りせっとさん
「何故あなたは都合よく過去を忘れるのか」「そこにリセットボタンがあるからさ」-ジョージ・マロリー(仮)-
I love you!
 もういいじゃないですか。誰も読んでないんだから。
 そんな声が聞こえてきそうですが


 好きなものはすきなのだ


 というかしばらく下ネタの方をかいてませんね。そろそろやらないと(笑)
 どーも具合が悪いと、この手の映画ばかりみるんですよ。ストレートにたのしいから。
 つわけで、続々刑事物(といいつつ前回は誰一人として刑事でてないけど)
[I love you!]の続きを読む
地獄で眠れ
 小人閑居して不善を為す。
 私のことだ。
 くだらない人間は、人が見ていないとろくなことをしない。
 ほんっと、ろくなことしてないよな。人に優しさをもらってばかりというのは、なんというかこう、人間としてだめだなと。そんなことをおもうのですよ。
 それにつけても世の中いい人の多いことよ。

 しかし、善因善果悪因悪果でないのが世の中なんだよな。

 私はこの人達の善意に、どうこたえればよいのか。

 そんな、真面目なことを考えることもあるのだ。私も。
 身体が弱るととたんに弱気になるというアレも働いているのかもしれないが(笑)
 というわけで、そんな私が今、もっとも見なければいけない映画、というか役者について。
 続・刑事ドラマ。
 つか、だれもついてこれないような話ですんません
(^-^;;
[地獄で眠れ]の続きを読む
ろー ろー ろー や ぼー
 私という人間を振り返ったとき、最も多感な少年時代にZeppelinやBlackSabbathといった、どよーんとした音楽にはまり、ヒーローは滅び去り、ニュータイプとかいわれつつも、普通の少年がでかいロボットを乗り回す、そんな時代を経験し、私の世代の「浅間山荘」、梅川の射殺がお茶の間に流れ、スプラッタとよばれる、血糊と内臓の直喩がハリウッドを侵略した。

 非常に、虚無的でバイオレンスな日常がありまして

 少年少女はバラバラにされ、地下鉄にはサリンが振りまかれ、ネオンサインのように幻想的な曳光弾が、クウェートの空を飛び交い、天皇は崩御して貿易センタービルが跡形もなく廃墟と化す、まるで映画の宣伝文句のような

 いや東宝東和のでたらめなあおり文句のような

 そういう時代の中で、社会的アンチヒーローであるゾンビと出会い、そして、組織の枠からドロップアウトした、アウトロー警官が身近に居たのですよ。
 ま、警官に限りませんが。
 ホラー映画が全盛の頃、おなじく全盛期を迎えたアウトロー警官のドラマ。
 わりとメジャーなものについて、ちょっと懐かしんでみます。
[ろー ろー ろー や ぼー]の続きを読む
殺しは鉄の心臓がやる!
 ねむいうえなににつけやる気が出ません。
 というか今日誰のぱんつもなかったなまじぽか。ぱんつ路線はやめたのか?

 そんなことをかんがえながらもだらだらとパキちゃんを見ていたわけですが、そのあと「ミレニアム」なんぞみたせいでこんなものをかくはめに。


 てなわけで箸休めにだらだらとしたものをおよみください。


 そういえば「まじぽか」、魔法のプリンセス、人造人間、吸血鬼、狼女と


 ようは「怪物くん」なんですよね


 ああっザマスザマスいうパキちゃんはみたくねえっ!

[殺しは鉄の心臓がやる!]の続きを読む
うちは2Kです
 なんかひとんちのネタにばかり反応して恐縮なんですが、しかたないよなあ、世代同じだと趣味も似てくるし(笑)
 ぶっちゃけ今開店休業中みたいなものだしな。そろそろ飽きられている頃だろうと内心ほくそえんだりしてますが。ネタは結構あるんですが。

太陽を盗んだ男」すきなんですよー。
>「高校の実験室程度の設備で核爆弾は簡単に作れてしまう」
[2006/3/24(金)]
 まさにこれをネタにした映画で、当時の脚本家のタマゴに巨大な影響を与え、まんまこれをパクった「ストーンズを日本に呼べ!」的ネタが量産されることにもなりますが(そして本作に比べてテーマ性が希薄ですべて失敗するんですが)、確かに私も同じ立場だったら、やってるよなぁ(笑)
 物語は沢田研二がプルトニウム239を盗み出して菅原文太となんかやる映画なのですが、よくいわれる「あんなプルトニウム工場ねぇよ」と、したり顔で語る人が多い作品です。が。

 本物を描いたらそれこそやばいだろう。そのことに気付よ。

 そういうこともあって、まるでスターウォーズのセットのようにきれいな工場が見られます。
 物語としては、むしろ今の世代に新鮮さを感じるものとなってます。技術はあっても無気力、無目的というのはまさにオタだよなぁ。
 猫好きなので、猫が死ぬシーンで泣いた覚えがあります。
 ずーーーーーっとビデオのみ発売の映画で、これ見直す為にさんざん苦労した後ひょっこりDVDでやがりまして、私はこれ以降「どうせ金になるならいつかでるよな」程度の認識しかもてなくなりました。「獣人雪男」とかでるんじゃないのー。音源だけでたんだっけか。

 監督の長谷川和彦は、間違いなく才能のある人だとおもうんですが、おそらく思想的にまずかったんでしょうねえ。でもこの人の場合思想性がないと作品がおもしろくないわけで、今なら何を描こうが何を言おうがそんなもんに煽られる熱いヤツはいないので是非とってほしいもんだとおもいますが。映画としての山場、見せ方、すべてを心得ている監督なので、アクション映画ちゃんと予算与えてとらせたら、ジョン・ウーやらが裸足で逃げ出すくらいおもしろい映画を撮ると思います。トム・クルーズも日本好きならちゃんとみとけよ。ジョン・ウーなんかに監督させてる場合じゃなかろ(笑)
 菅原文太がうきまくっているともっぱらの噂ですが(事実浮いている)、ご本人は楽しまれていたようで、あと2,3本この方面の映画に出てたら、新しいキャリアが拓けたんじゃないですかねぇ。どうでしょうか。

 なお、私大変ジュリー好きでして、カラオケでは必ず「時の過ぎゆくままに」を歌って「わかんねー」という顔をされることを楽しみにしています。だってあんたら"Black Dog"とか"Rocken Roll"とか"移民の歌"うたったら文句いうやん。ええやん沢田研二くらい。
 あーカラオケっつーたら何歌いますかみなさんは。洋楽は別として、私はジュリーの他に「ルビーの指輪」とか(元々バラード向きの声なんですよ。私歌は下手じゃないので(笑))、「45歳の地図」とか(もうすぐ届くなあ)、「日本印度化計画」「サボテンとバントライン」などを歌って失笑されています。好きな人と集まればサンライズスーパーロボット合戦になるんですが。
 でもガオガイガーとかはうたわんのだよな。

 ちなみに3Dやってるときだけゲームおちるってことでなければ、電源疑った方がいいカモです。memtestでエラーでてるかもしれませんが、見ただけだとメモリの相性という気がするなあ。シングルなら、メモリがいかれてるかもしれません。
 3Dえろげーつーたら、人工少女2以来やってないなぁ。え。SealOnlineあるやんて? 一応エロゲーじゃないですから!!