので、本気でぶっ放すんだとおもいますが、ロシアもアメリカも射程に入ることになるから、えらいこといってることになるんだよなあ。イラクどこじゃないんちがうの、アメリカ。

一方南朝鮮は。

その2.

訳:「とにかく金をくれ」

もとうにかく金をくれ、金がほしい、あとついでに金がほしい、ただし軍備増強と原発再稼動は認めない。
わけがわからないよ。
自分で何かする、って選択肢はないんでしょうかこの人たちは。
たぶん

アキヒロ「日韓軍事協定結びたい(ちらっ)」

野田「いりません。金もあげません」

あのときの流れから思いついたことだとおもうんですが
日本はアメリカとイージスの改良してるやん。韓国に飛んでくるミサイルは迎撃せんけど。領空侵犯なるし。
で、朝鮮学校無償化ってことは、日本に北の工作員がたくさん生まれるということになるので、南朝鮮は腹をくくったということでよろしいか?

普通民族のアイデンティティー守るためには自国で再教育を行うし、他人の金で「弾圧」を跳ね除けたり、「伝統を受け継いできた」り、「戦後責任に背を向けている」朝鮮人に文句言われる筋合いはないとおもうんだけど、どうなんだろう。
プライドってものがないの、この国の政府とマスコミは。



で、本日やっと見られたのがこの映画
"EL castillo de las momias de guanajuato"
ええ。グアナファトというタイトルに惹かれただけの一発ネタです。メキシコ映画です。もちろんルチャ映画です。
主人公は

gf02.jpg
このひとと
gf03.jpg
このひとたち

誰なんだろう。よくわかりません。

なにしろ字幕もなく、スペイン語なので、物語がさっぱりわけがわかりません。なんでこんなものを観始めたのか……
例によって延々プロレスシーンがあり(私には拷問)よくわからないお色気ねーちゃんがあり(由美かおる風)

gf04.jpg
エンストしている車をみんなでよってたかって直してあげたり

この人たち、がたい良すぎてスケール感がなんかおかしい

例によって、この3人がなんかへんな博士と戦う、みたいな映画でして
うーん。イタリアもそうなんだけど、いい感じにひなびた建物が残ってるよなあ。ま、そこが悪のアジトなんですが
みんなで乗り込んで倒す、そんな他愛のない話です。
城には

gf05.jpg
むちむちの

gf06.jpg
おねえちゃんがとらわれており

ガキもとらわれてますが、そんなの誰も見たくないよね?
女の子にはいやんばかんなかんじで優しく
子供にはナイス兄貴なかんじで優しく
お前はマクガイバーか
みたいな展開にはちょっとほっとしますが
手前の逆さづりの人、普通こういうのダミー使いますが、生きてる人です。あまりに長時間吊られているので、後半マジで苦しくなったのかもだえ始めます。メキシコ映画パネェ。

スペインとかメキシコ映画に良くある、こういう猥雑さはいいですよ。ハリウッドだといかにもつくりもんくさいんですが(いや、このシーンがつくりもんくさくないかといわれると困りますが)、妙な生々しさがあって、どうでもいいようないかがわしさがぐっときます。

で、とにかく(プロレス以外)見所が多い映画なんですが
やはり見所はここかなあ。

敵のアジトに乗り込む二人。
わらわらとやってくるゾンビ軍団


ってああ。これゾンビ映画だった。


その中に銃を構える小人の人(おそらくミゼット・レスラーの人)
ってこのひと、前サントの映画にも出てたよな
今回はゾンビ軍団の側らしい。
不意打ちになすすべもなく捕虜になる二人。
しかし彼らはルチャドール
パンチ一発でミゼットをKO

銃役に立ってねえ

まあ、ここはゾンビ軍団との大乱戦、が見所ですよね?
それ以前に、このゾンビたち、二人の腕を捕らえて連行している

豆知識:メキシコのゾンビは案外賢い



襲い掛かるゾンビ軍団!
フルボッコされるルチャドール!
ってええ?

一人で逃げ出す顔に「A」の人
ってえぇぇぇぇぇぇぇ!?
たったったったったっ
……
ほんとに逃げ出してしまった。
残された人はゾンビにフルボッコ。

豆知識:メキシコのゾンビは殴る



ぼこぼこぼこ
ぼこぼこぼこ
ぼこぼこぼこ

するとすごいむこうから「A」の人がっ

たったったっ
たったったっ
たったったっ

なげえなおい。

どうやら、車からロープをとってきたらしい。
え、ロープ?
いやな予感しかしないんですが。

gf07.jpg
ぐるぐるまきにされるゾンビ軍団

観難いですが、真ん中がゾンビの人です。

豆知識:メキシコのゾンビは縛られると動けない。



その後、先に潜入していた一人と合流
ゾンビ軍団との大乱闘!
ここからが盛り上がるところですよ!

gf08.jpg
しかしやはり縛る

豆知識:ルチャドールは決して血を流さない。



いやあ、まじめなはなし。子供のヒーローが血を流しちゃあかんよね。
この突き抜けた心地よさは、特撮を見る感覚ととてもよく似ている。特撮と比べるとかなりエロいが、まあいいってことよ。

日本でも、またこういうのが作られるといいのになあとおもいながら、後味の良いエンディングを迎えました。
メキシコ映画には良心があるよね。ルチャ映画には間違いなくそれがある。
だってヒーローを描いてるんだから。






最後に。

台湾総統に謝罪 追悼式典対応で平沼・日華懇会長

こんな失礼な話はないよな。確かに日中国交正常化のときに、いろいろあったんだけど。
民主党は被災地のことなんか考えてないよな。考えてたら、台湾のことが真っ先に頭に浮かんだはずだし。
遺憾とか、ええかげんな言葉で返さなかった馬総統に感謝だな。この人、中国寄りの人だけど(笑)
しまった
PCのメンテしてたら一日が終わってしまった。
起動しなくなったんだもの、仕方がないよね。
てなわけで、用意していた映画が観られずに子供のようにぶーたれている今があるわけですが

チベットで焼身デモ
中国 北朝鮮に米の支援開始
ロケット打ち上げだと言い張る19号
米 北朝鮮への支援一時凍結
まあなんつか

ぶれない展開ですよね

ソ連崩壊とか
東西ドイツWind of Changesとか
リアルタイムで見てきた世代なんで、ちょっとは期待もしたんですけど


アジア人だめだな


日本も含めて「アジアの猿には鞭」と考えた、欧米列強の見立てはやっぱり正しかったのかもしれん(笑)
日本もよそのこといえないからなあ。

韓国人男性がベトナムで違法なお見合いの最中に逮捕=韓国

でまあ、いつものニュースなんですけど
表立った人身売買がないだけ、日本はましなのかなぁ、と思ったりもしなくもないですが。まあ、当たり前の日常の中で、営業に出たら死体で発見される国がいいのか、といわれるとあれですが。実行犯グループ韓国人だけど、そこに行き着くまでに時間かかりすぎた日本の警察、てこともありますしね。現実問題として追い出すわけにもいかないんだし。

てことはこの間の船、やっぱり人身売買だったのか。

でも、ベトナムでも食えないから売られてしまっているわけで、送還することがいいのか悪いのか
しかし、用済みになったら殺されるわけだしなあ。性的な奴隷として買ってきて、飽きたら殺すとか、いまどきエロゲでもそんなシナリオないな。昭和のエロ小説は、「エロを描くこと」の免罪符に「犯罪」そして「因果応報」という図式で正当化していた歴史があるから、バッドエンド多いけど、死ぬのは大体主人公だし。
ベトナムに技術指導に行った知人の話によると、ベトナムの工場は非常に勤勉だ、という話を聞いていたので、これから経済発展していくのかなあ、ともおもってましたが
(ちなみに中国人は「見ている間だけ仕事をするふりをする」そうな)
結局、経済という形で侵略開始した中国人にずたずたにされてしまってるから、貧困層が増えていることにはかわりがないのか。
こういうのをみてると、だんだん「全てが朝鮮人の仕業」に見えてくるし、そういう見方で事件を眺めていけば、冤罪も当然発生するだろうし、人種差別による人権侵害の最大の解決策が人種隔離だ、って理屈はわかるよな。
ま、隔離したって新たな基準が出てくるだけで、意味ないんだけど。

結局、例の奴隷取引動画も事実だった、てことでオチなんですかね。

行動の一つ一つがアレだから、付け入る隙が多すぎるんだよな、朝鮮も中国も。
だから一度嫌いになると、完全にアンチ。もう、全てがいやになる。付け入る隙がないほど、毎日なにかやらかしてるし。しかもその多くが「人権蹂躙 人としての尊厳を踏みにじる」行為だから、建前でもそういう行為が不善だ、という世界にいれば、嫌う以外の選択肢がない。
中国は知識層が形成され、一応がんばっちゃいるようですが、文化革命、天安門と、文化人に対しても一切容赦のない国だから(共産党員でも殺される)、多分無理だろうな。飢餓がくると、中国王朝交代のパターンにはまるんで、倒れると思いますが、共産党できて200年って、あと何年後?(笑)
韓国ですか?

韓国のことなんかしるか(笑)

こんなこといってても殺されないのは、日本ってまだマシな国なんだなとおもう。

そういえば、韓国人による「震災で死んでください」動画
3月11日を狙ったこともあり、いわゆるネトウヨは「世界に韓国人の馬鹿っぷりを拡散しようず」ということで、怒っている人というのはまれだったのですが
被災者の、一般の方々は相当衝撃を受けているそうで、ツイッターがものすごいことになっている、と聞きました。
まあ、私も被災した友人がいますので、ただの馬鹿がいっていることであれ見ていて愉快なものではないし、とあえてリンクは張らなかったのですが
考えてみれば、マスコミは「韓国は日本のことが大好き 日本は韓国のことが大好き 日本はひどいことをした 領土問題は誠意ある解決を」なんてことしかいわないし、何度も何度も漁船を沈められ、死者が出ても報道されず、亡くなった方の葬式に参列した方の声というのを、割と身近に聞くので(実家が漁師だから)、それでも黙っている日本人というより、それでも黙っている日本政府ってことに腹立ちを覚えているので、感情的には韓国の船が沈むたびに複雑な思いがありますが
(沈むだけならまだしも、大抵第3国に迷惑をかけるし)
そんなところへきて、たとえばジョークだったにせよですよ、私のように死者に敬意をはらわんようなやつでも、あんなことはいえませんからね、普通の神経してれば。

実は、更新を楽しみにしていたサイトが、ぱたっ、ととまってちょうど一年ほどになる。
月1ペースほどで更新される程度の頻度だし、不意にやめたくなる気分もわからなくはないので(私もよくなる)特に気にしていなかったんですが
この人、よく福島にいってなかったっけ…?
と思い当たったとき、むらむらと怒りがわいてきました。
今、ほんの少しだけ被災地の方の気持ちがわかったような気がします。本質的な痛みは、全然わかりませんが。
ツイッターは一度拡散してしまうと、もうなにがなんだかわからない状況になってしまうので感情論ばかりになるから使わないし、見ないのですが、その手軽さから逆に、一般の方の目には触れやすいんですよね、たぶん。
韓国側の記事もいくつかでてきてますが、その論調というのが
「われわれは悪いことをした。しかしなぜいつもわれわれだけが謝罪しなければいけないのか。日本人は(あとは竹島でも、慰安婦でも好きな言葉を入れてください)」というのがいつもの調子。つまりも愛国無罪。全然謝る気がない。
ところが今回に限り、当事者が必死に謝罪している。国内向けのパフォーマンスという指摘があるけれども、おそらくそうだろう。同時に、日本向けのパフォーマンスでもあるはず。

韓国の恥、と指摘している人もいないことはないけれども、ほとんどは「日本人は恩知らず」「よく言った」といった論調がしめている。ネットでは中間の声というのが聞こえてこないので、サイレントマジョリティがどう考えているのかは正直なんともいいかねるけれども、それにしても9割擁護というのは多すぎる。
当事者が攻撃したかったと主張している、いわゆるネトウヨという人たちは、こういう韓国人の弁明やリアクションになれてしまっているので、怒るよりはあきれてしまっているのだけれども、今回はYoutubeにアップしてしまったことにより、タイミング的に(韓国のネット上にありがちなリアクションへの)耐性のない人たちが多数触れてしまい、日本のサイレントマジョリティを怒らせてしまった形になったようだ。
もともと、韓国の情報はかなりバイアスのかかった入り方をしているので、ほとんどの日本人はそもそも韓国のニュースなんかに興味がないため、いわば狭いコミュニティでの罵倒合戦、という形で、北と南がやっている恒例のアレのような感覚でスタートしていたはずなのだけれども、一般人を巻き込んでしまって、面食らってしまったのだと思う。韓国側がいつもの調子で悪乗りしていたことも拍車をかけてしまっている。
もともと、ネットでのプライバシーがなく、即逮捕される国なので、韓国政府が「これはまずい」と火消しに走ったようにも見えます。

国民が義士扱いし、政府が火消しのために当事者をきちがいに仕立てる


靖国のときと同じパターンやん


BoAとかいうK-POPの人、が、いるんですか? すみません東方なんちゃらと少女時代、KARAくらいしか名前しらんもんで、正確にはしらないのですが、地震発生当初、ツイッターで同様の発言をしたとデマをとばした日本人が、ネット上で袋叩きにあったことを考えると(本当は「みなさんのご無事をお祈りします、という趣旨。あたりまえですけどね)、こういう場合の反応というのが、総意ではないにしろ、かなりの数の人が日本人のことをどう考えているのか、という、ひとつの指標にはなるかもしれません。ま、ネット工作国家なんで、IPかえて連打はいつものことだから、それでも1/3と見積もっても、多すぎる数ではあります。

くだんの動画には、タイからのものとおぼしきコメントも載せられており、先日、K-POPアイドルによるタイ地震への侮辱的な発言が問題となったこともあり、現地の方が相当頭にきている様子が伺えます。現在も続々コメントが寄せられており、いつもの「俺は日本人だが許す」や「だがしかし、日本人もひどいことをしたのでは」という書き込みが一気に流され、怒りの書き込みが寄せられているようです。
私は、シンプルに「嫌韓」といったくくりでなにもかもを悪と決め付けていくような、宗教的熱狂にはついていけないので、そうした方たちによる「努力」はいってはいるのだろうなと、割り引いて読んではいるのですが、それで数分おきに投稿が続く、というのはちょっと考えにくいですし、やはり一般の方の怒りが尋常ではない、ということなんでしょう。
やっぱり、韓国人自身が、日本の方向を思いっきり右側へ舵を切ってしまっているように思えます。
ここのところ、国民に施した、歪んだ教育の成果が拡散、浸透しすぎてしまい、韓国政府の足を引っ張りまくっているようにしか見えないんですが。
以前なら「お金頂戴」「OK」というやり取りを「慰安婦」という言葉だけでできていたのに、そこで渡してしまうと国民が切れてしまい、議員やめなきゃならなくなるから出せない、てんで、エキスポに法外な投資をすることで欺瞞工作したり、とてもややこしい方法で金を渡さなくてはならなくなっているようだし、官僚もAIJ関連で暫く波風立てたくないから、嵐の通過を待っている状態ですよね。金が出てくるわけがない。

なんでこんな馬鹿なことをしてくれたのか、ってあたりが本音という気がします。
日本国内でも、例の君が代問題で、突如として民族差別とか言う言葉が浮上してきたりしているし、民族ってあんた、あんたらはどこの民族やねん、というかどこで民族差別とつながってくねん、という、どっかでよく見かける論理的飛躍がぽんぽん飛び出してるし
国民を全て馬鹿にすることで国をまとめていく、というのが中華圏のやり方で、それはわりとうまくいくんですが
馬鹿に道具を持たせると、国益に反することしかしない、ということもいえるような気がしますね。本人たちは義士気取りなんだろうけどさ。
今、一番頭抱えてるのが、韓国政府と財閥、献金もらってる日本の政治家なんじゃないですかね(笑)

この流れだと、そろそろjpドメイン遮断、てことなんだろうけど、もう切れないからなあ。中国ならやりそうなんだけど、どうするつもりなんだろう。よその国心配するより、自分の国心配しろよ、って話もありますが(笑)
いつもなら擁護記事のせまくる韓国新聞も、いまいち反応が鈍いし、韓国たたきの発言なら、針小棒大に扱う日本のマスコミも、ぴくりとも反応しない。かなりまずい、という意識はあるんでしょうね。

マンモスの話しようとおもったらもうこんな時間か(笑)思ったよりも頭にきていたらしい。まあ、東北は絶対に失いたくない人たちが、何人も住んでいるところだから、当たりまえっちゃあたりまえなのかもしらんけど。
今度は、くだんの動画が削除されない限り、火消しは無理だろうし、どうするのか。一部動画は「民族差別発言」を理由に削除されてたけど。そんなんやったら、チベット人皆殺しにされてまうやん、動画で発信しようとしても、
ひさしぶりにいってしまおう





「濃姫」つまらん。





現在進行形で観てましたが、あまりにもおもしろくないので"Fight"聴き始めてしまいましたよ。
濃姫好きとか、コーエーオタと一部の歴女くらいなんじゃないの、まあそのへんを狙っているのはわかりますが。
歴オタが帰蝶じゃないのかよ、とか突っ込むのはあれとしても(私はわかりゃいいという考え方なので、「誰か」がわかるならそんなことはどうでもいいとおもてる。物語に興味を持って、もう一歩踏み込みたい人がそこを学べばいいだけの話なんで)、このドラマ、いったいなにを見せたいのかさっぱりわからん。
エピソードに乏しいというより、エピソードがない人物なので、フィクションの素材としては悪くないのに、なんで濃姫ミーツ有名人みたいな物語なの。そんなの歴女だって求めてないだろ。
「利家とまつ」みたいに、歴史の裏にまつあり、というかまつうぜぇというくらいの存在感のごり押しも、結局フィクションだから、というおもしろさだけではなく、話としては割と面白いから、という点が大きいわけで
こんなウリナラファンタジーみたいな「ぼくのしってるおだのぶなが」みたいなドラマ、何を楽しみにすればいいんだろう。まあ、戦国もので女が主役だとみんなウリナラファンタジーっぽくなるのはありますが、どうせなんだから、もっと気持ちのいい嘘のつき方もあるんじゃないか、と思うんですが。
「利家とまつ」が面白かったのは唐沢寿明の存在感って話もなくないですが。
この「女に擦り寄ったら視聴率稼げた」という、表面的なものばかりに目がいって、中身の検討しないままにやっちゃうのは、視聴者離れを加速するだけなんじゃないかな。「利家とまつ」が面白かったのは、役者のうまさもあるだろうけど、ひとつには通俗史となっている秀吉側のドラマを、利家の側から切り込んでいったところと、その合間にねじ込まれる、いわば笑いの要素としての「まつにお任せ」のバランスのとり方だと思うし、視聴者としては、新鮮な歴史の俯瞰と、突っ込みどころという息抜きを同時に楽しめて、肩の力を抜いて見られるからで見所が複数あるからなんじゃないかと思うんですが。

このドラマ、濃姫とは全く無関係に(あたりまえだ。無関係なんだから)進んでいくドラマに、時々濃姫が痛い台詞でしゃべるだけだし。つか、ドラマに濃姫いらんやん。
どうせやるのなら、この時代の女性が、どういう価値観で結婚を見ていたであるとか、ファンタジーやるなら、自分の歴史的価値について自覚しながら、傍観者として信長の行動の批判者として眺めているとか、いろいろ描きようはあると思うんだがなあ。
どうでもいい昼メロに歴史ドラマくっつけるだけじゃ、歴史オタのみならず、誰も納得させられないと思うんだけど、どうなんだろうか。

ま、最後まで流しては見ますが。

清盛もそのへんがなあ。
中井喜一いなくなったら、だれもみんのじゃなかろうか。

最後の手として、タイトル曲をミクに歌わせるっつーのがあるか。瞬間視聴率だけは稼げそうだな(笑)





なんか書こうと思ってたけど忘れた。





たまには中華圏擁護しとくか。

尖閣で相変わらず挑発的な行動を取っていたりとか、不良品を輸出しようとしたり、違法就労しているK-POPスターがどっさりいたり、ディスるネタには事欠かない中華圏ですが。
韓国ではK-POPに限界を感じたのか(というか、市場が日本しかない)もっとワールドワイドなコンテンツを、ってことで、パフォーマンスにシフトし始めたそうです。個人的にはこれ、評価していいと思いますが。
中華圏はあたりまえのように、中華思想を持ってるので、双方向コミュニケーションが必要なコンテンツは成功しないと、個人的には思ってます。映画みたいななげっぱなしのコンテンツならいけそうな気もしますが、アメリカ真似して映画に思想盛り込みすぎ。中韓が目指すところは、B級映画だとおもいます。ロジャー・コーマンとか、大蔵貢とか。
その点、オンラインゲームはグリーやらなんやら観てもわかるとおり、モラルとか、常識とかが通用のしないコンテンツなんで、両国に向いてます。また、コミュニケーションの必要がないので、不必要な摩擦も防げます。パチンコとおなじ理屈ですけどね。
ダンス系は、ビジュアル込みでないと全部同じものに聞こえてしまうので、消費コンテンツとしては優秀なんですが、将来的にはブックオフに山積みは免れない。一過性の売り上げは見込めても、コアな支持層がつかないから。メタル系やHR系が中古で出ると、地味に回転しているのとどっちがいいかってことですね。そもそもこのへんのファン層ってCD手放さないから市場に出ないのもありますが。北欧とか、ビスカヤーみたいにコア過ぎてさらに需要が細いとかのもありますけど。ストラトとか聴きますけど。

おっと、ELECTRIC SUNの悪口は勘弁してくれよ

ジャーマンメタルも、需要太いとはいえんよなぁ…それはいいとして。
このへんの韓国コンテンツなら、素直に評価されていくんじゃないかと思います。
個人的にはうんこアニメとテコンもっとやってくれんかなあ。

でま、なんでこんなに急速に中華圏に対する感情的なアレとかこれが悪化したのかというと、理由のひとつにはやはり

ストレス発散

があります。
粘着するのに格好なんですな。リアクション面白いし。
韓流なんかにはまってく女が多い中で、これがディスる側に回るとまた、すさまじい。
叩く為のコミュニティを形成し、粘着し、反復し、自分たちが勝利するまでは決してやめない。ようするにストレス発散のターゲットとしては最適ということなんですが、女の行動が「群れる」ということで目を引くだけで、男もやってることは大して変わらない。男の場合、個人で粘着するだけです。
ストレス発散言うことはストレスがたまっていることを意味するわけで、それは単純に「生活に余裕がないから」というあたりに行き着くのだとおもいますが、それでもある程度の余裕のある人はこうやっていろんなものに粘着する。孤独死、の本当の原因のひとつには、もって行き場のないストレスから、思考、行動することをやめてしまった結果の無気力もあるかもしれません。
(日本の監視社会、村八分、隣人叩きに主な原因があるとは思いますが)
排他的というよりも「平等」というものを身近に求めるようしつけられて来た結果から、一度目をつけられたらもう死ぬか逃げるしかないという地域コミュニティの狭さは、こういう形で反映しているように思います。誰かを追い詰めるという点では変わらないんですが。

根本的な格差は、AIJなんかでも少し表面化してきましたが、日本に存在している特権階級との格差ですが、マスコミもそういう方向には誘導しないし、多くの日本人も、こういう雲の上の人とは自分を比べない。不満を抱いても叩こうという行動につながらないのは、身近にもっと手軽なターゲットが存在するからで、いまはその矛先が中華圏に向かっている側面もある、ってだけじゃないですかね。
最大の原因は

中華圏の行動に突っ込みどころが多すぎる点があるせいだとはおもいますが

こういう明白な黒、はたたけるんですが、対象がたとえば官僚であるとか、漠然としたものになると、とたんに日本人は思考を停止させてしまうようにできてます。200年とかに渡って洗脳というかマインドコントロールされた結果だから、日本人はおかしいと思わないんですが、外国から見るとおかしい。震災時の「絆」とやらは、外国人が日本人を眺めたとき、この状況で怒りの矛先がなぜ官僚や行政に向かないのか、という側面と、日本人が一見平穏に状況の推移を見守っていることが、そもそも相互監視による自警行為の上に成立していることと、ここから逸脱してしまうと、今後コミュニティ内で生存していけなくなるという、リンチ体質を知らないからだと思います。個人的に。
思いやりの行動はいっぱいでてきますが、こんなものはべつに日本人独特の行動様式じゃないですよね。困っている人がいたら手を差し伸べようと考えるのは、人間の善意に根ざした当然の行動です。そんな感動のドラマ、アメリカでもあるやん。

ただ、「自己犠牲」ということに強烈な美意識のある国民なので、そのことに酔う人が多いのは事実です。私もその例外ではありません。同時に、相手にも自己犠牲を強要するという体質もありますが。

シリアやロシア、エジプトでの状況が、ごくあたりまえの民衆の行動ということが言えるかもしれません。国家の運営や、一部の人間の利権に対して公然と怒ることができるというのは、正常な精神だと思います。韓国人もよく暴動を起こしますが、クレーマー体質という点をかんがみても、怒りが自分より上の階級へ向かうというのは、正常な気はします。
普通に考えて、AIJだって、役員は結局勝ち逃げやん? 東電だってそうだし。武装警官で自宅を固めるってことは悪いことをしている自覚はあるんだろうけど、国民の税金使ってガードマンの代わりをさせたり、下請けに丸投げして責任をおっかぶせるやり方で全てから都合よく逃げ出して、負債はまた国民におっかぶせる、なんて行為を外国人が体験したら、普通は暴動に発展しますよね。
発展しないのは、日本人が死なない程度に豊かだからで、死なない程度に貧乏だからだと思います。

今、その危ういバランスが崩れかかってるからストレスがたまっているともいえるかと思います。
雇用がないのに雇用を切る公務員とか
やっと老後をゆっくり生きようと思ったら老後ゆっくりできない現実に直面して孤独死とか
官僚はいつも勝ち逃げして、国民はものすごい負債を背負わされていたり
そのせいで雇用がなくなったり
そして特権的な外国人が、なにもしないで安閑と生活していたり
単なるインターネット文化として片付けず、今、日本人が切れ掛かっているサインとして、このアンチ中華圏という現象を捉える必要はあるんじゃないかとは思います。
そろそろ、食えない人が出てきますので、行動に移す人も現れるんじゃないですかね。
韓国人が「日本人おかしい。いうこときいてくれなくなった」といっていることは、見過ごすべきではないと思います。中国人も、同じ感じ方をしてますよね。
中国は、文化大革命で知識人を皆殺しにし、文字通り喰ってしまったので(文字通り。文化大革命 食人でググったあと、ソースがほしければ固有の単語でさらにググれば、中国のサイトがゾロゾロヒットするので、ネトウヨの工作がー、とか言う人も納得できるんではないかとおもいます)厳密に言うと、現在の中国は、彼らの誇りとする歴史とは一度決別してます。あの国は「中国ではない」んです。そのレベルでの虐殺を行ってますので。
ただ、エリート教育の結果、その成果としてのエリートたちが再び文化を形成しはじめ、政府を批判し、過去の文化を発掘し始めているのが現在の中国というところだと思いますが、その一方で文化人をただの食材としてきた人民が、国民の大半であるということもまた事実です。日本よりも極度に裾野が広いピラミッド構造になっているため、日本人があの国を眺めたとき、その両極端の乖離に面食らうのですが、それが中国という国の実相なんですよね。

韓国もちょっと似ていますが、韓国の場合、中国のように掘り起こすべき文化遺産、歴史というものがあいまいなことと、なにより


世界史の中に朝鮮半島はない


この一点が、どうしようもない劣等感となっています。
韓国の報道が全てにおいて順位にこだわるところや、「侵略」という言葉を連呼する遠因ですよね。
具体的にいうと、朝鮮半島というのは中国、日本の歴史の中でかろうじて登場するだけで、中国のように、世界的な発明(紙)が文化現象を起こしたということもないし、アジアのみならず、ヨーロッパ圏の歴史の中に登場することもない。
韓流歴史ドラマの中で、執拗に日本が出てくるのは、日本というのは朝鮮の歴史を書き残している数少ない国だからで、日本の戦国物を想像すれば、三浦按針とかが出てきて異国情緒をかもし出すシーンです。日本なので、ディスられるんですけどね。「小日本」であるとか「日王」なんてのも、全ては「世界史の中に朝鮮半島なんてなかった」ということからきてます。
欧米人からすると、日本も朝鮮も中国の一部くらいに考えてる人が多いのに。ただ、日本人はその無知をネタとして笑えるんですが、朝鮮人は屈辱に感じるという、受け取り方の差は、世界の中の朝鮮、という意識のせいかと思います。

もっと腹立たしいことに、島国であり、小国であり、外交政策で「鎖国」という似たような体制だったり、そもそも、積極的に諸外国に干渉しない国家である日本が、世界のいたるところで登場してくるのが腹立たしいってことなんですよ。
朝鮮と中国の反日は、似ているようですが、質的には全く別物です。

こう書くと抽象的ですが、フランス絵画と日本とのかかわり方を学ぶと、どれだけ日本の文化がヨーロッパに衝撃を与えたのか、そのことが延々と登場します。しかも、別に日本が好き好んで売り込んだわけでもなく、輸出品の単なる包装紙が評価されたりしているところなんかは、特に積極的に売り込まなくても勝手に諸外国で評価されているマンガ、アニメ、あるいは初音ミクといったサブカルチャーと重なって「どうして自分たちは」という思いが強いわけです。
朝鮮人から見れば、日本人のこういう「勝手に観れば?」という態度は、どんだけ金を突っ込んでもディスられたり、そもそも進出そのものが惨敗に終わったK-POPなんかとの対比で腹立たしいわけです。逆に言えば、輸出に耐えうる文化コンテンツを生産できるようになれば、あるいは朝鮮人も少しは理性的に世界を見られるようになるかもしれないし、なんでも自分は被害者で世界が悪い、というヒステリー患者のような世界観を持つ人が減ることにもつながるかもしれません。今の中国がそうなので。そういうことから私は、韓国のサブ刈るコンテンツの世界進出は応援してます。これ以上日本の市場にきてほしくないから。というか、K-POPはだめだろ普通に考えて。アジア人にしか違いのわからんコンテンツは、アジアでしか通用しないと思うよ。
あくまで「世界戦略」という視点です。曲自体がいい悪いとかいう話ではないですよ。つーか、きいたことないからそもそもしらんし。

音楽の場合、たとえばブリティッシュとアメリカンをきき比べた場合、私が揶揄的に「アメリカン・ポップ・メタル」とか使うような感覚で(笑)、やはり質的な差がはっきりと出ますし、同じメタルでも北欧メタルは、クラシカルでスケール感があり、メロディラインが美しいので日本にもコアなファンが多いジャンルですが、聴けば「ああ、北欧か」と感じさせるような印象がありますよね。
由紀さおりが評価されたのは、やはりあれが「日本らしさ」ということでもあるし、いわゆるJ-POPが全米進出でずっこける割に、カラオケでアニソンが歌われていたりする現実は、やはりそこに「日本にしかないなにか」を求めているからでしょう。
自国にあるものを、わざわざ他国に求めることはせんでしょ。ローカライズということはあるにしても。
J-POPもK-POPも基本的に全米での扱いが大差ないのは、アジア人だからという点があるにしても、やはり特色がないということで、その一方アイドルは結構輸入されていることから、韓国は少女時代を売り込んだんですが、結果としては失敗。
そりゃそうだ。少女時代は日本のアイドルとは全くべつものだもの。少女時代の代替品なら、全米でいくらも転がってるけど、日本のそれはYOUTUBEくらいにしか転がってない。
ようは、素人っぽさ、ナチュラルさ、そういうところに違いや面白さを感じられてるわけで、ハーモニーもなにもなく、全員が同じ音程でがなる、あのスタイルのおかしみみたいなものが、ないんですよ。歌詞も擬音連呼するだけ、みたいなことを韓国でもいわれてますけど、そういう部分でのギャップも感じられない。むしろ、フルオーケストラにチョゴリという、北朝鮮の乗り込み方のほうが正解だった、ってのは、この間フランスで証明されましたよね。
私は、手放しに「日本が評価されてる」ってのは違うと思ってるんで。なんでああいう報道なの、馬鹿なの、とか、わりと冷笑的に観ているところは中華圏の人間とそっくりなのかもしれません(笑)

K-POP今後も展開していくなら、まず朝鮮語から離れるな、どっかでみたようなダンスばかりでお茶を濁すな、その運動量をごまかすために、同じ歌詞を連呼するだけのようなメロディ作りをやめろ、その上で勝負をかけていく、ってことじゃないですかね。今のままで売れるのは、多分、日本だけですよ。中国人はそもそも、日本人よりも朝鮮人嫌いだし。
一過性のものなら、今のコンテンツ作りでもいいと思いますけど、この自転車操業では、延々資金投資しないと数字取れないという、悪循環のままだと思います。なんか、フジTVも撤退ムードだ、なんてことを言われてるくらいだし(笑)
まだまだ好きな人はいるのだから、普通に売ればいいんではないですかね。あの数字盛っていきなりヒットみたいなやり方はやめて、堅実に。あと、在日利権とはバッティングしないように(笑)

個人的には音楽に見切りをつけて、パフォーマンス方面にシフトしてくれればなとおもうんですが。
あと、不必要に他民族にけんかを売って自滅する民族教育やめないと、永遠に韓国人自身の手でコンテンツを絞め殺すことにになると思うのですが、それはいいのか?
気に喰わないことがあると、集団でリンチというのもな。この間も地元のニュースでありましたが。それを「黙ってみている」のも日本人ですけど。悪循環なんだよなあ。

とりあえず、なんかまともに世界に認められるコンテンツが出てくれば、日本コンプレックス軽減されて、すくなくとも「となりにあっても不愉快にはならない、触りたくない国」くらいにはなるのではないかとおもうのですが。
韓国のコンテンツ進出成功をお祈りしてます。中国は漫画だってさ。
日本人の編集つかったら、だめだろ(笑)ジャンプ漫画の量産なんて、紙くず増やすだけジャン。中国らしさは失ってほしくはないな。

なんかほかに書きたいことあったけど、忘れたからもういいや(笑)
花火
東北について思うことがあり、現地の方にいろいろと聞いていたんですが
「復興」といっても、スタンスがかなり違うようで
スタンスが違えば、それぞれの県が互いに罵倒しあう、というようなこともでてくるだろうし
瓦礫がなくなれば復興始まるよ、という単純なものでもないようです。
(もっとも、なくならんとはじまりもしないんですが)

完全に元の街づくりをしたい
津波や地震におびえることのない、安全な都市づくりを目指したい
都市計画以前に帰れない
単純にこれだけ並べても、かかる費用や手間に差が出てくるのは明白ですし。
ここで私がなんのかんのいっても、同じ言葉も受け取る人によってとらえ方が代わってくるので、何を言っても仕方がないと思うのですが。

がんばれ、という言葉すら、復興に絶望している人にとっては「何を無責任な。人事の癖して」
背中を押してもらいたい、前向きに取り組んでいる姿を評価してもらいたい人にとっては「ありがとう」
現状の壁に苦悩している人にとっては「だったら目前のこの**について、地元に働きかけてくれ」
自分の立場でしかものを見ないしいわないし、それが当たり前だと思うのです。そしてそのことはべつに、悪いことじゃない。
ただ、復興を支援する側にとっても、そろそろ「してほしい」という要求ばかりでは困る時期には着ていると思います。
具体的にどうしたいのか。そのために、なにをしてほしいのか。
個人の環境や、心情とは切り離し、行政という視点から意見を述べ、働きかける時期に来ているとは思ってます。
悲しむな、きついというな、といっているわけではありません。

震災直後にも言いましたけど、「現場で何が必要なのか」を知っているのは、現地の人なんです。
そして、具体的な事柄が挙がってこないと、どんどん無駄なこと、無駄なところへ金と労力が使われることになります。
ボランティアもそろそろ、限界に来てますよね。
自分たちにできることと、自分たちではどうしようもないことを切り分ける時期に来ていると思います。
瓦礫の処理は、これはもう、他見に頼るしかない。ではほかはどうなのかということを考えたとき、人によって、あるいは、自治体によって「そんなことまで要求するのか」という声も出てきてます。
善意ってのは、双方向のものです。そのことに慣れてしまってはいけないし、同時に支援する側も、いつまでも人に頼るな、ということを言ってしまってはいけないし、そうならないようにするめには、可能なことと無理なことを、自治体なりがもっと具体的に発信していい時期に来ていると、私は考えています。
もう国を飛び越えて、自治体が自治体に依頼をする形でいいんじゃないですかね。地元からも、いきっぱなしで働いている警察官の方なんかもいますが、そういうものは別に国に支持されたわけではなく、現地の要請にこたえた形だと聞いてます。
日本に頼っても仕方ないし、善意に頼っても仕方ないので、実効的な組織同士で情報の共有を進めていくほうが早いのではないかなと、なんか橋下さんみたなこといってますが(笑)、ああいうことではなく、自動車産業が現在進行系でやっているように、個個の下請企業が連携して、再建するまでに機会や人間を遊ばせないよう、そして生産ラインを止めないようやってますが、あれはしっかりと目標を設定して、それに対し企業間の枠を飛び越えて情報共有した結果だと思いますが、自治体の組織そのものが、それをやってもいいんじゃないですかね。

もっとも、公務員は上から下まで同じ体質なので、結局は自分から動く、ということをしないですけど、その部分の意識を根本から変えないと、瓦礫もなくならないし、誰も現場の痛みなんか理解してくれないとおもいます。
マスコミの悪影響もあると思うので。
だって、更地になった被災地の画像ばかり見せられれば「なんでとっとと都市計画始めないの」という風に考えますよね。なぜ都市計画を進められないのか、金がないからなのか、組織がうまく機能してないのか、災害に強い都市設計を検討しているからなのか、理由はいろいろあると思いますが、「こうですよ」という現状の発信をしていけば、「うちはそれが得意だ」という自治体もあるかと思います。
待ってても、復興は始まらないのではないかと思います。

ま、被災していない人間の無責任な発言なので「お前は現場の心の痛みを理解していない」といわれればそれまでだし、そもそも私は、死生観が一般人とずれているので批判されても仕方の内面はありますが、でも、泣いていても、誰も復興はしてくれませんよ。福島30キロ圏内はどうしようもないですが、結局はそこに住む人たちが考える、未来のビジョンを示さないと、何一つ前に進まないと思います。
都市計画費ひとつとってみても、国なり、どっかの自治体の肝いりなりで復興を成し遂げたとしても、現地のことを知らない人間が書き上げた青写真で都市計画したら、また同じことが起きますよね。そうならないためにも、もっと地元から情報を発信していく時期に来ていると、私は考えています。
間違っているか正しいのかは知りませんが、共感するなり怒るなり、感情はどうでもいいですが、そのことでなにか思うことがあれば、行動するきっかけになればいいかな、と思ってます。
元通りにするにしても、新たに都市計画をするにしても、決めるのはそこに住む人なので。





相変わらず「ほしいものはとにかくほしいんだよ」という、日本の西側の一部国家の暴走ぶりはあきれ果てる感じですが、なんかもううんざりですよね。尖閣もあれだし、韓国はまた船沈めるし。しかも濃硫酸を満載してときた。
北はロケットぶっ放してるし。
てなことで心の癒しを求めて。

以前

stp15.jpg
ユーティライネン同志に対するフィンランド大使館のスタンスをお伝えしましたが




全て把握しております第二弾。




アニメ見てたけど、私記憶にないんだが、フィンランド大使館の情報収集能力には目を見張るべきものがあるようです。

そして




フィンランド語は造語が容易にできます。





もう狙っているのかフィンランド大使館。




日本はこういう国とどんどん経済協力を結ぶべきだと思うのだが。
そろそろ新しい脱亜論必要なんじゃないか。アジアには朝鮮半島とか中国はなかった、ってかんじの。
軍国主義だの、覇権主義だのいわれた我々のご先祖様の行動が、かくも多くの親日国を生んでいる事実は、肯定的に受け止めていいんじゃないですかね。
べつに軍国主義肯定しろ、って話じゃないですよ。左翼は枝葉しか見ないからあれですが。

とりあえず、被災地のみなさん。

がんばろいだーん

ネタ的に書いてますけど、わりとまじですよ。

stp19.jpg
本日のネタ
いつもお世話になっているAEさんがいたく疲れてらっしゃるようですので、たまにはネタ投下してみようかと思います。
疲れには笑顔だよね!
(笑えないっつー話もなくはないですが)

AEさんといえば、地元ネタから屑映画、エロゲ、アニメ、特撮、軍事、格闘技、政治とあらゆるネタを扱ってらっしゃるサイトですが
中でも特筆すべきはやはり、
絆といえばそう


あべもりおかさん


(私は「先生」という呼称に不快感があるので、たとえ手塚治虫であろうが、ご本人が特に希望されない限りは「さん」で通しております。ご了承ください。一般名詞として「手塚先生」とか書くことはありますけどね)
そんなわけで、海外でのあべもりおかさんの認知度について、独自に調査を展開してみました。
みましたっつっても単にググっただけなんですけどね。
その結果






ab01.jpg
あべもりおかさんの名前を発見!






abe02.jpg
ひらがなで「あべもりおか」併記






間違いない この絵もAEでみたことある
ヒャッハーついに全米制覇だぜ!


って違法アップロードサイトはまずいだろ。


しかしですね。
売れっ子の友人はともかく、もうかれこれ10年くらいエロマンガ描いている方の友人の名前はなし。
そのことはとりあえず伝えずにおきましたが
なにしろ漫画家多いですからね。それがばっちり4冊も出回っているということは、全米のアニオタがあべもりおかさんの絵でコックをサッカーしていることは間違いない。これは偉大なる一歩とは呼べないだろうか。
なにより「あ」ではじまるということは、検索するまでもなく、インデックスでは常にトップページに表示されるのである。そこまでの計算あってのことだったのか! なんか引越し屋の電話帳の話みたいなことになってますが。
なにしろ全米の野郎どもはやっぱり、つるぺたろりよりは、ムチムチボインでしょう。そうしたことを考えると、世界市場を狙える絵柄であるということが可能です。いやマジで。
こうしてアメ公に選ばれているということは、その作風や絵柄が強力な武器である証拠ですよ。

えっ、お前はDLしたのかって?
いやまさか。全部ちゃんとリンク切れでしたよ。
そんなわけで、単行本すら一冊も持っていない私が、西日本から応援してみました。
でも、これ拡散したら、単行本売れなくなるからだめだな(笑)
あちらの著作権がらみで、軒並みアップロードサイトが潰されていってるから、ここ1,2年くらいは影響ないだろうけど。

がんばろう東日本。

がんばってない西日本。

でもこれからがんばるかもしれない西日本。

その前に西日本滅ぶかもしれないけどねってことで参考リンク。

済州で流行性出血熱の新種ウイルス発見


ノロウイルスのときのように後追いになり、死者が出ているのに何もいえないという腹立たしい思いをしたくないのではっておきます。

ハンタウイルス(WIKI)が流行して死者でたら、感染源は韓国だからな

関東軍の話が載ってますが、朝鮮戦争のとき、大阪で梅田奇病として、なぜか突然流行したこともあります。
ビザなしで入国、食品の検疫なし、まず間違いなく入ってくるんじゃないでしょうか。どこも報道しないのは不思議だなあ。
ま、西日本壊滅は大げさですが、感染した人が一人でも亡くなったり、重い症状で苦しんだとしたら、責任はこれをまったく報道しないマスコミと、防疫をちゃんと施してない機関、ということになりますよね。
とりあえず、韓国がちゃんと対策施すことを祈るばかりですが、殺処分した豚が地中で大爆発するような国だからなあ。しかも生き埋めだし。

ちなみに以前、アステカ文明滅亡の原因の一説として取り上げられた「ネズミを媒介したウイルス蔓延」という説、このウイルスがハンタウイルスです。現在の医療であれば、日本が滅ぶようなことはないですけどね。もちろん。滅ばなきゃいいってもんでもないですけど。
この件の調査でもはっきりしていますが、キャリアーのネズミは常に存在し、いくつかの要因が重なった場合に爆発的な感染を引き起こすことがわかってます。

このニューすで最も重要な点は

陸地から離れた国内の島で、流行性出血熱ウイルスが見つかったのは初めてのことだ。



この一文。
ハンタウイルスはユーラシア大陸に分布しているもので、日本や離島には本来ありません。アメリカで流行した際、過去の文献や資料を当たり、実はハンタウイルスは過去から存在しており、アステカで流行した感染症が、このハンタウイルスのパンデミックではなかったのか、という調査だったのですが、ようするにアメリカ大陸にもあった、ということです。(ユーラシアのものとは別種)
離島やほかの地域での発症例がないことから、このキャリアーネズミは海を渡ることができないと考えられていますが、ようするにこの一文は、もともと済州島にキャリアーネズミがいたのか、韓国の防疫がザルなのかという、二択を示唆しているものと思われます。
どっちなんでしょうかねえ。

金「キーッ」
中「キーッ」
露「キーッ」
日「しれっと参加してる人がいますが、何事ですか」
金「↓」

韓国、4年連続「インターネット監視国」の屈辱

日「ああ。でも李さんのところのニュースじゃないですか」
金←敵
中←敵
露←監視対象

国境なき記者団(WIKI)」

日「へえ。うちって意外にに開けてるんだ。もっとぼろかすにいわれているのかと思ってました。原発関連で順位下がった、とは聞きましたけど」
中「お前んとこは、マスコミが機能してないだけじゃん。くそ、やっぱ文革か」
日「物騒なことは言わないでください」
露「私はあなたのオトモダチよ。これから仲良くしていきましょうね」
日「作り笑顔に見えないその笑顔が、かえって怖いんで…なんでそっちに引っ張るんですか?」
中「これからは大国の威厳を持って、対等に付き合うと決めたんだから、後から来てそっちひっぱんな」
露「なにいってるんですかぁ。うちは武力行使なんかしませんしぃ、領土問題も、話し合いで最終解決するつもりですからぁ」
日「い、痛い、全身打撲傷ばかりなのにひっぱらないで!」
中「うちんだって」
露「これからは私と仲良くするんですよ。あはっ」
中「てめ、いっぺん殺す。つか、松坂牛は譲歩してやったじゃん、日!」
日「そんなとこで恩着せられても…」
中「うちは経済協力してきた実績があんだよ」
露「うちは白紙の状態から、良好な関係を築いて行くんです」
中「中立条約破ったくせに」
露「私とは関係ないお話ですもん」
金「ねえねえ。ひょっとして、二人とも日のことがすきなの?」
中露「いや、だいっ嫌いだけど?」
金「うわああああん!」(どどどど)
日「……泣きながらはしってっちゃいましたね……」
中「かまってもらえないと、すぐ拗ねるからなあ」
露「全く、厄介な子ですよね」
日(その原因の半分は、あなたたちのせいだったような気が…)
中「つか、あれでオチかとおもったけど落ちなかったな」
日「パリでのコンサートの話を振ってあげようと思っていたんですが…」
中「お前、変にいいやつだよな」
露「だからきっと、悪人につけ込まれるんですね」
中「こっちみんな(鏡)」
「とうっ!(げしっ)」
「ぎゃー!」
中「おま、いきなり現れて後頭部に蹴りってひどすぎるだろ」
米「HAHAHA、説明的な字幕サンクス! FTA発行で遊びに来たぜ!」
露「足の下にいる人、日さんですよぅ」
米「あれっ?」
中「いい加減、地理的な位置関係くらい覚えろよ…」
米「ワタシ、海岸線とか覚えるの、苦手!」
露「あはっ、だからいつも境界線引くとき適当に引いて、世界中に紛争引き起こすのね」
米(睨む)
露(睨み返す)
中「こいつ、李と間違えられたって知ったら、自殺しかねんだろうな…」
露「とりあえず、早く足どけるよう突っ込んであげるのが、先じゃないのかな~?」
米「と、ここだけ動画とって日にいいとこみせようとするのやめ!」
「あはっ」



ココ一週間くらいの、私の脳内での世界の動向。

平和なのか危ないのかわからんな。
米韓軍事演習がニュースに流されてましたが、いつものように約束破ったら、武力制裁もあるよってえげつないおどしだよなあ(笑)
ま、イラクあるからアメリカはうごけないはずなんだけど、韓国軍とどつきあいやらせておいて見てるだけ、って選択肢もあることはあるしな。
どのみち口だけ番長の北は、土壇場で査察拒否とか監視団強制退去とかやるだろうと踏んで、中国と握手しておいてから「違約したら今度は経済的に息の根止めるぞ」ってことなんだろうけど。朝鮮戦争から学んでるな(笑)

中国も、内部的にもめ始めたし、国際社会は激動の年だな。一方日本では。

?「ふふふ。ヤマトの諸君。また会えて光栄の至りだ」
野田「ガッキー総統!? 生きていたのか!?」
ガッキー総統「大ジミンは永遠だ。我がジミンの栄光は不滅なのだよ。ヤマトの諸君、気の毒だが間もなく諸君には死んでもらうことになるだろう。ヤマトの健闘を祈る」
小沢「ばかめ、といってやれ」
野田「は?」
小沢「”ばかめ”だ」
ガッキー総統「!?*+-☆○」



谷垣さんって、なんかガミラス人に似てませんか。

若い世代には通じなかったよ。
なんかヒスに似てるような。歌丸師匠のほうが似てるって話はスルーしておいてください。
あと谷垣さん。民主党に白色彗星の弱点を教えてあげてください。

特に面白そうなネタもないんで、寝ます。
はいはいはいはーい
みなさーん、よろしいか。
韓国がやってしまったため、自然エネルギーはよとか、モンゴルから電源ケーブル引いてくるよとか、韓国の原発は別とかいってたまご社長の化けの皮もはがれてしまいましたし、どこのがれき処理関連の公聴会でも、最後部でニヤニヤ薄気味の悪い顔で笑ってる、個人的に会ったら56発ぶん殴ってやろうかと思ってる山本なんちゃらの行動原理も金と朝鮮の利権にすりよってるだけってのは昨日もやりましたよねー。
そして韓国原発が電源喪失したまさにその時期、福島は上昇していないのに、なぜか関東の線量が増加してましたよねー

がれきごときでいまさらなにをごちゃごちゃいうてるか既に西日本も韓国の原発に汚染されてるんだよしかも平常運転でな

反原発団体に異常に朝鮮人が多かったりするのは、地元で集会みてきたんでよく知ってますがー
あるかないかわからんようなはなくそみたいな放射線量に文句いってる、自称良識ある反原発団体のかたがたー



韓国に謝罪と賠償はよ。



いわねえよな。おなじ韓国人おおいし。

放射性物質による健康被害はあるだろう。
あるだろうけど、それは被災地の瓦礫のせいじゃない。
平常運転でメルトダウンおこすような、隣の国の責任です。もう遅いんですよ。
人種差別だの、なんだのを言い訳にして、鼻薬そのまま懐にしまいこんでいた人たちや、よく考えもしないで付和雷同した人たちは、どうするんですかね。私は国の言い分より、自分たちの手で線量はかってください、と計測器渡されても、ヒステリックにいやっいやっと叫ぶだけの連中の言葉のほうが

信じられないですよ。

ま。福岡は、ローカルニュースでも前向きに検討するといってるし、北九州は「全会一致で」受け入れを決めました。民放では、意図的に野次の声をサンプリングして、音量に補正をかけてますが、いまさら何をしても遅い。がれき処理するときに出てくるであろう放射線量を遥かに超える放射能が、海の向こうからわたってきてるんだし、福岡はもうアウトです。腹くくるしかないでしょ。そもそも硫酸とかがんがん流れ着いてるんだし。韓国製の食べ物がんがん入れてる時点で、放射能よりもやばいだろ。

未曾有の大危機で、結果的に人災も重なり大事故になった福島と異なり、隣の国は地震もないのにビルが倒壊する国です。恨むのなら、そういうことを一切報道しない、日本のマスコミを恨むしか仕方ない。子供たちの未来をつぶしたものがいるとしたら、東日本の被害者ではなく、朝鮮半島とそれに癒着しているマスコミを恨もうな。電源喪失1ヶ月間も隠してたって、とんでもないニュースなのに、まったく報道されないし。またCNNあたりに先にすっぱ抜かれて「知ってた」みたいな顔するのか。

ま、どうせあとそんなに長くもない私にはどうでもいいことですが。本気で心配なら、もっと自分で情報を収集していかないとあかんとおもいますよ。もっとも、それで単純に「韓国人悪い、朝鮮人は悪い」になるとだめですが。これはいい、これはよくないという切り分けは必要なので。つーか、ああいうのにヒステリックに反応するだけの人って結局、その切り分けができないからああなんだろうけど。

今日地震があり、青森が火の海みたいな町並みでびびりましたが、ああいう誤解を生む映像はやめてよ、心臓に悪い(笑)
幸い津波の被害もなかったようで一安心でしたが。
その後発生した関東での地震の警報の音のでかさはなんなの。

ま、アカヒとかいわれている朝日放送の古館やら、宮根やらまでが、割と本気で瓦礫について声を大きくしているのにはちょっと驚きましたが(ま、こういうことをいっていればぶれてないな、という評価を得られるという腹積もりはあるんだろうけど)、私の感じてる「市民」の声と、TVに映し出される「市民」の声との乖離感がパネェんだよなあ。

福岡は、ちゃんと市民の声を反映してくれると信じておきます。
というか。
なんだかんだで、TVで耳にする機会の多い関西弁なんかと違って、福岡の方言はネイティヴ(笑)でないとすぐばれるんで、「ああ、こいつらよそから来たやつらだな」てのはわかるんだよなあ。
白熱すると猛烈な早口になるから、たぶん意味半分くらいしか通じない気がする(笑)
ま、福岡は麻生先生の地元ってのが大きい気はしますが。

日「いさがクリユレ」
金「包がまねす」
「うるさいな」
日「いつもおもうんですが、中さんって日本に工作するのに、ひらがなとか、当用漢字とかは無視してすぐばれますよね」
金「日んとこの朝○新聞によると、朴は韓流翻訳するのに必要らしいから、うちは問題ないね(笑)」
日「朴さんたちは、なぜか日本語がおかしいんですが…」
金「なんで? バイリンガルじゃないの?」
日「そんなこと、私に聞かれても」
金「ネトゲネトゲ」
日「あー」
金「中の出稼ぎが露店とか出すと一発でばれるよね」
日「辞書に日本の漢字が入ってないんでしょうね。細い糸が、細い系になってたり」
金「工作が中途半端なんだよね。ちゃんと拉致してこないと」
「それはまじめに怒りますよ」
中「なんかめんどくせえじゃん。それに日って、ネットスラングとか異常に多いし」
日「でも、偽ブランドの保証書もよく漢字とか間違ってますけど」
「いさがクリユレ」
「包がまねす」
中「一度じっくり話し合う必要があるな」



※いさがクリユレ
ノーベルの「いちごクリュレ」を中国語にするとこうなる(ならない)
姉妹品に「やう゛やクリユレ」「ろなまクリユレ」あり。
※包がまねす
包がまねす。

中国人にとって「ぱっと見それらしかったらあとはどうでもいい」んだよな。
日本人が、わけのわからん横文字をシャツに書いてるのと同じレベル。
ただ、すべてにおいてそうなので、中国人には「ブランド」の意味がわからない。
ブランドというのは、製品に対する品質、技術への信頼と尊敬なわけだけれども、なんちゃってでOKな中国にとっては、そんなことはどうでもいいこと。使えればそれでいい。
韓国の場合、懸命に真似ようと努力はするのだけど、多くの場合理解できない+技術者が育たないために、せっかく物を作っても、あとでとんでもないことになる。ものつくってもメンテナンスをする人がいない。というか、できる人がそもそも育ってない。
中国はエリートがそれをやれるのだけど、韓国はそれをできる人材がいないので、ビルが倒壊したり、橋の高さが左右違って架けられなかったりする。単にやっていることだけをまねしているので、意味を理解しているわけではない。もっとも、中国ももともとそんな国で、典型的な例に、欧米から入ってきた技術の手引書をコピーしたところ、挿絵もあったので模写したのだけれど、意味がわからない部分は勝手に雲に書き換えたり、川にしてしまっているので、本当にわけのわからないものになっている。理解の手助けにするためのものが、理解不能なものになっているのだから始末に悪い。
今の話ではなく、遥か昔のお話。

日本人は正確にコピーしないときがすまないので、それが語学学習では欠点となって露骨に現れる。また、他人の間違い探しが大好きでもある。販売員教育で一番苦労したのが、とにかく「自分ができることをできないと、徹底的に相手を見下すこと」。プロとしてその教育を受けている人たちがそれをできるのは「あたりまえ」なのだけれども、プロでない人が、当たり前のようにそれができないと、徹底的にたたきまくる。そして、正確なコピーを心がけるので、無駄な作業まで正確にコピーする。そして、その無駄を是正しようとすると、冗談みたいな苦労をする羽目になる。実はたいていの日本人は、単にコピーを繰り返しているだけで、自分で考えて作業しているわけじゃない、と気づかされる瞬間ではある。

ただ、似たような行動様式に見えるけれども、そうした食い違いのあることが、日本人と韓国人、中国人なんかのかかわり方にマイナス要因として働くのが、なかなか厄介ではある。
ネット上の情報を鵜呑みにして暴走する日本人という図式は、思想やものの考え方までコピーで済ませよう、とするあたりにもあるのかもしれない。知的作業だと思ったり、意見を持ったと錯覚するのだけど、ちがうんだよね。
思想、意見に関しては、自分好みのものにしか触れない、というのは、日中韓いずれにもいえることなのかもしれない。
私自身、御多分にもれないのだけど。
じつは
あまりにも腹立たしいニュース(というかニュースの扱い)があり

朝鮮人なんかみんな死んでしまえ

といいそうになったので、自粛してました。
いってたら意味ないやんという話もありますが。私も人間なので、一時の感情はあります。
時事通信って電通配下かとおもってたけど、報道するときはするんだなぁと思っていると
本日韓国籍の船の全国ニュース
なるほど。

日本人は死んでもいいんだ。

韓国人行方不明は報じても、日本人が殺されても報道しないのな。
つーか、ベトナム人の方が亡くなられなかったのは幸いです。例の人身売買じゃないの、これ。
なんでベトナム人が乗ってたの? てことはいつのまにかスルーされて
わざと韓国人救助しなかった謝罪しろ、とかいわれるんだろうなあきっと。

金「ボコボコにしたった」
日「な、どうしたんですかボロボロになって」
金「一発蹴りかましたった!」
中「ケンカする場所くらい選べよ…
日「ああ……」
金「なにそのどっちもどっちだろって目」
日中「そのまんまだな」
金「最初にケンカうってきたの、あいつだもん。あたし悪くないよ」
中「やってること云々はともかく、まあ、手を出したやつが悪いな。外交とケンカの区別つかないやつは、こういう場所に来るな」
日「…」
中「なんだその、まともなこといってんなこいつ、って目」
「いや、そのままなんですけど」
中「イランでいっぱいいっぱいだから、何しても怒られないと思ってるだろ」
「うん」
中「つーかうぜえよな米。武力制裁する気ないのに、シリアが悪い、お前も賛成しろ、ざけんな。賛成したら兵出せ金出せっつー腹積もりだろ。ラス公だって、そんくらい読めてるって」
日「ラス公ってどなたですか?」
中「露」
「ああ」
金「よくわかんないけど、ラス公って呼べばいいの?」
中「呼んでみろ。面白いことになるから」
金「ラス公」
露(ガッ)
金「!?」
日「…なんか、後頭部に刺さってますが…」
露「あはっ」
中「忍者かよ、お前は」



査察受け入れるって明言しちゃったよ大丈夫なの。

まあ、南北朝鮮はどちらも

遵法意識がない
約束を守ったことがない

ってことでは万国共通の認識だから、アメリカも「選挙終わるまでの間でいいよ」とか思ってるんでしょうが
ほんとに北朝鮮が変わってしまったらどうしようかね。私殺されるかね(笑)
条約守って、ちゃんといったことを守っていけば、少なくとも韓国よりは、国際社会に好意的に受け入れられると思うんですが。まあ、無理か。
どのあたりでごねるか、ってことでしょうね。たぶん。19号の(後ろの)思惑とかはあるんだと思いますが。

日韓関係的には日本人しんでしまえ動画なんかがネタになってますが(ニコにまるぱくりした韓国ディス動画あがると、一瞬でフルボッコされるあたり「日本のリンチ体質パネェ」とかは思いましたが)
ネタでも日本人はこういう馬鹿が嫌いなので(仮に思っていてもこういう幼稚な手段に訴えないのが日本人)こういうフルボッコ状態になるんですが、韓国ではあの動画を支持する人が9割を超えたとか。
ただ、韓国には国民にプライバシーがないし(日本もいずれそうなりますが)下手に自重促したりすると一生マークし続けられることになるだろうから、ポーズで追従した人も多かろうとは思います。でも9割は多すぎるだろ(笑)
震災お祝いしますのと気もそうですが「いっちゃってもいい」という空気があるのは確かです。でなきゃ、あの垂れ幕が写った瞬間、まず韓国人が批判の声を上げてるはずだし。


韓国の原発は安全。

韓国の原発は安全。

韓国の原発は安全。

な?(笑)

※行間を読んでください。

後ろめたいことをやっている人は、相手も同じような後ろ暗いことをしていると思うんですよ。
この連中のことをいってるだけじゃないですよ。
復興庁が問題起こしている根本の原因は「こいつらズルするんじゃないか」って猜疑心があるから、ってことでしょ。
現場に役人を派遣し、直接交渉させ、現場みてくれば中間の管理職とかいらないし、その場で書類もできるし。しかも安く上がってスピーディだし。
自分から外に出て行こうとせず、なんでも持ってこさせるからだろうに。信用できないのなら足はこんだらどうなの。
まあ、私も信用するかといわれたら、信用しないですけどね(笑)
だから、現場と直接リンクしたらいいんとちがうん。チェックシート持たせて、その場で書類つくればええんとちがうん。
無駄な手間省くって、そういうことだと思うのだけど。違うのか、私が馬鹿なんだろうけど(笑)
身を切るために新卒枠削るとか、やってることが斜め上すぎたりとかもありますが。それ、身を切ってねえし(笑)


君が代問題でも、また橋下(というか校長)が叩かれてますが
橋下さんは、確かに子供の情緒なんかにはまったく興味がないし、とにかくエリートを作ればうまくいくんだ、みたいな考え方は私もずーっと受け入れられない人じゃありますけど
(誰だって自分基準で考えるから、這い上がって上り詰めた人がこういう思想になるのは仕方ないし、だからこそ無茶をやれる点は評価してますが)
例によって朝日系列なんかでは

アメリカは多国籍なので、国民をまとめるために国歌を使うのはわかるが、日本は違うとか

あれっ、日本にも少数民族はいるし、現に民族のアイデンティティを維持しながらも日本人としての誇りを持って(持ってない人も多いけど)君が代歌ってますけど?
それとも、沖縄県民は日本人じゃないとでも言いたいんですかね。私も多分、九州出身なので縄文人だし、異民族ですよキット、ご先祖様人喰ってるし(笑)
ま、そんなひねくれた言い方をしなくても、アイヌもいれば沖縄もある、厳密に言えば在日朝鮮人もいる(日本国民じゃないですが)
都合のいいときには少数民族に配慮しろといい
都合の悪いときは純潔をうたうってどんな差別ですか。

なにより、子供たちの一生に一度しかない卒業式を台無しにし、とかいう論点で非難してますけど
子供と女つかうのいい加減やめたら。
君が代で生徒たちは規律して歌ってるのに、椅子にふんぞり返ったりして歌ってないどころか寝たふりしたり、そっぽむいてた教師は



過去からずーーーーーーーーーーっと卒業式を台無しにしてきたんですけど、それはいいのか。



橋下が問題にしてるのはそこやないの。
国家に忠誠を誓えとかいう論点ではなく、思想は自由だが、決めたことは守れる大人になろう、ってことなんじゃないの。
それがいやなら教師を辞めるか、せめて式場から退出しとけってことなんちがうん。
高校のころにもふんぞりかえってる教師見て「こいつ何様か」とかはおもいましたが、その一方で「大人なのに、決められたことできないかわいそうな人なんだな」とおもいましたし、それ以上に高校あたりになると「ああ、思想を言い訳にすればどんだけルールまげてもいいんだ」と思いましたし

ま、だからこんなことやってるわけですけどね私も(笑)

こんなまとめスレもありますし、まあ、マスコミが自分の都合のいいように歪曲したりしていることは知っている人は知っているのですけど。
ちょっとでも映像関連に興味を持った人なら、黒を白と言い換えるくらいのことは実に簡単な編集で済むんだ、位のことは知ってますが、普通の人はねえ。印象操作されるとわからんですよ。コールドリーディングがどうとかいってますけど
ホットリーディングの危険性については誰も言及しないのな
フェイスブックが利用されたり、国民に番号振るとまずい、とか言われてしまうからなのかもしれませんが
ホットリーディングとコールドリーディングを取り混ぜ、主観的な歪曲をすることはOKってことなんでしょうな
まあ、私はツイッターもフェイスブックも利用する気はないので、どうでもいいんですが。ブログからだって結構情報流れるのに、あんなもの使うきしねえ。漏れて困るもんはないけど、ほら、北朝鮮から…(笑)

こんなことばっかいっててもつまらんので、ロズウェル関連の映画を見てます。
面白かったら、次のネタに。


中「「独島の頂上に日本を狙った大砲ある」ってマジなん?」
金「マジです」
日「そのスケール感…」
中「スケール感…」
金「そっちが突っ込みどころなんだ?」
日「ささきいそおの歌にのって、一回り大きい大砲が中から出てきそうですね」
中「グンソクの音がー、とかいわれるぞ(笑)」
日「サントリーマッコリがリコールされたそうですが
中「グンソクつながりかよ(笑)サントリー マッコリ ニュースで検索しても、かすりもしねえな。さすがだよ」
日「其の点は、返す言葉もありませんね…」
金「ねえねえ」
中「なんだよ」
金「あたし、最近陰薄いっていわれるんだけど」
中「口だけでいつも何もしないから扱いが軽いんだよ」
「!」



サントリー製品を避ける理由がまたひとつできてしまった(笑)
つか、国内生産じゃねえのかよ。CM気持ち悪いだけじゃなく、製品も気持ち悪かったってか。
あのCMみて「素敵~」とか思う女、いるのかね。
女子女子気持ちの悪いこといってるのがスタンダードなんだから、そういう価値観もありか。
また敵を増やしてしまった。もうやめよう。

最後に冒頭のニュース
状況証拠しかないので、『疑わしい場合は被告人に有利』が刑事裁判での常識ですけどね。
NHKが本気だ
全力でオタに擦り寄ろうとしている

力の使い方なんか間違ってる

どうせ擦り寄るなら大川先生に学ぼうよ

※当ブログは大川先生とは何の関係もありません。たまたま2回続けてネタがかぶっただけです

なんか、だんだんクオリティがあがってるような。
宗教がアニメを使うのは、幅広く信者を獲得する手段として手っ取り早いからですが
オウムのアニメが突っ込みどころしかないのと比べると
幸福の科学は、一応ちゃんとしてるんだよなあ。内容があれだけど。
学生のころ、書店とかでもポスターがはりまくられていた(そしてガン無視されていた)「ヘルメス-愛は風の如く」とか、今にして思うと見ておけばよかったと思います。バブルのときくらいしか、こんなアニメに金ださねえだろ。

それが現在も金のかかったアニメを出し続けているというのは、日本でも成功した宗教家、ってことでいいんですかね?
ずっと東映から出てるし、発言内容が内容なだけに、結構大物がうしろにいるんだろうか。
オウムにしろ幸福にしろ、書いてあることはわりにまともなんですよね。問題点はどのへんからぶれていくかってことで。
自分を見ていても思いますが「正しいことを言っている」てのと「正しい行動をしている」てのは、ぜんぜん別問題だなってのが、一番顕著に出るのが宗教ですよね。

韓国ネタはちょっと食傷気味です。
密度が高すぎる。
また黒人にけんか売って「KKK-POPですか」とか
誰がうまいこといえと
(黒人の発言らしいちゃらしいですが。なるほど、レイシストでKといえば、そこにいきつくわな)
今度は東京大空襲で死んだ朝鮮人の謝罪と賠償求めるつもりのようだし
とにかく

金くれ

朝鮮人以外はすべてごみ

日本人と黒人は特にごみ

という話ばかり。
国内ではまったく報道されないけども、朝鮮日報とか見てると、ひたっすらこんなんばっかりなんで
韓国政府とマスコミが何をどういう方向に持っていきたいのかがわからない
いや


金がほしいんだろうけど


その手段が恐喝とたかりしかでてこない、ってのはどうなんだろう。
日本人は悪だからとりあえず金をくれ、という論法は、人種差別云々をおいとくとしても、理性的に受け入れがたいですよ。韓国政府の論法っていつも「自分たちは過去にどんな行いをしてきても正しいが、日本人は過去現在未来においてすべて間違っているから、とにかく金をくれ」という点で一貫している、この点だけで、私は受け入れがたいなあこの国は。
正規の国交がない北のほうがまだマシ、って気になる。総連あるけど。ていうか、総連を捜査したらまた人種に絡めて謝罪と賠償してたけど(笑)
あのね。まがりなりにも法治国家にいて、当人にどれだけ切羽詰った理由があろうとも、犯罪を犯せば法にのっとって裁かれ、その裁定に従うのは基本的なことだよ。量刑や操作能力や、捜査そのものの姿勢のぶれは否定しないけど(笑)
2chの「余罪で追い詰めます(きりっ)」報道の加熱っぷりをみていると、警察が信用できない組織なのはまあ、同感ですけど。パチンコ叩いてるしなあ、あそこは。
でも、やることきっちりやってる人のところへ捜査が入るのと、次元の違う話です。「さもわるいことをしているように」無知な人間に対し印象操作することと「さもたいしたことをしていないように」腫れ物に触るような報道のされ方をしているのとでは、次元が違うし。そういう意味では差別だね。組織がらみでの犯罪とみなして余罪を追及し、叩き潰します、位の強い調子で捜査に臨んでほしかった、ってことでいいんだよね。それは確かに差別だ。ちゃんと総連幹部も逮捕するよう、国会に働きかけないといかんね、国民としては。

横道にそれましたが、ひどい言い草だといわれそうですけど、韓国のマスコミが、韓国人向けに書いている記事ですからね。
世界中にいいがかりでけんか吹っかけてるのは、いつものことっちゃいつものことなんだけど、最近は発狂しているレベル。
北への食糧支援って話が、よっぽどしゃくにさわるんだろうか。どうせいつものようにうそつき発動して、支援そのものが潰れるから気にしなくてもいいのに。
デフォルトは韓国のいつもの状態だし気にする必要ない。
もしも支援そのものがいきわたるのだとすると

軍部か19号のバックどちらかが、主導権を握ろうとしている

ばたばたと死んでいく奴隷人民に本気で危機感を抱き、双方の利害が一致した

まだまだ「どっかで軍部政治部に横流しできるとおもっている→流した時点で査察団受け入れ拒否

このへんじゃないだろうかとおもうんですが
個人的には3つ目かなw

日本でもガソリンの値上がりが報道され始めましたが、アメリカとしては、日本が不満に思うことはどうなんだろうか。オバマはどうでもいいとおもってそうだけど(笑)、そのうちに「じぶんとこの利権保護のためにイランにけんか売ってるアメリカが悪い」という話が出てきそうな気がするんですが。再生可能エネルギーに投資するったって、一年二年で結果が出るものではないし。
原発がらみも慎重論が主流で、地元は毎月発電所が故障してますが(笑)、いや、(笑)には深い意味はないですよ?(笑)、よし、脱原発だ、と決めるのならはやいとこ次の手を打ってほしいなと思いますけどね。エコカーもえらい遅かったですが、家屋に片っ端から太陽光発電施設乗せて、民家を発電施設にするくらいのこと考えてもいいんじゃないの。屋根なんて普通、どこの家も使ってないんだし(笑)
現実的かどうかはともかく、どっかが金出して、ダイナミックな路線変更せんとあかんような。
利権に寄生して権力掌握している人間を弱体化させるのは、資金源を断つことだし。
やくざと同じ。

まあ、私がそんなこと言っても仕方ないですが。





たったひとついいニュースがあった。

「北九州がれき処理を」 自民市議団 決議案8日提出

仮に後から問題が出てきたとしても、決断したことには誇りを持ってよいと思う。
問題が出てきたときの責任の所在ははっきりしてるし。
(また逃げるんだろうけど)

北九のおばちゃん「受け入れられる場所があるなら、受け入れたほうがいいとおもう」
北九のおっちゃん「絆とかええこというてるけど、がれき受け入れはいややって、どこが絆や。受け入れたらええねん」

さすが歩道を車走りぬける町 ちょっと感動した

肝の据わり方が違うな北九のじじばばは(笑)



やったことのない問題である以上、誰にとっても「絶対安全」なんてことはいえない。
である以上、拒否することもまた権利だし、自由だから、私は仮に、全都市が拒否して、被災地が干上がってしまっても仕方ないと思っている。人情の話ではなく、誰もが自己の安全と保全を第一に図った場合、そういう結論になってしまう、という話。
そう結論したのなら、その結論に従って、次に打つ手を考えることになる。金はかかるし時間もかかるけれども、それが日本人の下した決断なら、その決断に自信を持って、前に進めばいいと思う。打つべき手は、ひとつではないんだし。
結局誰だって自分の生活、自分の生命、自分の財産がかわいいし、私自身はそれをエゴイズムだとは思わない。当然だと思う。
私がいやなのは、それをおいといて


絆絆と連発するマスコミと

そこでだけいい顔をする日本人の存在


ケースバイケースで、あまりにも行動がぶれすぎる。
リスクを伴わない被災者の、あるいは、被災地への支援なんてものはありえない。
だからリスクを負うべき、という話でもない。
リスクを最小限にするために知恵を出すことに労力を使うべきだと、私は思ってるので。
特に女子供にターゲットを絞り、その不安に付け込んで商売するやり方には、正直怒りを突き抜けて嫌悪を感じてる。
カルトの勧誘と同じだよ、あの手法は。
不安感をあおるだけで、なんの根拠もデータも提示しない人間が、同じ口で絆とか言い出したら、殴ってやろうかと思います。
「データを出せ」といったところで、無理のある部分があることもよくわかるので、結局は住民がリスクを受け入れられるかどうって話なんですよね。「絶対に問題が起こる」って話も嘘ですよ。その「絶対」という主張には、裏づけがない。あるのなら、その人物はどの水準のどんなものが、どんなリスクを引き起こすのかという客観的なデータを持っていることになるので、それを提示しないということは、現在がれきを受け入れている都市に対する背信行為になると思うし。反対運動をしているのなら、そのリスクをデータとして提示して、現在稼動している都市へリスク回避を要請するくらいの行動力は、当然あるだろうし、少なくともアクションを起こそうとするよね。マクガイバーならそうする。
あるかないかわからんけれども、どちらに賭けるのか、って話だと思います。みながみな、勝つほうに賭けるわけではないし、そうする必要はないのだけれども、その主導権は、実際に住んでいる人の手に握られていてほしい、てのが私の本音です。
わけのわからん芸能人とかは、帰れ。



関係ないけど、ああいう会議で、ずらっといつも同じ銘柄のお茶並ぶ画面が、すごい不自然に感じるんですが、あれこそステマじゃね?
靖国続報こないなぁ
韓国警察、靖国放火で日本の協力要請あれば検討

これが一月。
その後、犯罪者引渡し条約に基づき身柄引き渡し要求しました、てな報道がありましたが。
続報ねえねえいってると、フジ系で犯人とされる男がカメラサービスしている動画でて、たぶんそこでおわり。
動画ってタイムスタンプでもないと、時系列は全然わからんし

そもそも生きてるの、この犯人

朝鮮半島がらみの犯罪に多い、不可解な動機、事件の経緯に整合性がない、などなどが符合しすぎていて、偏見はいかんとはおもいますが、ここまで続報がないってことはやはり、当初の報道どおり
犯人は在日朝鮮人
ってことだよねえ。
日本大使館にも放火しようとしたんだから、もっと大きく扱うべきなのに、とおもってしらべてみるとありました。

靖国放火を認める 中国籍の男、大使館事件初公判

いやいやいやいやいやいや。
過去の報道を単にまとめただけで、何一つ「公判」に触れてないですやん。これ。
気になって調べてると、NHKがこんなことをいってたそうな。

被告側が、中国で過去に精神疾患の治療を受けていたことを示す文書を提出したことから、被告の判断能力を巡る裁判所の判断が大きな判断となりそう



・中国籍と確定しました。
・きちがいです。

といいたいわけですね。
個人的にあれ、おかしいやつではなく「おかしいふりをしている」人間にしかみえないんだよなあ。
こう報じておいて、風化したころに「きちがいなので無罪」ということで落とそうとしているんだなあ。
そんなことでいいの。
日本国内での放火、そして大使館への放火だよ。
私は納得いかないがなあ。
マスコミが無理やり結論を出そうとしている事件は、ろくなことがないし。
個人的には、グレーゾーンだった犯人像が在日韓国人だと、かえって真っ黒になる流れでした。
てことで、終わり?

もうひとつ、国内で続報がない女子大生失踪事件の続報。(ハングル)

機械翻訳貼り付けますね。

日不足している女子大生、日、観光客相手に頼む行為

インターネットサイトの利用、韓国で不法滞在して、自国の旅行者旅費詐取
ギムサンジュ記者(krnews)
昨年9月2​​6日、観光のために韓国に入国した日本人女子大生Aさんが、同年10月6日、宿舎だったソウル明洞の一観光ホテルを出た後シルジョンドェ、日韓警察当局が大々的な捜査に乗り出したが単純な "愛の逃避"で終わるかた事件があった。

この事件は、韓国メディアはもちろん、日本のマスコミにも大々的に報道がされた。

日本のメジャーメディアである読売新聞、朝日新聞、TV朝日、フジTVなどは拉致の可能性が高いと大々的に報道したし、昼間の主婦を対象にした "ワイドショー"では、ソウル現地発Aさんが乗っていたタクシー運転手を見つけてインタビューをして報道した。

兵庫県出身の女子大生A(22歳)さんが韓国に来たのは9月19日。 母と一緒にした3日間のソウル旅行だった。 ところが日本に帰って5日後の26日、オチョンイルのか、彼女一人でまた韓国に来た。 そして日本人に人気がある明洞の一ホテルに宿泊しました。

ここまではただ平凡な日本の観光客のスケジュールに過ぎなかった。 問題となったのは、ソウル南大門警察署にAさんの親が "失踪届"を出したからだ。 その時から、実際に拉致事件が起こるでもしたように、日韓両国のメディアが先を争ってAさんの問題を報道し始めた。

当時、韓国警察は1ヶ月が経過し、全国のホテルの閉鎖回路TV(CCTV)のデータを確保·分析する一方で、拉致の可能性を排除せずに通貨やクレジットカードの使用状況の分析を介してAさんの動線を追跡した。

閉鎖回路TV画面に表示されAさんは、恋人に見える同行した男性と手を組むこともあるなど、非常に自然な行動を見せて拉致されたビューにも優しかった。 さらに、昨年11月中旬頃には、Aさんが同行した男性と一緒に撮った動画メッセージを、日本の親に送るなど、拉致事件にみる根拠があまりにも希薄だった。 だから、韓国警察は、Aさんがボーイフレンドと一緒に自主的に潜伏したという結論を下し、捜査を終結した。

韓国警察の捜査終結にAさんの親と韓国駐在日本領事館の関係者も十分に納得をしたという。

このように、日韓両国を騒がせ作った "A女子大生失踪事件"はそのようにうやむやに、両国の国民から忘れられたようだった。

ところがそうではなかった。 まだAさんが韓国に滞在していたのだ。 それもビザの期間が終わって、不法滞在の身分で物乞い行為をしながらだ。

Aさんは最近まで、韓国で不法滞在をしながら、韓国を訪れる日本人観光客を相手に滞在費を調達するために頼む行為を行っていることが知られ、周辺の人々を驚愕させている。

このような事実は、Aさんの動線を引き続き注視して追跡した韓国の関係当局の調査結果で明らかになった。

Aさんが韓国を訪れる日本自国民の観光客から滞在費をトゥトオ​​ネヌン方法は、他でもないインターネット。 韓国観光情報サイト"コネスト( http://wizysl.tistory.com/486 ) "に接続、韓国を訪れる日本人観光客とのチャットを使用して携帯電話番号を知った後、韓国に来ればカカオトークで、日本に入って返すと約束している方法で、計5回にわたり約300万ウォンの滞在費を受けて出したという。

しかし、すぐにでも日本に帰るかのように自国の旅行者に頼むしたように旅費を受け取っては、約束とは違っても韓国に不法滞在をしているということだ。 要するに韓国での生活費として使用していること。

このような事実は、韓国を訪れたAさんの両親と、在韓日本領事館もすでに把握しているという。 のために、日本領事館と韓国警察関係者は、Aさんが韓国を訪れるもう一つの日本人観光客を相手に同じ被害を与える可能性が濃厚だと見て、Aさんの動きをずっと見守っています。

一方、Aさんの滞在費に頼む行為で金銭的な詐取をされた日本人被害者たちが、韓国警察に届け出たことが今のところは一件もなく、韓国警察関係者は推移をずっと見守っていると説明した。



これは、ネット上でも議論になってますが、非常におかしい事件です。
フジが無理やり「韓国語のうまい日本語を話す男性」と書いて、突っ込まれまくったあれです。
日本向けには結局「事件性はなかった」として捜査が打ち切られたことを報じました。

不法滞在なのに?

※仮に結婚したとしても、国籍取得は簡単にはできません。
これ以前に失踪した(現在も失踪中)韓流おばさんの場合、家族や友人がマスコミの取材を受けているのですが、この女子大生の場合、一切家族、友人が露出してこない、という点が異常です。韓国側が「違法性はない」と捜査を打ち切っているのですが、そもそも捜索願が「日本に住んでいる家族から」出されていているのですから、家族からの声があっても、不思議ではないですよね。
(日本大使館経由ではなく、直接韓国警察に出されているらしい点も不自然)
「家族とは連絡を取った」という、付け足しのような続報もありました。
報道をまるまる鵜呑みにしてみます。

・犯人の日本人女性は、国籍不明男性と恋に落ち、駆け落ちした。
(この時点で不法滞在になる。ならない人物は、もともと韓国籍を持っている在日朝鮮人のみ)
・警察は、日本人女性の動向を把握している。
(事件性はないが、不法滞在している人間を「監視している」のは不自然。また、続報では詐欺を働いているにもかかわらず、「監視」している女性を拘束していない。実は監視していない、あるいは、被害者が海外在住なので適用できる法律がない、、あるいは日本人が被害者であるために愛国無罪が発動したとでも考えなければつじつまが合わない)
・家族とは連絡を取っている。
(事件以前、事件以後、家族、友人とされる人間のコメントは一切存在していない。オンライン上の「噂」レベルでも存在していない。そのため家族がどのような感情を抱いているのかはわからない。無理に考えれば、駆け落ちに怒って娘への仕送りを絶った可能性はある。しかし、娘は報道後もカードを使い続けている。「日本に帰る」が詐欺の口実であるとしても、やはり「監視している」警察が彼女を摘発しないことについての疑問が残る。報告罪なので、実態を把握していても手を打てない、ということなのかもしれない。韓国の法律は知らないのでなんともいえないが)



記事の末尾では、いつのまにか「事件が解決しないのは日本の家族、日本大使館、日本の被害者」のせいにされている。
これをすべて鵜呑みにしてみると
被害届けがないので「監視」している女子大生を逮捕はしないが
不法滞在を続けていることについては「監視」を続けているのに拘束はしない
という、壮大な自己矛盾になっている。
(韓国の記事では珍しいことではないですが)

日本であれ韓国であれ、最初に結論ありきのニュースは、うそにうそを重ねていくので、どんどん矛盾していく傾向があります。
どこからうそなのか、という視点で事件を眺めたほうがよいのではないかと個人的には思います。
「警察が把握している」時点からうそが始まっていると考えれば、一応筋は通っていきます。
しかし、その後まったく被害者側の声がでてこない点は疑問です。
ネット上では「在日じゃね?」という説が濃厚ですが、私自身はこれも違うと考えています。
仮に在日であったとしても、「被害者」が存在していれば、なんらかの発信があると考えるほうが自然です。仮に本国から圧力があったとしても、捜索願が出た時点で「被害者の声」がない点は不可解ですよね。

以上の理由から、もう死んでるんじゃ、という説についても懐疑的です。

この駄目押しの記事が出たことで確信がもてましたが、私は「そもそもこんな事件は存在していなかったのではないか」と考えています。

韓国についての報道は、マスコミが統制していることもあり、基本的にネガティヴな報道は国内に入ってはきません。
しかし、ネトウヨと呼ばれる人たち、また、フジの偏向報道に抗議する人たちによって、韓国のニュースというのは監視されているので、日本の自殺報道と同程度の頻度で、レイプ事件が多いことは知られています。いくらなんでも、それで韓国人はみんなレイプするぞ、とはいえませんが、世界的に韓国が性的な事件に遭遇しやすい国である、という認識そのものは共有されています(日本以外の国では、注意を呼びかけられています)。
韓国に行ったらレイプに会うぞ、ということではなく、事件として多いから一応は気をつけなさいね、という意味ですけどね。
日本人旅行客は、韓国の外貨獲得の手段でもありますから、こんなことが積極的に報道されては台無しになります。
仮に交通事故にあう程度の確立ではあっても、主要顧客である女性に(特に性的に)ネガティヴなイメージを植え付けられると、一気に売り上げがおちてしまいます。

そこで発生したのが、2010年に発生した、俗に言う韓流おばさん失踪事件です。
失踪したのがどういう人だったのかということも含め、ネット上ではいろいろと白熱していたようですが、ひとついえることは

大変な韓流ファン

であったということです。
その後まったく続報がないことから、残念ですがおそらく、もうこの世の人ではないでしょう。
韓国側からすれば、大の韓国マニアのおばさんが事件に巻き込まれたということは、大問題です。すくなくとも、韓国に金を落としてくれる「日本からの渡航者」は減らすわけには行きません。(保護しなければ、という方向には頭が働かないようですが)
被害者が大の韓流ファンであったということで、大々的に報じてしまったことがあだとなり、渡航者が減ったであろうことは想像出来ます。日本のマスコミとしても「ちょっと事件に巻き込まれた」であるとか「迷子になってしまった」的な軽い落ちを想定して取り上げたのだと思いますが、非常にまずいことになっていることがわかってきたため、ふっと報道がなくなったのではないかと思います。

普通に考えれば、治安の向上や、親日的な雰囲気を作り出す環境作りに力を入れるところですが、残念ながら韓国は反日です。その選択肢はありません。治安くらいはあげてもいいんじゃという話はありますが。韓国人の権利すら怪しい韓国警察に、外国人の権利を守ることはちょっと難しそうです。
ただ、韓国内でも親日家は増えていますし、なにより、金の絡むことなので「韓国好きの日本人が事件に巻き込まれることは問題」という世論が高まります。

結局、反日であるがゆえに韓国がとりうる方法というものが
悪いのは日本人および日本人観光客である
という印象操作を行うことです。
ここまで書いてしまえば、私のいわんととしていることがもうお分かりかと思いますが、おそらく
被害者なんて最初から存在していないんです
「馬鹿な日本人が韓国に来て、勝手に失踪して、韓国に迷惑をかけている」
という印象操作を行いたい、という視点に立てば、このとんちんかんな事件の謎は、簡単に解けます。

・被害者は最初から存在しないので、被害者の友人も出てこない。
・同伴した男性の国籍がころころかわったり、うやむやになったのは、当初「日本人のせい」にしようとしたら、韓国語が流暢であった、という事件作りの時点で矛盾してしまい、収拾がつかなくなってしまった。
(ボーイフレンドが韓国人であると問題「日本人が悪い」にはならない、日本人であるなら、どちらも不法滞在となり、在日韓国人であるのならやはり問題となるため、すべての設定がなかったことにされてしまった。以降男性の国籍は報道されなくなる)
・事件性があると、事件に対して結論を出さなければならなくなるため、事件性なしとした上で、韓国警察は「操作能力が高く、追跡能力にも優れている」とアピールしようとして、女子大生が不法滞在になってしまうことに後から気づき、逮捕できるわけがないのであわてる。
・不法滞在であることを利用して詐欺行為を働いている、しかし韓国警察は有能とアピールしようとして、「日本人が悪い」の駄目押しをしようとしたら、取り返しのつかない矛盾を作り出した。
↑いまここ



居眠りしながら書いているので(いつものことですが)、こまごまと意味不明な表現や、抜け落ちている点はあるかと思いますが、大筋ではこれで説明可能なのではないかと思います。最もすべて、何一つ根拠のある話ではありませんが。
前提として「事件はなかった」、結論として「日本人が悪い」を元に、すべてを日本人のせいにして事件を作り上げたらどうなるのか、というのを試みてみれば、いちいち矛盾点が符合していくのではないかと思いますが、どんなもんでしょうかね(笑)
韓国側から出てくる記事の内容が、すべて日本のネット上の突っ込み(主として2ch)の後追いとなっている点も重要です。
流れとしては

・すべて日本人が悪い事件を作った。

・矛盾が指摘される。

・「その点にだけ」修正を加えてみる。

・さらに矛盾が指摘される。

・「その点にだけ」修正を加えてみる。

・さr(y



こうかくと納得いきませんか、ネトウヨのみなさん(笑)
この事件、そもそも最初からおかしいんですよ。
誰かがこういう説を2chに唱えて、大々的に拡散したら、またとんでもない反論記事が出てきそうで楽しいですが、うちはそんな影響力ないからなあ(笑)
個人的には、おおむね筋だけは通っていくと思います。
「韓国人が」ではなく、あくまで「韓国政府とマスコミが」いつも事件を隠していく常套手段なのに、こういうことを言い出す人がいないことのほうが、私自身不思議でしたが。
案外ネトウヨと呼ばれている人も、韓国の仕掛けてくる嘘に、しっかりと載ってあげるいい人なのではないかと思います。
何でも韓国政府の作為のせいにすると、また変なことになりますが、「被害者が実質的に不在」という点で、この事件はおかしいと思います。

首が超痛いので、寝ます(笑)
政治家が馬鹿だと子供が真似をする
先日、とあるネトゲで私のところに謝罪文がやってきた。
トラブルの内容はどうでもいいことなので省くが、全体からは「謝罪したい」という気持ちの伝わるものだった。
しかし、一点引っかかった。

「(私の行為に対して)あなたさまは大変遺憾な思いをなさったと思いますが」

意地悪な私は「けんかうってんのか」と返信しておきましたが、平謝りの文章が続けてやってきました。
遺憾、WIKIによるとこうなるらしい。

私は不快に思ってはいても、残念でもなんでもないのだが

子供は、背伸びして難しい言葉を使おうとするので、大人が変な言葉を使うと、意味を把握しないまま真似をする。
政治家も、答弁の際はぜひ気をつけていただきたい。
失言したら

ごめんなさい

交渉や相手の出方が気に食わなかったら

残念だ

密会していたら

会ってない

難しい言葉なんて、つかわなくていいですよ。
これ以上いうとブーメランになりそうなので止めておきます。

日本語に自信のないブログにようこそ。

日「本日もお客様がいらしてます」
金「あたしの話題は?」
日「あなたは人の話を聞かないので、スルーです」
金「ムキーッ」
露「ズドラーストヴイチェ」
中「やなのがきたよ…」
露「そんなこといわないでくださいよう。お隣さんじゃありませんか」
中「まあ。ケンカする気はないけどさ」
日「この件についてなんですが…」
露「……(ぐすっ)」
「こんな動画もあがってますが…」
露「うわぁぁぁぁぁぁぁん!」
日「え……え!?」
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁん!」
中「あーあ。泣ーかした」
「え、ええっ!? 私が悪いんですか!?」
金「ゴスロリみたいな衣装だと、バンシーみたいだね」
日「いや、冷静に突っ込んでる場合では……」
金「中もこんなの流されてるね」
※城管とは…日本人にはなじみのない言葉だが、大雑把に言うと、都市が雇用している自警組織のようなもの。違法な露天商などを取り締まるので、日本人の感覚で言えば、市町村条例を取り締まる職員のようなもの。
中「うわーんめそめそ」
金「目じりにつばつけるとこなんか、芸細かいね」
日「そんな突込みしてる場合では……あの、泣き止んでください、とりあえず、先に進みませんので」
露「うぁぁぁぁん!」
日「えっと……とりあえず、この話は今日はやめましょう」
露……ぐすっ。ヒキワケ?」
日「えっと……はい、そうですね」
中「引き分けとは違うような。お前、完璧に負けてるやん」
日「そうなんですが…泣く子と中国人には勝てないんですよ」
中「お前……」
露「中さん」
中「なんだよ立ち直り早いな」
露「一緒に、インターネット動画配信の規制をしませんか?(にこお)」
中「あー。それはうちも考えてたんだわ。よくないよな暴力の映像が流れたりするのは
露「はい。よくないです。国民の不安をことさらに煽るような動画は
金「それには同感ー。よくないよね。脱北者が射殺される動画とかは」
日「あなたたちは……」
中露金「泣く? 泣く?」
「泣きません」



こういうものが流れているのに、どうして中国軍が市民を虐殺したと考えないのだろうか。
韓国もこんなこといわれてますが。

今日のおまいう。

ていうか


毎日おまいう。


なんだろう。毎日「日本の政治家が酷い」とか「結局は官僚のために日本経済は崩壊したんだな」とか、自分の国を批判していることが恥ずかしくなるな。
中国の軍事費って、どう考えても内向きの予算だよね。




韓国の外貨準備高3158億ドル 過去最高に

日「あの…先日、「食人大統領アミン」という映画を見たのですが…」
「ああいうのはよくないよな」
「市民弾圧とかはいけないとおもいます」
「人種隔離はよくないよね」
「うそつきが、ここにうそつきがいます」
中(露を指差す)
露(金を指差す)
金(中を指差す)
日「みなさん、大変よく出来ました…うちも人種隔離していいですか」
中露金「そのままのキミでいて」
日「なら、もうすこし可愛がってくださいよう」
中露金(ぐりぐりぐりぐり)
日「と、頭頂部がすごく痛い! そうじゃなくて! あの映画で観たようなことが、隣で起こっていそうなのが、すごく怖いんですけど…」
中「生暖かく見守ってやればいんじゃね」
金「隣の不幸は我が身の幸せっていうしね」
「金と李が逆ならチャンスなのに」
日「えっ」
露「みなさんひどいですよう。そうだ、お茶会開いて、みんなで李さんをどうするか、かんがえてみません?」
中「言葉の端々に猛毒が漂ってるのは気のせいか」
「そんなことはないですよう」
金「うち、お茶会(国連)には呼ばれないし」
露「あはっ、そうでした、忘れてました~」
金「ぐぬぬ」
日「うちはもう、お金はだしませんよ」
中「うちもだせんなあ。今は軍備せんと」
金「うちは無慈悲な攻撃なら出せるよ」
露「こまりました…間を取って、うちの保護下に置くというのはどうでしょう」
中「どこが間なんだよ」
露「あはっ。やっぱりだめですよね~」
中「あはっ、とかいう女は一人残らず殺してやりたくなるな」
「あはっ」
中「くそう、この女」
日「なぜでしょう。なぜかすっきりするんですけど」
金「溜まってたんだね」
「そういう表現は止めてください」



有価証券が2895億ドル(91.7%)



経済よくわかんないけどなんかめちゃくちゃ怖い数字だよっ

また金クレですかね。
正直、あんなとこに金をくれてやるより、ビルマに投資したほうがよいとおもいますよ。
ビルマは親日家多いし。
中国が大挙してやってきてますが。

外貨準備高粉飾は、マジでやばいとおもうんですが…

実は最近、経済危機とか、放射能とかがあまり怖くなくなってます。
不謹慎な話かもしれませんが、子供のころは、メルトダウンしたら日本壊滅だと思ってました。しかし、どうもそういうことではないらしい。考えてみると、2発も原爆落とされて、日本人は生きてますしね。威力は現在の核には及ばないにせよ。
経済が破綻したギリシアの映像がショッキングな反面、とうに破綻したベラルーシで、その状況をネタに動画配信とかされてますし。
自分が想像していたことと、現実とのギャップに驚いてます。
ああ、人間ってしぶといんだなと。
そう考えると、韓国もどってことないのかもな。人はたくさん死ぬんだろうけど。



で、AEさんとこで「パキスタンゾンビ」の話が出ているのですが
実は私もまだ見たことがないので、ネタに出来ない
浜村淳の魂でパンフレットから記事を書いてもいいのですが
今は「よさげ」なものより「脱力系」が観たい
ということで選んだのが

「新・宇宙戦争」

なんですかね。
このタイトルの映画、いっぱいあるんだよなあ。
宇宙戦争自体もいっぱいあるのですが、これはスピルバーグの「宇宙戦争」に便乗した、アサイラムの「宇宙戦争 ウォー・オブ・ザ・ワールド」の続編という、大変ややこしい(そうでもない)作品なのですが
まあ

どうせアサイラムなのでたいしたことはない

という、安心のクオリティの作品です。
アサイラムの映画なんて、だいたい観ちゃいかんのですが、ウイリアム・カットがでていたりしたら観てしまう。罠と知っていても観なくてはいけない。
その流れで、主役がクリス・トーマス・ハウエルと聞いては観なくてはならないだろう。
はっきりいって、若い人は聞いたこともない人だと思いますが、「E.T.」「アウトサイダー」とスター街道を突っ走り、「ヒッチャー」でルドガー・ハウアーに付狙われるへたれ青年を好演、「ミスター・ソウルマン」では笑っていいともにも出演したという、順調な滑り出しをしたのですが
(でも、映画はつまらなかった)
以降、作品に恵まれず(役者としてパッとしなかったの意)どんどんどんどんマイナー街道を突っ走るという

ジャン・マイケル・ビンセントのような男

違いは、ジャマビンよりはマシってところでしょうか。
最近は主に、舞台をTVに移したようです。
1作目のほうも、どーってことない映画で、そもそもこんなものの映画のどこをつっついて2作目を作るんだろうという興味のほうが先にたつ映画でしたが
なんと二作目は本人が監督するとのこと

クリス、狂ったか

てより

アサイラム 誰でも良かったんだな

まあ、その程度の映画です。
内容は、内容はないよう
そもそも、そういうものを観たかったので、選択としてはベストなんですが。

前作で侵略してきたかせいじんに、火星まで転送され、その一方、地球はかせいに対抗できる兵器を開発
かせいに飛ばされたクリスがなんかしてるうちに、地球もかせいに到着
戦争がおっぱじまる
という映画なんですが
なにいってるのかわからんて
わたしもよくわかりませんよ。

地球の反乱基地が廃車場に「つもり」アイテムを配置しただけだったりするところは「ひみつきち」感満点で、私的には大当たりだったのですが、世間はそうではなかったらしい
エイリアン・シップ(らしきもの)の内部が

wow2_01.jpg
ゴミ袋のようだとかひどいことをいわれてますが

なにをおっしゃいますやら
クリスはうちらと同世代ですよ


これは「ミクロの決死圏」へのオマージュにきまってるだろ

先に謝っておきます。


リチャード・フライシャーさん、ごめん。


まあ、この人もどんどん何を撮りたいのかわからなくなった人ではありますが。

なんかこう、一生懸命シナリオっぽいものを詰め込んではいるのですが、かえってそれがうざいという映画をはじめてみました。シナリオなんていらんだろ、この映画。
こんな映画でもオチをばらすとあれなんでかきませんが、クリスが本気で演技をしているせいで、周囲のセットとのギャップがものすごいです。
同じアサイラムの「エイリアンVSエイリアン」は、舞台が田舎の町ということで、カナダかどっかで撮ったんやろそれっていう、まんまなロケーションも手伝いあまり違和感なかったのですが、どっかの倉庫街を「かせいだ」とか言い張られてしまうと、私の妄想力でもちょっと限界があります。わりとすぐに順応してしまった自分にオレすげえ、とかいうオチもつきましたが。
なんだろうね。一番テイストが近い表現は「大の大人がやるひみつきちごっこ」ですよ。
予算ないし、スタッフもろくでもないしで、仮にもジョン・ミリアスの仕事なんかを間近で見ていたクリスにしてみれば、開き直って楽しくやってしまえ、だとおもいますが、その選択は正しかったと思います。

そういう目線で観てみると結構面白いんだこれが

登場人物と観客(馬鹿限定)の距離がものすごく近いというか「近いです」ってだめだしされるくらいクロースすぎるというか
でも、嫌な感じじゃない。

観て得るものは何もないけれども。
子供のころ、自分が見たかった映画ってこんなかんじなんだ、みたいな手作り感と手軽さはある。
人には勧められないけど、案外充実した時間を過ごしている自分に気がついた。
作り手が楽しくやってたら、それなりに伝わるものはあるのかもしれないな。


でも3000円は高いな

ツタヤでいいとおもう。
ツタヤには、いろいろと酷い目にあってるんで、おなじ借りるなら昔バイトしてたところで借りるけど。
というより毎度毎度「パッケージからはなにも伝わるものがありません」感がパネェ。
アサイラムって、人間がいないよないつも。そのせいで無機質なのか。
CGIも、なんかがんばる方向を間違えたようなものがでてきますが、アサイラムならこんなもんじゃね? 程度の満足感はあります。
それかんがえると

wow01.jpg
ジョージ・パルの「宇宙戦争」は

wow02.jpg
すごかったんだなと

wow03.jpg
臨場感って「技術」じゃないよね
さーて今週の支えさんは?
昨日今日と軽く発作を起こしたのでやけくそになり、部屋で腕立て伏せを開始したところ
なんか気分よく午後を過ごしてしまえましたよ?
どうなってんの私の体。

そんなかんじで映画を見る前に


吉本新喜劇をみてました。



「このくらいで勘弁しといたるわ」


南京関係では、こういう声が出てきてます

タイトルだけ見ると「中国人の嘘つきぶりをみてみよう」と読めるんですが、これ「きちんとした資料批判をせず、数字盛るだけでプロパガンダにしてしまったから、日本人が認めなくなってしまった。だからきちんと資料批判を行い、南京大虐殺について日中双方に歴史的な共通認識を構築しなおそう」と言ってますよね。
私は南京まで行ったことはないので、現地にどんな資料があるのか見たことありませんが、日本国内に入ってきている資料、つまり書籍、写真、映画映像からは、客観的に見て捏造でしかない、という立場で見ています。
(戦闘行為で死亡した民間人、便衣兵、中国軍が盾にした民間人等等は含まない)
現存する資料から、写真はほとんどオリジナルが出てきていて、南京とは無関係、というのは批判サイトででてますし、映像に至っては、劇映画からのトリミングだしで、資料とも呼べないお粗末なものしか入ってきてません。意図的にこんなものだけを選択して実証しようとした人たちは、10数年という時間をかけて日本の右傾化に貢献したという、壮大な伏線を張った右翼とよべますよね。それなら納得です。
なので、実際に資料が出てくるのなら出てきたほうがいいと思うし、批判サイトでよく上げられる

・南京占領前と占領後の南京の人口がほとんど減っていない
(第三国の客観資料なので信憑性が高い。占領前20万、以後20万で推移し、1ヵ月後には25万と増加している「国際委員会の活動記録『Documents of the Nanking Safety Zone』」にあるらしいが、私は原典を当たっていないので数字については正直よくわからない)
・30万(以前はどんどん盛って行って、最盛期は50万殺したと主張)という人数は多すぎる、という数字に対しての検証
(焼夷弾を使用した大規模爆撃である東京大空襲の死者は8万3793人(警視庁調べ))
・南京大虐殺が言及された時期が、そもそも東京裁判からである
(民間施設への空襲、原爆使用といった戦争犯罪を覆い隠すために米軍が作り上げた虚構という説が根強くあり、故毛沢東党主席が生涯に一度も南京大虐殺に触れていないという話もあって、日本人の感情論としても、否定派の根拠として広く知られている)

このあたりへの批判、反論可能な一時資料が出てくれば、本当の意味での日中友好という形になるんではないかと。
中国は、日本のネガキャンと、国内向けのガス抜きのための反日というコンボでこのあたりを主張し、未来永劫日本に対して精神的優位を保とうという、まあ中華思想的なキャンペーンとしてやっている側面が強いため、そもそも南京に謝罪城だの、金をくれだのは(思ってはいるかもしれないけれども)主張はしてないわけだから、落としどころを両国で批判的に見つけていく時期にはきてるんじゃないですかね。
場合によっては、東京裁判がらみで資料が残っている可能性の高い米国に対し「資料を出せ」と迫ってもいいわけですし。
まあ、アメリカは案外、同盟国の領土問題や摩擦については、自分がかかわっていても腰抜けなので、中国以上に資料は出てこないと思いますけど(笑)

野田首相が南京大虐殺に「規模は諸説」、中国ネット上で反発の声

「日本は南京大虐殺の存在を非常にあいまいなものとしてきた。それは実際には自らの暴行を認めていないのと同じだ」と主張、別のユーザーは、「私は第二次世界大戦中に米国人が何人の日本女性に暴行を働いたか、原子爆弾によって何人の死者が出たのかを知らない。では米国は日本に何もしなかったとでも言えるのだろうか」



いや、これはおかしくないか。
日本人の矛盾を突いたつもりのようだけども

・日本の主張は「南京の人口が減っていないという客観的な数字がある」

ということで、「何人殺したか知らないから虐殺はなかった」といっているわけではないし、この人の言っていることは、自分は無知だといってるだけでしかない。もっとも、意図的にこういう馬鹿な意見をピックアップしてるんだろうけど。

中国の歴史記録を見るときに、肝に銘じておかなければいけないことというのがありますが
中国人は記録好き、とよくいわれていますよね。
そのため、かなりの資料が残っているので、むしろ欧米よりも古い時代のことがよくわかっています。
そうしたことから、「歴史を守る」ということで命をかけた人物のエピソードがいくつも残っており、そのことを誇りとしています。
だから「中国はいつも正しい歴史を刻んでいる。なにしろ命を賭けているのだから」と誇りを持っています。
日本人も、有識者であるとか、知識人というのはそういう先入観があるのですけど、ようするに


命を賭けないと正しい歴史は守れないんですよ


中国の歴史を見る場合、短命の王朝、あるいは倒された王朝はあしざまに書かれ、そのあとに続く長命の王朝は良いことばかりがかいてあります。その理由については、えらい学者さんたちがいろいろと書いているのでわざわざ書きませんが、実際には、倒れた王朝には倒れるだけの理由があったにせよ、倒した王朝も相当にあくどいことをやったはずです。そのあたりは、台湾国籍を持っていた陳舜臣がしばしば書いていますが、この人は「現政権に追われた」という意識があるだろうから、特にそのあたりを強く意識しているのかもしれません。

後者は比較的広く共有されている認識なんですが、不思議と前者とは結びつかないんですよね。
中国の歴史は、命を賭ける人が居なければ守れないんですよ。
同時に、日本は中国にとって、短命王朝なんですよ。

だから、日本に有利なもの、不都合なものも含めておそらく、歴史は抹殺されていると思うんですよね。
中国人が大事にし、日本人も「歴史」を考えるとき、その立場や著述の方法を常に念頭に置いた司馬遷の「史記」がありますが
「史記」がかくも冷徹な批判精神で歴史を見つめているのは、司馬遷自身が時の王朝に対する被害者であったからです。

司馬遷(WIKI)

えらく短い記述でびっくりしますが、中島敦の名著「李陵」のあの事件にかかわったために、宦官となった人物です。
司馬遷は、過去の歴史と自分の意見で李陵をはっきりと弁護したため、武帝に死刑を宣告された人物です。
専制君主時代と今は単純に比べられませんが、正論を吐くのに命を懸けなければならないのは、今も大きくは変わってません(韓国よりはマシみたいですが)。

うちみたいに、読んでいる人が少なかったり、影響力のないところだったら、何を言っても許される(厳密にはスルーしてもらえる)日本とは状況が違うので、あの国の発言は話半分に聞かなければいけないところがあります。現在でも。
金正日萌え、とかツィートした瞬間逮捕される国ほどではないものの、ある程度は気をつけないといけないのはかわりませんし。
でなきゃ、天安門は起こってません。

双方の国民にとって、いいことなんじゃないですかね。
ただ、あちらでは何人の人が死ぬのか、という思いはありますが。


今、NHKで、地震の映像みてます。
地震発生時、友人と話していたので、突然切れてしまった通信状況に呆然としながらも、こちらは全く揺れないので実感も何もなかったんですが、今映像目の当たりにしながら、本気で背中が震えてます。
幸い、被害そのものは小さい地域ということだったんですが、関東でもあの揺れ具合、というのをみてると、正直なところ、生きた心地がしなかったろうと思います。
まだまだ復興途中だし、亡くなった方も多いのであれなんですけれども、とりあえず「おつかれさまでした」といいたい気持ちです。


その一方で、連日放送される瓦礫の問題
見えないものの話だから、怖いのは実感だろうし、反対の声があるのも嘘ではないのだろうけれども
どこの意見会でも、放送されるたびにいっつも後ろでニヤニヤしているやつらはなんなの。何様なの。人の不安に付け込んで、商売するな。ちゃんと根拠があって反対しているわけじゃないだろうに。具体的な根拠が見えないから、自治体が国に対して「根拠を出せ」と詰め寄っているわけで、自分たちが根拠を握っているのならそれを提示しろよ。ないなら口を出すな。

どう決断しようと、どういう結果になろうと、責任と権利を持っているのは地元の人間だ

そういう人間の不安をあおって自分の食い扶持にするような人間は、復興詐欺よりも一段下の、人間とは呼べない生き物ですよ。
あなたたちがいなくても、市民は考えることが出来るし、決断することは出来ます。
なにより、強行採決をすることに、地方自治体は及び腰です。がれきをうけいれることが危険であるのに、国家がそれを隠して強行させようとしている、などという陰謀論がなくても、市民の声で反対なら反対と決断できます。

あなたたちはいらない。少なくともうちの町からは出て行け。





ま、こんなことを考えながら映画を見ていました。
私の世代には、何故かウガンダの1時代について、みょーに詳しい人がいます。
それは「アフリカ残酷物語・食人大統領アミン」をみているせいなのです。

時代はゾンビとモンド映画の真っ只中

食人

というキーワードさえあればなんでも売れた時代。
そのためこのタイトルにひかれて見るものが後を絶たなかったのですが
なんのこたないこの映画

amn05.jpg

イディ・アミンの半生記

食人はなんの関係もないのですな。
ショックシーンとして、侍医に任じられた医者が冷蔵庫を開けると、中に生首二つ並んでいるのと
(これ、よくみると冷凍庫のサイズがなんか不自然。たぶん、冷蔵室に体を入れて首だけ出している(笑))
遺体の舌を切り取って食べる(ビデオのパッケージになっている)
このくらい。
そのシーンも、カメラワークで手元は見せず、牛タンらしきものを口に「運ぼうとする」ところでチョン
まあ、そういうシーンを期待した人にとっては肩透かしのふんぱんもの。
他のシーンも、ヤコペッティの映画見たほうがいいよな、というレベルで、まあ古い映画ですからね。基本的に「つもり」演技です。

amo03.jpg
アミン役の人は、「魅力的人物だった」という部分も巧みに演じてます

amn04.jpg
ヒトラーもそうだったけどね

民族主義による弾圧、軍権強化のために武器の買い入れを繰り返して破産、タンザニア軍に偽装して国境付近に展開、自演により開戦のきっかけを作るも、タンザニア側からのウガンダ非難の声明、そして宣戦布告、あっという間に首都カンパラ陥落、ウガンダ民族解放戦線蜂起、リビア経由でサウジアラビアへ亡命(側近たちは陥落前にとっとと逃げ出した)

「しかしこの暴君はまだ生きている」
※映画公開時は存命

という映画なんですが
まず、英国の植民地主義にけんかを売る形でドヤ顔
続いてアメリカのマスコミを拘束して言論弾圧 ドヤ顔
最後はロシアにまでケンカ売って

世界中を敵に回すつもりですか

と突っ込まれる

武器を売ってくれないイスラエルにもけんかを売っていたため、PLOを支援し
エンテベ空港奇襲作戦が中盤の山場

しかし地味

この映画、とりたてて演出がすごいわけでもなく、アミンが暴政を敷いていた、ということをリチャード・アッテンボローかってくらい、そのまんまだらだら描いているだけなので、かなり退屈
でもまあ、民族主義の行き着く先、みたいなものは丁寧に描いているので、昔見たときよりは、今見直すと結構面白い映画でした。

最大の見せ場は、ラストのタンザニア軍侵攻、そして首都開放だとおもうのですが
奥行きがいい感じの空撮、あれたぶんロケでなく実際の映像だよね?
実際の映像だとすると、ものすごいロケーションです。ま、人件費が安いので、可能かもしれないですが。

amn01.jpg

amn02.jpg

要所要所に映画的アングルの撮影が差し込まれるので、このへんはいい編集だと思います。
映画的見所たぶんここだけ。

あの国とかは、日本のこと軍国主義化するんじゃ、とか心配するよりも、自分のとこ心配したほうがいいと思いますよ。
日本人は、経済的に追い詰められるか、信条を侮辱されない限りは、戦争なんてしませんって。
日本人の最大の過ちが、アジアの未来を考えたことだってことは、日本人はちゃんと理解してます。
ウガンダよりも恵まれていることは、指導者に人を得てないってところか。

「考えさせられます」
とかいうのが大好きな人は、見て損しないと思います。
映画としてはアミン大暴れ、アミン酷い奴ってスタンスですが

この状況作ったのはそもそも誰なの

って映画ではありますな。
世界中に迷惑かけてるのは、欧米諸国じゃん。


これは新しいほうの映画

観てないので、正直どんな映画か知りません。
今風の演出で、残虐さを強調されたプロパガンダ臭い映画よりも、「人食い」を観たほうが冷静に見られるような。
表現ってのは、過激を求めるので、こういう作品の場合かえってお粗末な作品になっていきがちな傾向があるので、そんなに見たくもありません。
ジェームズ・マカヴォイ(まだはげてないプロフェッサーX)と、ジリアン・アンダーソン(X-FILESの疲れていないほうの人)が出ていることくらいしか、興味ないなあ。
まあ、ウガンダの歴史とかに興味ないくせに、知識人ぶってドヤ顔したいなぁ、って人には需要あるんではないかと。
ちなみに、アミンが黒いヒトラーと呼ばれるのは、極端に民族主義路線を推し進めた浄化政策をとったからで、独裁者だからなんとなく揶揄的に使われた、というものではないです。日本人はなんでもヒトラーってつけたがるけどな。





最後にいっこわすれてた。

中国報道官「脱北者は難民でない。韓国は冷静になってほしい」

コンサートまで開いて抗議してるとNHKも報道してますが

韓国で受け入れろよ 自国の問題を他国に転化するその姿勢が全ての問題の根源だろ

この点は日本も中国も認識が一致してる。
何故朝鮮半島内の問題なのに、第三国の両国が、身銭を切ってまで支援し、そのうえで非難までされなきゃならない
そもそも韓国が受け入れないことが問題だろうに。大国のエゴで分裂したという境遇には同情するが、だからこそ、自国の問題は自国で受け止める努力をして、他国に理解と支援を求めるのが筋だろうに。
そこでどうして「他国に養ってもらう」という発想になるんだ。
主張するのなら「脱北者は経済目的の密入国者ではなく、難民。北朝鮮に返還しては生命の危険がある。難民として受け入れ、韓国へ送致して欲しい」という主張が、まともな国家としての対応だろうに。
その上で人道的支援が必要なら、国連にでも訴える。順番がいつも逆なんだよ。都合の悪いことは何でも他国のせいですかい。
どう考えてもこの国はおかしいですよ。
仮に「そういおうと思ってた」であっても、報道された範囲での主張では、中国は送還を止めるはずがない。自国経済を脅かす人間を無条件で受け入れろというのは、どう考えても無理でしょう。
体いてぇ
心筋梗塞フラグたったかなーHAHAHなんぞと笑いつつ

あと見たい映画なにがあったっけ

などと暗い気持ちになる。
生きているうちに頑張ろう!
などと考えていると、なにか頭でチャクラみたいなものがまわった
そうだ、今の日本を救うには


大川先生しかありえねえ!

幸福の科学出版の北京事務所を中国当局が摘発

中国にケンカうれる人材いたよ(笑)
そうか。統一教会とか○○学会とケンカしてもらえば、日本幸せになるんじゃね?
確かに幸福の科学だ。※1

この映画って興味はありつつみたことないのですが、友人によると
「今の声優でやる幻魔大戦」

毎回いわれてねえか、それ

最近ネット上でマイケル・ジャクソンの霊呼び出したりとかしかみてないけど
昼のバラエティはどこからも文句の出ないオセロで半年引っ張るつもりみたいだし
そろそろ大川先生に中島の霊降臨するな※2
間違いない

※1
当ブログは幸福の科学の効能をうたうものではありません。
傍観者の感想です。
※2
大川先生は生霊も呼び出せます。
(守護霊らしい)

南京事件発言「撤回しない」 河村市長、議会でも拒否
「歴史を政治に持ち込まないで欲しいですね(どやっ)」
とか、どっかのコメンテイターがいってましたが

馬鹿なの

skbだっけか、よくしりませんが、「今は来ないで、あぶないから!」みたいな中国人のツィート紹介してました。
中国人のほうが、よっぽど政治と国際交流、文化、プロパガンダの切り分けが出来てるってステマなんですね。
えっちがう?

そんなことになっている現状が、そもそも日本のせいだってこと、誰かいわないの。
韓国に対しても、嘘ばかりついてるとこうなるよ。
国際交流ってのは、相手の嘘を丸呑みし続けることじゃないんで。
「日本が反論しないから事実なんだろう」という認識は、日本人の「黙っていても本当のことは察してくれるだろう」という態度に起因します。
日本国内でもさまざまな主張がありますが、学術的な立場で(どちらの立場にせよ)資料批判をする時期に来てるってことなんじゃないですかね。
戦後の清算だのなんだのという人は、本当の意味でこういうことに取り組まないとあかんでしょ。
今も、自治区で民族浄化が繰り返されたりしてるわけだし。

アメリカに対してはやってるやん。東京大空襲にしろ、原爆にしろ、日本には日本の見方、アメリカにはアメリカの見方があって、双方それを主張してるけれども、戦争当事者や、個人間ならともかく、国民全てがつかみ合いのけんかになったり、罵りあったり、テロを警戒しなきゃいけないようなことにはならんでしょ。そうなってしまう国家が隣にあるってことの異常さに疑問を持たないことはおかしいですよ。「パールハーバー」が日本で上映されて、日本人も見てるのに「マイケル・ベイを殺せ」とは誰も言わないし(あほだ、とはいわれるけど(笑))、でも世界中で上映した南京大虐殺の映画は、結局やらないみたいだし。
日本でもちゃんと上映しようよ。日本人はひどいことをした、みたいな気持ちの悪い感想が出てくるところまで含めて、それが「公平」ってことだとおもう。
韓国旅行に行って「竹島は日本領」と主張したら、リンチにあう国というのは法治国家としてどうかと思うけど。

一方で中国の行為を非難しながら、一方で日本が係わると全て相手の言い分が正しいと無条件で言ってしまう矛盾であるとか、なぜそこには資料批判が入ってこないのかとか、馬鹿にもわかりやすく表現する必要があったとは思いますが、さまざまな形で出てくる右よりの発言の背景を考えてみよう、という方向にはならないですよね。
こんな背景があるからおかしい、この発言はおかしい、という主張があるのなら、ちゃんと根拠を明示して言ったほうがいいと思うのですが。国内の話ね。
中国が怒るのは、国策であり、プロパガンダだから当然です。従軍慰安婦も国内向けの発言ですね、なんて切り捨てられるようになってきたことを考えると、韓国に対するスタンスは、微妙に変わってきている気はしますが。
それが友好的でないってことなら、ステマもっと頑張ったほうがいいんじゃね?




こんな話ばかりしていてもつまんないので、私もいい年だし、回顧厨らしく
悪魔がポゼッションアッアー
な映画を観続けていました。

なんで悪魔が乗り移る映画が流行したのか、心霊が突如ブームになったのかという理由はいろいろとあるわけですが、それはおいとくとして
「役者のびびり具合が足りない」
と、ショットガンをぶっはなして役者がマジでびびる姿にokだすような変態完全主義者
ウイリアム・フリードキン監督「エクソシスト」
がブームの火付け役になったのは間違いないかと思いますが
(なんとかの子供、パターンは「オーメン」、心霊が悪さをして。パターンは「悪魔の棲む家」あたりか)
フリードキンてひとは、映画的な画面作りのうまさもさることながら、役者の選び方も抜群なので、私のように古い映画好きにとっては
絶対にけなせない
神聖領域に居る人なんで

イタリア映画をこき下ろしましょうか

(おいおい)
どのくらい影響力のある監督かというと、「突入せよ! あさま山荘事件」で、警備部の若手が見ていた映画が、フリードキンの「フレンチ・コネクション」というあたりからもわかるところ
うへぇ、映画オタってこれだからな、気持ちわるいなあ
なんぞとおもいつつも


オレも絶対やるよな


そう思ってしまうような位置の監督です。
ま、そんなことはどうでもいいんだ。

オカルトは、ゾンビがでてくるまではホラー界の花形で、しばらくは2輪の車でいくわけですが、ゾンビってのはホラー界のワイルドカードなんで、とりあえずどんな映画にでもだせるのですが、オカルトって基本的に
誰かにのりうつって悪さをする
このパターンなので、飽きられるのも早い。
そんなわけで、ゾンビがやや沈静化し、オカルトが飽きられた時期にはまた吸血鬼、狼男、そのへんにのっとられてしまうんですが
VFXが進化したことにより、再び復活
しかし、単に画面が派手になるだけで中身はなんにもかわらなかったために

一瞬で飽きられる

そりゃねえ。なんかが乗り移って、人形だのなんだのがぬるぬる動くだけの映画って
怖さにつながるものが何もないよな
そういう実りのないジャンルなので、基本的に受けた作品というのは

卓越した映像センス、演出力
役者の質
ネタのきわどさ

だいたいこのどこかにヒットしているもの
あとは

実録もの

という触れ込みくらいか。
で、この実録もの、てやつは、映画向きスペクタクルがなにもないため、いざ映画になると
なんじゃそりゃ
というくらいの地味さ
基本的に、話題が風化しちゃうと誰もみないのな。


なんでそんな映画リメイクしたし

こんな映画(ていうかネタ)が都合7回もリメイクされるとは



アメリカ人てよっぽどあほなんやな



まあ、アメリカは「幽霊もの」のフォーマットに乏しく、幽霊といえばこれくらいしか思いつかない、てのが本当ですが。
UFOなんかでは想像力が働くんですが、幽霊はてんでだめなんだよなあ。
アメリカ人には「みえないもの」に想像力を働かせられない。断定的にかいちゃいかんのですが(ロバート・ワイズはうまく描いてるし)、現象としての幽霊は理解できても、幽霊が生まれる理屈、ってやつが理解できないんだろう。
簡単に言うと

むつかしいことはわからん!

なので、なんでもかんでも

邪悪ななにか

にする必要があり、その解決策というか、妥協案として提示されたものが
悪魔
そんなわけで、大抵のものには悪魔が乗り移ります。

この「悪魔がのりうつっちゃった」系の作品というのは、5年もすると一般人はほとんど覚えてません。
一体どんなものに悪魔が乗り移ったか、代表的なものは人間ですが、ほかには
家、人形、冷蔵庫、車、洗濯プレス機、エレベーター、自動販売機、わりと難にでも気軽に乗り移っていて、「悪魔って意外に気さくなんだな」、ということがよくわかります。

やることもだいたい決まっていて、人を食うとか、人を襲うとか


悪魔頭わるいな


そんなかんじなので、B級グルメの私たちは、愛情込めて「ボンクラ映画」と呼んでいます。
興味の本質的なところは、恐怖よりも突っ込みどころなので、これをホラー、と呼んでいいものかどうかは首をひねりますが、まあ、ホラーといってるからホラーなんでしょう。

人間に乗り移るとどうかというと、基本的に人を襲うとか、わるさするとか


悪魔頭悪いな


あれっ?

まあなんだ。
邪悪なもののやる仕事つったら、そのくらいしかないですよね。
アニメに出てくれば、美少年になってマント翻したり、目が光ったり、美少女を誘拐したりと、することも増えるみたいですが。あと、やたら政治的なうんちくたれるとかもありますな。


私にも悪魔乗り移ってるのか?


ハリウッドでも、インディアンの悪霊とか、マニトウたらいうものが乗り移ったら、ビームだせるぽいですけどね。
面白みという意味では少し見所増えますが、同時に脚本の支離滅裂度も加速します。

ところが、イタリアにわたると、これがバリエーションふえるんだなあ。
とりあえず、乗り移るのがこまっしゃくれたガキとか、犬とか、サム・ニールではなく

おねえちゃん

これは期待せざるを得ない
というおっさんの期待に応え、ほとんど例外なく
ビッチになる
品のない映画を撮らせたら、日本と熾烈なデッド・ヒート繰り返せるイタリアの面目躍如です。

そんな映画のひとつが「レディ・イポリタの恋人夢魔」


ああやっと名前出てきたよ


ストーリーは、足の不自由な娘イポリタが、ある人物と出会ってからというもの、まわりでえっちな現象が起こり始める。それは全て夢魔の仕業だったのだ。やがてイポリタ自身も、えっちになっていくのだった……

うん。



駄目なエロゲのシナリオみたいだね。



なんのひねりもない、「エクソシスト」の直球パロディで、とりたてて見所もない。
しかし、イタリア映画のうまさというのは、イポリタを足の不自由な美女(私にはただのおばはんにみえるが)という設定にすることで

彼女には逃げることが許されない

というシチュエーションを、巧みに作り上げていること。
日本で言うと、メイドですな。
(雇用関係で身動きできないよう縛ってしまう)
直球のパロディである分、脚本もよくまとまっていまして、だれ場もなく、妄想力を書きたてられるシーンもあり、映画としてはよくできてます。

だからといって面白いかといわれるとそうでもない

手堅くまとまっている、ということは、この手の映画で期待できる意外性(というより、突拍子のなさ)もないし、かといって、変にぶれないから、展開にも意外性がない。
こういう、課題作品みたいなテキストどおりの作品って結局、だれの記憶にも残らないんですよね。

イタリアの監督で、こういう人は珍しい。
特に、映像的に見る面がどこにもない、という人も珍しい。
パスタ食わないイタリア人みたいなもんですよ、これ。

この監督アルベルト・デ・マルチーノ、以前ネタにした「ドクター・コネリー/キッドブラザー作戦」という007のパロディを撮ったという、私以外の人にとってはかなりどうでもいい経歴を持った人なんですが
「古代アステカの……」という、のっけからいかがわしいナレーションから始まる「ピューマ・マン」
アステカですよ ピューマですよ

南米好きの血が騒ぐ!

ていうか


「アメリカンヒーロー」の元ネタ!


(ちなみにこのピューマ男、無論スーパーマンのパロディなんですが、いでたちが今からどっかの打ちっぱなしに行くような格好にマント、という、かなりインパクトのあるもの)
当時、「スパルタカス」「ファイナル・カウントダウン」で何故かファンになっていた(今考えると、ほんとうに何でだろう)カーク・ダグラスが主演、と、昼の屑映画放送枠で名前を見つけ
めっちゃ期待しながら観た私に、ダグラス親父のファンを止めるきっかけをくれた「悪魔が最後にやって来る!」
見事なくらい


私にとってだけ重要な映画監督


つーかさ。見事に二番煎じしか撮ってねえなこの親父は。
「悪魔が最後にやって来る!」は「オーメン」のパクリ。
原発をメルトダウンさせてハルマゲドンを起こそうとしたことから、今わが国では流せない映画のひとつかもしれない。あっ、いまきづいた。親の因果が子に報いて、マイケルは「チャイナ・シンドローム」にでたんやな(笑)
なるほど。東電にはアンチクライストがいるわけだ。

ま、そんなかんじでぐだぐだに終わるのですが(おわるのかよ)
この人たぶん、ホラー撮るの向いてない
監督として駄目だって話じゃなく、コメディが抜群にうまいんですよ
黒人映画にあやかろうとして、ビッチなエクソシスト「アビイ」を撮ったウイリアム・ガードラーは

マルチーノと生まれる場所を間違えた魂の双子

と私は主張しているのですが。
どっちもパクリしか撮ってねえし。


パッケージだけ見るとエロそうだが

そんな大したシーンはない
所詮映画だし。
ビデオ版よりも、圧倒的に面白そうなデザインになっているあたり
ちゃんと仕事してるじゃん
イタリアってよりなんか、スペイン映画みたいなジャケットに見えるのは気のせいか。
韓国は、こういう映画とったらいいんじゃないかとおもうんですが。エロ系の妄想力には、見るべきところがあるように思うんですが。
ただ、それを現実にやるな。
フリーズしすぎ
あんまりとまるのでテキストすらままならない
こんなことを考えつつふとおもった。

ひょっとして朝鮮系サイトまわってるから、シールドが過剰反応してしまってるのか?(笑)

ありえないことじゃないからこまる。
現に、ニュースサイトにトロイ埋め込まれてたしなあ。
そういや、プラウザ立ち上げてるとき以外凍らない気がする。

こういうのをみていると、反日をしていても精神的な平衡は保てるのだなと

感情と論理の部分は、きちんと分けられる人が多いんですよね中国は。
そもそも、議論の型や論理的な組み立て方なんかは、日本も諸子百家の影響が大大大大、なわけだし。
思想そのものではなく、型の話ね。
論理的な思考で突き詰めていくと「なぜ反日なのか」という理屈と、「今の日本をどう思うか」という部分は切り分けられるんですよね。少なくとも国民は。
「写真」と「証言」によって論理的に構築された南京関連に対しては、議論の余地なくあっただろう、という思い込みで喋ってしまうのは、日本人が真珠湾についてアメリカの謀略であった、という話になると熱くなるのと似ていると思います。
ま、真珠湾については状況証拠が出揃ってますが、日本国内でも「奇襲があるのは知っていたが、アメリカはその場所をフィリピンだと思っていた」なんて意見がでてくるように、議論そのものを楽しんでいる節はあります。
中国は現に占領されていますから、被害者意識というよりも、純軍事的に被害者であるという正当な言い分があるのだから、(日本が何故中国へ向かったのか、その理屈はこの際問題にならない)、たとえ「30万人殺すなんて無理だろ」と思っていても、その感情部分に対しては、ある程度の配慮がなされるべきだとは思います。まあ
金は渡さない
謝罪はする
そんなとこでしょうか。
中華思想の国なので、下げられる頭は下げてしまい、実務レベルの話ではきっぱりとお断りするのが筋かと思います。
かといって、世界に向けて発信しているプロパガンダに対しては、毅然と否定していけばいいことです。あるかないかという話ではなく、日本の立場として「そんなことはしていない」という姿勢を示すのが政治というものです。
中国は、歴史が長い分、政治は「喧嘩すること」もちゃんと含まれているので、イコール国交断絶なんてことにはなりませんし。政治家が馬鹿ならありえますが(笑)
中国の不幸は、まともなことをいうと、戦車に轢き殺されるところですけどね…

朝日がこんなことをいってます

珍しく「どやっ」がありませんが
謝罪と賠償はよ
ってことなんですかね? いまいち意図が伝わってきません。
「わかりました。韓国からは撤退します」
といわれたら、どうするつもりなんでしょうかね。というより、日系企業はそもそも、韓国の公共事業に手をつけられなかった気が……あれ、記憶違い? 財閥による中小叩きってことなんですかね。今ひとつよくわかりませんが。
そもそも、当時日本人だった朝鮮人に、「日本人と同じく徴用」を行ったことへ謝罪と賠償というのは、理屈に合わない気がしますが。朝鮮人だけ特権階級として扱えば、納得したってことですよね。それ、差別じゃないの。
併合に反対なら、なんで伊藤さん殺したのって話ですが。併合そのものについては、国交正常化の時点で、条約により解決済みだから、ようするにおかわりがほしい、永遠にたかり続けたい、という理屈にしか見えないですが。
日本人は徴用せず、朝鮮人だけ働かせた、ということなら、理屈に合うんですけどね。
(ナチによるユダヤ人の強制労働などがそれに当たる)
日本で利益を上げているロッテとかネクソンはいいんですかね。

その一方で、日本でも空気読めない人もいるし。

リップサービスにしても、「金」ということを軽々しく口にしすぎ。だからつけ込まれるんだよ。
あんたんとこの首相が「慰安婦像撤去はよ」と言ってるのにこんなこといってるから
党内をまずまとめろ
とかいわれるんでは。
末端の発言を知らないのならわかるけれども、実務者がトップの発言を聞いてない(意図を汲めない)てのは、無能を通り越して害悪でしかない。

本日の国会では、朝鮮学校無償化についての質疑がされていましたが

・総連は北朝鮮に便宜を図る危険な団体である

という大前提を双方で確認した後
(さすがにコレを「違う」とはいえない模様(笑))

・総連が強い影響力を持つ朝鮮学校に無償化を検討すること自体、憲法違反だから検討する必要がないのではないか

という突込みに対しての反論が面白かったです。
どうにかして話題をそらそうとする
どうぶれられてもこの一点で押していく
すくなくともこの中継を見ていたら、まともな神経をもった日本人なら、無償化が可決なんてことされたら、ねえ。
民主がまともかどうかはともかく、この質疑自体が「もう朝鮮学校の無償はないよな」という念押しになっているので、反論できない時点でもう詰んでるんですよね。
民主だからわかりませんけど(笑)
一方、社民だかなんかが「でも、無償化はしてほしいなあ(ちらっ)」みたいなことを言ってた気がしますが
(すいません、録画したものをだらだら流していたので記憶があやふやです)
むしろこういう発言のほうが怖いですよね。
ああ、金貰ってるんだなと。

で、例のタイの事件が炎上してしまったらしい
(YOUTUBEの該当動画、およびコメント)

簡単に纏めると
タイ語
・韓国人は永遠に許さない
・二度とタイの地に足を踏み入れるな
・死ね
英語
・タイ人だが許す
・タイ人だがK-POPは好きだ
・タイ人なら許すのが当然

あのですね……(笑)
こういうことをいってしまうと、レイシストとレッテル張りをされそうですが、やっぱり人の命に対する意識がおかしいですよ、朝鮮民族は。
日本の大地震をお祝いします、という感覚もおかしいとは思いますが、「あれは一部だよ」という報道でけりをつけてしまった日本のマスコミもおかしいですよね。
大地震報道自体、日本ザマア、ノリで韓国マスコミが扱ってしまい、謝罪広告を出したことの扱いは小さかったですし報道機関がそういう発言を当たり前のようにしてしまう異常さに突っ込めよ、自称自由の砦。
(一応弁護しておくと、まともな韓国人はこのように大ブーイングはしています。問題なのは、いつのまにかこのような人道的な発言が、反日に誘導されていく言論誘導にあるんですよね。ただ、「日本には」謝罪しない韓国マスコミが謝罪したというのは、相変わらず言い訳がましいことをおいとくとしても、ブーイングが大きかったということでしょう。本当は多分、各国の反応が韓国非難中心だったせいだと思いますけどね)
こういう報道をみていると、人の命に対する感覚がおかしいと思いますよ、やはり。
反日をしている中国ですら、悲劇が起こった、というのが主流で、一部で日本ザマア、みたいなものがある程度。それを南京に結び付けて「何故日本人は謝罪しないのか」というような飛躍はしない。
端的に言うと

最初から謝罪する気などない

ようするに、非難されても、なんとかして相手に罪を負わせようとするか、さっさと自己弁護して済ませようとする。
勿論、全ての朝鮮民族がこうではないのだけれども、日本や中国の発言の割合から見ても、数の多さが異常です。
極端なことを言う、あるいは、モラルにかけた人というのはどこにでもいますが、ようするに割合の問題。震災当時の韓国でも「あの横断幕の感覚はおかしい」という議論になりましたが、一方で「でも日本は悪い奴だよな」というすり替えの多さが問題なんですよ。前者の感覚は

人の命がうしなわれたんだ。そのことに痛みをかんじるのが人間

後者の感覚は

人の命でも日本人の命は失われてもいい

という感覚。国策で「日本人死ね」という国だから、そういう声が多いことにはそれほど疑問は感じないのですが、今回はタイですからね。韓国は別に、タイには民俗的な差別教育を行っていませんし。そこでこの発言、そして空気を読まない擁護の書き込みというのは、ようするに、自国民以外の命はどうでもいいと思っている証拠ですよ。理性ある韓国人が、気の毒でならないレベル。
(いらんこと言うと逮捕されるし)
タイ人は、そういう対外的な韓国の発言というものを冷静に見ていて、英語での「俺はタイ人だが許す」コメントに、やはり、という感覚が強かったのでしょう。ぱたっ、と英語での書き込みが消え、最新のコメントはタイ語がずらりと並んでいることからも、怒りのほどがわかります。お前ら結局、自己弁護することしか頭にないんだな、と。
韓国人も空気は読めるんだなと思いましたが。
日本相手なら

「我々は確かに失言をした。しかし、謝罪している我々に対して罵詈雑言を投げつけてくる国民の姿勢はどうなのか」

みたいな社説が載るはずです。日本になら何を言ってもいいから。
タイに対して、それをいえるかどうかですよね。いえるのなら、韓国人は全ての民族に対して公正であるといえるかもしれません。

日「中さん、対応早いですね」
中「そらそうだろ。おまえんとことはちがうわ。イニシウチヴは取り返せばいいだけの話」
日「結局、金さんは論点ぼかして物だけ貰う気満々みたいですが」
中「いつものことじゃん。誰があいつの言うこと信じるよ。米だってしんじてねえだろ。パフォーマンスでしかない」
日「まあ、米さん的には、子供と妊婦に食糧支援、というスタンスみたいですけど、そのルートを確保できたのかどうかは全然報道されませんね」
中「19号がくっちまうんだろ、どうせ」
金「19号っていうな」
中「いたのか」
金「いたよ。おなかすいてる人に、食料くれるやさしさはないの?」
日「…」
中「おちつけ。気持ちはわかるが、おちつけ。今お前は当事者じゃないんだから」
日「この人たちは、巨大な消費者でしかないんですよ。いつまでも消費することしか、考えてないんです」
金「それがなにか問題なの?」
中「ストップ。今日はやめとけ。とりあえず、米がどうするか様子みてからにしとけ」



つーことで、食糧支援についてちゃんとルート確保できたのか、というポイントについては一切の報道なし。
米韓の主張の違いとかはどうでもいいから。
そんな間違い探しじゃなく、アメリカが主張していた部分であやふやにされているところをつっこめよ。仕事しろよ報道は。
知りたいことが全く報道されないから無能といわれるんだと思うんですが。
誰もが知りえてる情報を纏めるだけなら、2chとかで十分だよ。